生の声

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も残暑が厳しかったです、汗
秋になると毎年各メーカーから新商品が発表されます。
その中でも玄関ドア、これはいいかも!と思ったのが玄関ドアの施錠に顔認証、またはスマートホンによる施解錠が出来るようになります。
両手が荷物などで塞がっている時などとても便利だと思います。既に鍵を持っていると施解錠する機能があるドアもLIXILから出ていますが。。。

さて、王寺町・Km様邸は架設足場の2工程目で養生シートも取付できました。
夕方確認したのですが一部のシートで泥や土が付いておりその場から足場架設の担当者へ連絡し月曜日に取り換えるように指示しました。
担当者はとても気配りが出来て信頼しているのですが現場で作業をする者が余りのシートが無かったので使ったようです。
この状態ではとても放っておくわけには行きません、これが自分の家だったらどうだろうか?と思うと残念です。
IMG_9079-1-1_600.jpg

さてさて、、、
同じく王寺町で今年の2月に引き渡しを終えていますNb様の御宅訪問、なにか不具合や気になるところ等が無いかとお尋ねしました。
ご夫婦揃って「快適で何も言うところはありません」とお話しして下さいました。床下エアコンの状況を確認しましたがこちらも正常に予想通りの運転がされていてました。
室内環境は2階ホールに設置したエアコンで家中の温度をコントロールできており、2階へ上って行く際も途中から"ㇺッ"とする不快感は全くありませんでした。
それからアンケート「生の声」も書いてくださいました。
「ハウスメーカーより少し安い」という書き方にチョッと違和感がありますが、、、「少し安いが躯体性能は比較できないくらいとても高い」と書いて欲しかったナ!まぁしゃーないか、笑!nb_namakoe211002_600.jpg


昨日ブログで告知しました構造見学会について早速2件のご予約を頂きました。
残り枠23日3組と24日5組です。

明日はコロナワクチン・モデルナ2回目の接種の日、接種後の体調がどのようになるかわからないので予定も入れておりません、万一を考えてお休みさせて頂きます。

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

構造見学会のご案内

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
台風16号は幸いにも関西地方へ接近することも無く現場も全く影響がありませんでした。
念のためにいつもブルーシートでガッチリと覆って雨に濡れないようにしています。
大切な住まいですから「少しくらいは...」というような気持にはなれません。
どの現場でも自分の家を建てているつもりで精一杯の手を加えて養生しています。

王寺町・Km様邸の現場は...このとおりです。
IMG_9064-1_600.jpg

内部はというと構造壁を張ったり金物を取付けたりというような作業を行っています。
IMG_1557_600.jpg

ブルーシートで覆っているのでこの通り薄暗いですがこれもサッシが入り、外部に防水シート迄作業が進めばシートも捲り明るくなります。
IMG_8457_1_600.jpg

さて、此方の現場では構造見学会を予定しています。
日程は10月23日(土)と24日(日)の2日間、午前10時から午後2時までの1時間に1組限定で各日5組づつ、計10組のご予約を承ります。
先着順で受け付けますので見学してみたいと思われる方はホームページお問合せフォームからご希望の日時をご指定していただきお申し込みください。
ご予約の都合でご希望の日時をお引き受けできないこともありますのでご了承下さい。

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

住まいを小エネに

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
9月最終日、今年も残すところ3ヶ月
昨日、自由民主党新総裁に岸田文雄氏が選ばれました。
地方票で河野太郎氏が優勢でしたが国会議員票ではその真逆、仲間が少なかったのかな・・・というのが私の思ったところ。右へなれ精神で数の原理で人が集まるところは日本人特有だとも思いました。
もっと自分自身の考えを人に左右されずに意見できる人が増えればいいのですがそんなことになるとかえって何も纏まらないのかも、、、まぁリーダーシップをシッカリと取れれば良いですね。
河野太郎氏は以前からカーボンニュートラルについてまったく変化の無かった国交省を動かしましたから少し期待をしていました。選挙では完敗で岸田文雄氏が新総理になりましたが岸田氏もツイッターで期待できるようなことを書きこんでいました。
真面目そうな人なのでやってくれるだろうと期待しておきましょう。
kishi0930.jpg

ene0930.jpg
2年前の国交省のデータですがまだまだ省エネと呼ばれる住宅は全住宅のうち10%だそうです。
もっともっと我々が一般ユーザーに訴えて行かなくてはいけないところですが、まだまだぬるま湯につかるようにのんびりと受注している住宅会社も多いです。
こういう住宅会社が意識改革出来るような法改正が絶対必要だと思うし、そうしないと省エネ住宅は増えて行かないと思います。
省エネ住宅と言いましても現況の基準ではまだまだ「夏は暑くて冬は寒い」性能です。
人がガマンしながら暮らして省エネを実現してもそこには大きなストレスが永遠に残ります。
ストレスなく暮らして行けるように、そして光熱費の心配の要らない小エネ住宅を手に入れて欲しいと思います。
いつもこんなことを考えながら家づくりをしています。

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は新たに若いご家族と請負契約を結びました。
昨年の秋から土地探し、年明けには土地を購入されましたがそこからプランニングにジックリと時間を掛けてようやく本日ご契約となりました。
外皮平均熱還流率(Ua値)は0.28、HEAT20・G3にはあと僅か、0.02届きませんが立派なG2グレードをクリアしています。
契約書への捺印にはパパ・ママ・ワタシ3歳の3人で一つの印鑑を持って捺印していただきました。
来年2月に着工、6月頃には完成...かな。
S様、たくさんの住宅会社からKino-izmを選び頂き、ありがとうございます、これから本格的な家づくりがはじまります。どうぞ宜しくお願い致します。
IMG_8275-1_600.jpg


ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

それでも高断熱?

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日、新規でお問い合わせのあった方から聞かされた話なのですが、「Ua値はいくらですか?」という質問。
断熱の仕様をバージョンアップして性能を高め、ようやく時々G3グレードの性能となってまいりました。
G2グレード(主な施工エリアの基準値は0.46)は余裕でクリアできる性能でこれでこそ高断熱と言えるだろうと自負しています。
しかし、世の中いろいろな会社があるものです。
その方の言うにはUa値平均で0.75だそうです。それで高断熱だと・・・?
平均値なのでもう少し性能の良い住まいも建てているのでしょうけど、逆にもっと悪い性能の家もあるわけですよね?
奈良県の建築物省エネ(H28省エネ基準)では地域区分6地域だと0.87だから比較すれば確かに性能は良いです。しかしZEH基準0.60にもはるか及ばない数値で高断熱とは謳えないと思います。
高断熱と言ってもこれほどまで工務店によってそれぞれ差があります、高断熱と呼ぶ基準はそれぞれで大きな差があります。
知らなかったら0.75の家を建てられて高断熱と言われ、暮らしてみると暑い寒いと体感し後悔するかもしれません。
そうならない為にもシッカリと自分自身で知識を身に付けて業者の言いなりにならないようにしないといけませんね。

さて、王寺町・Km様邸は下屋も野地板設置まで工事が進み午後からルーフィングを貼りました。
屋根の上は眺めが良いですね~。
IMG_2522_900.jpg

きれいに貼れていると思います。
IMG_2548-1_900.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

« 前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  

カテゴリ

バックナンバー

奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ