2020年12月アーカイブ

本当の最終日

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは、今夜は雪がチラついています。
27日が年内最後の営業日だったはずですが、28日も29日も現場が動いていますので、休みだからとのんびりしておれませんでした。
メールやTELによるお問い合わせは誠に申し訳ございませんが年始早々にご対応させていただきます。
何卒ご容赦くださいませ。
さて、28日~今夜30日まで地元自治会では役員が中心となり、火の用心と防犯に注意を促すために町内巡回を行いました。
今日はその最終日、私も役員の一人なので参加させていただきました。
初日は外灯の点いていない家も多く注意を促す書面をポストに入れて防犯意識を持って頂くようにお願いしましたところ、今日は外灯の点いていないお家も少なくなりました。灯りがあるだけでも防犯になると思います。
先週土曜日、近所で駐車中の車の中のカバンから財布を盗まれるという事件も起きています。
どこに犯人が居るのか、、、気のゆるみが無いように注意しないといけません。
火災についても注意していただくよう、「火の用心」と大きな声を出して巡回しました。
IMG_5943-1_600.jpg

さて、ようやく年賀状250枚を投函しました。
毎年400枚程度の年賀状をお出ししますが、友人や親せき、業者さんにはプリンターで宛名を印字しています。
手抜きで失礼m(_ _)m
しかし、私がこの業界でお世話になってから私が家づくりに携わったオーナー様には毎年宛名は筆ペンで手書きしています。
下手な字なので大変恥ずかしいのですが、プリンターで印字するものとは違って、一人一人のお顔を思い浮かべながら書けるので色々と家づくりの当時の思い出などを思い出すこともありますし、時にはTELして「元気ですか~!」と声をお聞きするときもあります。
懐かしい思い出からトラブルを抱えたことまで、今となっては本当に良い思い出で自分を成長させてくれる良い機会をいただいたと思っています。
このようなオーナー様の顔を思い出すこともできるので、これからもたとえ忙しくても手を抜くことなく、下手な字でも筆ペンで宛名を書いていこうと思います。
今年は例年になく多忙を極めておりましたので年賀状をポストに投函したのも今日の夜でした。
元旦にはお手元にお届けできない可能性が高いですが、どうぞご容赦くださいませ。
IMG_5949-1_600.jpg

それでは本当に今年最後になりましたが、皆様、良いお年をお迎えくださいませ。

ほな、また
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

一年の御礼

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
令和2年も今日が営業最終日、それを知っていてか、、、事前にご連絡して下さった方もお見えでしたが、大変心温まる贈り物をお届け下さったオーナー様が3組、宅急便でスイーツをお届け下さったオーナー様もいらっしゃいました。
皆さん仰ることは第一に「快適」ということ。しかも僅かな暖房で、、、
K様は地元の農場で手に入れられたイチゴ「古都華」とそのジャムを届けて下さいました。
二人のお子様小学校1年生と年中さんもしばらく見ない間に成長されていました。
IMG_5916-1_600.jpg

その次にお越し下さったのはKino-izmの初めてのダブル断熱の家にお住いのN様。
大空間の吹き抜けがありながら暑さ寒さ知らずといっても言い過ぎではない性能を誇るKino-izm自慢の住まい。
「今年はどこにも旅行など出かけることが出来なかったのでお土産はありません」と言いながらGODIVAの焼き菓子をお届け下さいました。早速午後の休憩時間に3つヤッつけてしまっタ!
近況をお聞きしていると住まいを新築して下さったときに小学校低学年だったお子様が来年は高校入試、このお正月は勉強づくめとのことです。志望校に合格しますようにお祈りしておきますね。
IMG_5917-1_600.jpg

野菜をお届け下さったK様、写真撮るのを忘れていました、スミマセン、汗

そして大きな木箱で焼き菓子をお送り下さったE様、
妹様が経営されている焼き菓子のお店の品の詰め合わせを宅急便でお届け下さいました。
もぅどれもこれも美味しそうなものばかりで、間違いなく太りそうです、汗
IMG_5918-1_600.jpg

皆さん、今年はお会いする機会もほとんどなかったのでお顔を拝見できただけでも大変うれしいひと時でした。
年々成長されるお子様方の姿を拝見することが出来たり、ご家族の近況をお伺い出来たりと家づくりをしたときには想像もつかなかったお付き合いをさせていただいております。
こういうオーナー様がKino-izmでは毎年少しづつですが増えています。
一年を振り返って、今年はコロナ禍に翻弄されながら日々邁進し、創業以来一番忙しい一年となりました。
忙しい分、新規のお問い合わせも例年の4~5倍、出会った方の数も数えきれないほど、そして今もKino-izmの住まいを建てようとお決めくださっている方々の準備に追われています。
来年はどうなるのか?このまま続くのか、政府は明日から1月末まで国外からの新規入国を停止すると発表しています。
これが製品の供給に影響が出るのか、出ないのか、、、いろいろと心配なこともありますが、先ずは自分が今出来ることをしっかりと行うこと、そして自分がコロナに罹患していると想定し他人にうつさないようにする行動が必要だと思います。
私の周りでも忘年会名目で会合している人がたくさん居てます。
若い人が感染を拡大し高齢者の命を奪っていく。
こんなことではコロナは永遠に無くならないのでは、、、
最後はネガティブな投稿となりましたが、皆さんも是非、会合などでの飲食は避け、外食は家族だけにするなどして感染を少しでも止めましょうよ!

最後になりましたが、一年間私の拙いこのブログを欠かさず読み続けて下さったファンの皆様、本当にありがとうございました。
そしてKino-izmの家づくりに関わる全てのメーカーや協力会社、職人の皆様に感謝するとともに来年もどうぞよろしくお願い申しあげますm(_ _)m

来年は今まで以上に躯体性能をパワーアップします!!!

ほな、また来年、、、
良いお年をお迎えください。
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

明日が年末最終日

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
これから年末にかけて寒波がやって来るそうです。
風邪などひかないように気を付けないといけませんね。
気を付けると言うとインフルエンザですが今年はコロナ禍で手洗い消毒が徹底していることで患者数が極端に少ないです。
12月14日から20日までの1週間で全国の発症件数は70件だそうです。昨年同時期の件数が105,221件だったことを考えると完全に封じ込めることが出来ていると言えるでしょう。

しかし、12月に入って忘年会などの飲食をともなう行事が多いのが原因なのか...コロナは日に日に増していて、今日の発症件数も過去最多とニュースが流れています。
「自分は大丈夫だろう」とか「若いから発症しても大したことないだろう」という自己中心的な考えの人が居る限り、コロナは減少しないのではないかと思います。
「自分は大丈夫」ではなくて「自分が罹患している」と考え、人にうつさないように最大の注意をして行動しなくてはいけないと思うのです。
奈良県でもベッド数が増床されたとのことですが医療従事者が増えていません。これではいくらベッドが増えても運用できません。
こんな状況下で働かれている医療従事者の方々、ほんとうに大変だろうと思います。ご苦労様です。

さて、現場は、、、
大淀町・ゼロエネ住宅・M様邸、
今日は設備の取付を行いました。外観も足場を撤去し、全貌を表しました。
軒の出もバッチリ!
IMG_5898-1_600.jpg

さて、五條市・F様邸は基礎工事が終わり、給排水管の配管工事を済ませました。
現場ではアンカーボルトやホールダウンアンカーの位置が正しく設置されているかの確認も行いました。すべて大丈夫!
IMG_5901-1_600.jpg

排水ヘッダーや給排水管もこの通り
IMG_5907-1_600.jpg

IMG_5908-1_600.jpg

さぁ、明日は今年の最終日、シッカリと業務をこなします!

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
皆さんのお家にはサンタクロースは来ましたか?
ウチにはもう来なくなりましたが、、、笑

今年も残すところあと2日間となりましたが、現場も順調に進んでおり、五條市・F様邸では基礎工事が完了、給排水工事に取り掛かりました。
また、大淀町・ゼロエネ住宅・M様邸は内装工事が完了、設備の取付を行って年内の作業は終了です。
王寺町・ゼロエネ住宅・Nb様邸は大工工事の真っ只中
写真は小上りとなる茶の間の上がり框、決して既製品を使うのではなくて木工場に特注オーダーしたものを使っています。注文住宅ですから。。。
IMG_5872-1-1_600.jpg

外壁もあと少しで完了。
IMG_5873-1_600.jpg

明日は大淀町・ゼロエネ住宅・M様邸で道路後退の位置立会い、そして基礎工事の完了したF様邸、アンカーのチェックに出かけます。

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

物件調査

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
定休日の水曜日、ですがスケジュールは満タン。
朝一、フェンス設置の近所のN様宅に、スチール製の物置を少しばかり移動して施工の確認と細かな指示を行い、依頼されている土地の調査に奈良市まで出かけました。
向かった先は高級住宅地、庶民ではちょっと手が出ない、かといって豪邸が建ち並ぶ区域とは少し離れているところ。
古い住宅地でたくさん建て替えされた住まいを見受けました。
業者が買い取った土地で既に更地となっていました。
静かだし価格もそこそこ、日当たりも良さそうだしお勧めしても良いかも、、、しかし一点気になるところが、、、
隣地との境界線上で敷地を掘り下げて車庫があったのでしょう、その部分にコンクリートブロックで土留めが為されています。
この土留め、基準法では違反となるので確認申請時には撤去するか、構造物として再度造り直す必要があります。
売主となる業者はそれを解っているのでしょうか?
解っていればサッサと解決すればいいのにと思いながら、今すぐに出来ない事情も何となく解ります。
どのようにして売主業者と交渉しようか考え中!

なかなか決断できない土地、どこに注意すればよいかわからない土地の購入、素人のユーザーさんが見るものと私たちが見るものは同じ土地でも見え方が違うし、素人さんでは気づかないデメリットもチェックできます。
今までも数えきれないほどの土地相談があり調査を行ってきました。
もちろん誰でもOKと言うわけではなくて、Kino-izmの住まいを建てて下さるお約束の出来る方に限って、こうして調査をさせていただいております。
土地をこれから手に入れられる方にとっては、既に家づくりが始まっているのですから、、、後悔して欲しくないので、持っている知識をフルに活用してご提案しています(^^)v
tom201223-3_600.jpg

なんかもう一つ内容の薄いブログですがご容赦を!
ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今年も営業最終日まで残すところあと5日となりました。
一年を振り返るのはチョッと早いので、、、また今度(^^)

さて、今日も日中は現場へ出たり法務局や役所で依頼のある敷地調査。
そして日が暮れてからは机に座ってデスクワーク。
一日の労働時間14時間くらいかな、、、これが企業に務めていたら間違いなくブラック企業、汗
でも私の場合、なんというのか楽しんでいるというのが一番的を得ていると思う。
このまま一生楽しみながら家づくりをしていくとも思います、笑

さてさて、結露が発生しやすい季節になりました。我が家のアルミと樹脂の複合サッシも早朝はうっすらと結露します。
このいやな結露ですが、空気中に持つことの出来る水蒸気量(飽和水蒸気量)は、気温が上がるにつれて増えていきますが気温が下がると、空気中の水蒸気が水に変化します。
暖房がつけられた暖かい部屋の水蒸気を多く含む空気が、暖房の無い部屋に流れることで冷やされ、空気中の水蒸気が水へと変わり、結露が生じます。北側に面する使用していない部屋がこのような状況ですね。
結露は、カビやダニの発生にも大きく影響しアレルギー疾患の根源となりますし、建物自体にも悪影響を与えます。
特に、断熱性の低い窓(ガラス)では外気の影響を受けやすく、とても冷たくなっていますので、ここに触れた空気が冷やされ、窓に水滴が付いてしまうことになります。
この結露を抑えるには、こまめに換気を行い、室内の水蒸気を外に逃がすようにするのがいいのですが、どうしても寒い時期は換気をすることで室温も下がってしまうので、頻繁に行うことはあまり出来ないですね。
換気が出来ないとなると他に考えられる策として、各室の温度差を出来るだけ無くすようにするとともに家全体が外気の影響を受けにくくすることです。
その為にも家の中で一番熱の出入りが大きいのが窓などの開口部なので、ここをしっかりと断熱した上で壁や屋根面の断熱性能も同時に高め、家全体の断熱性能を高めて結露が生じにくい住まいとなります。あ、それから気密性能も忘れてはなりません!
気密性能が高ければ24時間換気設備も設計通り機能します。すると室内の水蒸気も外部に放出することが出来るでしょう。
もちろん換気設備には熱交換型を選択し、外気の影響を受けにくくしましょう!

気密・断熱、それから換気は大変重要なのです!

さてさてさて、写真は隣地からの目隠しのためのフェンスを取り付ける工事の現場調査、本工事は明日行います。
こういうチョッとした工事もお引き受けしております(^^)
ng_exteria201222_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

今年最後の見学会

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆

今日は王寺町・ゼロエネ住宅・Nb様邸で構造見学会を開催致しました。
IMG_5826-1_600.jpg
6組の予定でしたが1組キャンセル、ということで5組16名、最高齢は私と同じ年57歳という方から、誕生されて3ヶ月という赤ちゃんまで、寒い中、有難うございました。
現在プランニング中、敷地調査中、土地を手に入れ工務店を探しているという方、土地探し中2組、という内容。
むき出しの構造はすべて今後の工事で隠れてしまいます。
だからこそ、今の時点でシッカリと見て頂き、解らないところや興味のある事柄について様々な質問が有りました。
耐震性能につきましてはほとんどの方が「耐震等級3」を希望されています、これはもちろんのこと。
また、断熱材についても興味を持っておられる方が大半、断熱材にはたくさんの種類があります。
どの断熱材が一番良いとか悪いとかではなくて、断熱材の施工方法に問題があるという事もお話ししました。
ようするに、どいう断熱材をどのくらいの厚みで使うか?そしてシッカリと施工が出来るかにかかってきます。
中には、他社ではこんなにハイスペックな躯体性能はいらないとお聞きされている方も。まだまだ居るんですね、こういう業者さん。
Kino-izmの躯体性能は関西の工務店の中ではかなり高い方だと思います。しかし将来のことを考えるとまだまだ性能を高めておいた方が良いのではないかと思うことも多いです。
だから日々研鑽。良い製品や資材が有れば積極的に取り入れできるかどうかを検討しています。

写真はガラスの種類別の模型、単板ガラス、一番多く使われている複層ガラス、高性能住宅に使われているLow-E断熱、および遮熱ガラスという4つの種類のガラスに電球をあててどのガラスが一番性能が良いかを確認していただくための模型です。
体感して驚いておられた方もいらっしゃいました。ガラスの重要性も知って頂けたと思います。
IMG_5824-1_600.jpg

最後に、快く大切な住まいをご提供して下さった施主のNb様、有難うございました。

今年も残すところあと僅かです。
弊社の営業は27日まで、新年は1月7日(木)より営業致します。年賀状も書かないといけませんね、汗

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

明日は構造見学会

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日もオーナー様から嬉しい話を聞きました。
エアコン温度設定21度、しかも1台、それで玄関ホールからLDK、洗面、トイレまでほとんど温度差無しで快適。。。
遊びに来た友人が、「うちの家は18帖のLDKに24畳用のエアコン28度設定しても寒い」と言われたらしいです。
根本的に断熱性能と気密性能についてシッカリと考えないとこういう結果になります、っていうか次世代省エネ基準の等級4(最高等級)でもほとんどの家がこんな感じではないでしょうか!
次世代省エネ基準なんて未だに扱っている工務店はNG、寒くて暑い家になること間違いありません!

さて、大淀町・ゼロエネ住宅・M様邸、
吹抜け部分のクロス貼りが終わり、排気用ダクトガラリ(2箇所の丸いもの)を取り付けました。天井の中心にある一回り大きな丸いものはシーリングファンの昇降装置です。
これは吹抜け部分に滞留する空気を天井裏に強制的に吸い上げ、2階ホール側に移動させるためのもの。ガラリにはファンも付いていないのでメンテナンス不要、ホール側には吸気用ファンを取り付けており、メンテナンスをしやすい用に考えました。
吹抜けが2階ホール側に繋がっている場合は24時間換気設備で空気の移動が簡単に出来るのですが、吹き抜け部分が囲われたこのような住まいの場合は空気の逃げ場がありませんので、機械的に動かせてやることが必要です。
Kino-izmの住まいは気密性能は完璧なので24時間換気設備による空気の入れ替えが可能ですが、気密性能・断熱性能(サッシ・ガラスも含む)が低いと結露や暖房の効率が低くなる原因となりますから注意が必要です。
IMG_5805-1_600.jpg

さて、明日は王寺町・ゼロエネ住宅・Nb様邸で構造見学会を開催致します。
コロナ禍の中でどうやって見学会を行うかを検討しましたが、完全予約制で1組の見学時間を30分に制限し、次の来場者の方との接触を避けることが出来るように時間を空けました。
また見学会参加者の皆様には手指の消毒やマスク着用は必須なのでご協力をお願い致します。
少しでも家づくりのお役に立てますように、Kino-izmの家づくりをお伝えしたいと思います。
IMG_5818-1_600.jpg


ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
寒くなるとKino-izmの住まいの性能の良さがハッキリと解るようになります。
昨日も、今日もオーナー様とお話ししていると「快適」「家に居ることが楽しい」「朝、寝起きが楽です」というような声を聴くことが出来ます。

さて、今日は王寺町・ゼロエネ住宅・Nb様邸で気密測定を行いました。
Kino-izmの住まいでは新築も大規模改装も全て気密測定を実施しております。
気密性能を測定することで性能の高さを確認できるだけではなくてサッシの不具合や、基礎や壁面の貫通部分の気密処理の精度の高さを確認することが出来ます。
測定は窓やドアを締め切って空気の出入りを無くし、パイプ状の検査機器に取り付いたファンを回して内気を外部に強制的に放出します。この際に家の所々に少しでも小さい穴が開いていると屋内の気圧が下がらないので外部との気圧差が生じません。
逆に隙間が無いと屋内の気圧が負圧となり外部との気圧差が生じます。この差を測定してどのくらいの隙間が有るかを求めるのです。
IMG_5800-1_600.jpg

で、測定結果は、C値1回目、0.21cm2/m2と推奨値0.5をはるかに上回り、とても優秀な数値でしたが隙間測定値が1.48と思ったほど良くありません。
隙間特性値は1.00~2.00の間で表されるもので、1.00に近いほど同じC値でも隙間の穴が細かいということで、逆に2.00に近づく大きい穴があるということを表す数値です。1.20を下回ればかなり優秀な施工精度といわれます。

という事で隅々をチェックしましたが特に問題のあるところも無く、僅かに隙間のありそうなところに手を入れて、再度測定したところ、C値2回目、0.20cm2/m2とわずかに上がりました。
隙間特性値は1.39と僅かですがこちらも良くなりました。出来れば1.3を下回るところまで持っていきたいのですが、中々難しく、毎回悩むところです。
IMG_5804-1_600.jpg
まぁそれでもこの数値は関西圏ではおそらくトップクラスだと思います。中々コンスタントに毎回C値0.2を実測している工務店もほとんどないと思います。あったら知りたいくらいなので教えてください(^^)v

満足のできる数値ですが、さらなる高みを目指して行きたいですね!
今後の課題としておき、さらに勉強を重ねて行こうと思います。

さて、一旦帰社してM様と打合せ、それから五條市・F様邸現場へ、、、
基礎工事の真っ只中!型枠を取り付け、あすは立上りのコンクリート打設。
配筋が設計通り型枠の中心にあるかどうか、極端に横にズレていないかを確認しておきました。
L1440716-1_600.jpg

L1440726-1_600.jpg

橿原市も寒いけど五條市は雹が降ってました、寒!

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆

ようやく本格的な冬って感じの気温ですね。
ただいま23時40分、我が家のバルコニーの外気温は2度、しかし外張り断熱のリビングは20.6度、半袖TシャツでOKです。1階ホールに蓄熱暖房機を設置していますが最近はお勧めしておりません。何故かというと、外張り断熱よりも遥かに躯体性能を高く設計していますのでエアコン1台で十分に室温をコントロールできるからです。

今日は、天理市・Mo様よりご入居後の初めての冬。4日前からやっと24時間エアコン暖房を稼働させ始めたとのこと。
で、その感想をお知らせくださいました。
エアコン温度設定・20度だと奥様が少し寒く感じられるようです。ということで23度に温度を高くすると、、、前日の夕食のおでんが仕事から帰宅したらカビが生えていた、、、とのこと。そして暑かったとのこと。
この季節、食物が腐ることなんて皆さんあまり経験されないと思いますが、高気密高断熱の家ではこういうことが時々あります。まぁその経験も何度も繰り返すこともなくなりますけどね。ちなみに我が家では煮物や生野菜などはバルコニーで保存してます、あ、ケーキもだ!笑
リビングの床は床暖房設備があるように暖かいのは予想外だと仰ってくださいました。
高気密高断熱の住まいでは時々、床暖房ですか?と尋ねられることもあります。

如何でしょうか、高気密・高断熱の住まいのレビューは。。。

さてこちらの写真は生駒市・Kg様邸の寝室に備え付けたロフトです。
ロフトには本棚も設置しました。ご夫婦ともに楽器の演奏が趣味、羨ましいですネ。
自由設計の注文住宅ですから、プランニングに色々なことを考え、できればこういうスペースも手に入れて欲しいです。
1128-043-1_600.jpg

明日は王寺町・ゼロエネ住宅・Nb様邸で気密測定です。
どのくらいの数値を実測できるでしょうか、楽しみです。
ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

オーナー様宅訪問

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は大変寒い一日、Kino-izmのオフィス前でも雪がチラチラしていました。
築1年を過ぎました香芝市・ゼロエネ住宅・T様邸、TVを壁掛けにしたいという相談で訪問しました。
玄関を開けて中に入るとほんのりと優しい空気が襟元に絡みついてきます。高気密・高断熱特有の心地よい空間。
ta201215-1_600.jpg
壁掛けにするためにはTV配置壁面の石膏ボードを捲り、下地補強を施してクロスを張り直すとなると結構な費用が掛かります。ですので柱に板を固定しその板に壁掛け用のブラケット金物を固定する方法をご提案しました。これならTVの背面で見えることもありません。
一度チャレンジしてみると仰ってくださいました。

久しぶりにお会いできて、きれいにお使いくださっているリビングと誕生されて8か月のお子さんを見て、工事中のことを色々思い出しました。プランニングでは予算の中で如何にしてご要望を満たすかということに悩んだことも今となっては一つの思い出です。
「木野さん来てくれてありがとう」と手土産もご用意して下さっていて本当にうれしかったです。
帰って袋を開けてみると、、、今年最初のサンタさんがやってきた!
ta201215-3_600.jpg

T様のお宅の後、王寺町・ゼロエネ住宅・Nb様邸現場へ、、、
今日は断熱工事、念には念を入れてチェックしておきました。
床下から貫通してくるダクトの隙間もこのように一液性のウレタンで隙間をとことん埋めます。
ショートサーキットを起こしてしまったらいけませんから。。。
nb201215-1_600.jpg

私、木野芳弘が考える家づくりとは、、、?
昼間は現場を廻ったり、敷地調査など昼間にしか行えないことを優先しています。
で、夜、TELが鳴らない時間になってから、デスクワーク、というのが私の毎日の日課となっています。
今もプランニングを考えながら違うことをしてみたり、、、こんなことを聞かれると「えーっ?」と思われるかもしれませんが、プランを考える時ってグラフ用紙とにらめっこしていてもなかなかアイデアが浮かばないんです。これって私だけかも知れませんが、汗
だから日中も頭の中ではプランニングしているときもあります。
プランニングって家づくりの中では一番時間を掛けないといけないところだと思うのです。
考える時もアイデアの組み合わせだと思うのですが、時としてなかなかアイデアが浮かばないときもあります。そうかというと簡単にプランが出来上がるときもあります。
ほんとうにアイデアってどこを調べても書いてないし、ネットで探してもどこにも載っていません。やはり自分の経験と知識の融合したものから自分なりに組み合わせたものだと思うのです。
「プランなんか設計事務所に任せればいいのに」と言う人もいます。確かに時にはそういう力・知恵をお借りすることもありますが、極力自分で考えないと、せっかく施主様となる方が私を指名して下さっているのですから、、、
世間は少し会社の規模が大きくなってくると業務効率化、アウトソーシング、分業などと言います。
役割をそれぞれで分担することで効率を高め、より一層売り上げを伸ばしていこうと考えるのです。そのようなことは会社にとってプラスとなるかも知れませんが、私のように一つの考えをもって家づくりをしていると、人に任せてしまうとその人がどれだけ私と同じ気持ちで家づくりに関わってくれるのか解りません。そんなことをしていると気づかない間にKino-izmが崩れてしまうと思うのです。だから、どれだけハードであっても人に任せることなく、施主様と一緒に生涯でいちばん高価な買い物を成功させることが出来るよう努めて行きたいのです。
少しばかり時間が掛ることもありますがこういうことを考えて、家づくりをしています。
今夜も一組のお客様に「もう少しおまちください」とお願いしました。
さぁ、もーちょっと頑張りますわーーー!

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

誤った省エネ基準

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは!
今日はとっても寒い一日でしたねぇ~。
今日も問い合わせ下さった方の中に、候補としている他社と打合せしている中で「省エネルギー基準」について誤った解釈をされていました。
「省エネルギー基準」というのは、エネルギーを減らすための物差しであり、決して快適に暮らせる基準では無いという事を解って欲しいですね。
最高等級ときくと如何にも凄く性能が良くて快適になると思い込んでおられる人が大変多いです。業者が間違った情報を発信するものだからどうしてもこういう人たちが減りません。今日、お問合せ下さった方にも申し上げましたが、基準はあくまでも国が定めたものであって、快適と省エネ基準は同じでは無いという事を解ってほしいです。

さて現場は、、、
大淀町・ゼロエネ住宅・M様邸
内装工事に掛かりはじめました。年内完成はとても無理だと思いますが、新年1月中旬の竣工目指して、頑張ってます!
L1440640-1_600.jpg

王寺町・ゼロエネ住宅・Nb様邸は、外壁にアキレス・キューワンボードを張り終えました。
継ぎ目も気密テープでシッカリと留めています。
L1440600-1_600.jpg

貫通した穴もこのようにコーキング材でシッカリと封じておきます。
L1440602-1_600.jpg

そして、五條市・F様邸の基礎配筋検査は、、、何の指摘も無く一発合格。
IMG_5778-1_600.jpg

こちらの基礎スラブは鉄筋ピッチが100mm間隔、普通の住宅では有りえない構造となっています。
耐震等級3というと、時にはこんな風な設計となります。
万一の大きな地震が来ても住まいを守らないといけませんからね。
IMG_5784-1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆

今まで20年前に国が定めた性能表示で省エネルギー等級は最高等級が4というとんでもなく低水準でしたが、大手ハウスメーカーを含むほとんどの業者はこのレベルを恰も省エネルギー性能が高いと錯覚するように消費者を欺き営業活動してきました。
この低レベルの性能はUa値が0.87で、アルミサッシにペアガラス、断熱材もグラスウール10kでもクリアできます。それくらい最低な性能。これでもフラット35の金利優遇対象となるフラット35Sの借り入れも使えます。
これらは国が決めた政策ですが、これでは2050年に脱炭素社会をと菅総理が打ち出した政策に追いつくはずもありません。
そうなのにまたとんでもないことが決まりました。

「グリーン住宅ポイント」、これは高い省エネ性能を有する住宅の新築、一定のリフォームや既存住宅の購入等が対象で、省エネ基準に適合する住宅に30万ポイントを発行するということです。
省エネ基準というのは先ほど申しました低水準の省エネ等級なのです。
こんなものに30万ポイントも発行するとは国税を何と思っているのでしょうか?
これでは低水準の家がいつまでたっても無くなりません。というかまだ建てようとすること自体、理解が出来ません。
こんな水準で暖かい家にはなるはずもなく夏場に涼しくもありませんし、結露しまくるし、20年も経てば家中ボロボロに蝕まれてしまっても不思議ではない低性能なのです。
国はどこを見て協議しているのでしょうか?国民の方を見ずにたくさんの献金をしてくれる企業ばかり見ているのではないでしょうか!
もうこのような政策に騙されないよう、消費者がもっと勉強しなくてはなりません。例えばYouTubeでは著名な建築家などがたくさん情報を発信しています(中には間違った情報もありますが)。自宅に居ても簡単に情報が手に入る時代です。

さらに、一部の情報では省エネ等級5や6が制定されるらしいとの情報もあります。
せめてグリーン住宅ポイントを発行するのであればもっと性能の高い住宅にたくさんのポイントを発行し、他の補助金も含めて建築しやすいようにして欲しいものです。
Kino-izmではこんな低性能な住まいは一切建てておりませんしお勧めしません。結露するような住まいをお勧めできるはずがありません。

さて、今日は日曜日、現場も休みです。
が、チェックしたいことがあったので現場に入りました。
王寺町・ゼロエネ住宅・Nb様邸では15日(火)から断熱工事を行います。
大丈夫だとは思いますが念のため外周部分の断熱工事を施す部分の下地補強を確認しておきました。
IMG_5770-1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
週末の土曜日、皆さんどのようにお過ごしになられているでしょうか?
コロナの第三派が依然として終焉の目処が立ちませんね。
今日は初めて全国で3000人の感染者が出たと発表されました。奈良でも30数人の患者が。。。
このような中で他人事のように忘年会を開催している人たちが居ることに驚きと呆れと怒りが収まりません。
「忘年会とは言えないので、店で偶然出会って一緒に会食した」と口裏を合わせつつ会費を徴収する確信犯も居てるそうです。
医療関係者が必死で毎日の激務に身体を張っているのをみているととてもこんなバカなことが出来るはずもありません。
もちろん飲食店の関係者には酷な話ですがここは国民全員で乗り切らないといけないときに来ていると思うのです。
一人一人がコロナに罹患していると考え、人にうつさない行動をしないと、コロナ禍は終わらないでしょう。
今こそ心の持ち方をシッカリと考え直しましょう!

さて今日は、、、いつものように現場、、、
王寺町・ゼロエネ住宅・Nb様邸では電気工事を二日間にわたって行いました。
いつも申しますように完全自由設計の注文住宅なので出来ることは手間がかかることでも何とかして行うようにしています。
今回はスイッチニッチ、この箇所はキッチンの袖壁になるところでしたが、壁面にすると視界が遮られてしまい、せっかくの空間が狭く感じてしまいます。とはいえ、壁面が無いとスイッチやコントローラを設置する場所がありません。
その為、必要な柱を立ててその間には壁を造作せず必要最小限のニッチを設けてそこをスイッチニッチとしてスイッチと3つのコントローラ、インターフォン親機を設置することとしました。
ただ単に設置するのではなくて、如何にしてバランスよく見やすく、そして使いやすくするにはどうすればいいかを職人達と相談し、決定しました。
仕上がりはどうなるでしょうか?
nb201212-2_1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

満員御礼

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
早速ですが、3日前に告知しました構造見学会(王寺町)のご予約状況ですが、あっという間に全ての枠でご予約を頂きました。というか枠数を上回る申し込みがあり、せっかくなので出来ればすべての方に見学していただけるように見学時間の区切りを考え直そうと思っています。
ってことで満員御礼、少しご連絡の遅かった3件の方、誠に申し訳ございませんが、今回はご案内が出来ませんでした。
次回、またブログで告知しますので楽しみにお待ち頂ければと思います。

さて、今日も2件の新規お客様にご来店いただきました。
コロナ禍の中で家に居る時間が長くなり、デザインやブランド、設備よりも快適な住まいを求められる方が増えています。
今日お越し下さった2件の方も、暖かい家に住みたいと強い希望をお持ちでした。
1件の方は新築で購入した住まいをたった築5年位で手放して、新たに家づくりをスタートされています。
理由は、「寒くて住めない」とのことです。大手の住宅ですがこのような方はたくさん居られるのではないでしょうか!
老後の将来を見据えると誠に正しい選択ですが、なかなかここまで思い切った決断が出来る方も少ないでしょう。
温熱環境の分野では業界の第一人者である某著名な建築家のYouTubeを見ているとお話しされていました。話の節々にもその勉強の成果が垣間見えるようなお話をされており、シッカリと勉強なさっているなぁと感じました。次は後悔しない家づくりをされますように願っています。
もう1件の方も土地探しから家づくりをスタートしたばかり、県内のビルダー5社の話を聞いたらしいですが、どのビルダーも気密断熱分野の質問をすると的確な答えが返ってこなかったと仰ってました。私はどうでしたか?汗。

さてさて、
構造見学会を開催します王寺町・ゼロエネ住宅・Nb現場の様邸、現場の状況ですが、今日はハウスプラス住宅保証の躯体検査、そして確認検査機関の中間検査を行いました。

もちろん、一発合格でした。
いつも言うのですが、検査が合格したからと言って責任を逃れることが出来るわけではありません。
あくまでも瑕疵保険の検査であり、施工者責任はその現場を施工する工事会社が取らないといけません。
よく勘違いしている工務店・不動産業者がありますが要注意ですよ!
L1440574-1_600.jpg

ベランダも防水工事が完了、明日から外壁に断熱材を貼り出します。
L1440597-1_600.jpg
ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

現場巡り

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は4件の現場を廻りました(@@)v

まず最初は、北葛城郡上牧町・ゼロエネ住宅・Y様邸の地盤調査。
調査担当者も事前にデータを収集してくれており、比較的地盤が安定している地域だとお聞きしました。
しかし、例えそうだとしてもY様邸の敷地の地盤が硬いかどうかの判定は、データを持ち帰って解析しないと解らないです。
2~3日でデータ解析され、地盤改良が必要か否かの判定が出ます。
L1440544-1_600.jpg

調査立会の後、隣町の王寺町・ゼロエネ住宅・Nb様邸へ、
キッチンの袖壁の納め方を棟梁と相談、ベランダではFRP防水の作業を行いました。
防蟻作業も完了し、明後日には構造体の検査を受けます。
L1440555-1_600.jpg

次に向かったのは、五條市・F様邸の基礎着工前の現場。
設計GLを再度検討、敷地が広い上に前面道路側溝が破損している部分もあり、高さを決めるのが非常に難しいです。

その次は、大淀町・ゼロエネ住宅・M様邸
太陽光パネルの設置が完了、5.29kWです。太陽光パネルを固定する金物は掴み金物を採用しており、屋根にビス穴を空けることが無いので雨漏りのリスクがありません。
少し手間ですが、こういったところって非常に重要です。
これで外周部分の作業も完了したので近日足場の解体を行います。
L1440566-1_600.jpg

昼間はどうしても現場に出ることが多く、デスクワークはこうして夜になってからというワンパターンの毎日です。
昨夜告知しました王寺町・ゼロエネ住宅・Nb様邸の構造見学会、2組のご予約を頂きました。
残るは4組、先着順で受け付けておりますので、興味をお持ちの方はお問合せ下さいませ!

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
最近は雨も無く、各現場の工事も順調に進んでいます。

Kino-izmで採用しています瑕疵保険法人ハウスプラス住宅保証のメルマガで次のようなことが記されていました。
自民党の税制調査会がコロナ禍の経済対策として住宅ローン減税の特例を延長する方針を固めたようです。
10日に正式に与党税制改正大綱に盛り込まれる予定とのこと。
特例措置の要件として2020年末までの入居が要件となっていますがこれを2022年末まで2年延長するらしいです。
また、新たなポイント制度も創設する予定で第三次予算に盛り込むことを検討しています。省エネ性能の高い住宅の新築やリフォーム、コロナ禍で需要が増えてきているテレワークし易くするリフォームなどに対して、商品の購入などに使えるポイントを付与する制度を創設する方針とのことです。
今、家づくり真っ只中の方、そしてこれから家づくりを進められる方にとっては大変有難いことですね。

さて今日は県内某所で住まいの建て替え計画のお宅で解体の見積もりに立ち会いました。
敷地が広く、門、塀、植栽、庭石などもたくさんありました。
IMG_5557-1_600.jpg

さてさて、、、、、
先日、上棟が終わりました北葛城郡王寺町・ゼロエネ住宅・Nb様邸で、構造見学会を開催致します。
日程は12月20日(日)。
工事の進捗状況は断熱工事が完了したところで、冬場の寒い季節だからこそ、暖房は無くても断熱の性能を少しは体感して頂けるかも知れません。
今年はコロナ禍の影響で、構造見学会は2月に1度開催しただけです。
まだまだコロナが蔓延していていつ状況が良くなるのか、或いはもっと悪くなるのかは誰にもわかりません。
見学会は開催しないという選択もアリなのかも知れませんが、やはりKino-izmの住まいに興味をお持ち頂いている方々には一人でも多く見て欲しいという想いでいっぱいです。
そこで見学会のルールとして、マスク・手指の消毒はもちろんのこと、1時間に1組で見学時間は45分までとし、次の来場者とすれ違わないようにしようと考えております。
10時~15時までの6組限定、ご予約も先着順とします。出来るだけ多くの方に見学していただきたいのですが、現状をご理解の上、もしか見学が出来ないときは、日程を増やすかもしれません。
ホームページ。イベント情報欄でも告知しますが、取り急ぎ、ブログでお知らせしておきます。

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

上棟御幣飾り

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は王寺町・ゼロエネ住宅・Nb様邸で現場打合せと上棟当日に作れなかった御幣飾りをつくりました。
お二人の笑顔を見て、改めて気持ちが引き締まりますね。
大工と私にもお心遣いを頂きました。本当にありがとうございます。
IMG_5541-1_600.jpg
快晴の青空で非常に心地よい空気が流れている閑静な住宅地、工事は順調に進んでいます。
IMG_5543-01-1_600.jpg

午後は、地元橿原市で敷地内の離れの建替えのご相談にお伺いしましたところ、、、
なななんと、そのお宅のご主人様が私の中学校時代の先生でした、汗。40数年経っても覚えているものなんですね!
ま、多くの方とお会いしていると時にはこんなこともあるさ~~~

今日はこんな手抜きブログでした。
ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

基礎工事立会い

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は五條市・F様邸、基礎工事に取り掛かる前の立会いを行いました。
敷地は平坦に見えても高低差があります。
どの高さを基準点とするかによってその住まいの使いやすさにも影響するところです。
今回も敷地の高いところと低いところの高低差が20センチ程度ありました。20センチと言うとコンクリートブロック1段分ですね。
どこに基準を合すかで主に排水の勾配に関わるところの検討を行いました。
来週、基礎工事着工です。
IMG_5526-1_600.jpg

現場を離れた後、大淀町・ゼロエネ住宅・M様邸で必要なチェックを行い、帰社してデスクワーク、来客2件の後、鎌田先生のYouTubeセミナーを受講していたら急なお客様で途中見ることが出来ませんでした、泣!
年末年始にアーカイブで多少編集されながら公開されるそうなので見逃さないようにしますっ!

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆

高気密・高断熱の家の12月初旬は、、、
橿原市・Mt様邸へお伺いしましたが床下エアコンは送風モード、床下に設置した24時間換気設備「澄家」の温度センサーは19度、室内は日差しが差し込み、上着が必要ない暖かさ。
1か月前に誕生した赤ちゃんも「薄着でも快適や~」と言うてると思います(^^)v
斑鳩町・I様邸も追加工事の請求書をお届けしましたが、妊娠7か月の奥様も「快適で何も問題ありません」と入居後3か月の感想をお話しして下さいました。
断熱・気密の性能が快適な住まいを担保していると言えます。

さて、今日は一昨日、上棟しました王寺町・ゼロエネ住宅・Nb様邸で、内装ドア発注の打合せを建材メーカー担当者と行いました。
通常メーカーの規格で寸法が決まっており、壁面に対して対角(コーナー)に面するドアや引戸は壁の厚み分狭くなります。メーカーが定めた規格の寸法のものを取り付けるとどうしてもドア(引戸)の有効開口幅が狭いため、使いにくくなってしまいます。まぁメーカー側の立場ですとどのような間取りの住まいでも対応できるようにしているのでしょうけど、それでは狭すぎます。
折角、注文住宅として家づくりをしているのにこのようなメーカーの考え方に納得が出来ず、いつもこうした場合は規格品を使わず、その都度寸法を特注オーダーし、精一杯開口寸法を広くするようにしています。
30年、50年と少しでも長く使っていただきたいし、毎日使うものです。プラン上でどうしても仕方がない場合もありますが、「使いにくいな」と感じながら毎日使って頂く事は出来る限り避けたいのです。
高い躯体性能で快適に暮らすだけでなく、使い易さでも快適に暮らして頂きたいと考えています。
少しでも生活にストレスを感じないような家づくりを心掛けています。
IMG_5519-1_600.jpg

屋根はゴムアスファルトルーフィングがシッカリと貼られていました。
上棟に施主様は立会いできなかったので週末に現場にお越しいただき、御幣飾りをつくる予定です。
L1440524-1_600.jpg

さて、
Kino-izmの店先に半年以上保管していましたミーレの120年記念モデルの食洗器がようやくお嫁に行きました、汗
近々設置の予定です。
IMG_5522-1_600.jpg

明日は新規着工現場の敷地レベルの確認とGL決定(敷地の設計高さ)に立ち会います。

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

住まいStudio研修

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は王寺町・ゼロエネ住宅・Nb様邸で上棟作業を行いました。
私は他所で研修があったため上棟に出向けなかったのですが、16時に棟梁から「無事、何事も無く上棟完了!」と報告の連絡がありました。
Nb様、上棟、おめでとうございます。お仕事でご覧頂くことが出来ませんでしたが、週末に一緒に御幣をつくりましょうね。
IMG_5509-1_600.jpg

さて、今日は大阪南港にあるLIXIL南港ショールームへ行ってきました。
ショールーム内に併設されている住まいStudioの見学および研修のためです。
今年3月にオープンし、本来なら5月に見学の予定だったものが、コロナ禍で7月に延期となり7月もまたコロナ禍の影響で中止となり今日となりました。今回を逃すとまたしばらく見学もできなくなるだろうとのことで3ヶ月ほど前からスケジュールを空けておいたのでした。
Studio内は、弊社の完全貸し切りで、他の来客はありません、ショールームの入口から検温と消毒、各ブースの受付窓口など全てのところで消毒が徹底されていて安心して見学出来ました。
lixil_sumai201201.jpg
研修では、8帖の洋室で「昭和55年の一般的な基準(Ua値1.05)」「平成28年省エネ基準(Ua値0.87)」「HEAT20G2グレード(Ua値0.46)」と3部屋用意されており、部屋の外は外部という設定で気温が0度でした。そして室内はエアコンの設定温度が20度で運転。
この状態で、昭和55年基準の部屋は頭上で何とか20度あるものの部屋の真ん中の床面は15度。部屋の隅では3度程度で、靴下のみで歩くと冷たくて我慢が出来ません。洗面所は無暖房なのでさらに寒く、トイレも同じくらいで5度程度、これではヒートショックのリスクが高いなと感じました。
平成28年度基準では基準が高くなったように思われがちですが、実際は体感的には大して差はありません。床面の温度が僅かに高くて壁際では5度程度でこの部屋でもとても快適とは言えません。洗面所やトイレも同じく寒くて身震いしてしまいました。このグレードが一番多く建てられていて、知らない人は省エネルギー性能の高い家と勘違いしているのではないでしょうか。
次にHEAT20G2グレードの部屋に入りましたが、部屋のドアを開けた瞬間から感じる空気感が他の2部屋とは全然違い、頭上も足元もほとんど温度差がありません、洗面所やトイレも熱交換型の一種換気システムを使っていたので温度差は3度程度しかありませんでした。これだとお風呂に入る際もトイレに行くときも温度差のストレスを感じる人は少ないと思われます。
このような体感を元に、どのようにすれば快適な住空間を作り出すことが出来るのかということを学びましたが大半は理解できていることで確認のための研修と言うような時間を過ごしました。

まだまだ温度差のある住まいが多くつくられています。
特にZEHというだけで次世代の建築を駆使した上級グレードの家と勘違いされている方が多いですが、どうしょうもないZEHもあるのが現実です。
「Ua値はいくらですか?」と尋ねてみてください。この数値は小さいほど性能が高いのですが、0.5よりも数字が高いものは大した性能ではありません。
出来れば0.4よりも小さい数値で表されている住まいを建てることをお勧めします。
因みに弊社Kino-izmの住まいの性能は低いもので0.3台後半、プランニングによっては0.2台と、超高性能な住まいです!!!

では、今日はこの辺で!

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

« 2020年11月| トップページ |2021年1月 »

カテゴリ

奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ