大和の家・Mi様邸 の最近のブログ記事

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは、寒!
今日も昨日に続き、とーっても寒い一日でした。
幸い現場での作業は完成したばかりの北葛城郡上牧町・ゼロエネ住宅・Si様邸で既にエアコンの運転が出来ましたので、雪の降る日中で日射取得はゼロですが外気温1度のところ18度まで室温が上がっていました。
ここまで暖かいと上着も不要です。
IMG_5123_600.jpg

洗面台のミラーはサンワカンパニー、微妙な調整が必要で5回取付をやり直しました、汗
また、タオル掛けも施主様支給の真鍮製のブラケットで微妙に固定部分が捻じれており、こちらもバー部分を水平に取り付けるのに苦労しました。
でもこの状態を施主様が見られたらきっと喜んでくださるはず・・・デス!
IMG_5118_800.jpg

IMG_5113_800.jpg

外部はボタン雪が静か~に降り続いていました。
施主様のご協力で開催致します29日(日)の完成内覧会、ご予約して下さったのは5組のご家族、じっくりと内覧していただき家づくりの参考になれば幸いです。
IMG_5126_600.jpg

生駒市・Mi様邸では断熱材に可変透湿気密シートを張り終えました。
IMG_3488_600.jpg

IMG_3487_600.jpg

明日はMi様と現場で打合せ、外は寒いでしょうけど、家の中は無暖房なので暖かいとは言えないけど寒くはないと思います。

ほな、また、、、

木野芳弘の後悔しない注文住宅ブログ
ホームページ
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

工事中の家を見よう

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆

電気料金がとんでもない金額に値上げされていますが、関西電力は国による「電気・ガス価格激変緩和対策事業」にもとづき、低圧のお客さまについては2023年2月分から2023年9月分の電気料金について、燃料費調整単価から1kWhあたり7円を差し引く形で、電気料金の値引きを実施するとの発表がありました。
略せば政府が燃料費調整額に補助金を出すとの事
これは1kw/hあたり7円とのことなので私たち末端の利用者からみれば7円値引ということになります。
但し、7円まるまる値引と言うわけではなくてこれからも燃料費調整額は上がって行くと思うので単純に1月分より7円安くなるという事ではありません。
また、この激変緩和対策事業は9月分までで打ち切られるという事なので10月分からは激上げという事になるかも知れません。
また東京電力では6月1日から平均して29.3%の値上げをするとの発表がありました。
東電が値上げするのならウチも...という電力会社が出てくるかもしれません!
どうなるんやろ、光熱費・・・?
光熱費の心配をしなくても良いように、断熱・気密性能を高めた住まいを手に入れましょう。

さて、
断熱・気密を高めた住まいの構造見学会を開催致します。
日程は2月11日(土・建国記念日)を予定しております。
気密シートを貼った直後の現場ってどんな状態か?、天候が良ければ無暖房ですがソコソコ暖かくなるのではと思っています。
この状況、一人でも多くの人に見てもらいたいなと思います!
先着順で受け付けておりますので、ホームページ・お問合せ欄からお申し込みください。
IMG_3470_600.jpg

ほな、また、、、
木野芳弘の後悔しない注文住宅ブログ
ホームページ

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

来週末は完成内覧会

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今夜から全国的に低温となり平地でも雪が降るかも知れないとのことです。
奈良も天気予報では午前中雪のようです。
友人と話をしていてもファンヒーターとエアコンは24時間点けっぱなし、ホットカーペットも併用しているけど寒くて堪らないと言っています。
この友人だけに限らず次世代省エネ程度以下の性能ではほぼ全てこのような状態ではないでしょうか。
私も今の家を建てる前は、両親が高度成長期時代に建てたごく普通の家で育ちました。
隙間だらけの家は風の通り道があったので風が入ってくる場所に石油ファンヒーターを配置して冷気を暖気に替えて居間を暖房していました。あの頃が懐かしいですが今はそのようなこともする必要が無く、お風呂上りも半袖Tシャツ一枚で寛いでいます。
電気料金の急騰で暖房する時間も区切ってみたり設定温度を下げたりと皆さん出来る範囲で光熱費削減の工夫をされています。
既に家を建ててしまった方は仕方がありませんが、これから家を建てようとされている方には最低限の断熱・気密性能を確保して欲しいと思います。
その為にも断熱・気密を熟知している工務店と出会うことです。
今日も新規のお問合せが4件ございました。そのうちの3件の方には資料を発送し、もう1件の方とは初回面談の日程も決まりました。
皆様にも良い出会いがありますように願っています。

写真は壁体内の断熱材、グラスウール105ミリを充填したところ。この後、気密シートを貼って行きます。
IMG_3462_600.jpg

29日(日)に開催の完全予約制完成内覧会、午後の部にまだ2組の空きがあります。
この機会にKino-izmの家づくりをご覧ください。
ご予約、お待ちしています!

ほな、また、、、
木野芳弘の後悔しない注文住宅ブログ
ホームページ

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

隙間を無くそう

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は午前中、昨年引き渡しをしたKs様のお宅訪問、ボンボン時計、ワンちゃんのリードフック、姿見などの取り付けをさせていただきました。
パンチングボードの取り付けも依頼されましたがサイズが少し大きくて断念m(_ _)m
出直すことにしました、汗
86歳(だったでしょうか?)になられたお父様と初対面、「温かい家を建ててくれてありがとう」と仰る姿はとてもその年とは思えないほどお元気でした。

さて電気料金がとんでもないほどの料金になっていますね。
燃料費調整額・・・これは太陽光発電で余った電力を電力会社に売却した際、電力会社がその購入費用にするための原資となります。
太陽光設備のない住まいの方から見れば、なんでやねん!
電気を使用しているユーザーからその費用を勝手にふんだくるとは???こんな都合の良いことってあっていいのでしょうか?
しかも1月は単でもないほど高額でした。2月は少し下がるようですが、それでも納得できる人は居ないのではないでしょうか!
ほかにも託送料金相当額、関西電力のホームページを見てもさっぱり解りません。
一軒一軒訪問して説明してもらわないといけないのでは、、、
こういうことも今までは電気明細書が書面で送られてきていたものがいつからか明確ではありませんが無くなりました。
「ネットで確認せよ!」ということですが若い世代はともかく、高齢者やネット・スマホを使えない世代にはどのようにして説明するのか?本当に腹立たしいですね。
ウクライナ問題に発して天然ガスなどの化石燃料が値上がりしているので仕方がないと言えばそれまで。
電力会社が東北の震災前のように順調に経営されているときにこう言った危機に面した時の対処をシッカリとやっておけばこのような悲鳴を上げなくても良いと思うのです。
公共性のある企業なのである意味公務員と同じです。ぬるま湯につかってないでユーザーに電気料金の値上げをするまえに人件費を含む経費削減をもっと実行して欲しいものです。納得できるようにね!

さて、電気料金が値上げされていますが少しでも電気料金が安くつくように省エネの住まいを手に入れないといけません。
そのためにも住まいの躯体性能は少しでも高めておくことが先決です。もちろん予算の許される限りということになりますが。
その一つが建物の隙間、ちょっとでも隙間があるとそこから熱がでいりしますので冷暖房費に影響が出ます。
少しでもわずかでも隙間を無くす事が必要です。
Kino-izmでは隙間(気密)にはとことんこだわっており、次の写真のように穴という穴、部材同士のつなぎ目の隙間を徹底して無くすようにしています。
床下から立ち上がっている換気部材のダクトや給水管周り。ここは特別隙間があったとしても床下も基礎の内側で気密ライン内ですが隙間があるとせっかくの換気計画がショートサーキットを起こしてしまって計画通り出来なくなりますので重要なポイントです。
IMG_6705_600.jpg

コンセントボックスにはひと回りおおきな気密ボックスを使って電気線の貫通穴にはシーリングをして小さな穴も塞いでいます。
IMG_6697_600.jpg

サッシと固定する木材との隙間にはシーリング剤を打ち込んでいます。
IMG_3452_800.jpg

ここまでやっても「完璧」とはいかないものです。
ですが、少しでも隙間を無くす事で冷暖房効率も高めることが出来るし、換気能力も向上するので汚れた空気を排出して新鮮な外気を取り込みきれいな屋内をキープできるのです。
隙間を無くす事はたいせつなのです!

29日(日)に開催の完全予約制完成内覧会、午後の部にまだ2組の空きがあります。
この機会にKino-izmの家づくりをご覧ください。
ご予約、お待ちしています!

ほな、また、、、
木野芳弘の後悔しない注文住宅ブログ
ホームページ
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

下見と打合せと勉強

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
一昨日夜にNHKで放送されましたクローズアップ現代、視聴された方も居られるかと思いますが、実務者の間では相当数の方が視聴されたようです。私もその一人。録画しておいてじっくりと視聴しました。
家が寒いことで血圧の上昇を招き命を縮める恐れがあることが、最近の研究やデータから明らかに。原因は住まいの断熱性能の低さ。日本の住宅の約9割が20年前の断熱基準すら満たしておらず、部屋を暖めても窓などから熱が逃げてしまうのだ。自分でできる窓の断熱方法や足元を効果的に暖めるコツなど、"今すぐできる対策"を報告。厳しい寒さが続くこの季節、命を守るためにどうすれば良いのか、専門家とともに徹底検証する...というような内容でした。
家の中、室温が低いことで体調不良を起こされたり入院や最悪の場合命を落とされた方もかなり多いようです。
NHKがこれらのような情報をもっともっと放映し、断熱や気密性能の必要性を国民に認知させて欲しいものです。
有料放送なのだから有益な情報を発信する責任があると思います。

さて、今日は(今日も)グルグル県内を周ってきました!
生駒市・Mi様邸では、内装建具の打合せ、現場で実寸を測り既製品で済ませるのではなくて出来る限り使いやすさを検討し、場合によっては特注で対応しています。今回はウッドワンのピノアース・ドレタスを採用しました。
IMG_3252_600.jpg

小屋裏は気密シートを仮留め、ウルトの可変透湿シートを標準採用しています。
IMG_3449_600.jpg

外部では排水管の隠蔽を行っています。樹脂部材は紫外線で劣化が進むと些細なことで割れたり継手が外れたりします。
そのようなリスクを少しでも軽減するにも排水管を覆って紫外線が当たらないようにしています。
下地の木部にもホウ酸系防蟻薬剤を忘れないようにたっぷりと噴霧しています。
IMG_3443-3448_600.jpg

その後は、まもなく引き渡しという新築マンションへ、購入された方より、壁紙を張り替えて欲しいという依頼があったので立会ってきました。
新築で勿体無いとおもうのですが、費用を負担してでも張り替えたいという強い要望だから仕方がありません。
IMG_5021_800.jpg

事務所に戻ってきてからパースの作成の勉強です。
高価で優秀なソフトを導入しておきながら宝の持ち腐れ状態でしたが、お正月前に一念発起、「今年はマスターするぞ!」と意気込んでいます。
だから、何が何でもソフトを操作する時間を最小限で決めて取り組んで行きます。
これがマスターできれば、パッシブハウス認定の燃費ナビで光熱費シミュレーションも行うことが出来ます。
昨年より極端に電気代が上昇し続けています。
断熱性能を高めれば、どの程度の光熱費削減となるのかを目で見えるようにしてユーザーさんに訴えて行きたいです。
ちょっとでも早く覚えるぞーッ!
IMG_5009-1_600.jpg

北葛城郡上牧町・Si様邸で29日(日)開催の完成内覧会、午後の部がまだまだ空きがあります。
この機会にKino-izmの家づくりを是非ご覧ください。
ご予約受付中です!

ほな、また、、、
木野芳弘の後悔しない注文住宅ブログ
ホームページ
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

1  2  3  4  5  6  7  8  

カテゴリ

バックナンバー

奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ