お知らせ の最近のブログ記事

完成内覧会のご案内

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☁
今日もシトシトと雨が降っていましたが、ようやく明日は曇り空、そして週明けには梅雨明けかも???とニュースで言ってました。
早く晴れの日が続いて欲しいものです。

さて、斑鳩町・Im様邸は現在、内装工事中でありますが、8月9日(日)に完全予約制・完成内覧会を開催することになりました。
新型コロナウイルスの影響で3月以降見学会の開催を控えておりましたが、今回は何とかご覧頂きたいと思っています。
たった一日だけ、6組限定という非常に少ない枠なので、弊社の完成した住まいを一度もご覧になられたことの無い方を優先させて頂きます。
「もっと見たいな!」と思われている方々には、大変申し訳ございませんが、予約が埋まらなければご案内させて頂こうと思っています。何卒ご理解の程宜しくお願い致します。

見学会のご案内はコチラ

さて、生駒市・Kg様邸も完成間近!
月末のご入居に向けてシッカリと残りの工事を進めてまいります。
写真は主寝室とロフト、ロフトには書棚も造りましたヨ。
IMG_3981-1_600.jpg

新型コロナウイルスの感染者数が増えています。
弊社では来訪される全ての方に、マスク着用、入り口での手の消毒を徹底していただくようお願い致します。

また、事前のアポイント無しのご来訪はご遠慮下さいませ。
何卒、ご理解下さいますよう、宜しくお願いい申し上げます。

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
昼間は暖かかったですが日が暮れると気温が低く寒くなりましたね。

今日は朝一番、橿原市・ゼロエネ住宅・Yu様邸でハウスプラス住宅保証によります基礎配筋検査を受けました。
いつものように隅々までチェックしていただき、一発合格!
この検査を受けているから万が一何かあってもハウスプラス住宅保証が責任を持ってくれるということではなくて、すべて施工者責任なのです。これを理解していない工務店、建売住宅会社が多いことに驚きます。
だから自分たちでもしっかりとチェックし、わずかでも基準から外れているところがあれば改善をするように職人たちに指示をし、皆で共有しています。同じ間違い、勘違いを起こさないようにね!
IMG_1544.jpg

外周部の型枠をしっかりと固定し、ホールダウンアンカーを設置し明日のベースコンクリート打設に備えます。
L1370701-1.jpg

さて、今年も年の瀬が迫ってまいりました。
Kino-izmの年末の営業日最終日は27日まで、28日から新年1月5日まで年末年始の休暇をいただきます。
どうぞご理解のほど、よろしくお願い致します。

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
台風19号が紀伊半島をかすめながら関東地方に上陸の勢いです。
大きな被害が出ないように願うばかりですが、安易に考えず十二分な対策を取るように心がけたいと思います。

さて、
今日、お会いしたお客様、一度は在来工法系の大手メーカーで契約寸前まで進みながら、他の業者の「高い」の一言で足踏みをされながら、今一度、自分たちに合った建設会社を模索されているところ。
で、色々とお話をお聞きしている中で衝撃的なことをお聞きしました。
「24時間換気なんて必要ありません、換気するときは窓を開ければいいです」と。。。。。
24時間の換気計画は建築基準法で定められており、不要だから取り付けないというだけでは建築確認は受理されません。
もしかしたら申請図面には記載されていても実際は施工しないのかも、、、、、
そうだとすると完成時の竣工検査は合格しません。
ということは竣工検査を受けないのか・・・?
もー、何だか訳が分かりません、というかこれほど乏しい知識しかない人間が家づくりを何も知らない素人さん相手に専門家面して進めるのかと思うと、我慢が出来ませんわ(怒)
こういう業者達の大半は「坪単価○○」と謳い、競合などで単価が下がるとそのまま下請け工務店の値切って丸投げするのです。
こんな業者に自由設計や注文住宅を謳う値打ちなどありません。
弊社だけではなくて真面目に注文住宅を手掛ける業者からみればこういう知識の低い業者が業界のレベルを下げていると言っても過言ではないと思います。
24時間換気とは、「家の中の埃や僅かでも害のある空気を外気の新鮮な空気と2時間で入れ替えましょう」ということで定められた法律です。
日本の住宅も少しばかり性能が良くなってきて気密の性能もそれに比例して高くなってきました、当初は建築時に身体に影響のある有害物質を使ってたことと、海外から沢山格安の家具が輸入され皆さんの家庭でも使われていると思いますが、これらの格安家具などに使われた薬剤が人体に悪い影響があり、それが原因でアレルギー疾患を発症する方が後を絶たない状況が続いたため建築時に使用してはいけない化学薬品などが定められるとともに24時間換気についてもこういう法律が出来たのです。
24時間の計画換気を確実に行うと、家の中の埃や臭いなどを計画的に外部に放出できるようになります。
そうすることで家中はいつもクリーンな空気が循環し、身体に良いだけでなく、料理などの生活臭も取り除いてくれます。
但し、それなりの計画換気を確実に行うためには隙間だらけの現在主流となっている建物ではシッカリと換気が出来ません。
それは何故かというと・・・
ストローでコップに入ったドリンクを飲み干す時の状況を思い描いて下さい。
ストローに無数の穴が開いていたとしたら、、、ドリンクを飲むことが出来るでしょうか?
できないですよね?!
建物の一方に換気扇を設置して一番遠いところに吸気のガラリ(穴)をつくって換気扇で家中の空気を排気し同じ量の空気を吸い込むのですが気密性能が低いとガラリから新鮮な空気が入ってくる前に換気扇に近いところにある無数の穴から空気が入ってくるためショートサーキット現象が起きてしまい、換気扇から遠い所の空気が循環せずに澱んでしまい充分な換気が出来ません。
この状態が現在の日本の住宅です。
次世代省エネ基準という法律が1999年に定められた時は気密性能についても一時定められようという動きがあったそうです。
でも聞くところによりますと政治の圧力でお蔵入りとなったらしいです。
ヨーロッパでは国が主導して気密性能に最低基準を設けているところもあるというのに日本では気密性能だけに限らず断熱性能についても最低基準を設けていません。住宅に関しては如何に他国に後れを取っているのかと思うと残念でなりません。
気密性能を高めることで24時間換気計画も計画通り行えるようになります。
そうすると家中の空気環境が良くなり、結露が少なくなります。結露が無くなるとダニの発生源となるカビも少なくなると思います。その上、埃が舞うことも少なくなるとともに、断熱材や柱や土台といった躯体も長持ちさせるための一躍を担ってくれるでしょう。
24時間の計画換気が如何に重要かということを是非理解して欲しいものです。

また、同業者の方たちには、建築に携わる前に、建築のプロの物まねをするならこのような事を充分に理解してからお客様に接して欲しいですね。
さて、写真は只今フルリノベーション中のA様邸、
今日はアイシネン断熱工事を行いました。
これで寒い寒いと言っていた家とはお別れ出来るでしょう。。。
L1360866-1_600.jpg

ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

完成内覧会のご案内

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
朝夕は冷え込むものの昼間は少し暖かく感じるようになってきました。
春ももうすぐ、、、
さて、昨日、打合せにお越し下さったMo様ご夫妻、いつも何か手土産をお持ち下さるのですが、昨日はなななんと、看板犬・桃太郎にクッションをプレゼントして下さいました。
唐草模様は柴犬にドンピシャ!
早速そのクッションの上で寛いでおりました。
Mo様、いつもいつもお気遣いありがとうございます(^^)
momotaro190223.jpg

さて、3月3日(日)、施主様のご厚意により橿原市で完全予約制完成内覧会を行います。
昨日、ホームページのイベント情報で告知したところ、早速5組のご家族のご予約をいただきました。
残りは1組の方のみご予約が可能です。
是非、御覧になりたいと思われる方、ホームページよりお申し込みください。

写真は、奈良市・S様邸、3人の男の子が居られ、毎日の学校へ登校する朝の慌ただしい時間に、歯磨きで洗面台を取り合いしないようにと2セットの洗面台を据え付けました。
ちょっと贅沢な洗面ですが大変重宝されているようです。
satoh_138_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
週末の昨日も今日も慌ただしく過ごしました。
「暇や~」と言ってる同業者の方が居られるところ、ある意味ありがたいことです。
来週末も既にアポイントが入ってきているし再来週もそのような流れになりそうです。。。

さて、今日も新規の問い合わせで「キノさんところの性能はUa値いくら?」と結構、断熱性能には詳しそうな内容です。
性能とその仕様について電話口で説明しましたがこれも比較するひとつの物差しです。
しかーし、これはあくまでも机上での計算であってその性能を十二分に発揮する施工精度があるかどうか?
これは非常に重要です。
某工務店では性能を謳っていますが(歌っているといっても中途半端ですが)現場では材料が余るらしいです。
で、余った材料をどうするか?というと、処分するんだって(>_<)
Kino-izmでは到底考えられません!
それは全て施主様が出された費用の一部なのですから。。。
そのような工務店が本当に真面目に家づくりを考えているなんて思えません。

また、性能だけでなく使う24時間換気の設備も「うちは最新の○○です」とアピールされていてもその性能をシッカリと発揮しようと思えば気密性能(C値)が重要なのにC値は1.0程度とか未だにアルミ樹脂の複合サッシだったり、、、これまた中途半端な性能のところで到底高性能とは言えないところもたくさんあります。
手前味噌ですが最低基準のハードルを独自に高く設定し、その基準をコンスタントにクリアしている者からすると、業者の言う省エネやエコという活字に躍らされず、実際にその工務店がどのような工事を行っているのか、工事中の現場をジックリと見せてもらって欲しいものです。

ということで桜井市・Aa様邸でもいつものように構造見学会を開催致します。
ただし、今回は私のスケジュールも非常にタイトなので完全予約制とさせていただきます。
日程は11月3日頃~翌週11日(日)まで、都合によっては平日でも構いません。
完全予約制なので、必ず前日までに「現場を見たい」とご連絡ください。
ご予約して下さった方のみに詳しい場所をお知らせいたします!
Kino-izm では年間6棟~8棟程度、新築の住まいを建築しています。
工事中の現場を見ることが出来るのも自ずとその棟数分だけですので、ご興味を持っていただいている方、是非ご覧頂きたいと思います。
ご連絡、お待ちしています!!!!!
aa-181021.jpg


ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

1  2  3  4  

カテゴリ

奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ