2021年3月アーカイブ

断熱工事

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
現場へ出掛けましたが黄砂が凄くて奈良盆地では周囲の山々が全く見えませんでした。こんなにひどい状況って初めてかも知れません。花粉もたくさん飛んでいたはず、、、クシャミが止まりませんから。
こんな気象でもベランダやテラスに洗濯物を干しますか?
たとえ敏感な体質ではなくても黄砂や花粉が付着した衣類を着ることに抵抗はありませんか?十分に計画換気が出来れば部屋干しでも洗濯物は乾きます。しかも黄砂や花粉は付きません。どちらが良いですか?
考えなくても解るはずです。
でもね、そのような住まいを手に入る方法を解っておられない方が多いのが現実です。我々がもっとその必要性を発信しないといけないところです。
まだまだ勉強不足、30年以上この業界に居ても解らないことが多いです。
日々研鑽。

さて、上牧町・ゼロエネ住宅・Yo様邸、
断熱工事があと1日程度で終わりそうです。
袋に入っていないグラスウールを小屋裏と壁面にパンパンに詰めて透湿気密シートで覆っていく作業は相当な手間が掛かり、なかなか進みません。
継ぎ目を塞ぐ気密テープもたくさん使っています。
これらの手間が快適な住まいをつくると思うと、避けて通れないですからね!
L1450624-2_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘


リフォーム・建築ランキング

誰を信じますか?

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は高性能住宅に対する誤った認識を持ったお問い合わせがありました。
何やらお尋ねしてみるとなんでも高価なものを取り入れた住まいが高性能住宅であると・・・
なんかね、外国語を直訳したら変な訳になってしまった・・・みたいな感があり、こちらが何を言ってもネットの情報を鵜吞みにして聞く耳を持たないような素振り。
これでは本当の高性能住宅を建てることが出来ることなどないと思います。
誰と家づくりするのか?何を信じるか?だと思うのです。
大きなことは言えませんが、私自身も30数年この業界で日々研鑽してきました立場から言うと、今初めて家を持とうとして色々とネットで調べられた方に知識で負けることは絶対ないと自負しております。
ネット情報がすべて正しいわけでもなく、何よりもお会いしたことのない人のネットで発信する情報をそのまま信用するなら、その人に家づくりを依頼すればいいと思います。
誰を信じるか、それに尽きると思います。
写真は、これから外構工事に掛かるMt様邸、何と敷地内に以前井戸があり、桝を設けて使えるように維持されています。
これをどのようにして使えるようにするのか、深さ6.8mとの戦いです。
mt_ido210329.jpg


ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘


リフォーム・建築ランキング

生コン日和

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日はイイ天気で生コンクリートを打設するには絶好の天候でした。
高取町・ゼロエネ住宅・Md様邸では基礎立ち上がり壁のコンクリートを打設しました。
ポンプ車のオペレーターも基礎高が600mmあるので跨ぎ難そうにしていました、汗
中5日養生し、来週末には型枠を外します。。。
IMG_6831-1_600.jpg

さて、今日も3組のご家族と現在工事進行中のYo様ご夫婦にご来店いただきました。
Yo様ご夫婦には仕上げ方の確認や照明器具の確認をしました。

で、午後は新規のご家族が2組、土地探しから家づくりを進めておられるご夫婦にはKino-izmの考える家づくりを2時間みっちりとお話ししました。「良い話が聞くことが出来て良かった」と感想を述べていただきましたし、断熱・気密の重要性を少しでも理解してもらえたのならお越し下さった時間が無駄ではなかったと感じていただけるのではないかと思います。
年齢がご主人26歳、奥様27歳とお聞きして、これまたびっくり、私の子達と同じ世代、シッカリされているなぁという印象が残りました。家づくりが失敗しないよう願っています。
もう1組の新規のご家族はまだ焦点も定まっていない様子ですが、唯一いえることは〇条工務店で気密・断熱の必要性を叩き込まれたようで、そこは理解されているようでした。ただ、資金計画が甘いようで「今の家賃と同等の住宅ローン」と仰ったので年齢・年収からみても少し無理なような気がしました。こちらのご家族も販売目的の住宅会社や営業マンに出会わないように願っています。このブログも観てくれていればいいですが、、、心配。
もう1組のご夫婦はプランニングの真っ最中、先日ファーストプランをご提案したのですが、なかなかご要望を満たすにはまだまだ及第点には達してなさそうです。固定概念にとらわれず、発想を変えて再度プランをご提案することとしました。

明日は、令和2年度の最後の日曜日、今年度は地元自治会の役をお引き受けしているため明日は次年度の役員さんへの引継ぎがあります。ってことで、連絡が取れませんがご容赦くださいませ!!!

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘


リフォーム・建築ランキング

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
出掛けると所々で桜が咲いているのを見受けます。いよいよ満開ですナ!

さて、Kino-izmのオーナー様のご実家、外壁塗装と屋根瓦や谷板金の修理見積もりを提出しました。
慌ただしくされているためしばらく先で工事のご依頼を頂けそうです。
IMG_6816-1_600.jpg

さて、高取町・ゼロエネ住宅・Md様邸では、基礎工事が順調に進んでいます。
今日は立上り部分の型枠を組み断熱材を設置しました。
こちらの基礎高さは600mm、一般の住宅400mmに対して200mmも高いのです。
だから、私のように足の短いものは跨げません、汗
こちらの現場では初めて試みることも多々あります。
施主様のご要望を満たすことが出来てこそ真の自由設計、注文住宅だと思うので出来る限りのことはお引き受けできるようにしています。
少しでも喜んでもらいたい、満足する家づくりのお手伝いが出来ればいいなと思いながら業務を進めています。
試行錯誤することもしばしばですが、そんなことを恐れずに新たなステージへ進むことの出来るように、「やってみよう」「なんとなる」いや、「なんとかする」そう思いつつ楽しみながらトライしています。
楽しさは究極のモチベーションだと思うのです。
IMG_6822-1_600.jpg

L1450574-1_1450576_1_600.jpg
ワクワクする家づくりが出来ますように、そして一緒に楽しみながら家づくりをしたい、そう考えています。

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

いよいよ断熱工事

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは、、、
上牧町・ゼロエネ住宅・Yo様邸では外部の付加断熱・アキレスボード張り作業が完了。
L1450566-1_600.jpg

そして電気設備工事に先駆けてリビングの天井に210mmの断熱材を充填、その内側にタイベックスマートを張りました。
このシート、冬は気密を確保し、湿気を壁体内に通しません、そして夏は気密を確保しながら壁体内の湿気を通すという優れもの。
水蒸気は良く使われる防湿気密シートでは壁体内に水蒸気をため込んでしまい結露を起こしやすくなります。特に新築時に基礎コンクリートや構造材から放出される湿気は大変多いので壁体内の湿度が高くなりがちで非常に結露リスクが高いです。
壁体内で結露が起きると躯体や断熱材に良い影響があるわけがありません。
タイベックスマートは気密性を保ちつつ、高湿度環境下では、湿気を通し夏型結露やカビ発生抑制効果を発揮します。
少し割高ですが、長い期間住み続ける住まいのことを考えると高いものとは思えません。

写真は、小屋裏に施工中のタイベックスマート、小さく切り張りしたところはタッカーで仮止めした穴を塞ぐためのもの。
結構な手間暇がかかります。
そりゃこういうのを見ているとウレタン断熱が如何に手間がかからないかと言うことが解ります。
でもやっぱりこちらの方が環境負荷も小さいし、火災時に有毒ガスを出さないし、防音効果も高く合理的だと思います。
手慣れてきたらもっとシートの貼り方も上手くなると思います。
今は大目に見ていただき、施工精度は気密測定をすれば大方は判断できるので楽しみにしておいて欲しいものですね。
L1450568-1_600.jpg


ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は現場三昧
朝から五條市・F様邸へ、
施主のF様の支給品であるサンワカンパニー・ミラーを近所のご実家に引取りに行き、現場へ搬入。
このミラーボックス、なんと63kgもあり、二人で運ぶのも玄関から洗面所へ後ろ歩きするものだから精一杯、汗
二人で持ちながら一人がビス留めして固定すると完了!
まぁサイズ感と言い、コストパフォーマンスは抜群なので採用する住まいが増えていますね。
次のYo様邸でもこのサイズを設置しなければいけません。
もう少し、軽くできないのかな???
L1450558_600.jpg

内装工事も完了し、明日はリビングに設置した足場も取り外します。これ結構邪魔なんです!
L1450559_600.jpg

さて、その後は高取町・ゼロエネ住宅・Md様邸の基礎配筋検査立会いに・・・
この鉄筋のピッチは何ですかぁー、凄いですねぇぇぇーーー!!!と驚いておられたのですが、構造計算するとこんな風になりましたと、、、説明。ナルホドね!と検査官も頷いておられました。
こんな基礎、2階建ての木造住宅では、まず見ませんから~とも仰ってました。
IMG_5498-1_600.jpg

で、ベース仕上げ高位置に取り付けている金属のプレートは何ですか?と良い質問が飛んできました、嬉!!!
これは止水プレートといって、ベースコンクリート打設と立上りコンクリートの打設が2回に分かれてしまうため、打ち継ぎ目に隙間が出来ないようにする金属の板なんです。
此処に隙間が有ると雨水の浸入はもちろんのこと、シロアリがトコトコと入ってくるかもしれませんのでそれを防ぐのが一番の目的です。
ちょっと手間が掛かりますが、3~4名で作業すればさほど難しい作業ではありません。
ん、こんな感じに取付できるのであればKino-izmの標準仕様にして行こうと思います。
良いものは積極的に取り入れて行きたいですからね!

写真:オレンジ色のプラスチック部材がベースの高さ位置、それを跨ぐように取り付けています。
IMG_5514-1_600.jpg

地中梁もガッツリとあり、鉄筋で真っ黒です。
木造建築では構造計算は不要といわれる工務店・建築家も多いですが、構造計算を行うとこんな風になります。
鉄筋のピッチも125mmと通常は200mmなので約2倍、XY両方向を加味すると約4倍ってことになりますね。
IMG_5503-1_600.jpg

明日もガンバロー
ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

いよいよ断熱工事

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは、
今日は昨日の温かい日とは一転して肌寒い日となりました。
三寒四温といいますが正しくその通り、、、

で、ここ1週間で新規のお問い合わせが6件(驚)
その中でも話を聞きたいので...とご来店下さったのが3件、その中の1人はなななんと、Kino-izmの事務所から徒歩1分のところ。。。
3件ともマイホームを持とうと不動産業やを廻って建売を進められたとのこと。契約前日にキャンセルした人も居ましたね。
皆さん様々な方法で情報を入手され、建売を購入することを止め、土地探しから注文住宅で家を手に入れようとされています。
そして注文住宅をどのようにして依頼先工務店(ハウスメーカーも含めて)を決めようかと考えながらYouTubeで様々な情報を手に入れられ、家には気密断熱と耐震性能が一番大切と言うことに気づかれた方が私の元へ来られています。
それでも建売は売れているのでしょうけど家は買うものではなくて自分たちに合ったものを造るということを忘れないで欲しいですね。

さて、上牧町・ゼロエネ住宅・Yo様邸では断熱材を搬入しました。
採用した断熱材はアクリアウール16K、所狭しと家中断熱材を置いています。
これからボチボチ壁内に入れて行きます。
L1450541-1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは、、、
最近YKK-APのAPW430(トリプルガラス)を採用するオーナー様が増えてきました。
この写真もAPW430、上牧町・ゼロエネ住宅・Yo様邸に搬入したFIXガラス。
なんと総厚40mmを超えています。
一般的なペアガラス(建売やローコスト住宅で見かけるモノ)は空気層6mmと3mmのガラス2枚で層厚が12mmというものがベーシックです。
Kino-izmではペアガラスの場合、空気層16mmと3mmのガラス2枚で22mmということもありますが、今回は空気層が2層とガラスが4枚(トリプルガラスなのですが防犯ガラスなので1枚は合わせガラスです)で層厚が40mmオーバー!
これは何を意味すると思われますか?
空気層が多いと熱が伝わりにくくなるので室温が外気温の影響を受けにくくなります。
さらにLow-Eガラスは日射を遮ることも出来るのです。(使う用途に応じて遮蔽型と取得型があります)
断熱の性能と冬場の日射取得、夏の日射遮蔽をシッカリと計画することで快適な住空間を手に入れることが出来るのです。
ただし、どのような設計でもトリプルガラスが絶対良いということは無くて、設計によってはペアガラスの方がUA値は低くなっても日射取得の恩恵を受けて冬場の暖房費が少なくなり、逃げる熱が多くても光熱費のバランスを考えると良い場合もあります。
ちなみにこのトリプルガラス、55kgの重量があり、職人たち4人で設置しました。
IMG_6760_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

悪戦苦闘

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
昨日は(も)遅くまでデスクワークのためブログの更新が出来ませんでした。
脱ウレタンのために、新しいことをたくさんやらなくてはなりません。
それは管理する私はもちろんのこと、現場で汗を流してくれる職人さん達にも様々な苦労をかけています。
苦労を掛けることは非常に申し訳が無いのですがこの状況で乗り越えないと先がありません。
ということで、今日も現場であーだこーだと説明をして「なぜ指示通りにしないとダメなのか」と言うところから。
今までも高気密高断熱の住まいにたくさん携わってもらっているので概ね理解はしているようですが、断熱仕様が変わったことでもう少し理解できないところもある様子。
理解できれば簡単なことなんですけどね!
でもこうして手間暇の掛かることをブツブツ言いながらも頭天から湯気を出しながら仕事をしてくれることが嬉しいです。

L1450493-1_600.jpg

軒桁と垂木が取り付くところは一番隙間ができやすいです。
だからこの部分だけは一液性のウレタンを最小限に隙間なく吹き付けています。
IMG_6756-1_600.jpg

そうこうしているうちに、現場ではハウスプラスによる構造体検査と確認検査機関による中間検査が完了、何も指摘事項は有りませんでした。
L1450490-1_600.jpg

先日も汎用品のことを書きましたが、建築業界でもあまりにもローコストや規格住宅などの簡素化された住宅が増え過ぎているために、このように知識や技術向上を思う職人が少なくなっております。
大工だけではなくて現場に携わる他の職種の職人も同じことが言えそうです。
今の若い職人たちは皆ちょっと仕事が出来るようになると一人前気取り!そして楽をしようとします。
これでは中々良い職人が育っていきません。
こういう職人たちが増えていくようであれば社内で正社員として雇用し、Kino-izmの考えを踏襲出来るような職人に育てていかなくてはならないのかも...とさえ思うようになってきました。
近いうちに「社員大工」というような肩書の大工が弊社に居るかも知れません。

まだまだ悪戦苦闘しそうです!

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

基礎工事も特注

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
天候はもう春の陽気、桜のつぼみも色づき、所々で咲いている木々もありました。
暖かいのは良いのですが花粉と黄砂が私には非常にキツイ一日でした。

で、現場ですが高取町・ゼロエネ住宅・Md様邸、基礎工事
昨日、捨てコンクリートを打設しており、今日は墨出しと呼ばれる作業(基礎の部分の寸法をコンクリートの上に記していく作業)を終えました。
外周部分はもちろんのこと、基礎の真ん中あたりにもくぼんだ所が見えますがこの部分が地中梁と呼ばれるところ。
耐震等級を高くしようと設計するとこのような箇所が多くみられるようになります。
そしてコンクリートの上に置いてある木製のパネルは基礎工事で使用する型枠、一般的には規格品の鋼製パネルですが今回は施主様のご希望で基礎高を600ミリとしました。少しでも施主様のご要望にお応えしたいですからね!
L1450475-1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

何でも汎用品?

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
かなり暖かくなってきて作業着の下にベストも不要となってきました。
いやいや、もう一度くらい寒い日があってもいいはず。
今日は汎用品について、、、
汎用品とはどこにでもどんなときでもある程度マッチするというようなもの。
即ち満足度はそれほど高くはないものの、不満とはならないもの。
大満足が10点満点だとすると6点とか7点というところではないでしょうか。
住宅に置き換えると建売住宅がそれに当てはまるのではないかと思うのです。
大満足はできないけれどある程度満足できる...みたいな。。。
でもね、注文住宅はそれではダメですよね!
一から考えてつくり上げるものですから、途中で「あれっ?」と思っても修正できるところはしていかなくてはなりませんが、そうすることで満足度も高くなっていくし、そもそも注文住宅なのですから希望が叶ってこそ満足も出来ると思うのです。
最近の注文住宅はなぜか業者の都合でパターン化されてしまい、選択肢が少なくなってきています。
今日も打ち合わせ時に出たお話しですが、住宅設備を同じメーカーで揃えると割引がある?
いえいえ、とんでもございませーん。
それは発注先が1社になるので業者の手間が省けるだけでたいして割引もありません。
それよりも毎日使うものですから、ご自身の使いやすいもの、好みのものを選んでも良いのではないかと思うのです。
建設業者向けのコンサルタント会社は「如何にしてコストを下げて工務店に儲けさせるか」と言うことしか考えません。
そりゃ高いコンサルタント料を払っているのですから仕方がありませんが。
こういうコンサルタントではほとんどがパターン化され、サッシのサイズも限定され、クロスやフロアにしても限定されてしまうことが多いです。
そしてこういった業者が業績を伸ばしていることも事実、それに付いていく職人たちが多いのも事実(楽だからね)
だから手先の細かな手間のかかる仕事を嫌がる職人が増えてきているのです。
どうにかしないといけません。
こういうのも建築主からすると汎用品の一つだと思うのです。
長く住む(暮らす)住まいです、こんなことで良いのでしょうか?
私は100歩譲っても良いとはいえません。
だから少々手間暇がかかっても少しでも施主様の希望を叶えてやりたいって思いながら家づくりをしています。
これもKino-izmの一部なのです。
解っていただけるでしょうか。。。

さて、
ゼロエネ住宅・Yo様邸では断熱材の受け桟を小屋裏に取り付ける作業中。
何せ大工も初めてのことで気密ラインを説明してどのようにすれば効率よく断熱材を敷き詰めて気密シートを貼れるか等考えながらの作業です。慣れるまで相当な手間がかかりそうですが、脱ウレタンのためにもここは私も職人たちも一丸となって踏ん張って行かなくてはならないと思っています。
良い家を長く安心して暮らしていただくためのものであると考えれば頑張れます!

そして水廻り改装工事のS様もいよいよKino-izmの出番です。
明日から給排水工事に取り掛かります。

それから、、、
高取町・ゼロエネ住宅・Md様邸、
基礎工事に掛かりました。
写真データを自宅に持ち帰れなかったので写真は掲載できませんm(_ _)m

さてさて、、、
五條市・F様邸の内装工事が中盤、壁面にはマクロスというマグネットプレートを張っています。
これは使うことが初めてなのでどの程度のマグネット力があるのか解りませんが、施主様のかねてからの希望でした。
バッチリとマグネットがくっつくとイイですね!
IMG_6741_600.jpg

こういうところでも汎用品のような家づくりであれば職人や業者から断られることでしょう。
幸い、Kino-izmの職人さんは小言も言わずに作業してくれています。
こういった職人たちに感謝!感謝!感謝!

で、停滞気味のデスクワークもかなり進んできました。
まもなく日が替わります。
もう少しデスクワークに勤しみます

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は暖かくて花粉もたくさん飛んでいて花粉症の私にとっては辛い一日でした。
朝から大淀町・ゼロエネ住宅・M様宅で外構工事の打ち合わせ、、、
その後、五條市へ、こちらもゼロエネ住宅・Tn様のお宅へ
エントランスもきれいに決まってました!!!
IMG_6725_600.jpg
壁紙が突っ張って破れてしまっており補修の依頼がありました。
ご入居されて4ヶ月程、床下エアコンが温風で本体が温まりすぎて直ぐに送風モードとなり、シッカリと床下全体に行き渡らないとのことで今冬は寒く感じる時があったとのこと。
このような現象は初めてのことで、他のオーナー様のお宅では完ぺきに運用できているのでどのような理由で送風モードとなるのか、温度センサーがシッカリと働いていないのかをメーカーに問い合わせしてみようと思います。
その後、王寺町・ゼロエネ住宅・Nb様邸へ
外構工事もほぼ完了しているようでウッドデッキの資材が入り次第またまた出番が回ってきます。
人工芝もきれいでした!
IMG_6728_600.jpg

その次は上牧町・ゼロエネ住宅・Yo様邸現場へ、、、
確認するには大工たちが作業している平日よりも誰も居ない休日の方が良いこともあります。
小屋裏の断熱について施工方法の確認をはじめ、金物などの施工状況も確認しておきました。
IMG_6700_600.jpg

夕方には保証書をお届けに橿原市・Mt様邸へ
愛犬家のお宅で、今は犬を飼っておられないのですが将来は飼いたいとプランニングの段階からお聞きしており、一部はそのようなプランとなっています。
エントランスも犬の足跡を、、、
此方の住まいも完璧に床下エアコンが機能しているようで、ご主人様がなんと半袖Tシャツで寛いでおられました、凄!
IMG_6731_600.jpg

明日はプランニング依頼のあった2物件の調査と改装工事の打ち合わせを行います。

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは、、、

一昨日の日経新聞によると国土交通省は2025年(目標)の省エネ義務化に向け、住宅の省エネルギー性能を年間の光熱費の目安に換算し表示する仕組みを2022年度にも設けると発表。
これまで断熱性能を示すUA値(外皮平均熱貫流率)などで省エネ性能が表示されていますが、よりわかりやすく判断できるようにするために、住宅の広さや想定される居住人数、燃料の単価などをもとに目安の光熱費を算出するとのこと。
Kino-izmでは燃費ナビを使って光熱費を表示するよう進めています。
これらは省エネ性能を分かりやすく数値で示すことで消費者が省エネ住宅を選ぶように誘導することが狙いです。
ただし、目安となる光熱費の表示は『任意』とするあたりが中途半端に思うのですが、、、どうなるのでしょうか???

さて、今日はいよいよ高取町・ゼロエネ住宅・Md様邸で地盤改良工事が始まりました。
来週には基礎工事に取り掛かります。
L1450338-1_600.jpg

そして、上牧町・ゼロエネ住宅・Yo様邸では施主様と現場にて打合せを行いました。
前もってご要望をお聞きし、そのご要望を現場で確認というような進め方を行っていますが、今回もそのようにしました。
シッカリとご要望をまとめておられたので打合せ時間も1時間少々と短時間で済みました。。。
L1450355-1_600.jpg

打合せ終了後も現場で色々チェックし、現場を離れたのが5時45分、日も少しづつ長くなってきましたね。
IMG_6724-1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

祝・上棟

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は上棟日和、快晴で温かい一日でした。
上牧町・ゼロエネ住宅・Yo様邸では順調に作業が進み、午前中には棟まで上がりました。
屋根仕舞いからの写真ですが、今回は火災時の懸念の残る発泡系断熱材ではなくてグラスウールを選びました。
発泡系とは異なり気密性能では不利なので念には念を...ということで捨て野地板(下地の野地板)には気密テープをビッシリと貼りました。少しでも漏気の心配を低くしたいですからね。
L1450257-1_600.jpg

次はいつものようにキューワンボードを敷き詰めて、、、
L1450260-1_600.jpg

アルミの気密テープでビシーッと止めて行きます。
L1450262-1_600.jpg

次は本垂木、垂木も捨て垂木と本垂木の二重です。
180mmの長~いビスで固定します。
L1450265-1_600.jpg

ケラバ側の軒先は垂木の固定ができないのでこのようにしてハシゴ型で組みます。
横方向に垂木を並べるので通気がふさがれないように穴を空けておきます。
L1450267-1_600.jpg

こうして本野地を張り、大工による上棟作業が完了です。
L1450272-1_600.jpg

柱には制震テープを貼りました。これで万一の強い地震が来ても横揺れを最小限に抑えてくれます。
L1450277-1_600.jpg

完了すると待機していた屋根屋さんの出番、ゴムアスファルトルーフィング(改質アスファルト)を張りますと雨が降っても大丈夫です。
IMG_3931-1_600.jpg

いつものように四方壁面をブルーシートで覆って雨天の構造材への影響を防いでおきました。
IMG_5486-1_600.jpg

先週の上棟予定が本日に延期となり、施主様に立会いしていただくことが出来ませんでしたが、こうして無事完了しました。
このブログもご覧のことと思います。
Yo様、上棟、おめでとうございます。
13(土)には現場にお越しいただき、打合せとなります。
どうぞ宜しくお願い致します!

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

明日は上棟

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は暖かくていい天気でしたネ!
上牧町・ゼロエネ住宅・Yo様邸では上棟前日の作業、床合板を敷き、明日の上棟のための準備を行いました。
この後、構造材の取り込みを済ませ、明日の上棟に備えました。
先日の上棟予定が雨天によりズレてしまいましたが明日は天候も良さそうで上棟日和となりそうです。
大工衆全員でシッカリと力と息を合わせて上棟に取り組んで行きます!
IMG_6694-1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

今週は上棟週間です

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
水廻り改装工事のご相談で大工と一緒に訪問したお宅、築40数年で浴室は従来の木造在来工法で採用されている一般的な形式、浴室の四方を腰高までコンクリートブロックを積み上げて、その上に土台、柱、梁、小屋組みとなっている構造。
柱を抜くことが出来るかどうかが改装工事のポイントだったので天井をめくり、小屋組を確認したところ、予想に反して荷重が掛かっているようなので柱を抜く事をやめて柱を移動することとしました。
もう少し検討要と思われる部分があり施主様と相談しなくてはなりません。
思ったような改装が出来ないかも知れないですが、出来る限りご要望にお応えできるように考えて行かなくてはなりません。
IMG_6686_600.jpg

さて、、、
いよいよ木曜日には上牧町・ゼロエネ住宅・Yo様邸の上棟です。
天候が悪く先週の上棟を延期し、工程を組み替えながら上棟日に焦点を定めて島津棟梁も毎日現場を見てくれています。
ブルーシートが外れていないか?新たに雨が基礎内側に浸入していないかをチェックし、万一に備えています。
明日以降の天気予報はおそらく大丈夫そうですが週末の雨天の予報が前倒しでやって来ないことを祈るばかりです。。。
なんとか週末には上棟した現場で施主様と打合せが出来ますように、願!

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

現場管理について

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は早朝、橿原市内で間もなく始まるNk様邸の工事前の近隣挨拶に行きました。
向こう3軒、両隣、裏側も3軒とお伺いしましたが1軒だけお留守でした。
また明日出直そうと思っています。
その後、五條市・F様邸へ、、、
今日は内部の塗装、昨日施工のキッチン設置状況をチェック、キッチンパネルが指示通りに施工されておらず再度指示しました。
知らない人が見れば何も違和感が無いのですが、今回は指示されていた範囲が異なりました。
熟練の職人だとあまりにも固定概念があり、余分にパネルがあっても違和感が感じられなかったようです。
もしかすると経験の浅い職人の方が「なぜ1枚余るのだろうか?」という疑問を持ってくれたかも知れません。
現場での施工のあり方、情報の共有をもっと徹底しないといけませんね。
こういうことがあるから現場管理アプリが流行ってるのかなと思います。
f_kitchen210306_600.jpg

事務所に戻り、午後は家づくりをご検討のご家族にご来店いただきました。
昨年12月にお問い合わせをいただき、王寺町・ゼロエネ住宅・Nb様邸の構造見学会と完成内覧会にお越し頂いており、Kino-izmの家づくりに共感を持って頂いたようです。
今日はKino-izmの家づくりについて、私の考えていることを主にお話ししました。
さらに建築にいくらのコストがかかるかというところまで実例をご覧いただきながら資金計画についてもお話しさせていただきました。
土地探しの真っ最中ですが、早く良い土地が見つかるとイイですね!
土地につきましても全力でサポートさせていただきます。
後悔しない楽しい家づくりとなりますように願っています。

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
6日の上棟を延期した途端、天気予報が雨から曇りに、、、こりゃぁまだまだ弄ばれそうです。
で、今日は午前中、五條市・F様邸へ、電力の引込幹線の打合せを関電、NTTの担当者立会いで行いました。
まだまだ幹線整備が遅れている地域で、こちらの敷地にもどの経路から引き込むのかを検討、一応引込位置を決め、F様のご判断を仰ぐ形となりました。
IMG_6661.jpg

現場は大工工事が一部(材料の未入荷)を残して完了しました。
外部ではサイディング工事の真っ最中。
IMG_6662_600_2.jpg

さて、事務所に戻り、午後はパッシブデザインのWebセミナー。。。
風や光をどのように家の中に入れるのか?あるいは遮るのか?
夏至と冬至の日差し、狭小地の日当たりに関してなどほとんど理解していることとは言え、豊富な情報量でした。
でも講師の方の初心者を基準とする丁寧な説明には改めて驚くことも、、、うなずくこともたくさんありました。

セミナーに参加された全国の同業の方たちへ様々な質問やアンケート形式の集計がありました。
アンケートの中で驚いたのは、プランニングの際に現地を確認するかという問いに対して、200~300名の参加者でしたが全物件確認すると回答したのは何と全体の26%、必要な時に確認する44%、確認しない30%は呆れて声も出ませんでした、驚!
こんな人たちに設計する資格あるのでしょうか、怒!
また、自社のUA値をどのくらいの数値で設計しているか?という問いに対して、
Kino-izmのようにHEAT20・G2グレードをクリアしていると答えたのはたったの6%、HEAT20・G1グレードクリアが21%、ZEH基準クリア22%、省エネ基準クリア33%(これが一番多かった)、そして自社のUA値を知らないという回答が18%もありました。
こういうセミナーは興味のある人しか参加していないように思うのですが、そのような人たちの中でも、「UA値を知らない」+「省エネ基準クリア」というとんでもなくレベルの低い人たちが全体の半数以上居るということに絶句したのは言うまでもありません。
ua_sekkei210304.jpg
セミナーに参加していない人の中には意識の高い人も居られることと思いますが、それ以前に今日のセミナーに興味のない人がかなり多いと思うのです。
どのようにして快適に暮らすのか?、少しでも自然エネルギーを使って快適な空間を手に入れるにはどのようにすればいいか?等など、家づくりに対して真摯に向き合っている人たちの少なさには非常に残念です。

さて、ブログを書いている間に朗報が飛び込んでまいりました。
「新築住宅の省エネ義務化 国交省、25年度にも」という日経新聞の記事。
先日の河野太郎大臣のタスクフォースや国会予算委員会での国交省大臣の答弁が影響していると思われますが、良い方向に向くように、そしてまた土壇場で方針転換というような残念な結果とならないかどうかが心配です。
河野大臣には頑張って欲しいものです。

もっともっと良い家づくりができるように、まだまだ勉強しないといけないことがたくさんあります!

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

上棟延期

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は水曜日ですが現場は動いているのでのんびりしておれません!
で、昨日の雨は大変キツかったです。

一昨日に土台を敷いた上牧町・ゼロエネ住宅・Yo様邸現場ではブルーシートをガッチリと覆っておいたのですが、僅かな隙間から雨水が入り込みました。
ということで本来、床合板を張ろうと予定していたのですがそれも出来ず、、、雨水を取り除く事に時間を取られてしまい予定通り進みませんでした(T_T).....まぁ時にはこんなこともあります。
そして今日の作業後、シートで覆うにも足元がぬかるんでおり、これまたてこずりました。
平屋なので10m×10mのブルーシートでは覆いきれません。4枚のシートを重ねて覆いました。
これで大丈夫、、、かな、、、
IMG_6657-1_600.jpg

上棟予定の6日も天候が悪そうなので先程から施主様に連絡して来週に延期することに決めました。
悪戯な天気には翻弄させられますね、汗

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

Kino-izmのファン

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは、、、
今日は雨がよく降りました。
Kino-izmには高気密・高断熱に関わる製品の売り込みが非常に多いです。
その中でも良いと思える商品(部材)で採用できるものがあれば積極的に採用しております。
今日も樹脂サッシでは国内で一番古いメーカー「エクセルシャノン」のメーカーと商社の営業マンが来社して下さいました。
今までアングル無しの枠しかなかったものですが春からアングル有りを選択できるようになるとのこと。
また色のバリエーションも増えるとのこと。
まだまだYKK-APやLIXILの樹脂サッシに比べると割高ですが、性能を比較するとコスト差は十分に埋めることが出来そうです。
良いものは良くてそれなりにコストも掛かります、安いもので良いものはありません、なにか落とし穴があります。
それを良く覚えておいて欲しいものです。

午後に突然の来客、kino-izmではアポイントの無い場合はお断りすることもございます。
でも今日は違いました。
1年ほど前から家づくりを始められて土地探しをしておられるO様が来店されました。
コロナ禍の影響を受けておられ、「今すぐには建てれないですが、きっと将来自分の家は木野さんにお願いしたい、木野さんしか考えられないんです!」と熱く熱く、将来の家づくりをお約束することを、ほんとうに熱く語って下さいました(>_<)
もうその姿を目の当たりにして胸がキューっとなってウルウルと来てしまいました(ということはナイショですが、、、)
こんなに私のことを高く評価して下さる人が目の前にいらっしゃる。言葉も出ず、ただただ「ありがとうございます」と言うしかありませんでした。
そして取り扱っておられる鶏肉をたくさんお届け下さいました。
その鶏肉は播州百日鳥、つくねからたたき、塩焼きまで様々な料理にしていただきました。
O様、たくさんのお肉をいただき、誠にありがとうございました。
先ほどまでにすべてヤッつけました!
大変美味しかったです(^^)v
210302_600.jpg

ますます頑張らないと、、、
良い仕事した後のお酒は美味しいといいますが、まさしくその通り!
Kino-izmにはこのようなファンが時々居られます。
あなたもファンになりませんか、汗
明日も頑張ろ~~~

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
3月初日、今日も暖かい一日でした。
午前中新規案件の立会いを早々に終え、上牧町・ゼロエネ住宅・Yo様邸へ
今日は土台敷きを行っているので、床下の基礎コンクリートスラブを貫通している配管の隙間をコーキングで塞ぐ作業を行いました。
地中に通じる隙間から白蟻が侵入しないようにホウ酸を主成分とする防蟻用シーリング材「ボレイトシール」を採用しています。
ガッツリと打ち込んでおきました。これで安心!
L1450136-1_600.jpg

また、白蟻が万一基礎内側に侵入した場合、断熱材面を上ってくるのでそうした時も想定してシロアリから躯体を守れるように防蟻基礎パッキンを採用しています。パッキン自体も気密型なので漏気の心配もありません。
予備日を1日みていたのですが明日は雨天で作業が出来なさそうです。
まぁ予備日が一日あるから、、、
でも上棟予定の6日に雨マークが出ています。
ん~、、、大工の応援、ガードマン、レッカー車、材木搬入など多くの人が動く上棟日、中止するか決行するか、水曜日には判断しないといけません。
L1450150-1_600.jpg

その後、向かった先は調整区域での離れ建て替え案件、浄化槽の状況を確認にお伺いしました。
現在主流の合併処理層(というかこれしかないですが)ではなくて分離型と言われる汚水だけを浄化する型が使われています。
このまま使えるのか、取り替えないといけないのか、、、これから設計事務所を交えて諸官庁と協議に入ります。
調整区域は難しいですっ!
IMG_6639-1_600.jpg

夕方、近所のご婦人から「トイレのタンクの水が止まらない」と困った顔をして来店。。。
早速デスクワークをほったらかしてお伺いしました。
フローターと呼ばれる浮き輪が水が溜まることで上昇して水栓を止めるのですが、長年経過していてどうもパッキンが劣化しているようでした。
早速部品の手配を。。。。。
IMG_6640-1_600.jpg

まぁこんな一日でした。
もう少しデスクワーク頑張ります!

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

« 2021年2月| トップページ |2021年4月 »

カテゴリ

奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ