2020年9月アーカイブ

家づくりって?

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
朝晩は少し冷えるものの、快適な季節になってきました。
このような季節が年中あれば建物の断熱性能や気密性能についてもこれほどまでに神経質にならなくても良いのですが。。。
一年の中でもこのような快適な季節は1ヶ月程度と、ごく僅かです。
なのに世間はどうしてもっと快適に暮らせるような家づくりをしようと思わないのでしょうか?
デザインや価格などに拘り過ぎて、断熱気密を後回ししてしまっています。
色々と調べていても私たちのように高気密・高断熱に拘り、HEAT20のG2グレードに手が届くような家づくりをされている工務店は県内でも10社も無いと思います。
殆どの工務店が「そこまで高い性能でなくても良い」と言ったり、「オーバースペック」と言ってみたり、、、
でもどこを見て、何を基準としてそのようなことを言っているのか問いただしても答えは返ってきません。それは知識が無いことの証明でしょう。
要するにコストを掛ける事で儲けが少なくなります。それを嫌がっているとしか思えません。
人々が毎日24時間、365日使い続けるモノ(家)をなんだと思っているのでしょうか?!
しかもそれは生涯で一番高価な買い物なのです。
謂わば人生を掛けた家づくりを我々に託されているのです。
家づくりって何なのでしょうか?
いい加減な気持ちで家づくりに関わらないで欲しいものです。

さて、現場は、、、
大淀町・ゼロエネ住宅・M様邸
基礎ベースコンクリートの打設が終わり、型枠を組みました。
明日は立ち上がり部分へのコンクリート打設を行います。
IMG_4724-1_600.jpg

広陵町・ゼロエネ住宅・Yz様邸、大工工事が完了しました。
内装工事が間もなく始まります。
レッドシダーの天井がますますキレイに見えますね!
完成が楽しみです。
L1420933-1_600.jpg

さてさて、
上牧町、閑静な住宅地で家づくりの準備を進めている現場。
給水管の引込みが有るのか無いのか水道部の資料でも見つけることが出来ませんでしたが、なななんと、想定できる部分を掘ってみたところ、アッという間に見つけることが出来ました。
これで前面道路の舗装を捲らなくてもよさそうです。
IMG_4729-1_600_600.jpg

さ、帰って晩御飯食べよっと!
ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

祝・地鎮祭

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も新規のお問合せが3件、もうドウナッテンノ???
音合わせ頂いた方の一人が次のようなメッセージが記されていました。

「ブログ拝見させていただきました。
家づくりの情熱がみえました。
一度お話し伺いたいです。
よろしくお願いいたします。」

嬉しいですね、こんな拙いブログでもこのようにご覧下さっている方が居て、ほんとうにありがとうございます。
早速、メッセージの返信をこの後お送りしようと思っています。

さて、それでは今日もブログを更新しますヨ。
貴方や貴女の心に届くでしょうか、汗

今日は北葛城郡王寺町でゼロエネ住宅・Nb様の地鎮祭を執り行いました。
奈良県は奥様の地元、Kino-izmとの道筋をつけて下さったのがお父様でした。残念ながら今日はお会いできませんでしたが、お母様とお祖母様がお越し下さいました。
そして福井県からご主人のご両親も駆けつけてくださり、にぎやかな地鎮祭となりました(^^)

地鎮祭ではNb様ご家族のご繁栄と工事の安全祈願を行いました。
先ずは敷地の余分な土の鋤取りから作業を開始致します。
Nb様、いよいよですね~♪
L1420885-1_600.jpg

橿原市・Mt様邸は大工工事もゴール寸前と言うところまで進みました。
吹抜けの小窓から布団干しの特注でオーダーしたバーも設置しました。
L1420912-1_600.jpg

外部ではモルタル塗りの作業があと1工程を残しながら進んでいます。
悪戯な雨が作業の手を留めてしまいます。
外部の仕事が多い時は雨が降らないで欲しいですね。
L1420915-1_600.jpg

五條市・ゼロエネ住宅・Tn様邸も内装工事が中盤、そして広陵町・ゼロエネ住宅・Yz様邸は五條市・Tn様邸の内装工事が終わればつづけて取り掛かります。
大淀町・ゼロエネ住宅・M様邸では基礎工事、ベースコンクリートを打設し、立上りのコンクリート打設の準備に掛かっています。
現場の仕事も、まぁこんな感じやな~

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

オーバースペック?

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは、
今日、お問い合わせいただいた方が他社で「キノハウジングはオーバースペックだ」と言われたらしい。
有難うございます。
これって誉め言葉だと思っています。
まぁなかなか高い性能の住まいを建てることってコスト面も含めて難しいのでしょうか?
でもね、オーバースペックっていう事は全くありません。
むしろまだまだ性能を高くしたいと思っているくらいなのです。
何を根拠にオーバースペックと言っているのでしょうか。
「この位で良い」とは、この位ってどれ位???
ここは奈良だから、、、
このような発言には断熱に対する知識を持ち合わせていませんと言っているようなものです。
シッカリと勉強している実務者はこんな発言絶対しませんから。。。
住宅業界でもYoutuberが少しづつ増えてきましたが、間違ったYoutuberに惑わされないよう、建築士の資格があるからといって正しいとは限りません。
如何に誠実に家づくりをしているかっていうところが一番大事なところ。
ネットの情報を鵜呑みにせず、先ず自分が勉強すること、勉強すれば「何故?」と疑問に思うことも出てきます。
その疑問を興味を持った工務店の担当者に投げかけてみればいいと思います。
そこでどのような対応をしてくれるか、どのくらいの情報を得ることが出来るのか?誠実に対応してくれるのか?
中には難しい質問をすると自分から逃げ出すものも居てますから、、、笑
良い家づくりには耐震性はもちろんのこと、断熱性能と気密性能が不可欠です!

さて、明日は北葛城郡王寺町でゼロエネ住宅の地鎮祭、もう雨も降らないで欲しいですね!

さぁ帰ろーっと!
ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

現場三昧

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
相変わらず問い合わせが増えています。
何がどうしたことなのでしょうか?
理由が解りませんが有難いことですね。

早速今日の現場状況は、、、
五條市・ゼロエネ住宅・Tn様邸では内装工事に掛かっています。
間接照明あり、露出した柱あり、天井埋め込みのロールスクリーンなど、結構難易度の高い現場となっていますがその分仕上がりも楽しみですね。
IMG_4686-1_600.jpg

此方の住まいではドイツ製漆喰で仕上げます。
その為の下地紙も入荷しました。
IMG_4687-1_600.jpg

外壁はモルタルの養生が終わり、風合いのあるジョリパット仕上げの下地シーラーを塗り終えました。
10月下旬の竣工目指してがんばろー!
IMG_4688-1_600.jpg

広陵町・ゼロエネ住宅・Yz様邸は大工工事が完了、木部のペイントを施しました。
L1420802-1_600.jpg

さぁ、帰ろーっと!
ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

今日は配筋検査

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
毎週水曜日は定休日としていますが、現場の状況次第では現場の確認に出ることが多いです。特に今は4件の現場が進行中ですから尚更です。
そうかと言って現場が休みとなる日曜日は打ち合わせという日が殆どです。というわけで年中休みがあまり取れないのですが、私の場合、何もストレスを感じることも無くて寧ろ楽しめているのかも知れません。。。
でもたまには身体を休めてみれば・・・と助言して下さる方も居られます。
来年からは(まだ何ヶ月も先ですが)隔週で日曜日を完全休業日にしようかと考えております。
やはりこうして年中好きなことが出来るのも家族の理解があってのこと。
あー、でもやっぱり、このままかも知れませんね、笑!

さて今日は、大淀町・ゼロエネ住宅・M様邸、基礎配筋検査をハウスプラス住宅保証にて行いました。
もちろん何も指摘は無くて一発合格でした。
一発合格と言っても施工者責任があることには変わりはありません。
いつも記しますが、これを勘違いしている業者が多いことにも驚きます。
瑕疵保険が適用されたからと言ってその保険会社が一手に保証をするわけではないということを忘れてはいけないのです。
明日はベースコンクリートを打設します。
台風12号が逸れてくれて良かったです。
L1420768-1_600.jpg

橿原市・Mt様邸は外壁のモルタル塗り工事の序章、コーナー部材を取り付けていく作業を行いました。
そして工程確認を、、、大工工事もあと1週間くらいかな???
L1420775-1_600.jpg

さて、帰宅するとKino-izmのオーナー様・Kam様から梨が届いていました。
このオーナー様のお宅は間もなく築10年を迎えます。
10年経っても、このように節目節目にお心遣いをお贈りいただいております。
Kam様だけでなく、たくさんのオーナー様が旅行に出かけられた時や、実家に帰省された時などその地の特産物などをお届けして下さいます。
こういう関係を目指していたのですが、それが現実になってきており、本当にうれしいことです。
真面目にコツコツと歩んできたことがこうして眼に見えるようになってきています。
もっともっとより一層良い住まいをご提案できるように日々研鑽しながら歩んで行きたいと思います。
kam_200923_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

永~いお付き合い

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
4連休の3日目、今日はどこへ行っても混雑していましたね。
人々の生活の中にもコロナ禍が溶け込んでしまっているようで、よく行くコンビニやホームセンターなどではマスクを着けていない人を見ることもあります。
本人は大丈夫だと思っているのでしょうけど、知らない者がそれを見てどう思うか?そういったことも考えて行動して欲しいものです。
慣れって気を付けなくてはなりません。

さて今日は私が勤めていた頃に建てて下さったオーナー様のお宅で和室の聚楽壁の塗替え工事に取り掛かりました。
早朝から職人たちと合流し、養生をし始めたところ。
こちらの住まいにはフレンチブルドックのフー子ちゃんという4本脚の監督が居りました、笑
現場を監督しているのか作業の邪魔をしているのか、、、暫くするとこの部屋から締め出されてしまいました、笑
本日、既存の聚楽を捲り落とし、下地調整まで完了。
乾燥させるために来週までこのまま養生、そして仕上げの聚楽を塗ります。
築20数年経過しても、「木野さん、お願い!」と連絡して下さることが大変うれしいです。
見積を提示しても「無理されてませんか?」とお気遣いしていただいたり。。。
「もう少し高くしましょうか、笑」というような冗談言ってみたり。。。
確かに聚楽壁の塗替えだけでは経費は出ません、これで儲けを考えるとお断りする方が良いかも知れません。
でもね、せっかく長いおつきあいをしているオーナー様から声が掛かったのですから「出来ません」なんて言えないですから。
家って建てて終わりではなくて、その住まいで家族が幸せに暮らせてこそ家を建てた価値があるのです。
その家が長年経過しても、大切にして定期的に手を加えてやり、耐久年数を延ばしてやってこそ住まいも喜んでくれると思います。
また、売りっぱなしの多いこの業界、私はそれではいけないと思うし、せめて私が関わった住まいに関しては何年経っても何らかの形でメンテナンスや設備の更新などのお役に立って行き、そのご家族とは末永いお付き合いが出来るように心がけています。
永~いお付き合い、某金融機関のCMのようですが、汗
IMG_4657-1_600.jpg

聚楽壁の塗替え現場の後、昨年の夏にお引越しして下さったY様のお宅へ、、、
左右真逆の開き勝手の2窓の縦すべり出し窓がウインドキャッチの役目を果たしていました。
時々、これをご存じない工務店が同じ方向へ開く窓を並べていることがありますが、アレは間違いです。
間違っていながらパッシブデザインなんていう「如何にも家づくりを考えている」ような発信はしないで欲しいですね。
IMG_4660-1_600.jpg


ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

日々勉強

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は涼しい一日でした。
こうして気が付けば冬の訪れなんてことになるのでしょうか、汗

今日は午前中にN様ご家族とプランの打ち合わせを行いました。
8月初旬に測量事務所に依頼して敷地測量を行い、お盆明けにプランニングご要望のヒアリング、そして今日はファーストプランのご提案となりました。
ご希望をすべて満たすようなプランを考えると少し予算がオーバーしそうな様相ですが、この1週間で取り入れたいところ、無くても良いところ、そして家具の置き場所などを考えていただくように打ち合わせを行いました。来週末にまとめてきてくださる予定です。
しかし、、、プランを考えるのはどうしてこんなに楽しいのか(^^)???

午後は見積もりのご提示となったM様と打合せ。
高気密・高断熱・高耐震、3拍子揃った住まいを強く希望されていて私よりも建築に詳しいと感じています。
また、採用予定の建築部材も私が施工経験のないものもいくつか含まれています。
こういうところでも積極的にご要望をお聞き出来て改めて私も、より一層性能の高い住まいを建てるための勉強をさせていただいております。
時にはこういうオーナー様も居られないと、現状の慌ただしさを言い訳にして知識向上の時間が取れないままとなります。
現状に満足する業者が大半ですが、こうして家づくりをされる人もシッカリと勉強すれば自ずと相手も勉強しないといけない状況となります。
私の場合は時々このようなオーナー様に恵まれているので少しでも良いモノを積極的に取り入れ出来るよう施工はもちろんのこと、仕入れルートの確立体制も整えて行かなくてはなりません。

少しでも良いものを少しでも安く手に入れてもらえるように、日々勉強、日々研鑽しています。

写真は斑鳩町・Im様邸エントランスと土間収納
ホール正面の壁には欧州の輸入タイルを貼りました。
im_cro200920-2_600.jpg

エントランス横から土間収納へ、そして洗面所へとつながっています。それぞれへのアクセスも良く使い勝手の良い土間収納です。
土間のタイルも300×600という長方形のタイルがステキだ!!!
あっ!、今一度よく見ると可動式の棚の一番上にハンガーバーが、、、汗。これは使えない、位置を変更しないとアカンね、汗汗汗
im_cro200920-1_600.jpg

ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

4連休初日

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日から世間は4連休、しかし私は打ち合わせ三昧、そして和室の聚楽塗替えのリフォーム現場へ行ったり、水回り改装工事の見積もりとユックリしている時間はありません、汗

関西みらい銀行の不正融資が出てきました。
住宅販売会社の持ち込んだ住宅ローンの審査書類の偽造を知りながら融資を続けていたとのことですが、普通の工務店ではできないレベル。おそらく不動産会社か建売を主とする住宅会社ではないかと思われます。
収入証明書を偽造して年収を高く見せかけ普通なら不可能な金額の借り入れを取り付けていたようですね。
それを知っていて融資した方にも大いに問題ありですが!まぁ吸収合併される前の関西アーバン銀行といえば融資限度額や審査が甘いと聞いたこともあります。

しかしこのニュース、全く驚くことはありませんでした。
というのも奈良県内でも当然のように収入証明を偽造する住宅会社があるからなのです。
分譲住宅会社がそういうことをしているのは身近で見たこともあります。
こんなことを書くと「ドキッ!」としている業者が居るかもです。
こういう偽造を見抜く術も金融機関には必要なのではないかと思います。
まぁ派手な接待されれば仕方なしに不正を行う行員も居るでしょうけど。
被害を被るのはユーザー、口車に載せられて高額な物件を買わされているパターンが多いと思います。
車のローンを上積みしたり、手元に資金を残すようなオーバーローンを組んだり、、、

こんな金融機関や業者は少しでも早く淘汰されて欲しいです。

さて、今日は午前中、五條市・ゼロエネ住宅・Tn様に現場にお越しいただいて、大工工事完了後の現場を見ていただきました。
また、木部の塗装色や今後のスケジュールについても打ち合わせを行いました。
L1420729-1_600.jpg

リビングには間接照明を取付します。
完成が楽しみです。
L1420725_600.jpg

大淀町・ゼロエネ住宅・M様邸は、、、
基礎の捨てコンクリートを打設しました。
捨てコンクリート、ケチって行わない工務店が多いですが、配筋作業を行う上でこのように捨てコンクリートを打設しておくと配筋の精度も高くなるし、ベースコンクリートに対する鉄筋の被り厚も確保しやすくなります。
僅かなコストのことです。コストよりも確かな仕事が出来るようにするのも私の役目です。
L1420735-1_600.jpg

広陵町・ゼロエネ住宅・Yz様邸もいよいよ天井の造作、大工工事も終盤に差し掛かりました。
L1420704_600.jpg

本日紹介しました現場はすべてゼロエネ住宅、そして月末~10月初旬にはまたゼロエネ住宅を北葛城郡王寺町で着工予定です。
どの住まいも外皮平均熱還流率はG2グレードをクリアしています。
「そんな高い性能の家はオーバースペックだ」と言われることが多いですが、そんなことはありません。
まだまだ性能を高めていきたいと考えております。

で、午前中は現場周りをして、午後は新規のご家族にご来店いただきました。
あっという間の140分、ご主人様は私の母校の後輩、奥様はKino-izmのオーナー様と中学時代は同級生という、つながりがあるご家族でした。
良い家づくりが出来ますように願っています。

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

着工しました

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日から吉野郡大淀町でゼロエネ住宅の工事が始まりました。
着工の立会に行くため、7時半に事務所を出ましたがまさかの渋滞、いつもは30~35分で着くところを1時間近くかかりました。通勤時間のクルマの流れとは逆に走っているはずなのにねぇ。。。
「待たせてすみませんね~」と言うと、基礎屋さんも1時間以上かかり、ようやく測量し始めたところでした、汗

で、早速敷地の高さを確認し、境界線からの寸法確認、、、
IMG_4623-1_600.jpg

L1420579_600.jpg

基準点を印するのですが、地盤が固くて固くて、、、
L1420594-1_600.jpg

1時間ほど立会いに費やし、五條市・ゼロエネ住宅・Tn様邸へ
階段を鉄工所で製作してもらうために今日は現場で打合せです。
6段目までは木工メーカーで特注した階段を据付済み。
そこから2階までの真っすぐのところは鉄骨でオーダーしました。
原寸を採るのに1時間以上掛かりました。オーダーって大変手間の掛かるものなのですよ!
仕上がりが楽しみです。
IMG_4624-1_600.jpg

外部もモルタル塗りが完了していました。この状態で1週間ほど乾燥させるための養生期間を取ります。
L1420615-1_600.jpg

広陵町・ゼロエネ住宅・Yz様邸も大工工事が終盤。
寝室ロフトの様子も見えるようになってきました。
此方の住まいも拘りが沢山詰まっています。完成が楽しみです。
L1420658-1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

祝・地鎮祭

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は久しぶりに私のTELがほとんど鳴りませんでした。
こんな日はたいへん珍しいです。。。

さて、今日は吉野郡大淀町で地鎮祭を行いました。
この地は調整区域で一般の人は住宅を建てることが出来ません。
梨園農家である実家のご近所に分家住宅として県土木へ協議を始めたのが2月初旬だったと記憶していますが、当初3~4ヶ月くらいで許可が下りるだろうと聞かされていたものの、コロナ禍の影響で事前協議もズルズルと遅れてしまい、審査の補正や追加の書類提出などでも時間を要したため、先日、ようやく許可が下りてきました。
施主のM様には大変長らくお待たせしてしまいました。
で、本日、土地の神様に土地を利用させてもらうことの許しを得るお祀りをし、ご家族の繁栄と工事の安全祈願をお願いしました。

明日から、基層工時に取り掛かります。
この住まいもエアコン1台で快適に暮らせる住まいになりますよう、心を込めて私を筆頭に職人たちの力を合わせて建ててまいります。
mi-200916_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

明日は地鎮祭

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は一日中、事務所で来社頂いたメーカー担当者との打合せを行いました。
午前中は24時間換気システムを供給していただいているマーベックス社の専務さん、
初夏にご入居して下さった天理市・Mo様邸、平屋のデータが欲しいとの依頼があり、施主様にご協力していただき温度データを取っていましたのでその分析をして下さいました。
偶然にも、一番暑かった8月10日、この日は大阪では一日中30度を下回った時間帯が無かったそうです。
データのグラフを見ても12時過ぎに外気温が39度を測定していましたが、LDKは26度~27度、主寝室は25度、一番室温の高かった洗面所でも28度と家中快適だったことがデータを見ても解ります。
施主のMo様も5段階評価で「十分満足」という最高評価をして下さいました。
IMG_4614-1_600.jpg

メーカーさんとの提携によりこういうデータも取らせて頂けるベースが出来つつあります。

午後は、断熱材メーカーの担当者の方にお越しいただきましたが、メーカーから直接断熱材を仕入れすることが出来ないため、どこかの商社を通ることとなります。
弊社がいつもお付き合いしている建材店さんは配達などの小回りが利く良い卸問屋さんなのですが、そこも直接取引できないとのことです。
一次商社を通じて、、、という事らしいですが、何もしない商社にマージンを分けないといけないことには理解に苦しみます。
昔からの日本の商売のイケないところがまだまだ残っています。
ダイレクトセイリングをしているメーカーもあるんですけどねぇ

さて、夕方には明日、地鎮祭を行う吉野郡大淀町の現場へ、、、
テントが指示通りに張られているか確認に行きました。
一日中デスクワークでしたので往復90分は気分転換に丁度良いドライブとなりましたとさ。オシマイ
IMG_4608-1_600.jpg
ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
随分涼しくなりましたね。
昼間は事務所に居ても急な来客があったりTELが鳴ったりでなかなか落ち着いて積算業務が出来ません。

ということで今夜もひたすら積算積算積算、新しい資材を採用しようと色々頭を捻っています。新しいことにチャレンジするって仕事も遊びも楽しいですよね~。
が、その分不慣れな作業が多くて時間が掛かります、で、チョット一息ついてブログ更新、汗

五條市のTn様邸、本来先週からの予定だったモルタル塗りの作業がようやく今日から取り掛かりました。
晴天と雨天を繰り返すような天気予報は外部の仕事を弄んでいるようです。
Tn様邸、Mt様邸、Yz様邸と3件続けてモルタルの外壁です。しばらく降らないで欲しいですね。
L1420520-1_600.jpg

内部は吹抜けの仮足場を外し、空間の広がりが解るようになりました。
2階ホールの書棚のまえにスチールの階段が付きます。
ようやく採寸できるようになってきたので近日中に鉄工所さんに現場に来て頂く手配も済ませました。
L1420510-1_600.jpg

ま、今夜はこんなブログで失礼しますっ!
ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

住まいで楽しもう

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
深夜の午前3時半頃からの雷雨で看板犬・桃太郎が雷の音に怖くて眠れず、私も起こされてしまって寝不足、汗

さて、寝不足ですが今日も3件の打ち合わせで事務所にお越しいただきました。
朝からお越し下さった方は、温熱環境の第一人者の建築家のYoutubeで温熱環境を勉強し、県内の建築家の先生のもとへ出向いて色々とお話をお聞きになって勉強して来られました。5年後に自宅を建替えたいと計画されていました。
お話しをお聞きするとその有名な先生が県内の工務店ではKino-izmを推薦して下さったようです。
そういえば先日も同じような方がご来店くださいました。
お会いしたことも無い有名な先生が推薦して下さるのですが、Kino-izmの情報をどこで入手されているのかもお聞きしたいところですね、敢えてお聞きしなくてもそれだけ業界では口コミでKino-izmの家づくりが評価されているのかなとポジティブにとらえておきましょう。
しかしまぁ、、、こりゃもう、一度、その先生にご挨拶にお伺いしないといけないねぇー!

午後は、プランニングを進めているY様と打合せ、2度目のプラン提案ですが、今回でほぼまとまった様に思います。
図面を修正して改めてご覧頂こうと思います。

もう1件の方は、候補地が決まったものの地主さんとの売買条件の交渉で足踏み状態。
間に入っている不動産業者の担当者の頼りなさが露頭しています。
要請があれば私も交渉に参加の予定。

そしてもう1件、TEL相談でまだお会いしたことが無いのですが、気に入られた土地があり、その土地にKino-izmの住まいを建てることが出来るか心配されている方、高額な物件で相当な高低差があったので焦らずに他の土地を探されるようにお話ししました。

皆さんそれぞれの家づくりが進んでいます。
しかし、家を手に入れることが家づくりではありません。
手に入れた住まいではまず第一に家族全員が幸せに暮らせること。
そして快適に暮らせること。
光熱費も出来れば少ない方が良いですね。
そして、住宅ローンに追われて仕事をするのではなくて、楽しまなくては何もなりません。
木津川市・ゼロエネ住宅・Tb様も家づくりを楽しんでいただいたし、暮らしてからも楽しんでおられます。
ご主人様は庭にゴルフのグリーンを造りたいと仰っておられました。それが見事に実現しています。
アプローチも出来ますよー
tb_ext200913-2_600.jpg

此方が外観、
今年2年目の夏を迎えておりますが、延べ床面積40坪の大きな吹き抜け付きの住まいをエアコン1台で快適に過ごせているようです。
tb_ext200913-1_600.jpg

皆さん、楽しめる住まいを手に入れましょう♪
ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

現場日記

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
週末はどのようにお過ごしでしょうか?

私は、朝から着工前の打合せ、そして午後も打合せ、、、という一日
そして日暮れから地元町内の定例役員会出席、、、、、で帰ってきました。月に一回あります。こうして20数年も地元で家づくりをさせて頂いていますから、何か少しでもお返しが出来ればって思っています。

さて、現場は、、、
それぞれ順調に進んでいますが、一部発注した材料が予想以上に遅れたり、、、もうコロナの影響はないように思っていましたがまだ(?)有るようですね。
写真は、橿原市・Mt様邸
外部にモルタル下地のラスを貼りました。
軒天の化粧天井も完了、、、、、
天候によって影響がある作業です。秋雨に弄ばれないように。。。。。
L1420429-1_600.jpg

広陵町・ゼロエネ住宅・Yz様邸は昨日システムバスの据付工事が完了。
サイズは1620、バスタブも大きいし、やっぱり広いね~
L1420455-1_600.jpg

洋室壁の石膏ボードも貼り終え、天井の作業にも掛かりだしています。
L1420475-1_600.jpg

明日は、午前中、資料をお送りした方がご来店下さいます。初めてお会いする方、楽しみです。
午後は、プランニングの打合せ、此方も楽しみです。
楽しんで仕事が出来るって本当に志和早生なことなんです。
時々、「好きなことが出来るって羨ましいな!」と言われます。
毎日毎日休みもほとんどない中でこうしてご依頼いただいた方々の家づくりをさせて頂き、本当に恵まれてるなって思います。
時には失敗もありますし、信頼関係が崩れそうになる時もあります。ま、私も並の人間ですからすべてを完璧には行えません。
でも失敗した時もその失敗以上にシッカリとがんばって信頼を取り戻せるようにしようって思います。
こうして1軒1軒、家づくりを進めて行き、打合せ、上棟の時や引渡の時に、オーナー様の嬉しそうな顔を見ると私も嬉しくなるんです。
「またがんばろ」って思うんです。
こんなことを思いながら今日もブログを書いています。

さ、もうちょっとがんばりまっさ~
ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
朝晩随分過しやすくなりました。。。
今日は昨日お越し下さったご夫婦が、土地探しについてのご相談がありました。
どのようにして良い土地を見つければいいのか???
不動産業者の中には自宅で免許を取得している個人の業者や、駅前や人通りのある通り沿いで店舗を構えている業者もあります。
大きいから良いとか小さいからダメということは一切なく、家づくりと一緒で如何に探されている当事者の立場に立って親身に相談に乗ってくれるか?に尽きると思う。
大手に問い合わせして、希望エリアを伝えたら担当者が席を外しており、担当者本人から連絡が来るかと待っていても来ないといういい加減な業者もありますから、、、今日もそんな話をされていましたね。
これは担当者の問題か、あるいはTELを受け継いだ人が自分には関係ないと放置するってこともありますから。。。
土地が売り出される経緯は様々ですが、例えば個人が土地を売却しようとすると、知人に関係者がいない場合は地元の業者や大手、または中堅不動産会社に相談を持ち掛けることが大半ですね。
その時点で、相談を掛けた業者が候補者のストックがあればすぐに紹介するだろうし、無ければ自社のホームページや独自の手配り広告を作るでしょう。できれば直接買い手を見つけることで売り手、買い手の両方から仲介手数料がもらえますから。
でもいつもそううまい具合に事が運ぶとは限りません。
そんな場合は同業者に情報を公開し、広い範囲で買い手を探していくことになります。

では、どのようにすれば希望する情報が人よりも先に受け取れるのか?
やはり、実際に各不動産業者を廻って、自分の希望する条件をシッカリと伝えること、そして資金計画も明確にしておくことだと思います。
これが出来ていないと、どこまで本気なのか、どれだけの資金があるのかが解りません。
不動産業者って結構「楽に進めたい」という営業マンが多いような気がします。今まで30数年も住宅業界に居ると何となくわかります。
特に少し割安な物件が売り出されると自社の個人の買い手に紹介しないで、買い取りする不動産業者に紹介する者も多いです。買い手が業者の方がいろいろと手続きも楽ですから。

そのようなことにならないようにするにも足繁く通うしかないのかな?って思います。
弊社でも土地探しは行いますが、不動産業者の流通網を利用したり、つながりのある業者のネットワークで希望情報を伝えたりということになります。地元であれば売り出されていない情報も時にはありますが、何かアクションを起こさないと良い情報には出会うことが出来ません。
だから、積極的に不動産業者の店舗を訪れてどのような土地を探しているのか出来る限り詳しく伝えることが良い物件を見つける近道かも知れませんね。

土地探しをされている皆さんへ、
少しでも早く良い土地が見つかりますように、願っています!

今夜は土地探しブログでした。
ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

住まいは性能です!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は昼間も気温が思ったほど高くなくて大した汗も出ませんでした。。。
こうして知らない間に冬に向かって行くのかな、、、そんなこと考えるのはまだ早いでしょうか。

さて、今日も1件のご夫婦にご来店いただき、Kino-izmの家づくりの蘊蓄をお聞きいただきました。
やはり高気密・高断熱の重要性を理解されていました。いろいろとお話ししているうちにあっという間に1時間が過ぎ、工事現場を見ていただくこととなりました。
地元で建築中のMt様邸をご案内!
丁度昼食の休憩中、といいましても作業中の現場なので工具や材料がごった返している状態。
でもね、こういうところを見て欲しいのです。
ほぼ全てと言っていいほど見学会を開催する工務店は数日前から周辺のゴミ掃除をし、いかにもきれいな現場を演出していますが、普段は決してそういう工務店じゃないことが多いです。
見学会に行ってキレイなところほど疑っても良いかも...って思うのです。実際私が見た見学会は全てそうでしたから。。。
もっと極端な会社は工事中の現場は見せてくれませんから。。。
やっぱりね、家づくりも工事中と完成の現場、会社の規模も実寸大を見て欲しいですね!

さてさて、
朝から新しく取り入れようと検討している製品のメーカーから担当者にお越しいただきました。
鉄板防水というキーワードで調べたところ、たった1社しか該当しませんでした。
亜鉛メッキ鋼板を主材料とし、30年保証をするスカイプロムナード。
既に県内でも採用している工務店もチラホラ有るようです。
良いものはいいし、性能の高いものは長持ちするし、、、35年の長期に渡る住宅ローンを借り入れされる方がほとんどです。
少しでも良いものをつくりたい。
住まいはデザインではありません、住まいは性能です!
IMG_4589-1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
朝夕少し気温が低くなってきました、と言っても昼間は太陽が燦燦と輝いていて暑い毎日です。
夏バテという方、居られませんか?
冷たいものを採り過ぎて体調を壊さないようにしましょうね!

さて、今日も新規のお問合せが3件ありました。
また、再来店して下さったご夫婦は私の家づくりに対して共感を持って下さり嬉しかったです。色々お聞きしているとKino-izmのオーナー様と同じ地元で1歳違いの先輩後輩の間柄でした。
世間って狭いねー、爆

そして、新規問い合わせの方も気密・断熱に拘っておられるようなメッセージが記されていました。
皆さん、躯体性能の重要性に気づいておられる様子。
四季を通じて僅かな空調で快適に過ごせることが一番、光熱費も少なくて済みますからね!
九州では台風の影響で長時間停電しているところもありますが、躯体性能が高ければ、家全体が魔法瓶のように外気の影響を受けにくくなり、万一の災害停電時でも家族を守ってくれることと思います。
躯体性能の重要性を、もっと解ってもらいたいですね!

さて現場は、、、
橿原市・Mt様邸、今日はシステムバスの設置工事。
こちらの住まいではタカラスタンダードのぴったりサイズを選びました。
L1420375-1_600.jpg

工事も順調に進んでいます。

五條市・ゼロエネ住宅・Tn様邸は階段の入荷待ち。オーダーメイドなのでいつも入荷に時間が掛かります。かといって規格品は使いたくないし、、、
外部のモルタル塗りも明日からの予定でしたが少し天候が悪そうなので来週からに延期、サイディングなら少々の雨でも大丈夫ですが、モルタル塗りは乾燥するまでに雨に降られると防ぎようがありませんから、、、
こういうところも天候には勝てません、泣
L1420402-1_600.jpg

さてさて、五條市・F様邸の新築工事も先行して給水管引込工事を行います。
今日は汚水桝の位置確認とメーター位置を確認しておきました。8月下旬に草刈りをして下さったばかりなのに既に雑草が伸びてきています。
また草刈りしなければいけませんわ!
L1420418-1_600.jpg

さてさて、、、
広陵町・ゼロエネ住宅・Yz様邸、
大工工事も順調に進んでいます。
リビング天井は無垢レッドシダーの羽目板張り、完成が楽しみです。
L1420382-1_600.jpg

L1420397-1_600.jpg

さて、今夜も積算積算積算、汗

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

生の声を頂きました

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今春にお引き渡しをしました橿原市・Yu様よりアンケート「生の声」を頂きました。
ご兄弟が一昨年、〇条工務店で家を建てておられ、高気密・高断熱については理解をしておられました。
そのような中で、両社を比較されてKino-izmに家づくりを託して下さいました。
簡単なコメントですが、その内容で家づくりの満足度がお見受け出来ます。
階間エアコンも夏場にその性能を発揮しているようです。
本当にありがとうございました。

クリックすると大きく表示されます
yu_namakoe200907_1800.jpg

今夜も見積り、プランニングに勤しみます。。。

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

耐風等級は2です

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂
台風10号が九州を襲っています。
幸いにも私たちの暮らす関西地方には影響が無さそうで良かったですが、直撃の九州地方の方には少しでも被害が少なくて済むように願っています。

毎年毎年、今までに経験のない自然現象が起きています。
特に台風は毎年その勢いを増したものが直撃しています。
これも地球温暖化、海水温が高いために東南アジアで発生した温帯低気圧の勢力を強くさせてるし、日本近海へ来ても水温が高いので勢力も弱くならないとの見解です。

地震王国である我が国では耐震等級が一番上の「3」を標準とする工務店も増えてきました。
しかし、非常に強い台風の影響は雨量だけでなく暴風ですが、この暴風から如何に安心して居られるか?
そこが耐風等級という基準が品確法で定められています。
耐風等級、ネットでググると、等級「1」は建築基準法を満たしたもので、極めて希に(500年に一度程度)発生する暴風(伊勢湾台風の名古屋気象台記録)による力に対して倒壊、崩壊等せず、希に(50年に一度程度)発生する暴風(1991年19号台風の長崎気象台記録)による力に対して損傷を生じない程度と記されています。
その上の耐風等級「2」は、極めて希に(500年に一度程度)発生する暴風(伊勢湾台風の名古屋気象台記録)による力の1.2倍の力に対して倒壊、崩壊等せず、希に(50年に一度程度)発生する暴風(1991年19号台風の長崎気象台記録)による力の1.2倍の力に対して損傷を生じない程度と記されています。
耐風等級には2段階しか等級がありませんが、少しでも暴風から耐えられる住まいを建てることも必要ですね。

ちなみに、Kino-izmの住まいは全て、耐風等級「2」を取得しています。
これで完璧というわけではありませんが、こういう見えないところも大切にしたいです。

さて、本日も午前、午後と2組のご家族にご来店いただきました。
一組は〇条工務店で気密・断熱の必要性に気づかされたと仰っておられました。
もう一組も同じくですが、建売住宅の購入を急かされ、同じ大金を支払うなら自由に家をつくりたいという想いを持ったご夫婦、このご夫婦も気密・断熱を大切にし、快適な住まいを手に入れたいと話しされていました。
また、TEL問い合わせ下さった新規の方も既に気密断熱を極めておられるようで、関西では屈指の性能を誇る工務店や設計事務所、団体とのコンタクトもあり、一般個人の方とは思えないような知識の持ち主さんでした。
どの方も後悔しないように楽しい家づくりをして欲しいなと思っています。
何かお手伝いが出来ればなお一層嬉しいですね!

明日は新しいシステムを導入するかどうかを検討する一日になりそうです。
見積やプランニング、おかげさまで大変忙しい毎日を過ごしています。
このような出会いに感謝!、感謝!、感謝!

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は一日事務所を出ることがありませんでした。
午前中は先日よりお問い合わせをいただいた方のご来店、高気密・高断熱の家を建てたいとのこと。
大手ハウスメーカーの中でも高気密高断熱に特化した2社とお会いして、ますます気密断熱の必要性を感じておられるようです。
隣県の大阪府、でも片道40分程度なので施工エリアになりそうです。
資金計画や建築時期などまだまだ練らなければならないことが多いですが、良い家づくりとなりますように願っています。

午後は、先日より問い合わせしていた断熱材のメーカーより担当者の方がご来店下さいました。
イノアックコーポレーションのサーマックスという断熱材です。
担当者が売り込もうと計画し、硬質という素材性から外断熱の工務店を関西で探し、アプローチを掛けたとお聞きしました。
でもその中にKino-izmはありませんでした、汗
何故か?とお聞きしましたところ、「外断熱・関西」というキーワードで調べたらしいです。
それじゃぁヒットしないなと言うておきました。
Kino-izmの営業エリアは関西一円ではありませんから。
ちなみに「外断熱・奈良県」で検索すると一番最初に出てきます。
このホームページも試行錯誤を繰り返して今の形になりましたからね!

さて、そんなことはどうでも良くて、、、このメーカーに問い合わせした理由は???
Kino-izmでも硬質系の断熱材を付加断熱として外張りしてますが、燃性はどうなのか?気になっていました。
偶然にも定期購読している住宅雑誌の紙面で見つけ、問い合わせをしたのですが、サーマックスという断熱材、不燃性でバーナーをあてても燃え広がりません。しかも炭化してしまいます。
さらに熱還流率U値(W/m2・K)が0.020と現在使っている断熱材よりもわずかだけれども良い性能。

火災が起きる事って滅多にありませんが、「滅多に」というときのためにもこういうところも家づくりでは考えて行かなくてはならないと思っています。
このメーカー、まだまだ商流が確立されておらない後発な会社、先ずは仕入れルートを確立するところから検討しなくてはいけません。いつもお世話になっている建材商社へ連絡し、事情を伝えました。

いつの時もより良いものを求めて、、、少しでも良い家を建てて行きたいと思います。
IMG_4571-1_600.jpg

さて、弊社では現在見積もり作業が2件、プランニングが3件、工事中が3件、ベリーベリービジーなのです。
しかも新しい製品部材を使おうとしている案件があり、各商社に問い合わせをし、お会いできるまでに相当な日数も要しています。コロナ禍はこういうところまで影響が出てきています。
もう少しそれぞれのお問い合わせに時間を要しますが、お待ちくださっている皆さん、どうぞこの状況をご理解下さいませ。
よろしくお願い致します。

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
先ほど事務所を閉めて外に出るとどこからかコオロギの鳴き声が聞こえました。。。
秋やな~、まだまだ暑いけど、、、、、

さて、今日は1ヶ月以上前にお越し下さったお客様からTELがありました。
先日お越しいただいてから私の拙いブログをお読み下さっているようです。
電話口のその方は非常に嬉しそうな声でもう一度私の話を聞きたいと仰って下さった。
こんなに嬉しいこと、どう表現していいかわかりませんが丁度TELのあったとき、私は五條市・ゼロエネ住宅・Tn様邸の足場の上で養生シートを外しているところでした。。。
地声が大きいので、ヒソヒソ声に抑えていたのですがそれでも表を通る近所の方がジーっと私の方を見つめていました、汗
閑静な住宅地なので、、、ネ!
きっと煩いオッサンやなーと思っておられたかも知れない。失礼m(_ _)m

さて、Tn様邸では天井に石膏ボードを貼り出しています。
下のpicはキッチンの天井、ライティングレールを埋め込みます。
良く他社の現場では引っ掛けシーリングと一体型となっているライティングレールを見ますがあれはあまりにもダサくてお勧めできません。施工はチョー簡単なのですが。
使っている会社を見ているとほとんどが規格型の住宅を専門としている業者や建売会社。注文住宅会社と言いましても様々です。
やっぱりこういうところも「出来ません」と言わずに多少の手間がかかってもご要望にはお応えしたいと思います。
せっかく完全自由設計の注文住宅を建てられるわけですからね!
IMG_4568-1_600.jpg

で次のpicは大工と一緒に台風養生を行ったもの。
2階部分のシートを外しました。これで強風が吹いても大丈夫でしょう。
出来れば台風が来ないことを祈っていますが、、、
IMG_4569-1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

優秀です!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
奈良県で高気密高断熱の住まいを建てるキノハウジングです!

この2週間で3現場の気密測定を行いました。
今日はその3現場目、広陵町・ゼロエネ住宅・Yz様邸で測定しました。

今回の現場は引き違いの窓が8窓、玄関ドアは両開き、そしてキッチンと洗面所に勝手口があります。
これらの箇所はいちばん漏気の多いところで、気密性能に限っては非常に不利なのです。
ですから、測定前にファンを回して漏気のチェックを行いました。
想定通り、ドアの足元の漏気や排水管の封止ミスを見つけたので発泡ウレタンで改善し、測定スタート..........
1回目の測定でC値0.20cm2/m2と優秀な数値を測定出来ましたが、n値(隙間特性値)が1.43と思ったほど良くなかったので隅々まで点検し、漏気を見つけたところを改修しました。
さらに、測定の計算に必要な気積に誤りがありました。ロフトやリビングの天井高を一般の住居と同じ高さで計算していたものですから気積も小さくてこれでは測定値も良くなりません。気積を再度計算して2度目の測定へ、、、
IMG_4548-1_600.jpg

するとどうでしょう。。。
測定結果は37cm÷239.88m2=C値0.15cm2/m2と1回目より良くなりました。
引き違いの窓が8窓、玄関ドアが両開き、キッチンと洗面所に勝手口ドアがあることを考えるととんでもなく高い気密性能だといえるでしょう。
これこそ、超高気密なのです。

n値(隙間特性値)も1.29と改善され、これくらい良ければ十分に合格点。
IMG_4551-1_600.jpg

どうしてこれほどまで気密性能に拘るのでしょうか?
それはね、隙間があると計画的な換気が出来ないだけではなくて空調のコントロールも出来なくなるから。
計画的な換気が出来ないと室内の空気が隅々で澱んでしまい、悪循環、そして空調コントロールが出来ないと四季を通じて快適に暮らせなくなります。
さらに、建物本体の性能のチェックが出来るのです。
壁面や屋根面の隙間やサッシ本体の初期不良については気密測定を行うことで何度も発見し改善出来ました。

この分野の専門家の先生方は気密の基準を0.5と位置付けています。
もちろん1.0でも気密性能が高いほうだといえますが、この数値レベルですと、施工ムラも結構あって、良い性能の時もあれば悪い性能の時もあるといった不安定な技術レベルだといえます。
しかし、コンスタントに0.5をクリアできるレベルになるには技術レベルや知識も高くなければなれません。
今までいろいろなことを勉強してきましたがまだまだ知識の足りないところもあります。
これで良いと現状に満足することなく、もっともっと勉強し、より良い家づくりを目指したいと考えています。

如何でしょうか、こんな私と一緒に楽しい家づくりをしませんか???
ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

« 2020年8月| トップページ |2020年10月 »

カテゴリ

奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ