家づくりを楽しもう

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは、
やっぱり台風14号チャンスーが直撃だって、汗
被害がありませんように、皆様も十分にご注意くださいね!
まもなくmidnight☆ですが、もう少しデスクワーク(^^;
今日は午前中、新しくKino-izmのオーナーとなられる方と契約を結びました。
打ち合わせはいつもまぁまぁ長いです。でも全く時間の過ぎることが感じません。
今日も3時間を過ぎていましたね。
でもね、
「木野さんとの打ち合わせはとても楽しいです、コロナ禍でなかなか人に会う機会もない中、打ち合わせが本当に楽しみなんです」と仰ってくださいました。嬉しいですね。
打ち合わせが楽しくなければ家づくりがうまく進むわけがありません、そして楽しいはずがありません。
完全自由設計の注文住宅だからこそ楽しんで家づくりを進めて行かないと・・・♪
家づくりが楽しくないなんて考えられませんからね!
これから敷地の測量・分筆やライフラインの整備など、クリアしなくてはならないことがたくさんあります。
K様、どうぞよろしくお願い致します!

さて、Kino-izmのオーナー様のご実家からバリアフリーに関する依頼があり昨日作業をさせていただきました。
高齢のお父さまの為にトイレの敷居を外して、トイレに手すりを付けて欲しいとのご依頼でした。

before
IMG_8113_600.jpg

after
ドアの縦枠に留められていたネジの頭を隠すために桧床材の端材を使ったので見栄えは良くありません。でもこれでつまづくことも無くなるでしょう。
IMG_8935_600.jpg

トイレ内には手すりを設置。
before
IMG_8184_600.jpg

after
これで用を足した後この手すりを持てば立ち上がるのも楽でしょう。
IMG_8933_600.jpg

明日も3件のご来店予約があります。
お約束しているご家族の皆様、どうぞよろしくお願い致します!

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

上棟に向けて

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は天候が良くなり、朝から上棟前作業の2工程目、基礎ベースコンクリートを貫通している配管スリーブの隙間に防蟻効果のあるボレイトシールというシーリング剤を打ち込む作業
IMG_8925-3_600.jpg

白蟻は地中からでも配管の隙間を這い家の中に侵入してきます。それらの白蟻が侵入しないようにシーリング材で隙間をシャットアウトしておくのです。
IMG_8926-1_600.jpg

打ち込んだシーリング材は押さえて均しておきます。これで大丈夫!
IMG_8927-2_600.jpg

防蟻作業の他にも床下に24時間換気システムの本体を仕込んでおきます。
換気本体の基盤も不足しているのか後日メーカー側の責任施工で設置の予定です。
大引(写真に写っている木材)が汚れているように見えますがこれは事前にホウ酸による防蟻処理をしているためです。
単に汚れているのではなくて理由があるのです。。。
IMG_4964-2_600.jpg

床下の仕込み作業が終われば床合板を張り、構造材を取り込んで・・・
IMG_1441_600.jpg

上棟当日までの期間、ブルーシートでシッカリと覆って養生しておきます。
今回は台風14号チャンスーが九州の西で停滞しておりなかなか進みません。
予報では18日(土)に近畿地方を温帯低気圧になりながら直撃しそうで雨も心配だし強風の心配もあるのであえてバリケードのカラーコーンは並べずに集めておきました。
これで大丈夫...な筈です!
IMG_1443-1_600.jpg

チャンスー、来るなよ!!!

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

手作りブログです

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは、
今日はブログについて・・・
このブログは今日で1896回目、自社ドメイン内に置いていますが、以前は@niftyのココログというブログを利用しておりました。
ココログのブログ記事が1695回、合計3591回目、何と2006年10月18日に記念すべき第一回目を書いてから間もなく15年になります。3日に2回は書いている計算になります。
過去を遡っていただくと全て読む事が出来ます。
今まで5人だけ「全部読みました」っていう人が居てました、凄!
何も取り柄はありませんが自分で決めたことをただひたすら挫折することなくコツコツと進めてまいりました。
ブログを書くことがどれだけ大変か(こんなこと此処でいうのか?)。ブログをただ書くだけではなく家づくりに対するネタが必要ですから何かしらネタを探して、あるいは業務を行いながらネタを探したりしています、笑!
まぁ、今では慣れたものですが、、、家づくりに対する考え方も日々変化していく様もご覧頂くとお解りいただけると思います。

それで、今日はネットで探し物をしていて他社のブログに辿り着きました。
県内の工務店のブログです。
あまりにもキレイに書かれているし一言一句がバランスが良すぎで違和感を感じました。これが本当に工務店のブログかな?と感じたのです。
そこで、そのブログに書かれている内容をコピーして検索窓に入力しましたら、出てくる出てくるどんどん出てくるのです。千葉や三重、鳥取、四国でも、、、調べればもっとあると思います、全く同じ内容のブログが・・・
ついでにもう少し調べたところあるコンサルタント会社のデータだったのです。
色々勉強している方であれば騙されないでしょう、でも一般の素人さんで知識もほとんど無い人であれば騙されてしまうかも知れません。
まぁその工務店も集客のためにそのようなブログを運営しているのでしょうけど、自分の考えていることを発信するのではなくて代行会社に費用を支払って書いてもらっているのかなって思うのです。
ブログぐらい自分で書けばいいのにねって思ったのです。お金でブログネタを買う業者に騙されないようにシッカリと知識を身に着けてから家づくりを始めて欲しいですね!

写真は、Kino-izmの施工例。大きな吹抜けがあるリビング、高気密高断熱の住まいなので夏も冬も快適、もちろん耐震等級は最高等級の「3」です!
0Y3A4102_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

上棟延期

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
王寺町・Km様邸、今日から大工の出番、土台を敷き、明日朝から換気設備を据え付けて床合板を敷いて、、、明後日は足場架設、、、、、と工程を組んでいたのですが、台風14号チャンス―がやってくる。
直撃はおそらく無いと思われますがかなり広範囲にわたって雨の影響が出そうとのこと。だから上棟も一週間延期と決めました。
みすみす雨に降られて構造材をボトボトに濡らすような作業は行いません。
折角乾燥させた構造体を濡らしてしまうことに抵抗が有るのです。いやいや、雨天でも上棟作業しているところもたくさんあります。雨養生しない現場も良く見かけます。

でもね、
我々はたくさんの現場を見てきて時には雨に降られることもあります。が、施主様にとってはどうでしょう?
生涯で一番高価な買い物、しかも建売じゃなくて注文住宅、少しくらい雨にぬれても大丈夫と言ってしまえばそれまで!
自分がこれから住む家が濡れている状態を見るとどのように思うでしょうか?
私は嫌ですね。数十年前迄の建築で有れば気密性能も低くスカスカだから隙間風も通るしたとえ濡れたとしても壁内で水蒸気が滞留せずに構造材もそのうち乾燥するでしょう。
しかし最近の家は中途半端に気密性能も高くなってきています。構造材を濡らしてしまうなんて壁体内がムレてしまいます。カビが生えやすくしているようなもの。構造体に良い事なんて一切ありません。
だからKino-izmの現場では雨養生を徹底しています。少しでも濡らさないように努めています。
IMG_8021-1_600.jpg

作業完了後、大工から送られてきた写真。ガッツリと養生しておきました。
IMG_1434_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

末長いおつきあい

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
週末は雨が降らないだろうと思っていたのに今日も降りましたね、泣
週明けから土台伏せを始める現場があるというのに天候にはいつも翻弄させられます。
さらに台風14号が日本列島を直撃しそうな進路予想が出ています。
台風にはそれぞれ固有の名前が付けられるのですが14号の名前は「CHANTHU(チャンスー)」、なにがチャンスーやねん、喝!

さて、今日は新規のご家族にお越しいただきました。
ご夫婦と3人の僕達、そしてお義母様の6人家族。
〇条工務店でお話を聞かれたようですがとんでもなくコストが高く断念された様子。
Kino-izmの家づくりについて少しお話しさせていただきました。これから数社のビルダーの話をお聞きされる予定とのこと。良いビルダーと出会えますように願っています。

さてさて、、、
今日はまもなくKino-izmが建築して築10年を迎える「窓から世界遺産が見える家」のオーナー様とTELで5分ほどお話ししました。
というのも毎年毎年その季節に採れる美味しいものをお贈り下さるのです。
今回もとっても美味しい梨が届きました(写真無いけど...)
TELで久しぶりに聞く声、何か懐かしくて遠い親戚のようでいつも私のことを気にかけてくださっていて本当にうれしいです。
高齢になられたお母様もお風呂へ入る時に手を貸さないと一人では難しくなって来られた様子、デイサービスも利用されていますが、毎日お迎えに来られるスタッフの方たちが家の中をご覧になって「なんてよく考えてつくられてるんだろう、家事動線が完璧ですね!」べた褒めだそうです。
オーナー様もそのことを耳にされてニヤニヤされているようです。
「よく考えて造ってくださったから本当に使いやすいです」と改めてお聞かせくださいました。
オーナー様やお母様にもお会いしたいのですがコロナ禍の中ですからお会いすることを躊躇っています。
もう少しコロナの終焉が見えてくるまで我慢しておきます。
声が聞けただけですが顔を思い出しながらお話しできて良かったです。本当に会いたいですけどね!
今年の冬もこんな景色が見れるのでしょうね。
金峯山寺・蔵王堂
kam_zaoudoh111227.jpg

「引き渡しが終わったら顔を見せない」「保証外の件では、相談にのってくれない。」等、住まいを建てると、業者と顧客の関係が遠くなりがちです。
営業マンは足を運ばなくなり、お付き合いが終わる所も多いですが、Kino-izmは生涯お付き合いしたいし、そうでなくては家づくりをする側としてどうかな...って思うのです。
こうやってお付き合い出来ること(すること)も家づくりの一部だと思うのです。
こんなビルダーと楽しい家づくりをしてみませんか?

ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  

カテゴリ

バックナンバー

奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ