全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆

今日は新たに奈良市でゼロエネ住宅の住まいのご用命をいただきました。
これから細かなところを打合せし来春の着工に向けて進めてまいります。
いつも何かお届けくださるのですが今日はご夫婦が普段お好みのスパークリングワインをいただきました。
早速明日夕食にいただこうかなと思っています。
So様、いつもありがとうございます。そしてこれからよろしくお願い致します。

さて、、、
先日撮影しました住まいのデータが届きました。
我が家には今年10歳になる柴犬・桃太郎が居ります。毎日私と一緒に出勤する看板犬なのですが、此方の住まいで設計段階から犬を飼いたいとの願いがあり、リビングにはクレート(小屋)を配置するスペースも確保しています。
また、散歩から帰宅した際に汚れた足を洗えるように土間収納にはお湯も出るシャワーを備えました。
足を洗えばそのままリビングに一直線という動線も良いですね!
_SGM9837_900.jpg

キッチン周りもキレイに落ち着いています。
_SGM9958_600.jpg

Kino-izmはワンコにも暮らしやすい家づくりが出来る工務店です。
ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

お問合せ多数

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆

昨日、本日と問合せが多く、5通発送しました、汗
Kino-izmは此方から営業のアクションを起こすことはありませんので、資料をご覧になっていただき、興味をお持ち頂きましたら積極的にお問合せしていただければ良いなと思っています。

家づくりは生涯で一番高価な買い物です。
営業マンの口車やダイレクトメールによるイベント催事への誘導で知らぬ間にその業者の契約へのレールに乗せられるという事も多いです。
そんなものに影響されるのではなくてご自身で、自分の判断で業者へ出向き、何気ない実情にシッカリと目を向け良い業者かそうでないかを見極めて欲しいと思います。

さて現場は、、、
橿原市・Sg様邸では基礎工事、型枠を組みました。
週明け月曜日に立上りコンクリートを打設する予定です。
IMG_0242_600.jpg

IMG_0243_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

現場日記

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
昨日よりは少し温かかった一日でした。
現場は、、、
橿原市・Sg様邸ではベースコンクリートを打設しました。
コンクリートが乾き始めると鏝で抑えて均して行くのですが中腰での作業なので結構腰が痛いのです。
熟練の職人さんによりキレイに仕上げて行きます。
写真をご覧になられて素人さんには鉄筋の束ね方が雑に感じられるでしょうけど、このようにすることでコンクリートの被り厚が確保できるのです。逆に鉄筋が3本以上束ねていると折角の鉄筋コンクリートの強度が弱くなります。
ということでわざと束ねないようにしています。
IMG_0240_900.jpg

王寺町・Km様邸では内装工事のド真ん中。
まだまだ完成までの確実な工程が組めないのですが出来るところを進めながら年内にご入居してもらえるように頑張っています。
IMG_9724-1_600.jpg

その後はKino-izmで家づくりを始められた方から良い土地が見つかったので見て欲しいとのご連絡を頂き、現地を確認しに行きました。
結果は・・・30~40年は経過すると思われる住宅地で高低差4~5mくらいの間知石による石積があります。現在建っているのが鉄筋コンクリート造で解体時の振動も石積に少なからず影響しそうだし、将来、大地震に遭った時にこの石積がどこまで耐えることが出来るかと考えると心配でなりません。
ということでこの土地は購入しない方が良さそうということになりました。
なかなかいい土地が見つからないですね、汗
IMG_9730-9732_600.jpg


ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

基礎配筋検査

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は水曜日、一応定休日ですが現場は動いているし、私のことを待って下さっている方がたくさん居られるので休んでなんて居られません。

で、朝一番、橿原市・Sg様邸でハウスプラスによる基礎配筋検査でしたが、昨日確認していた是正箇所の作業を早朝の検査前に行いました。
検査機関の検査を受けるからそれで良いとする工務店が多いですが、それでは責任を果たすことも出来ないはず、勘違いしているにも甚だしいと思える工務店や実務者も多いです。
検査はもちろん一発合格、だんどり筋の取り扱い方を改めて検査官に尋ねましたが「絶対」という答えは得られませんでした。要するに施工業者がどの程度の(どのレベルの)施工をするのか、はたまた、どのくらいの期間を耐用年数の目安としているのかによって変わってくるということもお尋ねしたことで見解が分かれるということも解りました。

今まで、ハウスプラスによる瑕疵担保保険を適用するために必要な検査を受けていますが、このように見識の違いがあっては自分自身も納得が出来ないこともあります。
施主様のためにもこれからは瑕疵担保保険とは別に第三者機関の眼で検査してもらうことを検討していかなくてはならないと思います。多少の経費は増えますがそれが施主様が安心を手に入れることになれば良いなと思います。
色々と聞いてみて良かったです!
IMG_0018_600.jpg

検査完了後は奈良市内へ、、、
地域型住宅グリーン化事業の二次募集枠を申し込んでおいた住宅に枠が確保できたので交付申請準備をする為です。
IMG_9698_1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

プランは難し!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆

先日もブログで記しましたが国土交通省が来年度の税制改正で「住宅ローン控除」について
控除率1%を0.7%に下げることを検討しているとの報道がありました。
12月中旬までに与党(自民・公明)の税制改正大綱としてまとめられ、来年3月の国会で通れば成立というのがスケジュールです。
「住宅ローン控除」は、住宅取得を検討していた人の大きな後押しでした。
コロナ前は1%を10年間、コロナ中は1%を13年間に延長し、最大通算で500万円の所得税・住民税の還付ですから大きな魅力だったですね。
現在の住宅ローン金利は、変動金利で0.5%台~0.4%台という金融機関も有るようです。
0.5%で借りて、1%戻ってくるわけですから住宅ローンを借りると逆ざやといって0.5%得することになります。
3,000万円借りて、0.5%得するということは年間で15万円の得となりますね。
銀行の定期預金に預けておいても、都市銀行では0.002%しか金利がつかず、わずか600円しか増えません。
15万円と600円は大きな違いで、現金があっても住宅ローンを借りて10年後、13年後に一括返済する人もいるのが実態です。
事実、住宅メーカーや不動産の営業トークとしても使われています。
この逆ザヤに目を付けたのが、今回の「住宅ローン控除」の改正で、与党内で調整に入っているのが控除率と期間。制度が継続されることは喜ばしいことですが、今までよりもメリットが小さくなれば、消費者の購入意欲は減退するのが目に見えています。
できれば控除率が下がっても、期間は今までと同様に10年とか13年、あるいはもう少し延ばしてもらいたいなと思いますがどのような結論が出るのでしょうか???

さて、今日は先日プランが確定したはずだったS様と打合せ、
スキップフロアに憧れ、是が非でも手に入れたとの強いご要望があり、もう一度打合せを行いました。
あまりお勧めできない配置なのでリスクについてもシッカリと理解して頂いた上に、色々とクリアしなくてはならないハードルがあるので全てを完璧に手に入れることが難しいですが、何とかなるか???なりそうか???やってみよ~ってことになりました。
プランは難し~!
構造計算でエラーが出ませんように。。。願

写真は、橿原市・Sg様邸、基礎配筋工事が完了、明日の検査に先立ち、チェックしたところ一部手直しの指示を出しました。
IMG_9937-1_600.jpg

そして次は、一昨日撮影しましたMt様邸のダイニングキッチン、玄関土間収納からパントリーキッチンへとつながる家事動線、ファミリークローゼットから洗面、脱衣、浴室と言う水廻りへの動線も大変好評でした。
_SGM9948_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  

カテゴリ

バックナンバー

奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ