祝・上棟

| コメント(2)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は良い天気で暖かかったですね!

五條市・F様邸で上棟作業を行いました。
早朝から施主様が現場に来て下さり、寒かったらいけないと思いストーブまで用意して下さいました。
幸い、暖かかったので使用することも無かったのですが、わざわざ大きなストーブをご用意して下さったことに感激しました!
IMG_6281-1_600.jpg

さらに、たくさんのお茶菓子や飲み物、昼食の時間には豚汁までご用意して下さいました。
そして帰り際にはお料理の折り詰めまで、、、私達には至れり尽くせりの上棟の日となりました。
ほんとうにありがとうございました。
IMG_6283-1_600.jpg

夕方5時には外部にブルーシートを覆い、屋根にはゴムアスファルトルーフィング張りという予定通りの工程を済ますことが出来ました。
IMG_5482-2_600.jpg

F様、本日は上棟、おめでとうございます!
たくさんのお気遣いを頂き、誠に有難うございました。
これから本格的に工事が進んで行きます。
少しでも現場に足を運んでいただき、疑問に思う事やご要望など、お聞かせ下さいませ。

ほな、また
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

同時給排って?

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
かねてから建築を学ばせていただいた師匠(三浦不動産・三浦社長)をはじめ、高性能住宅の先輩方達、最近ではお客様にも勧められていた新住協(新木造住宅技術研究協議会)への加入申し込みをし、本日入会のご案内が届きました。
「木野さんが新住協に入っていないなんて考えもしませんでした」と仰るオーナー様も居られるくらい、私の家づくりと新住協は切っても切れないのかも知れませんね。こんなことを言うと烏滸がましいでしょうか?
もっともっと家づくりの研鑽をして性能の高いより良い住まいを1軒でも多くつくって行きたいと思っています。

Kino-izmでは高気密高断熱の住まいだけを建築しています。
今日は王寺町・ゼロエネ住宅・Nb様邸でキッチンの据付を行いました。
丁度現場に確認に行くとレンジフード(換気扇)を取り付けているところ。
職人さんと色々お話しをしましたが、Kino-izmのように同時給排のフードを使っている現場はまだまだ少ないようです。
IMG_6272-1_600.jpg

doujikyuhai.jpg高気密の住まいではレンジフード(換気扇)にて換気する場合に最も注意することは給気です。
というのも換気するということは室内の空気を外に排出するということ、すなわち室内の気圧が低くなります。
このまま換気扇を回し続けても気密が高い住まいでは他のところから外気が入ってくることが少ないので十分に排気することができなくなり、換気機能が悪くなります。
その状態を解消するためにも排気した分の空気を外から取り入れてやらないといけません。
換気扇の周辺に給気口を設けることも良策ですが換気扇のなかにも同時給排型と言う機種があります。
排気と同じ量の給気をしてくれるので室内が負圧(気圧が低く)にならず排気効率が高くなります。

高気密を謳っている工務店に聞いてみましょう。
同時給排型のレンジフードを標準で使っていないところは気密に対する知識が無いといっても過言ではありません。
こういうところでもシッカリと勉強しているかどうかを確かめることが出来ると思います。

で、Nb様邸では内装工事も順調に進んでいます。
IMG_6273-1_600.jpg

明日は五條市・F様邸、いよいよ上棟の日です。
ご主人様も休暇を取り、万全の体制(^^)
F様、よろしくお願いしますね!!!

ほな、また
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

上棟2日前

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆

五條市・F様邸、
今日は土台を敷き、床合板を敷き詰め、構造躯体を取り込んでブルーシートで被うところまで作業を進めました。
午前11時にはこの状態、基礎断熱に仕様変更した際は、大工たちも新しい部材を使うにあたり手間取り時間が掛かっていましたが今では作業手順の要領も熟知し手際よく作業を進めるようになりましたね。
丁寧で早い、これ以上言うことが無い状態。
IMG_6260-1_600.jpg

IMG_6262-01_600.jpg

21日の上棟に向け、天候が不機嫌にならないように、、、お願いしておきます(^^)

ほな、また
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

何事も備えよう

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
26年前の1.17、阪神淡路大震災、当時、私は2階寝室で経験したことの無い揺れに飛び起き、2階から玄関へ直行、玄関の引違い戸を開けました。家族が無事でいることを確認したのはもちろんのこと、築20年の住まいに何も損壊が無いことを確認してホッ!としたことを今でも鮮明に覚えています。その後のTVニュースで放映される映像を見て絶句しました。
それでも当時の私は未だ31歳、まさか自分の周りには・・・と、それほどの危機意識はありませんでした。

しかし年を重ねるごとに地方で大きな災害がありその度に建築についても考えさせられる機会も増え、耐震等級を高めて地震から家を守ることを考えるようになりました。
また、耐震等級だけではなく、大きな災害によってライフラインが止まってしまった時でも家の中が避難所となるように建物の断熱性能や気密性能を高めることで室温を少しでも逃がさない様な工夫についても考えるようになりました。

もしか・・・という時に如何にして災害から身を守るか、家族を守ることが出来るか?それは普段からそういうことを考える機会が多い人の方が、万一の時に対処できるようです。

今日は、地元町内の防災訓練の日、奇しくも阪神淡路大震災と同じ日、橿原市の安心パークという防災訓練が出来る施設に町民の方と参加しました。
訓練では火災の際の避難や連絡方法、消化器の使用方法、そして人が倒れた場合のAEDの扱い方などを中心に学びました。
知っているつもりでもいざ勉強してみるとズレが有ったり知らなかったり、、、
だからこういう機会は年に一度は必要なのではないかと思いました。家づくりでも災害時に家族を守ることが出来るような家をご提案できるようにもっともっと勉強しないといけないとも思いました。
IMG_6240-1_600.jpg

午後は県内某所、新しくプランニングの相談のあった計画地を拝見しました。
眺望良し、日当たり良し、という敷地、脳みそフル回転で考えまっす!
IMG_6243-1_600.jpg


ほな、また
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は朝から王寺町・ゼロエネ住宅・Nb様邸で内装仕上げの最終確認を行いました。
その後、斑鳩町・Im様のお宅に保証書等をお届け、一旦帰社し、大淀町・ゼロエネ住宅・Mt様邸の資材片付けと一日中ウロウロしておりました。
五條市のF様邸では基礎コンクリートの給排水管貫通部分からシロアリ侵入を防ぐためにホウ酸を主成分とするシーリングを打ち込みました。
意外なところからもシロアリが侵入してきます。もしかの時のためにシッカリと対策しておくことが肝心です!
L1440816_600.jpg

明日は地元自治会の防災訓練に参加の為、橿原市防災センターへ行きます。
午後からは、新しい案件の敷地確認に伺います。

ほな、また
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

« 前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  

カテゴリ

奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ