全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は雨が多くて湿度も高かったです、新型コロナウイルス対策のため事務所の窓も開けているのですがコピー用紙がシナシナになります。
こんな時こそ、高気密住宅の本領発揮なのです。
シッカリと気密性能を担保しているので換気計画もバッチリ、少し気温が低くなると窓を開ける人もいますがまだまだ辛抱、いや高気密住宅なら辛抱しなくても室内の空気環境も良いはずです。

さて、少々呆れた話を少し・・・
有名な実業家がこれから家を建てる人に1件あたり10万円を配るという話、予算は10億だったそうですが予想をはるかに上回る申し込みがあったそうです。
全国で募集しましたからね。9.6万人くらいの応募があり奈良県でも1195名(だったかな?間違っていたらスミマセン)の申し込みがあったとのことです。
しかし対応できるビルダーが奈良県には3社しか無い、しかもそのうちの1社はこの仕組を提案(開発)した本人が創業した工務店(というか建売住宅会社)なのです。
12月25日までに限られた工務店と請負契約を結びアプリ内で提示すれば10万円は貰えるそうです。
このような状況なので「今すぐ対応工務店に登録すれば申し込まれた方をたくさん紹介できますよ!」と運営会社から2日に1回TELが入ります。
要するにお客様を紹介してあげましょうということなのです。ただし、その為には顧客と業者をつなぐ特定のアプリを導入し、毎月2.8万円~8万円の利用料を支払うこととなるらしい。
集客に関しては暇な工務店は喜んで加入するでしょう、目の前に12月までに請負契約を結ばなくてはならない人があふれるほどいるのですから。。。
でも10万円欲しさに申し込んだ人にその工務店の良さが伝わるでしょうか?また伝えたところで、、、?だと思うのです。
目的が何かしら置き換えられて家づくりが間違った方向に進みそうな気がしてならないのです。
じっくりと工務店の話を聞き、自分に合った家づくりが出来る工務店を探すことが一番良いのですが、この状態では選択肢は3社しかありません。しかも焦らされて、、、失敗が目に見えています。

実はこんなブログを書こうとは思っていませんでしたが、今日もTELが掛かってきたのでいい加減にうんざりしていたし「全く興味はない」と言ったところ、人が変わったかのようにふてぶてしい声に変りTELを切られたのです。
引受先の工務店のも少ない中でこのような派手なキャンペーンを打ち出して、結局引き受けビルダーを必死で探しているようなのです。
真面目に頑張っているところはこんなくだらないアプリが無くても途切れることなく仕事があると思うのです。
こんなアプリに頼らなければならないとは、かなり暇なところしか目を向けないように思うのですが、、、システムを否定するのではないですがこのような勧誘のあり方に問題があると感じました。
もうTELもかかって来ないかな・・・これで掛かってきたら怒ってしまうかも!

写真は昨年秋に竣工のゼロエネ住宅・Tn様邸のダイニングキッチン、しばらくお会いしていないので近いうちに行ってこようかな。
IMG_5173-1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは、
今日は橿原市・Nk様邸の引き渡しの日、今回も「御礼」と言って素敵な贈り物を頂きました。
早速吞みたいところですが、あっちこっちからたくさんいただいているものがあるので、何かの記念日まで大切に保管しておこうかなと考えております。
引き渡し立会いの際、お母様が「たくさん無理を言ってしまい、すみません」と恐縮されている姿にNk様ご家族の謙虚な姿が鮮明に見えました。
とんでもございません、着工前にほぼすべての項目について承認を頂いていたので大変工事も進めやすかったです。
「末永く安心して暮らして欲しい」そのためには限られた予算の中で何をするべきかを自問しながらご提案しました。
以前の住まいは築50年余り、夏暑くて冬寒い住まいには限界があり、次に建てる住まいはそのようなことの無いように〇条工務店をはじめ、高気密・高断熱の住まいが建築できる工務店を探されたようです。
当初の計画より延べ床面積も広くなりましたがその分、ゆったりと暮らせるに違いありません。
これから先、末永くお付き合いくださいませ。
たくさんの住宅会社の中からKino-izmをお選びいただき、ありがとうございましたm(_ _)m
IMG_8862_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日から9月、暦の上では秋ですが、気候はまだまだ夏、しかし日が暮れる時間も早くなってきたし、日が暮れると幾分か涼しく感じます。
こんなことを言っている間に寒い冬になるのだろうと思います。
さて、コロナワクチン、皆さんもう接種されましたか?
私はなんだかんだと躊躇っていてようやく8月下旬に申し込みしました。
モデルナワクチンしか申し込みできなかったのですが先日の異物混入の件でキャンセルもたくさん出ている様子。
ファイザーが良いのか???、今までインフルエンザワクチンも接種したことのない私にとっては心配なのです。薬は大嫌い!

さて、ようやく本日、橿原市・Nk様邸、完了検査を行いました。
もちろん一発合格、明日の引き渡しに何とかギリギリ間に合いました。
L1460760-1_600.jpg

王寺町・Km様邸は基礎立ち上がりのコンクリートを打設し、養生期間です。
中旬頃から土台伏せ、そして上棟と進めて行く予定です。
L1460758-1_600.jpg

で、先日注文しておいた建築知識ビルダーズが届きました。
断熱・気密についての情報が満載!
こんなマニアックな本、購入する実務者も少ないと思われますが、この書籍、一般の人でも購入できます。
これから家づくりを...とお考えの方、是非読んでみては、、、!
IMG_8854_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

祝・引渡し

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は高取町・ゼロエネ住宅・Md様邸の引き渡しの日。

地元の気密断熱に詳しい建築家の先生から奈良県では弊社かもう1社のどちらか・・・と推薦していただいたようです。私はその先生、お会いしたことも無いんです、汗
もう1社はモデルハウスを持っている中堅の分譲住宅も手掛ける工務店でしたが日射遮蔽が出来ていないなど、発信している家づくりと実際の施工例があまりにも異なったため候補から除外されました。
弊社の竣工した住まいをご見学されて、家づくりに対する取り組みと実際の施工例との辻褄が合っていたという事で弊社で家づくりがスタートしました。
設計段階から一般の工務店ではおそらく対応が出来ないだろうと思われるご要望がいくつかありました。
確かに初めての試みだった取り組みもありましたし、断熱・気密・維持管理に興味を示さない工務店ではとても無理なことだったと思います。
しかし、私の場合、何でも食わず嫌いで終わるのではなくて兎に角チャレンジしてみようという性格、こちらの家づくりでもこの性格が功を奏して色々と学ぶことが出来ました。
経験年数は長い方が良いに決まっているけどそれだけで胡坐をかいている人が大半という古臭い業界、でもそれではこれから先、成長は無いし、、、最新が最良という言葉があるようになんでも"良い"と思うことは試してみたい。
という気持ちで施主様と臨んだ家づくりでした。

いろいろなことを試みましたが、
例えば、24時間換気設備の排気口から放出される熱を回収するためにヒートポンプを排気口の真正面に配置しました。
70%程度の熱交換が出来るのですが、残りの30%は排出されるのでその熱も回収しようという欲張りな方法(^^)
IMG_5590-1_1_900.jpg

リビングの壁面には循環ファンを設置し、浴室の水蒸気を循環させ冬の過乾燥気味になるリビング側に誘導する手法
IMG_5603-1_600.jpg

施主様もたくさんこの道の専門家が持っているものを手に入れられていました。
↓これ、何か解る人、、、あなたもマニアックだな~、Kino-izmにピッタリかも、笑!
IMG_8831-1_600.jpg

早速、iPhoneに取り付けるシーク・サーマルという赤外線カメラを試しにリビングの一番日差しの強い窓を写しておられました。
IMG_8832-1_600.jpg

引き渡しが終わった後、帰り際、たくさんの荷物を持ってこられたと思ったら、、、
一度食べてみたかった地元・万松の鯖寿司、写真撮り忘れましたが中々手に入らなさそうな年代物のウイスキー、チーズケーキやプリンなどの甘いものなどなど、たくさん、ほんっっっとうにたくさんの品々を「御礼」と言っていただきました。
IMG_8833-1_900.jpg

鯖が1匹丸ごと使われている鯖寿司、とっても美味しゅうございました!
IMG_8834-1_600.jpg

Md様、竣工、おめでとうございます!
これから、末永くお付き合いくださいね!
家づくりにKino-izmをお選びいただき、ほんとうにありがとうございました。

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は日曜日、相変わらずデスクワークに精を出しております。
Kino-izmでは積極的に補助金が活用できるように取り組んでいます。
国交省が推進する地域型住宅グリーン化事業、本年度も積極的に取り組んでおりますが前年度よりもさらに手続きが煩雑になってまいりました。
従来はExcelシートに入力してプリントアウト、確認もし易かったのですが今年度からはWeb上での必要事項入力、、、
やっぱり慣れないことをするには結構時間が掛かります。
これだから取り組む工務店も少ないのだと思います。
でも私の場合、そんなこと言ってても仕方が無いので国からもらえる補助金は少しでもたくさん還元してもらわないと、、、って思うのです。
一生懸命働いて納めた税の一部ですからね。
この補助金が施主様に還元できるのですから、積極的にならずにはいられません。でもまぁ手間が掛かりますねぇ。もう少し簡単に出来ればいいのですが、、、その内慣れるかナ。
あ、地域型住宅グリーン化事業の補助金は本来工務店に還元されるものです、前年度では勘違いする人がいて大変困ったこともありましたので記しておきます。
IMG_8788-1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

« 前へ  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  

カテゴリ

バックナンバー

奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ