全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も暑かったですね!

夏の高校野球の決勝は地元奈良の智弁学園と和歌山の智辯和歌山、なななんと史上初の姉妹校対決となりました、、、
高校野球に興味のない人にはどうでも良い話題ですが、、、どのような組み合わせにしても球児たちが一生懸命頑張っている姿にはエネルギーがもらえるような気がします。

さて、
王寺町・Km様邸では基礎ベースコンクリートの打設が完了しました。
週明けには型枠を組む予定。
L1460732-1_600.jpg

手抜きブログでした、汗

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
高気密(C値0.18)高断熱(UA値0.28)の住まいの室温の変化はどのようなものか?を調べるために1週間前にデータを記録できる温度計を6点に配置しました。
外部の南側、床下、室内×4、合計6箇所です。
ちょうど1週間目ということで温度計を引き上げる際に表示された温度を確認しました。
まず、確認した時間は13時30分、いちばん体感的にも熱い時間帯です。
外気温ですが外部に置いていたものが先日の雨の影響でしょうか、壊れていました、泣!
ですので24時間換気設備の給気口に設置しているセンサーを確認すると36度(けっこう蒸し暑かったです)室温は24度を表示していますね。
IMG_7624-1_600.jpg

コントローラーの近くの温度計は24.5度でした、まぁそれほど誤差は無いか。
ondotori0827_2.jpg

では床下は、、、23.4度
ondotori0827_3.jpg

リビングの東南隅は25.2度(ここが一番室温が高かったです)
ondotori0827_4.jpg

2階の南側の洋室(子供部屋)は、24.1度
ondotori0827_5.jpg

2階北側洋室23.1度
ondotori0827_6.jpg

「えっ?1階より2階の方が温度が低いの?」と思われた方、良いところに気付かれたと思います。

以前から高気密高断熱について無知な工務店や設計士が言うこと「高断熱の住まいは冬暖かいけど夏は暑い」と。
確かに窓を介して侵入する日射熱や、人が生活することで発する熱(生活熱)は冬は暖房の補助となり助けてくれるのですが、夏は逆に室温を高くするマイナス要因となっています。だから夏は暑い。ここまでは確かに正解です。
でもね、何もしなかったら夏は暑いままです。それはすべての住まいで言えることです。
如何にして夏に室温が高くならないようにするか?を考えれば気密断熱の勉強をシッカリとしている人は簡単に解ります。
暑くなる原因は日差し(日射熱)なのだからそれを遮る工夫(日射遮蔽)をしてやれば良いことなのです。
日差しを遮る工夫をすることで、わずかな能力のエアコンで家中快適になるのですから。。。
そこを蔑ろにして「高気密高断熱の家は夏は暑い」といって中途半端な性能の住まいを次から次へと造るのはもうやめて欲しいです、喝!
「高断熱の住まいは冬暖かいけど夏は暑い」という工務店や設計士と出会ったときは、高気密高断熱の本来の良さを知らない無知な人と思ってください。

高気密高断熱の家は冬は暖かいし夏は涼しいです!

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は大変蒸し暑い一日でした。。。
で、午前中に王寺町・Km様邸の基礎配筋検査
もちろん一発合格!

Kino-izmでは施主様からのご要望が無くても耐震等級3を標準仕様にしています。
地震王国といわれる日本ですからいつどれほど強い地震を経験するかわかりません。
なのに、建築基準法では最低限の耐震等級1が確認できればOK、耐震等級にも段階が1、2、3と3段階もあることが不思議でなりません。
また、それを施主様に選ばせるなんてことも私には考えられません。必要なことは最初にやっておかないといけないですからね!
住まいは5年や10年で買い替えるものではありませんし、後から追加で手を加えるなんてことは中々出来ません!
もしか阪神淡路大震災や東日本大震災のような大きな地震が来ても、命を守るだけではなくて家も守りたいですからね!
L1460673-1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

新住協研修会

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も一日が終わり、毎日毎日何でこんなに早いのか???とつくづく思います、汗

で、今日は午前中は事務所内で積算や申請前の図面チェックなど...
そして午後からは新住協関西支部のZoom研修会に参加しました。
鎌田先生が断熱気密に関するレクチャー、どのようにすれば効率よく性能の高い仕様が実現できるか、コストを抑えるための方法など、3時間大変ヘビーな研修会でした。
90名ほどの方が参加されており研修会後にZoom交流会があったのですが、どうしても外せない用事があったので泣く泣く断念しました。。。
IMG_8741-1_600.jpg

そして、午後7時には25年前に建築して下さったオーナー様が親子でお越し下さり、築25年の住まいを今後どのようにして行くかの相談でした。
「相談できるのが木野さんだけですから。。。」と心を込めて語って下さった。
この期待を裏切らないようにしないといけません。
名張市ですが、9月に入れば訪問してこようと思っています。

ほな、今日はこの辺で、、、
See You.
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは、
高気密・高断熱の住まいがどれほど高性能なのか???
おんどとりという温度計を6か所に設置して1週間ほどデータを取ろうという事になりました。
昨日、弊社が採用しています24時間換気メーカーの担当者さんに現場に来ていただいて設置しました。
今朝11時半頃の表示温度は次の通りです。
①外部・30.8度
ondotori_1.jpg

②リビングカウンターの上・21.7度
ondotori_2.jpg

④リビング東南隅・22.1度
ondotori_4.jpg

⑤2階南側子供部屋・21.8度
ondotori_5.jpg

⑥2階北側洋室・21.3度
ondotori_6.jpg

2階に設置したエアコンは2.5kW(約8帖用)というとても小さいものを22度設定で1台運転しているだけです。
今日は比較的気温も低かったですが延べ約37坪の住まいですが外気温に左右されること無くこのように家中どこもほぼ一定の温度を示していました。
これから1週間の間でどのような温度変化があるか?また暑くなりそうですし(なってくれた方がデータを取るには良いのですが...)後日データを取り公開させて頂きます。

さて、、、
今日は現在プランニング中のご夫婦にご覧頂きました。
内覧時間もあっという間の90分、とても充実されていたようで時間の経つ速さに驚いておられました。
そして先程メールを開くとメッセージが届いていました。

最新の技術と職人技を融合した快適空間に包まれた、つい時間を忘れてしまうほど、居心地のいい住まいだと感じました。そのまま住みたいくらいでした。
様々なところにいろいろな工夫が施され、どこかホッとするような温かさもあり、キノハウジングさんにお願いしてよかったとあらためて思っています。

この期待を裏切ることの無いように家づくりを進めて行きたいと思います。
そして手土産も頂きましたよ!お気遣いいただき、有難うございましたm(_ _)m
丁度お腹のすいてくる時間、早速ヤッつけております(^^)v
14610140013082-1_600.jpg

そして午後は王寺町・Km様邸へ
先日より延期延期となっていた基礎工事の捨てコンクリート打設がようやく出来ました。
IMG_7392-1_600.jpg

明日は日曜日、1組のご夫婦にご来店いただく予定です。

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

« 前へ  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  

カテゴリ

バックナンバー

奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ