全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
私達の国の家屋の約9割近くは、英国基準にすると解体命令レベルのとても寒い家に住んでいます。省エネ基準が建築基準法にはありませんから。
まだまだ当たり前のように建てられている世界的に見ても断熱性能の低いレベルの家よりも、高気密高断熱の住まいを手に入れることは健康維持への先行投資となり得るでしょうし、医療費の削減にもつながることと思います。イニシャルコストは少し割高ですがそれも10年~15年でランニングコストや医療費のことを考えると十分に逆転していくことでしょう。
このことを一人でも多くの方に解ってほしいものです。

さて、、、
昨日は王寺町・ゼロエネ住宅・Nb様邸で外構の打合せを行いました。
ブロックや透水れんが、カーポートetc
本工事も残すところ美装とエアコンの設置。
IMG_6378-1_600.jpg

こちらの住まいで施主様のご協力の元、完成内覧会を開催することになりました。
開催日程は2月11日(建国記念日)、開催時間は10時~15時まで
コロナ禍の関係で、1組30分の内覧時間と致します。
たくさんの方が是非見たいと仰ってくださっていますが全ての方をご案内することが無理なので、このブログをご覧になられている方に先着順でお申し込みを受け付けさせていただきます。
ご希望の方は此方のフォームから「完成内覧会見学希望」とお書き頂き、お申し込みください。

完成内覧会申込フォーム

見学時間のご希望には添えない場合がございます。時間調整は弊社の方で行いますのでご了承下さいませ。

 

さてさて、、、
今日は五條市・F様邸でハウスプラス住宅保証の構造体検査、および確認検査機関による中間検査を行いました。
検査はもちろん一発合格。いつも言う事ですが検査に合格したからと言って責任が無いわけではありません。良く勘違いされる工務店や不動産会社がありますが、あくまでも施工者責任です。
IMG_3233-1_600.jpg

高取町・ゼロエネ住宅・Md様邸の造成工事も始まりました。
此方の住まいでも新しいことにチャレンジしていきます。
IMG_6385-1_600.jpg

ほな、また
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は新規のお客様がご来店、Kino-izmのオーナー様の学生時代のご友人で既にKino-izmの良さもオーナー様の口コミでご存じでした。
ご親族がお持ちの住宅にお住まいされていて、その住まいの建替えと言うご計画。
ハウスメーカーの鉄骨系プレハブ住宅、お聞きすると寒くて寒くて、、、とのようです。
耐震性能は「3」が当たり前なので特にお話はしませんでしたが、断熱性能と気密性能の重要性は私の経験を基にお話しさせていただきました。
簡単な資金計画を作成し、住宅ローンの返済額、家を所有するということは毎年固定資産税と言う税金を負担しなくてはいけないこと、10年~10数年経過すると必ずどこかしら手を加えてやらないといけないということなどをお話ししました。
さらにお子様の成長とともに教育費も必要だし、生命保険についてのお話しも出ましたので信用のおけるファイナンシャルプランナーをご紹介するお約束もしました。
楽しくて後悔の無い家づくりが出来ますようにご提案させていただきます!

午後は五條市・F様邸で施主様と打ち合わせを行いました。
細かな造作は図面で見るだけでは明確に理解できる人は殆ど居られません。特に高さや奥行きは実際に建ち上がったマイホームの室内でその位置に立ってシッカリと確認することが大切です。
毎回思うことですが、こういう機会は必ず必要ですね。
一部検討することろを宿題として残しましたが大半を決めることが出来ました。

さて、、、新木造住宅技術研究協議会という団体をご存じでしょうか?
略して「新住協」と呼ばれていますが、全国の高性能な家づくりに関する意識の高い工務店が加盟している団体ですが、かねてから「木野君も入会してさらなる研鑽を積みなさい」と建築の基礎を教えてもらった師匠である恩師に勧められながら、なかなか一歩足を踏み出すことが出来なかったのですが、今回、ようやくその足を一歩進める決心をしました。
高性能な家づくりを行うのはもちろんのこと、すべての方に性能だけを押し売りのように進めるだけでなく、その方にとって最適な家づくりを提案できるようにもっともっと研鑽したい、そういう決意をしました。
やっと新しい扉を開けるための鍵を手に入れたという気持ちです。
たくさんの勉強ツールが宅急便で届きました。
こりゃしばらく本は買わなくてもいいかも、、、
shinjukyo01_600.jpg

ほな、また
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

現場は楽し♪

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
寒い寒いと言いながら外に居ても少し体を動かすと汗がにじむように感じます。
クシャミだって出るし目もかゆくなる、既に花粉飛んでいるのか?こりゃもう春はそこまできているのかも???
アレルギー症状をお持ちの方にとってはこれからつらい季節になってきますね!

さて、今日は五條市・F様邸でフルオーダーの階段打合せ、施主様の奥様も立ち会っていただきました。
フルオーダーの階段はミリ単位の精度が要求されるところ、水平器やレベルを測る機器などを用いて誤差が生じないように緻密に寸法を測ります。

規格品の階段も悪くないです、でもね思ったほど強くないように思うし何よりも個性が無いと思うのです。
ひとつひとつどの住まいをとってもそれぞれに個性が有っても良いと思うしそうでないといけないとも思います。
せっかくひとつひとつ造っていくのですから可能なものは出来る限り対応できるようにしたいと思うのです。
完全自由設計の注文住宅ですからね!
L1440936-1_600.jpg

IMG_6358-1_600.jpg

L1440924-1_600.jpg

さて、上牧町・ゼロエネ住宅・Yo様邸の埋設物除去作業の状況は・・・
一昨日から初めて、昨日、今日と3日間永遠に掘削して撤去を繰り返し、ようやく目処が立ちました。
現場の状況はこのようになりました。
IMG_6360-1_600.jpg

次は新しい土の搬入です。
初代天皇の時代から遷宮のときにはその地層を掘り返し古い土を撤去し、新しい土を入れ、その地の気を高めるということを行ったと聞いたことがあります。
ん~、ここは怪我の功名ではありませんが、事を前向きに捉えて進めて行きたいと思います。

しかし、、、一日中現場に出ていると気持ちのいいものです。事務所でジーッとしていることって向いてないのかも知れませんね。
積算やプランニングをしなくてはならないのでそうも言っておれませんが。
明日は事務所に缶詰となりそうです。

ほな、また
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは、
今日もミッチリ汗を流しました。。。
昨日、ブログでお話ししましたが上牧町・ゼロエネ住宅・Yo様邸の地盤の状況ですが、地盤保証会社と協議し、表層1mを全撤去し改良工事を行うという事になりそうです。
今日も掘り進めるとアスファルトの殻が出るわ出るわ、、、泣
L1440917-1_600.jpg

これほどの埋設物を見たことが無いというほどひどい状態でしたが、もう少し浅く掘り進めていたらこのまま解らずに家を建てていたことだと思います。そのことを考えると判明して良かったです。
写真の殻は一部分です。
L1440915_600.jpg

さて、Yo様邸から約10分で王寺町・ゼロエネ住宅・Nb様邸、、、
今日は外部で左官工事、
IMG_6322-1-1_600.jpg

内部は内装工事が完了、吹抜けは何処の住まいを見ても開放感があって良いですね!もう少しで完成です。
IMG_6320-1_600.jpg

ほな、また
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

ゼロエネ住宅着工

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今朝は濃霧で奈良盆地も所々渋滞していました。という私も渋滞に引っかかった一人ですが、汗
上牧町・ゼロエネ住宅・Yo様邸の基礎工事が始まりました。
外周部分を掘り進めながらふと、、、アスファルトの塊がいくつかあることに気づきました。
基礎工事屋さんにはたくさんあるようなら連絡して欲しいと伝えて現場を離れたのですが、午後3時頃、深基礎となるカーポート周辺を掘ってみると次から次へとアスファルトの塊やコンクリートの二次製品の殻が出てきました。
地盤調査データを改めて見ると確かに所々で打痕しているところがありました。もしかするとたくさんのアスファルトやコンクリートの殻が埋まっているかもしれないので地盤の解析を依頼している会社に問い合わせ、どのように工事を進めるかを相談しました。
結局、地中1.5m程堀って埋まっている殻を全部撤去することとしました。
施主様にとっては着工初日にとんでもないことが判明しお気の毒ですが生涯暮らしていくためにもキッチリと解決して家づくりを進めようと思います。
IMG_6306-1-1_600.jpg

さて、築30年以上(?)のお住いのお客様から「木野さん、トイレの水が止まらへんねん」と困った声で連絡がありました。
ということで幸いにも近くの方だったのでお伺いし、状況を拝見しました。
正常な場合、タンクの水が流れた後、給水されタンクが満タンになるとフローター(浮き玉)が浮き上がり、止水する仕組みなのですが、タンクの水が流れ出すと同時に給水が始まるため中々止まらない現象でした。
困ったご主人の顔を拝見して、早急に手配をしようと思いますが、既に30数年前のタンク、部品が有るのかどうか???
IMG_6307-1_600.jpg

今日はもう一つお話しが、、、
関東方面の設計事務所から、新築工事を請け負って欲しいとの依頼がありました。
建築地はKino-izmの営業エリア内、図面をお送り頂いた上で予算内でお引き受けるかどうかをお返事させて頂く約束をしました。
で、夕方事務所に戻るとメールが届いていました。
鉄骨と木造の混構造、ん~、今夜ジックリ図面を見ようと思います。

ほな、また
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

« 前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  

カテゴリ

奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ