大和の家・F様邸 の最近のブログ記事

家づくりは楽し♪

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは、、、
今日は朝からパラパラと雨が降り夕方まで鬱陶しい一日でしたね。
一昨日のYoutubeLIVE配信「住宅・建築物におけるエネルギー性能の向上に向けた規制・制度のあり方」の余韻が覚めないままです。
建築基準法への省エネ基準見送りについて国交省の役人さんたちが何らかの力によって抑えられているのか、本当のところは判りませんが、必ず新しい第一歩を踏み出してくれると信じておこうと思います。
SNSで様々な意見の発信がありましたが必ずしも○○にしなくてはならないなどまるで自分以外はNGというような極端な実務者も居ますが、それはそれで「そんなことで良いのですか?」って思ってしまいます。
それぞれ家づくりの自由があって、その中には和風建築や洋風建築、デザインなど様々な要素が絡み合って家が建っていきます。
断熱や気密は確かに重要ですが、あまりにも極端になりすぎるのもどうなのかなと思うのです。
という私の家づくりも関西ではトップクラスだと自負しています。(何言うてんねん!と突っ込まないでください)
それぞれが躯体性能の最低ラインを設けていると思うのですが、、、

しかしそれ以上を求めて良いのか?現状で良いのか?それ以下ではいけないのか?といいますとやっぱり現状に満足するのではなくて、今以上を求め、目指さないといいものが出来ないと思います。「これでいい」と思うと気も緩んでくるし、誰かに見張ってもらっているくらいの方が良いのかも知れません。
例え高性能な家づくりであっても、あまりにも極端な家づくりを押し付けるのではなくて家づくりを始められた方に手を取って良い方向に導くことこそ必要なのではないかと思います。
家づくりってそう何回も経験できることではありませんから難しいです。

さて今日は、市内の某所へプランニングの依頼のあったS様の建築地を見に行ってきました。
境界線がはっきりしない、1点だけ境界標がありました。
もう少し調査しないといけません。。。
IMG_6624-1_600.jpg

その後、五條市・F様邸へ、、、
大工工事もほぼ完了、あとはまだ入っていない材料が届けば残りの作業を進めます。
スチールの特注階段の取り付けも完璧、これだけ完璧に取り付けてくれた鉄工所の仕事の精度に脱帽です!
スバラシー!
L1450109-1_600.jpg

明日は午前中、家づくりを始められたご家族をお招きして私の家づくりについてお話しさせていただきます。
午後はファーストプランのご提案をしましたK様とプランの打ち合わせ
明日も多忙な一日になりそうです。

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
コロナ禍の中で私たちの生活がこの1年で大きく変わってきました。ワクチンの接種が始まっていますが想定通りに行くのでしょうか?
ノート型PCが飛ぶような売れ行き、これはリモートワークが増えたことによるもの、机などの家具類も売り上げが伸びているそうです。
家に居ることの時間が増えたことで住宅の性能に対しても関心を持たれる人が増えており、弊社のように高気密高断熱の住まいを建築している工務店では問い合わせ件数が例年に比べて非常に多くなっています。
ただ、「良い性能の家を建てたい」と思うだけで大きな期待を抱かれてしまうと少々荷が重過ぎます。
高気密高断熱の住まいは、次世代省エネ基準4等級程度のレベルの性能(大手ハウスメーカーをはじめとするほとんどのビルダーがこの仕様です)に比べると数百万円は高くなります。性能が高いので当然のことなのです。
しかし同じコストでこれらを手に入れることが出来ると勘違いされるケースも多いのが現実です。つい先日も土地+建物+諸費用の総額予算で3000万円、希望エリアでは土地価格が1500万円程度かかります。そのようなエリアで「木野さんに建ててもらいたい」と言われても、私としてもどうしようもありません、泣!
やはり、建てた家でそこに住む家族がどのような生活をするのか?その住まいが自分たちの理想に合っているのか?無理をしていないか?
快適な暮らしができ、そのうえで家族の笑顔が絶えない生活が出来るように少しは余裕をもって家づくりの計画をすることが望ましいです。
安くて良い家なんてありえない、やはり良いものはそれなりにコストも掛かります。
このことを理解して欲しいと思う。

家づくりは楽しくなくてはいけませんし、それは施主様だけではなくて私も同じなのです!!!

さて、、、
今日の現場、五條市・F様邸、
此方の施主様は大いに家づくりを楽しんで下さっています。
内部では大工工事が中盤を過ぎました。
2階はほぼ完了、あとは吹抜け部分の仕舞いと水廻りや細かな造作を残すところです。
IMG_6557-1_600.jpg

IMG_6558-1_600.jpg

それから先日、Houzzで2021Best ob Houzzという賞を頂きました。
全工務店や設計事務所などの中から3%程度という非常に限られた工務店・設計事務所に送られる賞だそうです。
Kino-izmで住まいの建築をお任せ下さいましたオーナー様の皆様、ありがとうございました。
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

高気密住宅の裏付け

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は五條市・F様邸の気密測定の日。
準備をして、エアコンのスリーブや配管周りの封止忘れが無いかチェックしていざ測定スタート!
なななんと、測定1回目でC値0.1cm2/m2を記録しました(厳密には0.12)、しかし隙間特性値が1.42ともう一つ納得できないというと、測定を引き受けてくれている事業所の所長が「それは贅沢でしょう(笑)」と言ってくれました。
いやいや、やっぱり1.3以下にはしたいところなので漏気の気配を調べたところ、玄関ドアの養生(段ボール)がドア本体と枠との間に挟まっていて気密漏れを発見。
2回目はドアを引っ張って少しでも隙間を無くすようにしながら測定した結果、C値0.1cm2/m2(0.10)と更に良くなりました。隙間特性値も1.24と予想以上に良くなりました。
チョッとしたことなのですが、こういうところも気密測定を行っていないところでは解りません。
シッカリとした施工精度があってこそ、このようにドアの隙間も発見できるという事なのです。「これくらい大したことじゃない」という工務店も多いですが、それではいくら高気密と言っても上辺だけで理解できていないことの表れだと思います。
IMG_6505-1_600.jpg

黄色い線(総相当隙間面積)をご覧下さい。
この数値は家全体の隙間を集めた大きさ、19cm2、4cm×5cm以下なのです。
これって隙間が無いに等しいです。
この性能があってこそ換気計画が予想通りに出来るし、隙間が無いという事は漏気がない、即ち外気の影響を受けない(受けにくい)ので、冷暖房効率も良くなります。
快適な住まいを手に入れるには断熱性能はもちろんのことですが、気密性能もとても重要なのです!
IMG_6506-1_600.jpg

さて、気密測定が終わった後は高取町・ゼロエネ住宅・Md様邸へ移動。。。
今日は地盤調査の日、先日より造成工事を行いましたが、地盤の強度がどの程度あるかを測定しました。
データを解析して地盤の誇湯工事が必要か否かを判定します。
L1450064-1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

祝・引渡し

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は朝から大淀町・ゼロエネ住宅・Mt様邸で引き渡しを行いました。
ご両親やお祖母ちゃんも新しい住まいを内覧していただきました。
お祖母ちゃんが「社長さんところの工事の人は皆さんエエ人ばっかりですなぁぁぁ~~~」とベタ褒めして下さいました、汗
外周部分の工事が未だ残っておりますのでまだまだ現地に行くこともありますのでどうぞ宜しくお願い致します。

引渡しが終わった後、五條市・F様邸へ、、、
今日は外壁にタイベックを張っています。
通常の透湿防水シートは壁内で隠れていても劣化が進みますがタイベックはかなり丈夫で長持ちします。
これを知ってからは少し割高ですが標準でタイベックを使うこととしています。
IMG_6440-1_600.jpg

一旦事務所に戻ってきて、上牧町・ゼロエネ住宅・Yo様邸へ、、、
3日間の予定だった地盤改良工事、搬入した土がかなり良質だったので作業が捗り、2日間で終えることが出来ました。
この後、3日間養生し、基礎工事に取り掛かります。
IMG_6441-1_600.jpg

明日は王寺町・ゼロエネ住宅・Nb様邸、引渡し前の立会い、午後からは新築工事・見積もりの提示です。

ほな、また
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
私達の国の家屋の約9割近くは、英国基準にすると解体命令レベルのとても寒い家に住んでいます。省エネ基準が建築基準法にはありませんから。
まだまだ当たり前のように建てられている世界的に見ても断熱性能の低いレベルの家よりも、高気密高断熱の住まいを手に入れることは健康維持への先行投資となり得るでしょうし、医療費の削減にもつながることと思います。イニシャルコストは少し割高ですがそれも10年~15年でランニングコストや医療費のことを考えると十分に逆転していくことでしょう。
このことを一人でも多くの方に解ってほしいものです。

さて、、、
昨日は王寺町・ゼロエネ住宅・Nb様邸で外構の打合せを行いました。
ブロックや透水れんが、カーポートetc
本工事も残すところ美装とエアコンの設置。
IMG_6378-1_600.jpg

こちらの住まいで施主様のご協力の元、完成内覧会を開催することになりました。
開催日程は2月11日(建国記念日)、開催時間は10時~15時まで
コロナ禍の関係で、1組30分の内覧時間と致します。
たくさんの方が是非見たいと仰ってくださっていますが全ての方をご案内することが無理なので、このブログをご覧になられている方に先着順でお申し込みを受け付けさせていただきます。
ご希望の方は此方のフォームから「完成内覧会見学希望」とお書き頂き、お申し込みください。

完成内覧会申込フォーム

見学時間のご希望には添えない場合がございます。時間調整は弊社の方で行いますのでご了承下さいませ。

 

さてさて、、、
今日は五條市・F様邸でハウスプラス住宅保証の構造体検査、および確認検査機関による中間検査を行いました。
検査はもちろん一発合格。いつも言う事ですが検査に合格したからと言って責任が無いわけではありません。良く勘違いされる工務店や不動産会社がありますが、あくまでも施工者責任です。
IMG_3233-1_600.jpg

高取町・ゼロエネ住宅・Md様邸の造成工事も始まりました。
此方の住まいでも新しいことにチャレンジしていきます。
IMG_6385-1_600.jpg

ほな、また
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

1  2  3  4  

カテゴリ

奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ