全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂
今日は朝から、橿原市・K様邸、基礎工事のベースコンクリートの打設を行いました。
昨夜にも基礎工事の責任者と天候不慮の場合の工程打合せを行いましたが、何とか作業出来ました。
L1210508-1_600.jpg

その後、S様邸の改装工事中の確認を済ませ、グランフロント大阪へ、、、
apw2017_600.jpg
YKK-AP主催の2020年に向けての省エネについて、、、
今日の講演は写真の両氏、
東大大学院・准教授、前先生、昨年一度講演をお聞きしたことがありました。
低燃費住宅・早田社長、5、6年前(でしょうか?)、このフォーラムの講師として講演をお聞きし、当時、自分がKino-izmと称し、考えている家づくりの方向が間違っていないと確信に導いて頂いたのをハッキリと覚えています。

二人共、考えている方向は同じ、「日本の住宅の実情を何とか改善したい」。
「今の自分達の為ではなく、子供たちの将来の為に...日本中の住宅をもっと良くしたい。」
そういう強い思いが感じられました。
知っている事も節々にありましたが、こうして参加する事で改めて、もっともっと良い家づくりをしないと、現状のままではいけないということを痛感しました。
まだまだ勉強が足らない、そんなことの気づきを得た一日でした。

しかし、会場はエアコンが効きすぎて寒かった!
終了後はキルフェボンで暖かい紅茶と甘いもの補給(^^)
qu'il_fait_bon170627.jpg

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

再び延期

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☁☂
ん~、なかなか天気が良くなりませんね!
明後日の上棟予定も再び延期しなくてはならない様相です。
施主のNm様には楽しみにされているところ、大変申し訳なく思うのですが、出来るものなら構造材は濡らしたくない!
ということで7月3日に延期決定。
「雨天で濡れたくらいどうってことない」という工務店もあります。
現に雨が降っていても作業をしているところも見かけます。
そういう工務店に限って、何事でも「これくらい・・・どぉってことない」というような軽い気持ちで作業しているように思えるのです。
家づくりってそんなもんじゃないといつも言っています。
そういえば昨日の日曜日、朝から、島津棟梁がNm様邸の現場が心配で自宅から1時間掛かるところを確認しに行ってくれました。
何が心配かというと、土曜日の夜から棟梁の住んでいる地域で大変強い雨が降ったとのことです。
シッカリとブルーシートで覆ってあるので大丈夫だろう...けど、もしか外れていたらいけないから、念のために確認しておこうという気持ちこそプロの姿勢だと感じた。
ほんとうに嬉しかった。
7月3日は降らないでほしい...もう一度総監督にテルテル坊主つくってもらっとこうかナ(汗)

さて、今日の現場、、、
橿原市・K様邸ではハウスプラス住宅保証によります配筋検査を受けました。
もちろん一発合格ですたゼ(`。´)ゞ
L1210445_600.jpg

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

注文住宅ですから!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☁
こんなに雨が降らなくて恨めしい事はありません(-.-)
というのも、宇陀市・Nm様邸、元々のスケジュールでは今日が上棟の日だったのですが、天気予報に翻弄させられて、来週水曜日に延期しました。
なのに今日のこのあり様(-.-)
ほんとにもぉー!
で、延期した次の予定日がまた雨の予報、どうするか月曜日まで考えます!
ほんとにもぉー!
現場総監督がテルテル坊主を作るらしい。
L1210413-1_600.jpg

今日は橿原市・K様邸、基礎工事を進めており、配筋工事を行いました。
月曜日は配筋検査を受ける予定。
L1210417-1_600.jpg
こちらのK様と、今日は住まいで取り入れる設備、内装建具やサッシ、屋根瓦など細かな所の打合せを行いました。
奥さまが「こんなところまで決めるの?」とご友人に言われたと聞かされました。
どうやらご友人の方はそれほど選択肢は無かったのかも知れません。
設備に関しては特に限られたメーカーの商品で統一している工務店が多いです。
正直なところその方が発注も1社でまとまるので我々は楽チンなのです。
が、その中に好みのモノがなければどうしますか?
折角の注文住宅、自由設計だったはず。。。
なのに打合せを進めると「この中から選んで下さい」と僅かな選択肢しか無い工務店・ビルダー、ハウスメーカーも多いです。
これで自由と言えるのでしょうか?
他の人と同じ、あるいは似ていても注文住宅?自由設計?それって規格住宅じゃありませんか?!
Kino-izmでは出来る限りのものを施主様に選んで頂き、自分たちの好みのモノを取り入れ出来るようにしています。
メーカーのカタログやショールームでも見つからない場合も有ります。
そんな時にはインターネットで探してみる事も良し!時には迷ってしまい、ウンザリする事もあるかもしれません。
でもそれでこそ、仕上がりが楽しみで、使いながらも思い入れがより一層生まれ、大切に手入れして使って行けるものではないでしょうか?
迷いながらも「これを選んで良かったねー!」と思えたり、、、これでこそ、注文住宅なのです。
規格住宅で良いという方はそれでも良しなのですが、せっかく自由にプランを考え、注文住宅という家づくりをするのですから、自由でなければ注文住宅とは言わないでしょう。
Kino-izmは完全自由設計の注文住宅を建てている日本で一番小さな工務店(かもしれません!)汗

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

今日も現場三昧

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは、暑
今日は蒸し暑いですね!
昨日の雨で湿度が随分高くなっています。
間違っても窓を開けて換気なんてしてしまうとカビの原因を作ることになるのでやめておきましょう~!

さて、現場は、、、
橿原市・K様邸、いよいよ基礎工事に取り掛かりました。
先日作業した杭もカチコチに固まっています。
L1210268_600.jpg

この上に基礎が乗っかるのですよ。
夕方、現場を覗くと、予定通り捨てコンクリートの打設とバリケードの設置も完了していました。
L1210379_600.jpg

改装工事中の橿原市・S様邸、
シーリング(コーキング)打ち替え工事の作業
L1210360_600.jpg

L1210368_600.jpg

ほら完成~♪
L1210377_600.jpg

この後養生し、外壁のクリア塗装へと進みます。

一方、宇陀市・Nm様邸、今日は基礎天端に防蟻処理の為のホウ酸を噴霧しました。
Kino-izmではボラケアという防蟻剤を採用しております。
防蟻効果の他、木材の防腐にも効果があり建物の劣化対策の為にも推奨しています。
少し見難いですが、写真のように素手で触れても無害(ベトベトするけど)で、人体には影響がありません。
一般の防蟻剤は有毒なので一定以上のキツイ薬剤を使用する事が禁じられています。
その為最長5年間の保証しか受けることが出来ませんが、ボラケアは15年間の保証を受けることが可能です。
安全であり、防蟻はもちろん防腐効果も有りこれからのスタンダードに相応しい防蟻剤だと思います。
通常は、土台を敷く際、同時に塗布・噴霧するのですが、今回は雨天の為工程がずれてしまったので、先日作業場で構造躯体には先行で塗布済みです。
天候との闘いも大変なのダ!
IMG_0734_600.jpg

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☁
昨夜から久しぶりにまとまった雨が降りました。
地域によっては大変な災害になっているところもあるようですが、Kino-izm地方は大したことがなく良かったです。

さて、本日、待ちに待った平成29年度の地域型住宅グリーン化事業の概要が国土交通省からアナウンスされました。
概要は下記の通り


国土交通省は6月21日より、平成29年度地域型住宅グリーン化事業の公募(グループ募集)を開始しました。
募集期間は平成29年6月21日~7月19日。
本事業の趣旨は、地域の木材関連事業者、流通事業者、建築士事務所、中小工務店等が連携して取り組む省エネルギー性能や耐久性能等に優れた木造住宅・建築物の整備や、これと併せて行う三世代同居への対応等に対して補助するものです。
これらにより、地域における木造住宅の生産体制の強化や、環境負荷の低減等を図り、良質な木造住宅・建築物の供給を促進しようというもの。
補助対象となる木造住宅に関しての種類と補助金上限額は、
[1]長寿命型(長期優良住宅:木造、新築)100万円/戸
[2]高度省エネ型(認定低炭素住宅:木造、新築)100万円/戸
[3]高度省エネ型(性能向上計画認定住宅:木造、新築)100万円/戸
[4]高度省エネ型(ゼロ・エネルギー住宅:木造、新築および改修)165万円/戸
上記それぞれの住宅について、主要構造材(柱・梁・桁・土台)の過半に「地域材」を使用する場合20万円、キッチン、浴室、トイレ又は玄関のうちいずれか2つ以上を住宅内に複数箇所設置する場合30万円を上限に予算の範囲内で加算可能。


例年、6月初旬にはグループ募集が始まっており2~3週間遅いようです。
また、これらの募集を行い、各グループに採択通知されるのが8月下旬というのですからこちらはとても遅いように思います。
この補助金を活用して住まいを建てようと計画している方にとっては採択通知の後建築確認申請を行い着工と進めていくので、手順を踏んで進めると、おそらく着工が10月、或いは11月になることが見込まれます。
その前に、その工務店にどの程度の予算が振り分けられるのか...?ということも肝心ですね。
こう言った補助金制度を熟知しているかどうかということも家づくりを依頼する工務店選びのポイントにもなるのではないでしょうか。
Kino-izmでは今年度もこれらの補助金を最大限活用して家づくりのお手伝いが出来るよう情報収集に努めて行きます!

写真は昨年1月にご入居の高取町・N様邸
リビングからダイニングキッチンを見たところ、Kino-izmではリビング階段を設計することも多いですが、従来の性能(次世代省エネ基準相当)の住まいに住む人たちから聞かされるような冬の寒さや光熱費の心配は一切聞いたことがありません。
むしろ家全体が温かく快適という声ばかりです。これは断熱性能と気密性能が高いことを証明しているのです。
キッチンカウンターの下部にはお子様の落書き用のキャンパスが設置されていました。
DSC_3430_600.jpg

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ