全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は一日中現場でたくさん汗を流しました、、、臭!
さて、、、
高校・大学を卒業し、企業に就職し、仕事に慣れ、良き伴侶を見つけて結婚し、子どもが出来て家庭で話し合って、家を建てよう。こういう流れって特別なことではなくて世間的にごく当たり前ですよね?!
この時が、人生でいちばんハッピーで輝いている時なのかも知れません。
「家を建てよう」この気持ちは誰もが「家族皆が幸せになって欲しい・なりたい」と思うからこそ、家を建てる人が多いと思います。
家を建てたからには幸せに暮らすだけではなくて地震や災害から家族を守ってくれなくてはいけません。
安心・安全・光熱費の心配をせず快適に暮らす、これらは必ず保証されなくてはなりません。
でもね、必ず保証されなくてはならない性能ってハウスメーカーはもちろんのこと、分譲住宅会社や工務店などが提供する仕様では必ずしも標準仕様ではありません。
安心・安全・快適という本来基本性能でなくてはならないものがオプションなのです。
変だと思いませんか?
施主様より要望として出てくる、断熱・気密・高耐久、耐震性能、でもね、こういう仕様は贅沢である。
予算のある人はこういうオプションを取り入れればよい、
こんなことをプロが提案していていいのか???
一生に一度か二度と言われる家づくり、素人さんに断熱・気密についてどう判断すればいいのでしょうか?その重要性って判らないのでは?判るはずがないですよね!
そんなことでプロと名乗っていいのですか?
施主様なんて素人さん、家づくりの事なんて最初は何もわからない人が殆ど、そういう人たちをプロが導いてあげないといけない。施主様本人が性能を選ぶのではなくて、その必要性・重要性を説いて導いてあげなくてはならないと思いませんか?
何度も言いますが、ハウスメーカーや分譲住宅会社、工務店など殆どの会社が提案する標準仕様では暑くて、寒くて、光熱費も高くてとても安心して安全に暮らせる仕様とは到底思えません。
何も知らない人たちに如何にしてこれらの重要性を教え、導き、家づくりの基本として理解してもらうか、これが本来のプロフェッショナルではないのでしょうか!!!
何も知らなくても快適に安心して安全に暮らせる住まいを手にれることが出来る。このような提案が出来てこそプロフェッショナルなのです。
ローコストやそこそこのネームバリューにごまかされないように家づくりをして欲しいと思います。

さてさて
香芝市・ゼロエネ住宅・T様邸、いよいよ竣工カウントダウンです。
来る10月5日(土)、6日(日)の二日間、完全予約制完成内覧会を開催することになりました。
詳しくはホームページ・イベント情報のページに近日中に掲載します。
待ちきれないという方はどしどしご予約のご連絡を下さいね!
写真は二年前に竣工の宇陀市・N様邸リビング
こちらの住まいも色々と拘りのたくさん詰まった素敵なおうちです。
_KIT2277_600.jpg
ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は朝から1組、午後は2組のご家族をお出迎えしてプランニングや家づくりについて色々お話しさせていただきました。
午前の部、T様、数週間前にプランニングについてヒアリング、理想とする家づくりについてレポートも書いて下さり、その内容をジックリと考えご提案しました。
2階に配置するセカンドリビングや温度環境と直結する吹き抜けについて、ご希望をお聞きしました。
Kino-izmではここまでは費用は一切かかりません。
しかし、プランニングをあーだこーだとご要望をお聞きし、修正&修正を繰り返すと時間と手間もかかることをいつもお伝えし、この後進めたい方にはKino-izmで家づくりをするということをお約束頂き、進めることとしています。
打合せを重ねるごとに互いの信頼関係を築いて行き、楽しい家づくりを行いたいという思いは施主様も私も同じなのです。
そのT様、今日は打合せにお越し頂いた際に、手土産に地元の有名ケーキ店のプリンをお届け下さいました。
うんんん~~~~、、、、、デリシャス(^^)
T様、今日は有難うございました。いい住まいを手に入れましょうね!
プリンも美味しかったです!マタオネガイシマス、(^^;;
IMG_0265-1_600.jpg
午後は土地探しのお客様とこれから家づくりをスタートしようとするご家族がSNSでKino-izmの評判を御覧になり、お越し下さいました。
つい最近まで予算の中で如何に家づくりをするかというところにテーマを置き、ローコスト住宅を中心にショールームなどを廻られた様子。
でも確信できる部分が無く、色々と工務店を探している中でKino-izmに出会ったようです。
ローコスト住宅はKino-izmでも建築は可能です、でもそれはKino-izmではなく単なるキノハウジングが建てた他社と同じもので性能も国が業者の顔色を見て仕方なしに定めた最低基準のものなのです。
これで快適に住めますか?これで光熱費の少ない生活が出来ますか?家族の笑顔の絶えない住まいになると思いますか?
というようなことをズラズラとお話ししました。
『「断熱・気密」なんて今まで意識したことがありませんでした』とお話しされたお顔は家づくりの重点をどこに置くのかということに気づかれた様子でした。
良い家づくりが出来るといいですね!
ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

性能は大切です!

| コメント(0)
全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
千葉県では台風15号の影響でまだ電力が復旧していないところがあります。
朝晩随分涼しくなったといってもまだまだ昼間は暑く、電力の復旧していない世帯では熱中症で亡くなった方も居られます。
少しでも断熱・気密の高い家だったら・・・そう思うと、今から家を手に入れようとされる方にとっては絶対に妥協して欲しくないところです。
従来の災害では電力の復旧がガスや水道よりも早いと言われていたのですが今回のように致命的な損壊を受けてしまってはどうしょうも無いのかもしれません。
こんな状況の中、躯体性能が低ければたくさんの設備が必要だしそれに費やすエネルギーもたくさん必要です。
また将来設備の寿命が来て、交換するコストも相当なものだと思います。
新築時に躯体性能に眼を向け、コストを掛ける優先順位を間違いなくすれば、こういった災害の時のも家が家族を守ってくれることだと思うし、わずかなエネルギーで快適な暮らしを手に入れることが出来るのです。
こういったことを是非解ってほしいです。
巷では次世代省エネルギー基準に対応とか、ゼロエネ住宅太陽光10kWなど、いかにも省エネでそこそこ快適に暮らせそうなイメージを持ってしまうPRをする業者がなかなか減りません。このような業者はどれくらいのランニングコストが掛かるのかも知らないことが大半です。
PRばかりに気を取られていないでシッカリと自分自身で勉強し、確かな住まいを建てる業者選びが必要ではないでしょうか!
「新聞に載りました」とか「雑誌に掲載されました」とか、如何にも他社より優れているかのようなPRもお金を出せばどこでも載せてくれます。
勘違いされないようにして欲しいものです。
写真は今日、打合せにお越し下さったK様の差し入れの茶菓子。。。
2時間の打合せの後に美味しくいただきました。
K様、有難うございました。
修正プランも早々に検討しご提案させて頂きますので、少しだけお待ちくださいませ!
IMG_8322-1_600.jpg

ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

感謝!感謝!

| コメント(0)
全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
まもなくMidnight☆☆☆
今日はブドウを持ってF様が事務所にお越し下さいました。
実は8日(日)に水道料金がここ2ヶ月、いきなり2.5倍になったと驚き、どこかで水漏れがしているのか?と不安になって連絡をくださいました。
「これは99%漏水だな!」と思い、当然のようにKino-izmの現場の給排水設備を一切管理してもらっている設備屋さんに依頼し、2日後の火曜日にF様のお宅を訪問し漏水箇所を探し修理してもらった。
急な依頼に対して迅速に対応して下さったと大変喜んでいただきましたが私は特に何かを行ったわけではなく、設備屋さんに連絡しただけ...
当たり前のことを当たり前の速さで手配しただけなのです。なのにブドウまで持ってわざわざ御礼に来て下さった。
こんなところでも協力してくれる人が居て、私の仕事も成り立っている。
本当に感謝、感謝、感謝なのです。
お陰様で・・・とはこのことですよね!
忘れてはいけないといつも心に刻んでいます。
k_190912.jpg

ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

残暑は続く・・・

| コメント(0)
全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も暑い一日でしたね。。。
関東では過去最大勢力の台風が通過し、高圧線の鉄塔が倒壊しています。
被害があると毎回聞く話し、「過去に例を見ない」とか「未経験の・・・」
もうそのようなことを考える時代は過ぎていると思う。
どのような災害があっても被害を最小限に留めるための施策が必要なのでは...
行政が云々じゃなくてせめて自分の家だけでも、耐震等級3、耐風等級は最大の2を設計の基礎とすることが必要です。
省エネルギー性能でも国が定める基準をクリアしているだけでは到底これからの世の中、安心して暮らしていけないのは眼に見えています。
本気で家族を守りたいのなら自分自身でもっと勉強すべきでしょう。
「目先の価格が安いから」「自分たちの手の届くところだから」という安易な気持ちで絶対家は手に入れないで欲しい。
その為にも家づくりのパートナー選びはものすごく重要です。。。

さて今日は、香芝市・ゼロエネ住宅・T様邸、
朝一、出勤前の施主様に現場を見ていただき、壁紙の貼り分けに関して最終確認をして頂きました。
図面上では確認しているのですが、貼り分けの区分けに関するところに棚やカウンターを取り付けたので念のために確認していただきました。
これで間違いなく仕上げることが出来ます。
職人には申し訳が無いのですが、こういうところって大事だと思うんです。
経費や工程の日程を優先するとこんなことは絶対出来ないし、一般の工務店なら上司から「なんでもっと早く確認しないのか」と叱責されること間違いなし。
でもね、現場ってそれほど簡単なモノじゃないです。
「いい家を手に入れたい」という思いでKino-izmを指名して下さったのだから、少々の経費が掛かってもこれからこの住まいでズーッと暮らす家族のことを考えると安いものです。
ん、こんなこと考えながら家づくりをしています。。。
で、その現場の今日の状況・・・
L1360111_600.jpg
L1360120_600.jpg
一報、フルリノベーションのA様のお宅、
いよいよ本格的に大工の出番です。
土台・大引きを敷き直し、微妙に狂っている高さの調整をしています。
気が遠くなる作業ですが、これを怠ると真っすぐな床が出来ないです。
L1360156_600.jpg

まだまだ残暑は続きます。
どうぞ皆様、ご自愛ください。。。

ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ