お土産御礼

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☔
週末は台風の様相ですね。。。
皆さん、ご注意を!

さて、今日は朝から建材関係のメーカーが3件、売り込み営業に来社しました。
おかげで積算しようと予定していた時間が無くなってしもたガナ(T_T)
無くなった時間は取り戻せません、、、ということで今夜も全力で残業です。

午後は、明後日ご入居の橿原市・K様のお宅にフローリングのささくれ、トイレットペーパーのホルダー取り付けなどゴソゴソと作業しました。
その後、高取町・O様邸、雨樋の掛替えの依頼があり、架設足場の状況確認、
IMG_2544_600.jpg

その後、キッチンと浴室の改装工事依頼のS様宅へ設備屋の橋本君と同行し、下打ち合わせ。
施主様はオール電化を希望されていますが、エコキュートを設置するスペースがギリギリなことと、将来の使用年数などのバランスを考慮し、ガス給湯器とIHクッキングヒーターをご提案しようと思っています。
IMG_2549_600.jpg

昨日はブログ更新できませんでしたが、石巻に単身赴任中のT様が帰省され、今回も弊社へ顔を見せて下さいました。
T様はいつもいつも宮城の名産や特産物などお土産を届けて下さいます。
今回はずんだジャム、今朝の食パンにたっぷりと塗っていただきました。
想像とは違う味、甘くて美味しかったですゼ!
T様、今回も美味しいモノをお届け下さってありがとうございます。
マタオネガイシマスm(_ _)m
IMG_2539_600.jpg

台風、大した影響が出ませんように、願

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

自由設計とは?

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☔
日中は秋晴れでしたが夕方にはまたまた雨が降り出しましたね。
なんかこんな風に雨が降って急に気温も下がり、あっという間に冬を迎えそうです。
もう四季といっても「夏と冬と少しの春と少しの秋」という感じ。。。

さて自由設計について、、、今夜BSでエコハウスと題して住宅番組がありました。
ご覧になられた方も居られると思いますが、番組の中で何か勘違いするような表現を専門家がしていたので、私の考える自由設計について簡単に述べたいと思う。
番組では規格住宅を建てる全国の工務店を募り、スケールメリットでコストダウンし、より良い住宅をたくさん提供したいという趣旨が感じられた。
実は弊社Kino-izmにもうんざりするほど、しつこくFAXが送られてきています。既に内容も見ずに捨てていますが、、、
良い性能の住まいをつくっているのでしょうが私にとっては単なる規格住宅。「規格化してロスを少なくしガッポリ儲けましょう」という風に感じる。
完全自由設計として注文住宅の家づくりを行っているKino-izmにとっては全く魅力は感じません。
ま、そんなことはどうでも良いとして、自由設計が悪いととれるような表現がありました。
番組では専門家が考える規格住宅の方が自由設計住宅より良いという。
私は「はぁ?」と。
自由設計は素人が自分の思うように自由に設計する、しかしそれは素人の考えであってプロが考えたものじゃないのでダメだと。。。
素人の自由設計住宅よりプロが提案する規格住宅の方が良いと言い切っていました(そのように解釈できた)怒!
言い方によって、これほどまで何か正論のように聞こえるとは・・・ご覧になられた方で勘違いした人も多いはずです。
自由設計ってそういうものでしょうか?違うやろ?!
もしかそれを自由設計というのであれば偽物の自由設計と言いたい!
プロであれば素人の考えた自由設計をそのまま鵜呑みにするのではなく、良いところは取り入れ、ダメな部分はダメとハッキリ伝え、アドバイスを行い改善し、提案するのがプロなんじゃないかなと思います。
如何にもプロが考えてるんだからこのプランにしなさいと押し付けているだけ、そうして自分たちの・・・。
もうこれ以上言わなくても解っていただけると思う。
規格住宅というけど、建てられる場所、環境によって、そして敷地は全て違います。
そんなところで規格住宅を提案する方がどうかしていると思う。

自由設計ってそんなもんじゃないです。
やはり、同じプランでも敷地が違えば隣に建っている家も違うわけで、窓の位置、風の通り、採光などを考えなくてはいけません。
さらに基本的に構造についてもシッカリと考えないといけません。素人の考えたプランが耐震性に無理が生じるようではダメでそこはプロがアドバイスをしながら改善しないといけないし、建てる土地によってすべて考え方が違うと思うし、だからこそこのようにして完成した自由設計の住まいは住みやすいのです。
断熱性能、気密性能も当然のことです。
こうしたところを良く理解し設計していく住まいこそ完全自由設計の住まいなのです。
ん~、解っていただけたでしょうか???

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

宝物が増えました!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂

今日は橿原市・K様邸の引き渡しの日、、、ですが、昨日の完成内覧会に来れなかった方に早朝より内覧して頂きました。
どのような感想をお持ちになられたでしょうか?
Kino-izmの家づくりを少しはお解り下さいましたか?
断熱と気密の性能、さらには耐震性能も家づくりの基本、必要不可欠な性能というところまではお話し出来たかなと思います。
失敗しない家づくりが出来ますように・・・

さて、、、
今日はいよいよK様に完成した住まいをお渡しする日です。
色々な想いがあり、何をどのように記していいか纏まらないのですが、、、資料請求のお問い合わせをいただき、初めてお会いした時に「私、木野さんのファンなんです(^^)」と仰った奥さまの顔を今でもハッキリと覚えています。
やはり完成し引渡しをするときが何かしら寂しさを感じます。
色々と想いが詰まっていて、やはり家づくりは楽しい、施主様よりも私が楽しんでいるのかもしれません。
但し、いくら家づくりとはいえ、ただ単に、図面通りに家をつくることは簡単です。
しかし図面にどれだけ気配りをし「こうすれば良いだろう」と思う事を精一杯描いても全てを描くことはできません。
やはり、工事中、工程の節目で立ち止まって考え、例え図面通りだとしてもダメなところは修正し、図面には描かれていないことも現場に反映させることが家づくりにおいて非常に大切です。
それが出来るかどうかで、完成度も違うだろうし、そこには夢を描いた施主様の理想とする住まいに対しての満足度も異なってくるものだと思う。

今日はK様の奥様よりお手紙を頂きました。
帰社して机に座るや否や手紙に穴が開くほど何度も読みました。
k_letter171016.jpg

クリックすると手紙が大きくなります。
k_letter1.jpg

k_letter2.jpg

また宝物が増えました。もう、嬉しくてたまらんわ(>_<)

Kさま、Kino-izmの家づくりには満足していただけたでしょうか?
幸せになるための住まいは一生懸命私たち親子で創りました。
あとはKさまご家族4人で幸せになってくださいね。
Yちゃん、Cちゃんが成人し、お嫁に行くまで、いやいや、もっと先まで末長くお付き合いください。
本当に本当にありがとうございました。
そして、住まいの竣工、おめでとうございます!

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂
今日は橿原市・K様邸で完全予約制完成内覧会を開催致しました。
雨の降る中、ご予約下さいました方々は時間通りに内覧会の住まいにお越し下さいました。
1件、急遽キャンセルがあり、是非ご覧頂きたかったので残念でした。

どの方もそれぞれご覧になられて、見る視点が違い、様々な感想を述べて下さいました。
「天井が高くて広く感じる」
「収納が多い」
「家事動線が大変使いやすそう」
「素敵なキッチン」
「明るいリビング」
「階段の壁紙がカワイイ」
「とにかく素敵ッ!!!」
蓄熱暖房機の特徴も熱弁してしまいました、汗
大切な住まいを快くご提供して下さいましたKさま、本当にありがとうございました。

そして、事務所に戻ってくるとドアノブに何やら袋が・・・
と、同時にLINEの受信音・・・
「今、買い物ついでに事務所をのぞいたんですがまだお留守のようでしたので、ドアノブに美味しいものぶら下げときました
晩酌のアテにでも、よかったら食べてください
と、Kさまより連絡が、、、
IMG_2508_600.jpg

中身は大好きな柿の葉すし!
早速3ケ、ヤッつけました。
Kさま、本当に本当にいつもお気遣いありがとうございます。
いよいよ、明日は、、、引き渡しの儀、、、デス、、、、、ね
IMG_2488-1_600.jpg

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

光熱費ゼロ

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☁
雨が降る降るといって降りません。
このまま明日も降らないで欲しいと思っているのは私だけでしょうか???
ハイ、明日は完成内覧会ですから、、、雨で足元が悪くない方が良いに決まってます。
といっても一般に不特定多数の人たちが集まるイベントでしたら「雨だからやめておこう」という人たちも居るかも知れませんがKino-izmの完成内覧会は全て完全予約制なので余程じゃないとドタキャンはアリません。

さて、光熱費ゼロ、所謂ゼロエネ住宅について、、、
今日もお問い合わせ下さった方に「御社の家はゼロエネ住宅ですか?」という質問が有りました。
「えっ?それはどの部分がゼロエネ住宅なのでしょうか?」とお聞きしましたが、他社で『「うちはゼロエネ住宅です」と説明してくれるところも多いですよね!』という返答。
ゼロエネ住宅の意味をご存知なさそうな感じだったので、光熱費がゼロの住まいは全てゼロエネ住宅というのでしょうけど、それは太陽光やエネファームなどの発電で消費する光熱費分を賄うからゼロエネとなることをお話ししました。そこには売電という収入も加味してのことですが。。。
その上で、どれだけ性能の低い家でも太陽光設備等をたくさん載せるとそれはゼロエネになりますよ!と。。。

さらに良く考えて下さい。
当初のイニシャルコストで、建物本体の躯体性能にコストをかけるのか、それとも太陽光設備にコストをかけるのか???
躯体性能はその住まいが存在し続ける間はそれほど初期性能は落ちません。
しかし太陽光やネファームなどの後付け設備は10年~15年で必ず設備のメンテナンス(更新)あるいは交換が必要になります。発電の効率も下がってくるとともに、電力会社による買い取り価格も10年間は保証されるものの11年目以降は何の保証も有りません。買い取り制度がプツッと切れるかも知れないのです。買い取り価格が下がるのはおそらく間違いの無い事ですしね!
そしてメンテや交換には百万円以上の負担が必要な事もあります。
おそらく住宅ローンも組まれることでしょう。その事をどれだけご存知なのか、生活設計に入れているのか?
躯体性能の低いゼロエネ住宅では将来、生活設計が狂ってしまう事もあるということを念頭に置き、家づくりを始めて下さいとお伝えしました。
ご理解いただけたのでしょうか?

さて、、、
今日はただ今、着工準備中の桜井市・Ts様邸で土留擁壁の補強工事の打合せ。
L1230073_600.jpg

さてさて、いよいよ明日は完全予約制完成内覧会の日です。

※内覧会ご参加の方へのお願い・・・
見学会会場ではスリッパは用意しておりませんので、綺麗な靴下をお履きになってご来場ください。
会場での飲食は禁止です。
お子様連れのご家族の方はお子様から目を離さないようご注意ください。
施主様の大切な住まいをご厚意によってお借りしておりますので、以上のことを十分にご理解いただき、限られた時間に楽しく隅々までご覧いただきたいと思っています。
写真はエントランス、ドアの向こうは明日のお楽しみ・・・(^^)v

IMG_2474-1-2_600.jpg

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ