断熱材は木繊維系です

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は午前中、Fu様と打合せ・・・
外壁の仕様も決定しました。
fu_parth240629.jpg

さて、現場は、、、Fu様邸、
断熱工事が終わると建物の内部が一気にシーンとなります。
採用している断熱材はドイツ生まれの木繊維系「シュタイコゼル」です。断熱効果はもちろんのこと、防音効果もあり静かですよ。
週明けから、可変透湿気密シートを貼る作業に掛かります。
此方の現場では、来週「7月7日(日)」に、構造見学会を開催致します。
本日時点で、あと2組のご予約が可能です。
見学をご希望の方は、ホームページ・イベント欄からお申し込みください。
先着順に受け付けさせていただきます。
IMG_1953-1_800.jpg

IMG_1950-1_600.jpg

で、今夜は、、、
焼肉でエネルギー充填しておきました(^^)/
地元新賀町に昨年12月にオープンされた「焼肉ごろり」へ、、、
バラ、ラムシン、ロース、ネクタイ、ミノ、カルビetc.....
矢板お肉を塩板に載せて好みに合わせて塩身を味わうことが出来ます。
最初、TELで予約しようとすると20時以降でないと席が空いていないと断られたのですが、Googleから18時半に予約出来ました。何故か・・・ワカラナイ不思議なお店でした。
IMG_0955_600.jpg

ほな、また、、、
木野芳弘の後悔しない注文住宅ブログ
奈良県で高断熱高気密住宅を建てるならキノハウジング

コメントする

〈 前の記事トップページ次の記事 〉

カテゴリ

バックナンバー

奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ