躯体性能は重要です

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
断熱・気密どちらが欠けても快適な住まいにはなりません。
そんなことは百も承知...のはずなのですが、、、
で、一通のメールが・・・昨年まで何度かメールで相談されていた某ユーザーさん、しばらく連絡もなかったので予算も厳しかったし他社で家づくりを進めておられるのかなと思っていたところでした。
が、今日メールが届いたのです。
ローコストメーカーとパートナー契約を結んだのだが、資材の高騰で約束した金額から値上げされてしまった、という内容。その前に今頃相談されてもねぇ、とんでもなく低い性能でも妥協されたのかな...と心配になります。快適に暮らせるはずがありませんから・・・このブログご覧になられているかな。。。

世間ではコロナショック、ウッドショック、ウクライナショックと言われて建築に必要な原材料が何もかも値上げされています。
これは情勢を鑑みても仕方がないところもあります。
でも、先日のように一声300万円の値上げなんて言われると一般のサラリーマンの収入では何ともできないところではないでしょうか?
Kino-izmでもいくらかの値上げは避けて通れません。しかもメーカーは軒並みこの春から10~20%値上げされているところもありますから。
ここは何とか我慢して出来る限りの値上げを避けたいところです。家づくりに協力してくれている各協力会社も同じように頑張ってくれていますから、顔を合わすと「頑張って乗り越えましょう」と声を掛けています。
ん~、とは言ってもこの先、どのようになるのか?早くこのような問題が解決されコロナ前の普段通りの日常に戻ればと思っています。

さて、、、
今日はKino-izmの家づくりに協力してくれています断熱工事を請け負っていただいている会社から取引先の5~6社の工務店に工事中の現場を見学させて欲しいとの依頼がありました。
高性能な住宅をどのようにして、つくっているのか?私の話も聞きたいとのことです。
こんな嬉しいことはありませんから是非協力したいですが私一人で承諾出来るわけではありません。
施主様にも、もちろんご協力していただかなくてはなりませんのでお願いしてみようと思います。

さてさて、、、
しばらく良い天気が続きましたが明日は少し崩れそうです。
Ki様邸では昨日、基礎にブルーシートを掛けておいて正解ですね。
葛城市・Sz様邸では外壁のモルタル塗り作業中、厚みもシッカリとチェックしながら進めています。
IMG_8709_600.jpg

奈良市・ゼロエネ住宅・So様邸
基礎の立ち上がりにコンクリートを打設しました。
写真は天端にレベラーというトロリとした溶剤を流し込んでいるところ。このようにして基礎の天端を水平にするんですよ。
IMG_0533_600.jpg

IMG_0535_600.jpg
これからしばらく養生します。

明日は2件の打合せと1件の立会いがあります。

ほな、また、、、
木野芳弘の後悔しない注文住宅ブログ
ホームページ

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

コメントする

〈 前の記事トップページ次の記事 〉

カテゴリ

バックナンバー

奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ