家づくりを楽しもう!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
コロナ禍の中で私たちの生活がこの1年で大きく変わってきました。ワクチンの接種が始まっていますが想定通りに行くのでしょうか?
ノート型PCが飛ぶような売れ行き、これはリモートワークが増えたことによるもの、机などの家具類も売り上げが伸びているそうです。
家に居ることの時間が増えたことで住宅の性能に対しても関心を持たれる人が増えており、弊社のように高気密高断熱の住まいを建築している工務店では問い合わせ件数が例年に比べて非常に多くなっています。
ただ、「良い性能の家を建てたい」と思うだけで大きな期待を抱かれてしまうと少々荷が重過ぎます。
高気密高断熱の住まいは、次世代省エネ基準4等級程度のレベルの性能(大手ハウスメーカーをはじめとするほとんどのビルダーがこの仕様です)に比べると数百万円は高くなります。性能が高いので当然のことなのです。
しかし同じコストでこれらを手に入れることが出来ると勘違いされるケースも多いのが現実です。つい先日も土地+建物+諸費用の総額予算で3000万円、希望エリアでは土地価格が1500万円程度かかります。そのようなエリアで「木野さんに建ててもらいたい」と言われても、私としてもどうしようもありません、泣!
やはり、建てた家でそこに住む家族がどのような生活をするのか?その住まいが自分たちの理想に合っているのか?無理をしていないか?
快適な暮らしができ、そのうえで家族の笑顔が絶えない生活が出来るように少しは余裕をもって家づくりの計画をすることが望ましいです。
安くて良い家なんてありえない、やはり良いものはそれなりにコストも掛かります。
このことを理解して欲しいと思う。

家づくりは楽しくなくてはいけませんし、それは施主様だけではなくて私も同じなのです!!!

さて、、、
今日の現場、五條市・F様邸、
此方の施主様は大いに家づくりを楽しんで下さっています。
内部では大工工事が中盤を過ぎました。
2階はほぼ完了、あとは吹抜け部分の仕舞いと水廻りや細かな造作を残すところです。
IMG_6557-1_600.jpg

IMG_6558-1_600.jpg

それから先日、Houzzで2021Best ob Houzzという賞を頂きました。
全工務店や設計事務所などの中から3%程度という非常に限られた工務店・設計事務所に送られる賞だそうです。
Kino-izmで住まいの建築をお任せ下さいましたオーナー様の皆様、ありがとうございました。
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

コメントする

〈 前の記事トップページ次の記事 〉

カテゴリ

奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ