Houzz新規レビュー

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は水曜日ですが「全力で仕事したな~」って思いながらこのブログを書いています、汗

先日に引き続き、「大阪・京都・兵庫・愛知・岐阜・福岡・栃木」に緊急事態宣言が発令されました。
来月7日までとのこと。
この宣言、どこまで効果があるのでしょうか?
飲食店ばかりに辛い想いをさせながら本当に宣言解除できるのでしょうか?
1店舗に一律6万円の給付金を出すといっても店舗の規模がそもそも違うし、売り上げも従業員の人数も異なります。
店舗によっては仕入れ先企業も影響を受けていることが確かです。
何のために確定申告があるのか、こういうときに納付データを使えばいいのにね。申告額によって給付金を段階的にしてもいいと思うし、店舗に給付金を出すよりもそこの従業員一人一人に出してもらったほうが生活の足しになって良いのでは。
昨年春から既に9か月経過しているにもかかわらず大した策も無い状態、これでは汗水流して納付した私たちの税金の使い道をもっと国民が選べるようにしてもらわないと。。。
まぁ少なくとも前回の緊急事態宣言の時よりも国民には危機感が無いように思う。
国民一人一人が感染しているという前提で他人にうつさない行動をとらないといつまで経ってもコロナは収まりそうにありません。
早く特効薬出来ないかな、、、

さて、Kino-izmが登録しています住宅の写真投稿サイト「Houzz」に新たにレビュー投稿がありましたので紹介させていただきます。

最初は斑鳩町・Im様、
施主様のお父様が以前、超大手建材メーカーの所長を歴任され、現在は県内の建設関連で有力企業に勤務される方、そのお父様が業界の口コミで得たKino-izmの情報を息子さんである施主様夫婦に伝えられ、Kino-izmとの出会いがありました。
また、奥様と同じ職場にお勤めされる方がKino-izmのオーナー様という関係。
houzz_review_im210113.jpg

次の方は橿原市・Mt様、
ネットでたくさんの住宅会社の情報を集められ、その中でKino-izmにお問い合わせ頂き、家づくりが始まりました。
houzz_review_mt210113.jpg

2件の方、それぞれ感じたこと、感じていることをそのままお書きいただいていますが、2件に共通していえることは「家中に温度差がほとんどない」ということ。Mi様は「玄関でも寝ることが出来そう」と綴って下さっています。

高気密、高断熱の住まいの暮らしやすさ、興味をお持ちの方が居られましたら是非お問い合わせください。
そして一度、私の話を聞いてみてください。
必ず後悔しないことをお約束します。

ほな、また
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

コメントする

〈 前の記事トップページ次の記事 〉

カテゴリ

奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ