今日も完成内覧会

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆

今日も先週に引き続き、橿原市・ゼロエネ住宅・Yu様邸で完成内覧会を行い、午前中2組8名のご家族にご覧頂きました。

コロナ対策の内覧会会場は窓を開放して冷たい風が入ってきましたが、床下エアコンがほんのりと優しいぬくもりでフローリングを暖めてくれたおかげでその良さを体感していただきました。
此方の住まいは、広々としたロフトを含めた延べ面積は38坪を超えていますが、たった10畳用のエアコン1台で全室を暖房可能にします。
人が暮らし始めると体温や生活熱(というのでしょうか)が発生するので、家の隅々まで快適な温度になるにはそれほど時間を要しないでしょう。
少しパワー不足かなと感じる時は強制的に暖気を引っ張るためのファンを床下に装備していますので余程外気温が低くならない限りは補助暖房も必要ないと思われます。

このような住まいをつくるにあたって、3~4年前から研究している換気メーカーから「基礎断熱+床下エアコン」を勧めて頂いておりました。
「Kino-izmのような高気密高断熱の性能を持てば間違いなく機能するだろう」とお墨付きをいただいていたのです。
しかし、色々と高いハードルがあり、安易に手掛けるわけにはいかず、少しづつ自分が思うデメリットを調べて納得し、安心し、今回の住まいから取り入れることとしました。

施主のYu様は計画段階から積極的にご協力していただき、「完成後も入居してからもいつでも内覧して参考にしてもらってください」とご協力して下さっています。
真夏の室温がどのようになるのかも改めてその時期を向かえましたらこのブログでご報告させて頂きます。
Yu様、ご協力ありがとうございました。
IMG_2858_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

コメントする

〈 前の記事トップページ次の記事 〉

カテゴリ

奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ