後悔しない家づくり

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆

いきなりですが、日本の住宅業界の基準は欧米に比べると周回遅れと言われるほど遅れています。遅れ過ぎています!
未だに「次世代省エネ基準対応」とか「次世代省エネ基準をクリアしています」というような広告や謳い文句を見ると何とも情けなくなるのは私だけでしょうか???いやいやそんなことは無いはずです。
ハウスメーカーやパワービルダーと呼ばれる大手に言わせれば、これが国の定めた最高基準だからというような言い訳が聞こえてきそうです。
省エネという活字を見ただけで何も知らないユーザーは如何にも高い性能のように思われるのも仕方がない現実を何とか変えていかなくてはならないと思っています。
自動車業界なら一昔前まではオプションだったエアバックやABSなどは今や標準装備で、特に注文しなくてもついています。さらに一部の高級車では既に半自動運転というところまで進んでいる現実を見ると、何とも自分が身を置いている住宅業界の化石となりつつ基準には大変情けない気持ちにもなります。
業界や国が動かないとなれば、せめてキノハウジングと出会った人たちだけでもその現実を理解していただき、ご自分の家ではこのようなことが無いように、夏の暑さや冬の寒さから解放され、そしてヒートショックのリスクから逃れることの出来るような家づくりをして頂きたいと思っています。
今日は新たに数社と比較検討しておられた方が正式に「木野さんに家を建ててもらうことに決めました」と来店して下さいました。
これから家づくりを二人三脚で進めて行きます。
後悔しないようにシッカリと自分の持つ知識を脳みそフル回転させて頑張って行きます!!!

写真は香芝市・ゼロエネ住宅・T様邸、基礎捨てコンクリートを打設し配筋工事の下準備、墨出しを行いました。
L1340812-1_600.jpg

明日も土地探しで良い土地が見つかったというご家族と打合せ、そして宇陀市・H様邸では引渡し前の立会い、夕方には見積もりのご提示というご家族とも打合せを行います。

ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘
人気ブログランキングへ

コメントする

〈 前の記事トップページ次の記事 〉
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ