上棟準備OK

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
12月とは思えない気候で夏日というところもあるようです。
明らかに地球は温暖化を加速しているようです。
Kino-izmの住まいである私の家もオーバーヒート、室温27℃ありました、汗
夕方、気温が落ちていることを知らずにポロシャツ1枚で外に出てビックリしました、寒
昨夜から地元橿原市では雨が降り、時には豪雨となり現場が心配でしたが、今朝から天候も良く、Ak様邸の土台敷き作業が出来ました。
昨夜の雨のせいで基礎内に溜まった雨水を掻きだしてからのスタートでたが天候が良く濡れていた基礎内部もお昼ごろにはほぼ乾いたようです。
こういうこともあるので基礎断熱はなかなか導入に踏み切れません。
今回は工程を変更したので足場が架かった状態での土台敷き作業、足場があるとこうして前景が上から見ることが出来ます。
L1300811_600.jpg

床下の断熱材はアキレス・キューワンボード100mm、土台や大引き(構造材)との境目に気密テープをシッカリと貼り隙間をとことんゼロに近づけます。これをやらないで「気密が取れない」とか「必要ない」という業者が多いことにいつも困惑しています。
L1300820_600.jpg

床合板は濡れているように見えますが先行でホウ酸による防蟻処理をしているのでこんな色となります。
この頃には陽が傾いてきていました。
L1300824-1_600.jpg

何とか日暮れまでにすべての作業を完了!
作業の最後は、厚手のブルーシートでシッカリと覆っておきました。
L1300825-1_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

コメントする

〈 前の記事トップページ次の記事 〉
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ