現場打合せは楽し~

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日もアッツい一日でした。

さて今日は・・・
生駒市・Ok様邸で施主のOk様と現場で打合せ
平面図では表現できないところ、理解できないところをそのまま進めてしまうと、現場に関わるそれぞれの者の理解の仕方で違うものになってしまいます。
それは施主様の意向そのものとは相反する場合もあるのです。
そのまま進むことによって取り返しのつかない状態となり、「諦めるしかない」という結論に至ると折角の家づくりが残念なものになってしまいます。
このようなことが起らないように、少しでも良いものが出来るように、図面で決まっていることとはいえ、その都度気付いたところがあれば、施主様の耳に入れ、現場で確認して頂き、より一層良いものが出来るよう努めています。
それは結果的に良い家づくり、そして楽しい家づくりとなって満足度の高いものになると考えています。
だからKino-izmでは毎回このように打合せを行っております。
今回も階段下に位置するパントリー、少しでも容量が多くなるように考えたところ、階段の昇り方を変更することで改善できました。
ご夫婦ふたりとも大変うれしそうな顔をされてましたヨ(^^)v
L1160725_600.jpg

他にも、ニッチが可能か、少しでも壁面に開口が出来ればより一層視界も広がり、広々とした空間となるので検討を重ねようと思います。
明日は、完成内覧会にお越し頂いて実例を見て頂きながら詳細決定しようとお約束しました。

屋根は旭ファイバーグラスのリッジウェイという製品です。
L1160747_600.jpg

さて、明日は完成内覧会です。
ご予約下さいました皆様、明日、内覧会でお会いできることを楽しみにしておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

※内覧会ご参加の方へのお願い・・・
見学会会場ではスリッパは用意しておりませんので、綺麗な靴下をお履きになってご来場ください。
会場での飲食は禁止です。
お子様連れのご家族の方はお子様から目を離さないようご注意ください。
施主様の大切な住まいを御厚意によってお借りしておりますので、以上のことを十分にご理解いただき、限られた時間に楽しく隅々までご覧いただきたいと思っています。

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

コメントする

〈 前の記事トップページ次の記事 〉
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ