大和の家・E様邸 の最近のブログ記事

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
朝晩寒くなり気温も10度を下回るようになりました。
我が家(外断熱の住まい)でも昨晩、蓄熱暖房機の電源をOnとし蓄熱量はまだまだ30%ですが寒くなる前に少しづつ家の中を暖めて行こうと思っています。
でもね、この6年程で建築させて頂いたKino-izmのオーナーさんの住まいは私の家より数段、断熱・気密性能が良いのでまだまだ昼間の日射を利用すればまだまだ暖房は必要なさそうです。
今朝、木津川市・Tb様、南に面したリビングと和室、明るい日差しをたくさん取り入れ家の中はオーバーヒート状態で窓を全開されていました(^^)
気密・断熱性能って大切なんですよーーー。

さて、現場状況
橿原市・Ak様邸、基礎配筋工事が完了、明日朝一番、検査を受けます。
L1290998_600.jpg

向かい側の現場でも上棟されていましたね!
こういう新規の分譲地内での建築は他社と比較できるので性能も現場管理も一目瞭然ですネ!
L1300003_600.jpg

E様邸は基礎工事が完了、先行給排水工事も完了しました。
L1300016_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

気遣いに万歳!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
昨夜降り出した雨も早朝にはあがり、お陰さまでE様邸の基礎工事に影響がありませんでした。
っていうことで工程通り、立ち上がりの型枠を組む事が出来ました。
配筋の被り厚が確保できているか、今回もチェック!
e_kiso181106.jpg

明日も晴れそうだしコンクリートも大丈夫だナ!

日暮れの仕事帰りにMo様が購入予定の土地資料を持ち、お立ち寄りくださいました。
その手にはコンビニ袋、わたしの大好きなモンブラン、ロールケーキ、だんご餅まで入ってますやんか(^^)
息子と同世代、先日も打ち合わせにお越し下さったときも手土産を持って来られたし、今日も、、、
良く気がつくなーと思う以上に、本当に嬉しい。
コンビニのラベルが貼ってありますがこのモンブランは他とは違います!唯一無二のものです、嬉
Mo様、本当にありがとうございました。既にお腹の中に入りました。。。
これで空腹から逃れられてもう少し残業できそうです、汗
mon1811106.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

いよいよ結露の季節

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
11月に入り、めっきり朝晩冷え込みますネ。
築8年半の我が家、当時では一番性能の良かったエピソードという樹脂アルミの複合サッシではかすかな結露が発生しています。
これは気温が下がるとともに室温も下がり、空気中に持てる水蒸気の量が少なくることで行き場を失った水分が、外気と接することの多い窓にぶつかって起こるもの。
結露はこまめに拭き取ってやらないと建物を腐朽させるだけでなく、腐朽時に発生するカビをダニが好み、そのダニの糞や死がいが人のアレルギー性疾患の元となっていることも明らかにされています。
そのようなこが起こらないように、先ず開口部であるサッシの性能を高くすること、そして壁体内の断熱性能、それから忘れてはならないのが気密性能です。
いくら高い断熱性能であっても隙間があればそこから冷気が出入りし、結露の原因になるので意味がないですからネ。
シッカリと知識の持った者が現場を管理し、結露の起きない家づくりが必要です。
間違っても見よう見まねのナンチャッテ高断熱・ナンチャッテ高気密は躯体を長持ちさせることは出来ませんから。。。

現場は、橿原市・E様邸、
今日はハウスプラス住宅保証による基礎配筋検査を行いました。
一発合格はいうまでもありません!
L1290728_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

11月初日

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日はずいぶん寒い一日でした。
こう言っている間に寒い寒い冬が到来ということになるのでしょう。

昨日はLIXILの新商品展示会に出席し、新しいタイルや次の現場で使えそうな製品を見てきました。
やっぱり、見て勉強し、新たな発見、そして新しい提案が出来るということでしょう。日々研鑽ですね!

さて、、、現場は、、、
桜井市・Aa様邸、アイシネン断熱工事を行いました。
これでアイシネン充填と外部に付加断熱としてアキレス・キューワンボードを施し、ダブル断熱完成(^^)/
L1290674-1_600.jpg

L1290670-1-1_600.jpg

大工工事も中盤、これからもコツコツと進めて行きます。

さて、橿原市・E様邸、基礎工事も鉄筋を網の目に組む配筋工事を行いました。
どうです?きれいでしょ!
明日はハウスプラス住宅保証による配筋検査を行います。
L1290699_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
いよいよ10月も月末です。
今年も残すところあと2か月、
皆様、年始に立てられた目標は達成出来そうですか?
私の目標はまずまず...という感じです!

さて、今朝は木津川市・Y様邸、築5年のKino-izmのオーナー様のお宅訪問。
その理由は・・・お風呂のシャワーホースの交換、メーカーや設備担当の業者さんなら簡単ですが、出張費が必要なので何とか自社で行おうということで無事に済ますことが出来ました。

午後は基礎工事の始まりました橿原市・E様邸へ、、、
昨日、捨てコンクリートを施し、今日は基礎のレイアウトをコンクリート上に描く墨出しを行い、鉄筋を組む前に貫通スリーブを固定しました。
Kono貫通スリーブは文字通りコンクリートをパイプが貫通します。
貫通したパイプの中に配管を挿入し各設備機器と接続しそれぞれの排水を通す道となります。
将来、排水管の劣化時、基礎コンクリートを砕かず配管を入れ替えすることが出来るように考えられたパーツです。
e-181030.jpg

長期優良住宅ではこれらの維持管理対策が必要で、このパーツもその基準となるものの一つです。
Kino-izmでは何年も前から標準仕様としています。

そういえば先日問い合わせのあったお客様、長期優良住宅認定の取得を標準としているのですが、「耐震等級3はオプションですか?」と。
長期優良住宅では耐震等級は2以上で設計する必要があります。それを知ってKino-izmの耐震等級3をオプションと思われたようです。
「標準仕様ですよ」とお答えしたところビックリされていました。
他社では耐震等級3を標準としているところが中々無いらしいデス(^^;;

明日はタイルの展示会を見てこようかなーと考えています。。。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

1 2
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ