ダイアリー の最近のブログ記事

性能を優先に!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☁
昼間は現場と打ち合わせ、閉店後はデスクワークに追われていました。
というわけで昨日、一昨日とブログ更新が出来ませんでした。
拙いブログですが、こんなブログでも楽しみにして下さっている方々には大変申し訳ございませんでしたm(_ _)m
昨日は午前中1組、昨年の秋にお会いして以来の方、いろいろと検討した結果、Kino-izmの住まいを建てたいとお知らせにお越しくださいました。
早速、資金計画を話し合い、住宅ローンの審査を進める準備をしました。
午後にお越し下さった2組の若いご夫婦、1組は候補の土地が決まったようで、Kino-izmの家を建てるにはどのくらいの費用が掛かるのか?ご相談でした。
もう一組は、候補の土地が見つかり、Kino-izmの家づくりについていろいろとお聞きしたいとのことでお越しくださいました。
詳しくお聞きしていると、「耐震等級は1.5で良い」と言う住宅会社があるようです。
耐震等級は「1」「2」「3」と3段階のはずですが、「1」と「2」との間に1.5なんている基準が出来たのでしょうか。
呆れてしまいました。
こんな住宅会社に出会って本当のことをご存じなければ大変悲しい家づくりになりそうな、、、そんなお話しでした。
同業者として情けないですね!

そして、今日は午前中にご来店下さったご夫婦、2か月前から色んな住宅会社をまわられたようで、その中でKino-izmの家を建てたいと決めて下さいました。1ヶ月ほど前にはメールでたくさんのご質問をいただいた時も「大変よく勉強されているな~」という印象を感じ、こういう方と家づくりがしたいなと思っていたところでした。
土地の購入から弊社も関わっていく家づくりになりそうです。

午後の方は市街化調整区域に位置する土地に建つ古家の建て替えです。
時間のある間に取り壊しておこうと思っておられたようですが「ちょっと待って!」です。
市街化調整区域では原則として家を建てることが出来ない地域です。
そこで建てる場合にはいくつかの決められたルールがあり、そのルールに則って進めて行かなくてはなりません。
専門家じゃないとわからない法規もあるので、どんな人に相談するか?でその方の家づくりの方向が決まるのです。
「聞いておいてよかった!」と仰ってました。

家づくりは様々です。何を重視するか?性能なのか、設備なのか、デザインなのか?
私は性能を重視したい。
こんなことを改めて感じた昨日と今日の業務でした。
写真は県内某所、これから家づくりが始まります。
yo200712_600.jpg

新型コロナウイルスの感染者数が増えています。
弊社では来訪される全ての方に、マスク着用、入り口での手の消毒を徹底していただくようお願い致します。

また、事前のアポイント無しのご来訪はご遠慮下さいませ。
何卒、ご理解下さいますよう、宜しくお願いい申し上げます。

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂

今春にご入居して下さった、橿原市・ゼロエネ住宅・Yu様のお宅へ御用があってお伺いしました。
玄関ドアを開けるとカラっとしていて外部とは別世界(^^)
換気性能も十分に発揮されているようで、料理臭などのにおいも全くありませんでした。
エアコンの運転状態をお尋ねしたところ、2階に設置した階間エアコンの除湿冷房だけで家全体が快適過ぎて、快適過ぎて、、、、、とのお話し。
1階リビングに設置した床下エアコンは送風だけ、それでも一番遠い洗面所まで快適でした。
一般のご家庭では、例え1階の室温がほどほどに良くても2階への階段を上がっていくと途中からムーッとした空気が身体にまとわりつきます。
でも、此方の住まいではそのようなことが全くありません。
今のところ階間エアコンが十分にコントロールされて家中を快適にしてくれているようです。
このまま、真夏に向かってどのような状態になるのかを定期的にこのブログでご報告させて頂きます。

さて、現場は、、、
相変わらず天候に翻弄されています。
広陵町・Yz様邸では基礎工事が完了し、給排水工事に移っていますが、やはり雨天の影響で作業が進みません。
土質も粘土質でこういう土は動かすといくらでもヌルヌルになって行きます。
何とか方法を考えないと、、、
IMG_3963-1_600.jpg

斑鳩町・Im様邸では、大工工事が完了し、内部木部への塗装を済ませました。
明日から内装工事、残った材料の引き揚げに一汗、二汗と、汗臭い一日。
IMG_3960-1_600.jpg

外部はサイディング張り工事が既に完了しているのですが、シーリング工事が途中で止まっており、なかなか前へ進みません(T_T)/
IMG_3965-1_600.jpg

今年の梅雨は例年になく、梅雨前線が停滞して、西日本に多大な被害が発生しています。
また、新型コロナウイルスも止まることなく、今日も奈良県で2名の感染者、隣接の大阪府下では30名、東京都では224名とのことです。
まだまだ油断は禁物、不要不急な外出は避け、全員でコロナを撲滅しなくてはなりませんね。
昨日もブログでお願いしておりますが、来訪される全ての方に、マスク着用、入り口での手の消毒を徹底していただくようお願い致します。
また、事前のアポイント無しのご来訪はご遠慮させて頂きます。
何卒、ご理解くださいますよう、宜しくお願いい申し上げます。

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

油断禁物

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂
しかし、、、よぅ降りますね~☂
昨夜から朝方にかけても豪雨のようでした。私は熟睡で知らないのですが、、、汗
熊本の球磨川の反乱に続き、岐阜でも大きな河川が氾濫しています。
紀伊半島ではこの3日間で例年の7月分の降水量を記録したとTVでも言ってました。
この気候、もう尋常ではないですね。

これほどまで雨が降ると基礎工事の完了している現場は気が気ではありません。
ということで今日も五條市・Tn様邸へ、基礎内の雨水をポンプでの汲み上げ、そしてまだまだ上棟も遅れそうなので断熱材もブルーシートで覆い、ロープで縛っておきました。
弊社の上棟はまず最初に、土台敷き、床合板を並べます(ここまで2日掛かります)、そして1階部分の構造材を取り込み、ブルーシートで養生、翌日に先行足場架設、そして上棟作業、一連の作業には最短で4日、通常5日掛かっています。
今回も月曜日から初めて土曜日に上棟しようと計画していましたが悪天候で延期せざるを得ませんでした。
週間予報を見ていると来週も同じような天候、これはもしかするともう1週間、延期しなくてはならなくなるかも知れません。
これほどガッツリと雨の降る梅雨も久しぶりのように思います。
梅雨明けが待ち遠しいです、、、
tn_200708-2.jpg

橿原市ではMt様邸が基礎工事中。
一昨日、昨日とベースコンクリートの打設を見送りましたが、今日は何とか作業が出来ました。
しかし、写真の通り、ブルーシートで覆いながらコンクリートを押さえました。
夕方には再度、強い雨が降りましたが、、、何とか済ますことが出来ました。
土曜日、立ち上がりのコンクリート打設の予定ですが、、、天候は思わしくありません。
ドウナルコトカ・・・
mt_200708.jpg

天候が悪くてもこちらの工事は深い庇の下での作業なので全く大丈夫。
無事に土間コンクリートの打設も一昨日完了したし、壁面のモルタル刷毛引きもご覧の通り。
IMG_3948-1_600.jpg

IMG_3949-1_600.jpg
明日は石張りの補修部分にコンクリートを打ちます。

さて、、、
一旦、終息に向かいそうな感じだった新型コロナウイルス、
先日より、東京を中心に毎日のように感染者が増えてきています。
奈良県でも近大生駒病院内での感染、橿原市内でも出ています。
大阪と奈良を行き来している人がどこかで感染しているようですが、今一度、シッカリと対策をしないとこのまま広がって行きそうです。
弊社でもご来社いただく全ての方(大人、子供全ての方)に、マスク着用、入り口での手の消毒を厳重に行っていただくようにお願いしていこうと思います。
そして、打ち合わせ時には、お茶やコーヒーといった飲み物をご提供しておりましたが、暫くの間、控えさせていただきます。
もちろん飲食物の持ち込みは厳禁とさせていただきます!

また、当面の間、事前の来店予約、アポイントの無い方のご来店はどちらさまもお断りいたします。

これらのルールに従っていただけない方には、お引き取り願うこととしますので、ご了承ください。
これも、もしか感染していた場合に皆様にうつさないようにしないといけないこと、そして私たちも感染しないように未然に防がなくてはならないからなのです。
何卒、ご理解くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は毎年取り組んでおります地域型住宅グリーン化事業の令和2年度補助金交付に対する振り分け会議に出席しました。
10社程度の工務店が集まって活動しています安心安全住宅協議会というグループに参加させてもらって10年くらい経ちます。
毎年1000万円~2000万円の補助金の交付があるのですが、今年はとんでもなく少なくて、長寿命型(長期優良住宅)が200万円、ゼロエネルギー住宅型が125万円、地域材(私たちのグループの場合、奈良県産材)加算枠40万円。
これらの僅かな予算を、既に契約を結び、着工準備を行っている現場を優先して振り分けを行います。
会議の結果、ゼロエネルギー住宅型の補助金125万円の枠を頂くことが出来ました。
早速、該当するN様にTELし、内容をご報告しましたところ、喜んでくださいました。
他社の場合、この補助金を使おうとすれば何らかの追加工事が必要で、その費用のことを考えるとあまりメリットが無いうえに、工務店側には申請手続き等の手間が掛かるので積極的に取り組む工務店が非常に少ないです。
しかし、Kino-izmでは既に躯体性能については基準をはるかに上回っており、追加工事を必要としないので補助金を十分に活用することが出来ます。
国の補助金の財源は我々の納付した税金が基となっています。
せっかく交付してもらえるのだから、積極的に活用しないと勿体ないですね。

補助金振り分けの会議の後、外皮計算のワークショップも行いました。
ワークショップでは工務店仲間のスタッフで一級建築士の方に、工務店のスキルアップとなるよう指導していただきました。
IMG_3919-1_600.jpg

さて、今日は朝一番、屋根瓦の点検をKino-izm協力会社の瓦屋さんに行っていただきました。
こちらのお方、先日、「太陽光設備の点検に参りました」と屋根の上に上って、「瓦がズレている、10~15万円で修理してあげますよ」と言われたそうで、とても信用できないからと弊社に依頼が有りました。
15万もかかるようには見えなかったですが、写真を撮っているので確認してもらってご提案したいと思います。
IMG_3916-1_600.jpg

さてさて、
生駒市・Kg様邸、足場の解体が完了、ネイビーのガルバが綺麗です!
完成まで、あと2週間足らず。。。ガンバロー
IMG_3917-1-1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂
今日は良く降りましたね、今も良く降っています☂
今日で一年の半分が終わり、皆さんの今年前半は如何でしたか?
私はというと、コロナ禍の影響で申請がずれたり、資材の納品が遅れたり、本当に翻弄させられた半年でした。
後半はこのようなことで翻弄させられないように、少し余裕をもって業務を行いたいと思っています。

さて、
今日は家づくりについて、、、
家づくりってどこからどうして始めて良いか解らない方が多いと思います。
殆どの方が、広告やホームページを見て、とりあえず住宅展示場でも行くか!と。。。
間取りやデザイン、もちろん構造や断熱のことは最優先しながら家づくりをしないと、
完成後、「一生懸命考えて拘った家なのに、寒い、熱い、使いにくい」というストレス全開の家になってしまっては何を一生懸命に考えたのか、後悔のため息しか出てきません。

Kino-izmでは基本的にデザインや間取りを施主様に押し付けることはありません。
出来る限り住む人の暮らし方を何度も打合せを重ねてお聞きし、そのなかでその人の個性を最大限引き出し、世界にたった一軒の家づくりとなるように進めています。
ですので施工例をご覧いただければ解ると思いますが、二軒と似た住まいは存在しません。
十人十色といいますが、これでこそ住む人の希望・要望が反映された家づくりが出来たのだと言えると思います。
しかし断熱性能と耐震性能、この二点は拘りが有り、施主様がどう言おうと妥協はできません。

特に光熱費(ランニングコスト)のお話ですが、光熱費の掛からない家が欲しいと言いながら、建築時、デザインや仕様内容に気を取られすぎて、構造や断熱性能を疎かにし、結局光熱費の沢山掛かる住まいになってしまったという話をよく聞きます。
そうならないようにする為にも、断熱性能には疎かにならないよう、優先順位は耐震性と並んで1番でなくてはいけません。
少しだけ断熱性能にコストを掛けてやり、光熱費(ランニングコスト)の掛からない住まいを手に入れて欲しいと思います。
そうすることにより、ランニングコストが掛からないだけでなく、「快適」というコストでは表すことのできないストレスの掛からない気持ちの余裕が生まれるのです。

逆に気持ちに余裕が無い住まいと言えば、夏暑く、冬寒い家ではないでしょうか?
快適な住環境ではない為に感じるストレスによって、病気を発症してしまった場合の通院に係るコストもランニングコストの一部と言えるのではないかと思います。
それ以外にも、結露によるカビ、腐食などの修繕費も同じように言えるでしょう。
このようなことも総体的に見て、ランニングコストのかかる家にならないよう、最初にしっかりと考えて家づくりをしたいものです。
また、その為には良い工務店・ビルダーに出逢うことが必要不可欠だと思います。
このブログをご覧いただいている皆さん、
後悔しない家づくりをしましょうね!

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181

カテゴリ

奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ