現場巡回の日

| コメント(0)

今日は3現場巡回しました。
午前中、
大淀の家・Mi様邸
今日は玄関ポーチのコンクリート打設
母屋と新築する離れとの間がさほど広くありません。
ですので、給湯機の配置を施主のMi様と相談して位置を変更しました。
27日に土台を敷く予定でしたが天気予報が思わしくありませんので構造材配送のトラック手配の都合もあり、一日順延
その代わり、足場架設を一日前倒ししました。
これで工程はプラスマイナスゼロなのだ!
L1070270_600.jpg

大淀の家を離れて、大和の家vol.6-Ma様邸へ
オリジナルテレビボード製作の打合せ
あーだこーだ言うてる間に、Ta様がご来店される時間になり、事務所に帰ってきました。
打合せを済ませ、銀行と資材仕入先業者へ打合せ
予定以上に早く終わったので自宅に帰って昼ごはんヤッつけて甲子園決勝を見届け、事務所に戻ってデスクワーク
で、大和の家vol.5-Ud様邸で玄関ポーチに張るタイルの確認
さて、どのタイルに決まったでしょうか???
ud_tille140825.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

脳みそフル回転

| コメント(0)

今日は午後から天候が不機嫌でしたね!
地元橿原市周辺も大変な豪雨で近所の川の水位もかなり増えてました。
さて、、、
今日は、朝から大和の家vol.6-Ma様邸で少々片づけを、、、
施主様のMa様がコーヒー出してくださいました。
丁度喉が渇いていたので一気飲み。。。ご馳走様でした!
午後はあっちこっち出かけましたが雨で雨で思うように事が進みませんでした(-.-)
で、夜はNe様のプランニング、、、
ん~、脳みそに汗掻いてフル回転中(@。@)
TUBE聴きながら・・・もうチョッと頑張りまさー。。。
plan140824.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

打合せは楽しー!

| コメント(0)

今日は夕立が、お昼と日暮れに来ました。
先程から雷の音でMomotaroが首をかしげています。
さて、、、
今日は朝一番、
大和の家vol.6-Ma様邸、
今日はTVボード、書棚のサイズ、そしてハンガーフック取り付け位置等について、現場で確認を行いました。
島津棟梁とMa様ご夫婦が一生懸命話しこんでられるところをパチリと、、、(^^;
現在大阪でお住まいなので現場を見る機会が大変少なく、久しぶりに見る現場は進んでおり、外観はもちろんのこと、部屋の形もおおよそ見当付くところまで進んでおり、どこを見ておられても、ご夫婦二人とも大変眼が輝いておられ、嬉しそうにされている姿を見て、本当にやり甲斐を感じました。
もうひと踏ん張りガンバロー!って思うのでありまする。。。
L1070268-1_600.jpg

お昼にはNe様とプランの打合せ
第一回目のご提案でしたが、ほぼご希望がプランに反映されていたようです・・・良かった(^^)
ただ、これで決めるのではなくもうひとつ違うプランをご提案し、より良いプランを検討していただけるように進めて行こうと考えています。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

現場ブログ

| コメント(0)

全国1億2千万人のKino-izmファンの皆様
こんばんは!
今日も現場ブログで〆です。。。

大和の家vol.5-Ud様邸
外壁も張り終え、軒天の塗装も終わり、雨樋も掛けました。
ガラスには省エネの性能を示す☆4個(最高等級)が記されています。
来週から、内装工事、外部では光触媒の塗布工事が始まります。
白や明色系の壁ではサッシの枠下に雨だれの跡が付き築年数の浅い建物でも汚れが目立ちやすいです。
その為、外壁材に汚れ防止のコーティングを施した商品も多く見られますが、それでは外壁のみ汚れにくいのであって、雨樋や外壁材のつなぎ目のコーキングは何も変わりません。
特にコーキングは早いところで5年を過ぎたころから劣化が顕著に見ることが出来るようになり、初期性能を10年維持できないところもあります。
一方、光触媒を塗布しておけば、外壁材はもちろん、コーキング部分や雨樋、軒天までも汚れを防止する作用を得ることが出来ます。
少々、コストも掛かりますが、築10年前後で新たにメンテナンス費用が必要になる事と比べますと十二分に元がとれると言えるでしょう。
予算の許される方にはお勧めです。
Kino-izmでは標準仕様にしたいと検討しておりますが、コストとにらめっこしなくてはいけないので絶えず色々と工夫をし、検討中なのです(>_<)
L1070267-1_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

省エネルギー基準

| コメント(0)

今日は大阪市中央区本町へ、、、
省エネルギー基準の勉強会に参加しました。
この類の勉強会やセミナーには何度か参加しています。
ですので内容のほとんどが過去に勉強したものを再度復習という気持ちで勉強しました。
さて、その省エネルギー基準についてですが、現省エネ基準は平成11年に改正された次世代省エネルギー基準と呼ばれるもの。
当時は国としては優れた基準だったのでしょう(あまりそうとは思えませんが)、しかし先進国が制定している基準と照らし合わせると、とてもとてもとーっても低いレベルなのです。
夏暑くて冬寒くても「次世代省エネ基準クリア」と宣伝している工務店・建売住宅会社・ハウスメーカーが沢山あります。
本当にお粗末な家なのです。
ただそれを知らないユーザーが多いのも事実です。
その低いレベルを何とか上げようと考え、新しく決められた基準が、改正省エネルギー基準
この法律は、2020年(平成32年)までに義務化される予定です。
ちなみにkino-izmの住まいは既に改正省エネルギー基準を余裕でクリアしています。
今、一気に法改正すると、省エネ知識の無い工務店が沢山潰れてしまいかねない、そんなことになると国土交通省は何を言われるかわからない・・・だから"2020年までに"なのです。
その義務化に向けて、工務店である私達が今やるべきことは何か・・・?そんなことを勉強してきました。
数百万円もする高額な設備に頼らず、建物の性能だけで一年中快適に暮らせて、長持ちする住まいを少しでも多くの方に手に入れてもらえるよう、我々建てる側がその技術を習得し推奨しないと何にもなりません。
毎度のことながら痛感しています。
ceminer140821_600.jpg

さて、現場は・・・大和の家vol.5-Ud様邸
造作家具がほぼ完了。
島津棟梁が捻り鉢巻きでガンバッテました(^^)v
L1070266-2_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ