今日は、ゼロ・エネルギー化推進事業採択の住まい、上牧町・Shi様のお宅に保証書をお届けしました。
通常、もっと早くお届けできるのですが、都合が合わず(というか私のほうがバタバタしてしまって・・・)入居後3か月目に跨いでしまいました。
外構工事は完了しており、ご主人様が木製のフェンスをご自身で制作され工事も完成していました。
その他、植木も沢山植えられており、まだ張り終えたばかりの芝生も元気に青々していました。
ウッドデッキもちょうど良いバランスで、愛犬のドーベルマン、ピクシー君も大変ご機嫌でした。
L1060378_600.jpg
いつもこのウッドデッキで寛いでるらしいです(^^)
残るは積み放しのブロックへの化粧とカーポートですね。。。
完成時は建物だけで外観はまだ寂しい状態でしたが、こうしてフェンスを施工され、庭木を植えられるとまったく雰囲気がガラリと変わります。
L1060373-1_1_600.jpg
ご入居は2月中旬の数十年ぶりの大雪の日、
たいへん寒い時期でしたが、ダブル断熱の住まいはたいへん快適だったようで、どんなに寒い時も一番室温の低い部屋の片隅で16℃
リビングは絶えず20℃程度の爽やかで快適な気温をキープしていたようです。
これから、暑い季節を迎えますが楽しみだと仰っておられました。

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

お宅訪問

| コメント(0)

今日は暑かったですネー。
早朝より、地元町内の大掃除、町役員の私は、初めて市衛生局のダンプとパッカー車の助手席に乗って、泥や草木の集配に奔走しました。
お陰さまで、町内は綺麗になりましたが、汗びっしょり掻きました。
指先も泥臭っ(>_<)
早々に掃除を済ませ、島津棟梁とこれから着工する3件の構造の確認。
これは先日、一度打合せを行っておりますが、構造計算を行った際に少し訂正箇所があったためです。
一般の木造住宅ではこのような工程は踏みませんが、何せ耐震等級3(最高等級)を確保するには、避けて通る訳にはいきません。
打合せの終わりと同時に、Na様ご夫婦がお越しくださいました。
完成後2年を過ぎた長期優良住宅です。
隣接地に不動産会社が中規模の住宅地を造成するようで、それに伴って、敷地利用方法の変更と、テラス、土留めブロック積みの工事のご依頼がありました。
早速、見積もりに取り掛かります。

さて、、、
先日より着手しておりますUd様邸の解体工事の状況は・・・
本日は日曜日なのでキリンさんは休んでました(^^)
L1060363-1_600.jpg
今週中には完了の予定です。

夕方、昨年秋、完成の、長期優良住宅・地域型住宅ブランド化事業採択物件、大和の家、Ka様のお宅にお邪魔しました。
「何か不具合はございませんか?」とお聞きしましたら、網戸の調整をして欲しいと聞かされました。
早速、明日メーカーに依頼します。
昨年秋に引っ越しされ、寒い冬が過ぎ、これから暑くなってきますが、
快適にお過ごしのようで、冬は暖かく、静かと仰っておられました。
これからの暑い季節が楽しみですネ!
L1060370-1_1_600.jpg
陽が傾いていましたが空が真っ青でした。。。

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

情報連絡会議

| コメント(0)

今日は午前中、ゼロエネルギー化推進事業の申請準備と、資料請求のあった問合せに対して、資料の発送。
あっという間にお昼が過ぎ、そのまま全力で仕事仕事仕事。
結局昼食を食べたのが15時半、
その後、Ok様の改装工事の見積もりを提出、そしてLIXILの情報連絡会議に出席しました。
lixil140509_1_600.jpg
夕方6時半からの会議でしたが、県下の工務店の40~50名程度の人が出席していました。
内容は、昨日大阪で聞いたものとほぼ内容の同じもの、それからゼロ・エネルギー化推進事業に関する申請関係の話でした。
月末までに、ゼロ・エネルギー化推進事業の申請を行わなくてはいけませんが、今回は新省エネ基準(H25年度に決められたエネルギー基準)で一次エネルギーの消費量を計算しますので従来行っていた事業者基準の計算より手間が掛かりそうです。
時間の隙間を見つけてボチボチ進めていかないと間に合わなくなりそうです。

明日はかれこれ5年前に建築してくださったKa様がお義父様と一緒に来店してくださいます。
どうやらお義父様が住まいの買換えを計画しておられるらしいです。
良い土地が見つかるかどうか、そしてKino-izmの住まいに決定してくださるのかは未だ判りませんが、建ててくださった方からの紹介というのは大変嬉しいことです。
しかも友人ではなくお義父様ですからネ!!!
うん、楽しみダ(^^)/

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

今日は長期優良住宅化リフォーム推進事業の提案募集の説明会に大阪梅田まで出掛けました。
この事業は、既存の住宅をリフォームし長期優良住宅と同等の性能に上げて、住宅の寿命を長くする取り組みに対して、国がその工事の一部を補助するという制度です。
工事費の3分の1を上限として最高100万円、さらに性能の高い工事を行った場合、最高200万円の補助金を受け取る事が出来ます。
工事の内容は耐震性、省エネ性、維持管理の容易性、劣化対策と色々とクリアする決まりがあります。
ザックリと説明するとこのような事業です。

平成26年4月25日(金)~平成26年5月30日(金)なのですが、現時点で工事を行うことが決定しているものに限って募集に応募出来るようです。
残念ながらKino-izmでは今月末までに応募できるリフォーム現場はありません(>_<)
情報ではたくさん応募される企業が有るようですが、実際のところ如何なのでしょうか?

その説明会の中でも開口部(窓・ガラス)の省エネ性についてYKK-APの担当者が説明しておりましたが、
樹脂サッシ使用の割合、日本の低さはあまりにもお粗末なものです。
ドイツ・・・60%
韓国・・・80%
米国・・・67%
日本・・・7%
先進国の中でもずば抜けて(?)低い樹脂サッシの使用率なのです。
夏の暑さ、冬の寒さ、そしてカビやダニの発生を促す結露についても、もっと真剣に考え、樹脂サッシを採用して行くべきだと強く思います。
確かにイニシャルコストは従来のサッシに比べて多少掛けなくてはなりませんが、住まいが完成してからでは交換しようにもそれこそ無駄なコストを掛けなくてはいけなくなります。
また、暑さ、寒さのストレス、そしてランニングコスト負担に対するストレス、そしてアレルギー源となる結露(カビ・ダニの発生)の抑制の事を考えても、最初に少しコストを掛けてやるだけで大変快適でストレスのない(或いは少ない)生活が出来るのではないでしょうか!
これから家づくりをされる方には、このようなところもシッカリと考え、これらの事を理解している工務店と家づくりをして欲しいと思います。
写真は、今日の説明会があった梅田阪急ビルオフィスタワーの20Fスカイロビーからの眺め
天気良いし少々汗ばむ季節になってきました。。。
umeda140508_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

始まりました。。。

| コメント(0)

ゴールデンウィークが終わりました。
Kino-izmでも4連休させていただきましたが、皆さん、どのようにお過ごしになられましたか?
十二分にリフレッシュされたことと思いますが、今日からまた通常の業務になり、慌ただしい毎日が始まります。

さて、長期優良住宅・地域型住宅ブランド化事業であります大和の家vol.5-Ud様邸
本日より解体工事が始まりました。
ud140507-1_600.jpg
おおよそ10日間程で解体工事が完了の予定です。

それでは、皆さん
今日も全力で頑張りましょう!!!
ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ