週末は構造見学会

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは!

今週末「21日(土)、22日(日)」の二日間は、地元橿原市で構造見学会を行います。
完成してからでは見ることが出来ない部分も今だからお見せすることが出来ます。
興味のある方は、是非お越し下さい。

外観はこんな感じです。
ta_parth150217.jpg

今日はネタが無いのでこの辺で・・・
ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

現場進捗状況

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆さま
こんばんは!
今日は日中、すこし暖かく感じました。

で、現場の状況は・・・
大和の家vol.8-Ne様邸
基礎工事に取り掛かりました。
朝一番、現場で立会い
L1080502-1_600.jpg
建物の基礎、一番肝心な部分です。
地盤との高さが設計通り行われているか、また設計通り行うように念には念を入れて確認します。
そして、砕石を敷き均し、転圧を掛けて固め、防湿シートを敷いて捨てコンクリートを打設。
今日はここまで進めることが出来ました。
午後6頃の状況
日もボチボチ長くなってきました。
L1080509-1_600.jpg

さて、、、
ゼロ・エネルギー化推進事業採択の住まい・Ta様邸
大工工事も終盤に差し掛かっています。
写真は、ロフトに設置する書棚のボックス部分を造っている島津棟梁
L1080506-1_600.jpg
今週末「21日(土)、22日(日)」の二日間、構造見学会を開催致します。
ぜひ参加したい、工事中のKino-izmの家を見たいと思われる方は、ホームページに地図を掲載しています。
こちらをご覧くださいませ。

バレンタインディは14日でしたが、今日も2個いただきました(^^)/
GODIVAのハートチョコと「大切な人へのおもてなし」というキャッチフレーズのバトンドールでした。
Kさま、Udさま、有り難うございました。。。
L1080512-1_600.jpg

まだまだ受付中(爆)

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

Valentineday

| コメント(0)

今日はバレンタインデー
あちこちから沢山頂きました。
手作りクッキーや、イチゴ大福、中にはポルシェのマウスも(°_°)
ラブレターも入ってますた。
皆さん、有り難うございました!
Valentineday150214.jpg

今日はネタが無いのでこの辺で・・・
ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

何故・・・?

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは!
今日は雪がチラチラ舞っていましたね。
私のところには今日もチョコが2個、届きました。
普段、殆ど事務所に居ることは無いのですが、今日に限って(神の知らせか・・・)一日中デスクワークで、皆さん、わざわざ寒い中、届けて下さいました。
写真は美人のOk様から頂いたもの
黒豆チョコは初めてでした。
黒豆って、、、毎日ハードな私の健康を気遣って下さってたのでしょうか(嬉)
早速ヤッつけましたが、程良い甘さで美味しかったです。
ok_choco140213.jpg
他にもカワイイ箱にはいったもの
ku_150213.jpg
どうもありがとうございましたm(_ _)m
明日は何個来るかナ(爆)

さて、こんな方もご来店。
「日本の住まいには吉野の桧が一番だ!
結露のしない家、
自然素材をふんだんに使った住まいが欲しい、
壁紙は糊を使っているので花に刺すので漆喰がいい、
暖かくて涼しい家、
自由度の高い設計」
Kino-izmの見学会に何度も足を運んで頂いていたのですが、建てるところが決まったとお知らせして下さったのです。
でもその建設会社は・・・大手鉄骨プレハブメーカーだったのです。
全く仰ってられたことと間逆の話で唖然としました。
Kino-izmの住まいと他社と比較される場合、大手の場合高気密・高断熱のI工務店、1社しかないと言っても過言ではありません。
それほど、他の大手メーカーとは家づくりの根本的な考え方が違うのです。
HEMSをはじめスマートハウスなど住宅の基本性能に関係のない設備を付けて、根本的に重要視しなくてはならない住宅の性能を上げることなく売っているのが現状です。
脳みそが整理できません(>_<)
何故なんでしょうか?
何があったのでしょうか?

こんな方も居られるのです。。。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

気密測定

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは!
昨日は祝日、現場も止まるし水曜日だし、、、ブログもお休みしました。
楽しみにされているファンの方、スミマセンm(_ _)m

さて、今日は朝一番8時前に、ゼロ・エネルギー化推進事業採択の住まい、Ta様邸の現場に入りました。
その理由は・・・気密測定の立会いの為でした。
先ず最初に、窓に測定器を設置し、気密シートで窓の隙間を塞ぎます。
測定するには気密測定士という資格を保持する者が行います。
Kino-izmの場合は、外断熱・高断熱・高気密について手ほどきを受けたピコイ・小野寺さん(ピンクのタオルを頭に巻いている)、
彼は本当に断熱・防水・防蟻のことを良く知っています。
生まれ育った岩手県で高性能な住まいを沢山見て勉強してきたからでしょう。
島津のおとっつぁん、しゅうへいクンも「ほほぅ~」と感心してました(^^)
L1080467-1_600.jpg
その後、測定器を作動させると、ファンが廻り出し、外部へ空気を放出します。
建物に隙間があると、そこから空気が入ってくるのですが、隙間が無い場合は建物内部は負圧となります。
こうして外部と内部の気圧差を計算し、気密測定を行います。
結果は・・・
c_test150212_600.jpg
相当隙間面積=0.6cm2/m2、
これはどれほどすごい事かと申しますと、、、

外部と接する建物全体(屋根・壁・床)の面積157.98m2に対して、何と9.2cm2(はがき一枚以下)しか隙間が無いということです。
次のランキング(大手ハウスメーカーの公表値)をご覧ください。
QC_rancking.jpg
しかも大半のメーカーは気密測定は実測しておりません。
恐らく地元奈良県では10社も無いかも知れません。

C値が良いと、室温コントロールや換気計画の精度が向上します。
快適な住まいとなるのです。
時々、同業者や建築家で「高気密だと息苦しくなる」と理由も説明できずに可笑しなことを言う人もいます。
専門家でも勉強不足の人が沢山いることには大変残念でなりません。
小野寺さんが「如何に丁寧に良い仕事をしているかの裏付けです」と!
「やっぱりワシが丁寧に仕事してるからやなー」と島津のおとっつぁん(^^;;
これだけ性能の高い計測値が出たのも、現場で丁寧に仕事をしてくれている島津のおとっつぁんやしゅうへいクン達のおかげです。
有り難う、感謝、感謝、感謝(^^)v

追伸、こちらの住まいのQ値は計算値で1.73でした。
Q値についてはまた後日・・・・・

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ