祝上棟

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは!

今日は大安吉日、大和の家vol.8-Ne様邸
朝方、少し雨に降られましたが、屋根仕舞いが終わるまで何とか強い雨が降る事もなく無事上棟出来ました。
先ず、屋根下地となるコンパネを張り並べて、、、
L1080582_600.jpg

その上に断熱材を敷き詰めます。
断熱材はアキレス・キューワンボード厚み61mm
そして敷き詰めた断熱材のつなぎ目をアルミ気密テープでしっかりと留めて行きます。
この作業が中腰で一番大変です。
しかもキッチリと留めて行かないと気密性能に関わるところなので気が抜けません。。。
L1080584_600.jpg

断熱材の上に垂木(高さ60mm)を並べて、180mmの専用ビスで留めて行きます。
壁面と垂木は突き合わせず通気の為の隙間を設けておきます。
L1080592_600.jpg

あとは野地板となるコンパネを張り並べて、防水の為のゴムアスファルトルーフィングを張って今日の作業は完了しました。
明日は日曜日、現場は休みです。
午後から天候が悪くなったし、躯体を濡らさないためにもブルーシートでキッチリと養生しておきました。
L1080593_600.jpg

Ne様、上棟、おめでとうございます。
これから現場へ足を運ばれる度に住まいが形になっていくのを実感して頂けるでしょう(^^)v
来週末には現場でテレビボードや造作棚などの打合せ。
図面では解らない、理解できない事も、現場で実寸を測り、御自身の目で見ることで理解も十分出来ると思います。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

上棟宵組み

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆

大和の家vol-8.Ne様邸
いよいよ建て方が始まりました。
今日は明日の上棟に向けてその一歩手前まで進める宵組みを行いました。
棟木(地上から一番高い部分の木材)を納めて上棟となりますがその一歩手前まで今日の作業は終了。
心配していた天候も何とか持ちそうです。
ん、これはオイラの普段の行いがいいから・・・カモ(^^;;
写真は午前10時のもの
IMG_6599_600.jpg

IMG_6597_600.jpg

明日はいよいよ上棟の日です。
島津のおとっつぁん、頼むよー!!!

ま、こんな一日でした。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

工事も終盤

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆

ゼロ・エネルギー化推進事業採択の住まい・Ta様邸
昨日より内装工事に取り掛かっています。
先ずはパテ塗り込み、、、
石膏ボードの継ぎ目にパテを埋め、つなぎ目の段差を無くす作業です。
写真はパテ1回完了時のもの。
このあと、2回目、3回目と手を入れます。
大変地味な作業ですが、こうすることで内装の仕上がりが綺麗になるのです。
L1080576-2_600.jpg

明日は、大和の家vol.8-Ne様邸
いよいよ宵組みです。
雨、降らないでね!!!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは!

大和の家vol.8-Ne様邸
今日は土台伏せを天候が崩れるまえに済まそうということで一日前倒しで行いました。
いつものようにキューワンボード厚み50mmを二枚重ね・・・100mmの厚さ(^^)v
L1080564-1_600.jpg

基礎コンクリート部分に空いている給排水管の貫通穴も確実にコーキングで塞ぎ、湿気上昇をシャットアウト!
L1080568_600.jpg

断熱材を敷きつめた後は気密テープでシッカリと土台・大引きと断熱材のつなぎ目を張り合わせます。
ここを丁寧にやっておかないと高気密な住まいが出来ません。
少し私も作業をしましたが、断熱材の上に乗れないので中腰、大股開いて結構大変でした(^^;;
いつも作業をしてくれてる島津のおとっつぁんはじめ、しゅうへいくん、父ちゃん、本当にご苦労様です。。。
L1080573-1_600.jpg

さて、こちらの住まい、
長期優良住宅認定を受ける際に熱損失係数(Q値)※を計算しておりますが、なななんと北海道基準並みの1.6W/㎡Kという大変高い性能です。
※Q値とは・・・建物からの熱の逃げにくさをあらわします。
Q値(W/㎡K)が小さいほど、熱が逃げにくいので省エネ性能が高いといえます。
ene_los.gif

現場も明日は構造材の搬入、明後日先行足場を組み上げ、週末はいよいよ上棟です。
頼むから雨降らないでね!!!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

現場日記

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは!

今日も現場日記です。
大和の家vol-8.Ne様邸
いよいよ今週は上棟に向けてカウントダウンです。
今日は、給排水管の埋設工事を行いました。
途中パラパラ雨が降ったり、、、風も強く寒い中、橋本設備の橋本くん、頑張ってくれていました。
L1080555-1_600.jpg

もう一つの現場、ゼロ・エネルギー化推進事業採択の住まい・Ta様邸
大工工事が完了し、内装工事に、、、
今日は造作家具などのペイント、寒い季節なので短時間では乾きません。
あと一日、掛かりそうですね。
L1080556-1_600.jpg

さて、今日は現場移動の道中、同業者と会いました。
会ったといっても偶然会ったのですが、、、
「木野さん、久しぶりやね~」と。
「木野さんとこ、結構断熱に拘ってると○○から聞いてるけど結構コストアップせえへんか?」とのお話し。
私は「少しでも性能の高い住まいを建てたい、快適に暮らせて長持ちする家、子、孫へと受け継いでもらえる家を手に入れて欲しい・・・そんな想いで断熱性の高い住まいを勧めている」と話ししました。
しかも2020年までに建築基準法が改正されることも話の中で出たので、殆どのハウスメーカー、ビルダー、建売住宅会社が建てている家は、少なくとも5年後には基準法に満たない家になることも話しました。即ち、5年後の建築基準法に照らし合わせると既存不適格(違法建築物)となるわけです。
まぁ、法改正されるかどうか不明であれば兎も角として、もう決まっていることなのです。
施主さまのことを考えてる業者(まだまだ一部だけと聞いていますが)は既に改正される基準以上の住まいを建てています。
でも、その人・・・「まだ5年あるやんか」ですって(T_T)
もう、空いた口が塞がらないってこのことかなと・・・
たぶんこのブログ見てないだろうと思いますが、もっと施主さまの将来のこと考えるべきではないかと残念でなりません。。。
皆さん、住まいを建てようとするときは、建築会社の選定を良く考えないといけません。
将来、後悔しないような家づくりをして下さいね!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ