全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は気温がそこそこ高かったものの爽やかな風を感じる事が出来た為、思ったほど暑くは感じませんでした。
といっても夏はもうそこまで来ているようですナ!

さて、今日はファミレスで打合せを行いました。
意外にも30数年の経験の中で初体験!
10時のお約束、7~8分前に到着したらお客様もお越しになられてましたがファミレスがオープン前、汗
10時ピッタシに入店、ドリンクバー2回、1時間40分程の打合せもアッという間でした。
夢中になると周りが見えませんが、店を出る頃にはチラホラと来客も増えてました。
打ち合わせの内容は、見積するに際していろいろとご要望をお聞きしましたがレポートに丁寧に纏めておられ大変解りやすかったです。
7~10日程度、お時間を頂きますがどうぞ宜しくお願い致します!

さて、今日の現場は、、、
階段下にパントリーを配置しています。
階段を架けたことでパントリーの入口高さとパントリー内の天井高さの最終確認
IMG_5016_600.jpg

内部もいよいよ石膏ボードを貼りはじめました。
こんな風になると一気に部屋らしくなって来ます。
L1270551_600.jpg

水廻りの工事「システムバス」の設置工事
専門の職人一人でほぼ一日で仕上がります。
一昔前はコンクリートブロックを積み上げセメントを練って浴槽を据え、タイルを貼って・・・と何工程もありましたが、組立キットになった今、防水面でも安心ですし、日常のカビや汚れに対する掃除も楽になりましたね。。。
L1270541_600.jpg

明日は新規の打合せがあります。
ん、楽しみだ~~~

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

今日の見学会は...

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も清々しい一日でしたね!

Kino-izmでは橿原市・M様邸で先週に続き構造見学会を行いました。
行いましたといいましてもご覧いただいたご家族は1組、午後から予定が入っていたので午前中で切り上げました。
見学会に先駆け、施主のM様にお越しいただき、階段下に配置するパントリー内の天井高さや、追加で造作の棚など、打ち合わせを行いました。
そして先日より、県内の有力フリーペーパーの出版社の編集者とライターさんが「構造見学会の様子を取材させてほしい」との依頼があったので約束をしており、ご来場いただきました。
このフリーペーパー、スタッフは主婦が中心で今までの経験や子育てについての情報を発信しているところで、今日ご来場いただいたお二人も主婦で子育て真っ只中、そして住宅も手に入れており家づくりを経験している人達でした。
Kino-izmの家づくりについて、、、「どうして構造見学会を行うのか?」「家づくりにおいて一番大切なのは何なのか?」etc
私の考える家づくりを1時間以上、雑談を交えながらお話ししました。
お二人の家づくりをお尋ねしたところ、今日、施主のM様にお越しいただいて現場で詳細を確認しているところを見て、
「こんなこと、してもらわなかった」
「工事中なんて見ても解らないから来なくてもいい」
というような対応をされたようで、Kino-izmと比較して大変残念がっておられました。
一生で一度か二度と言われる家づくり、後悔ばかりらしいです。。。
「次は木野さんに頼みたい」とハッキリと仰る姿に本当に悔しい思いをされていたことが見えました。
改めて、家づくりって何だろう?
何のために家を建てるのだろう?
フリーペーパーの出版という仕事柄、たくさんの住宅会社にクライアントがいますが、聞いていると、ほとんどの業者はお客様じゃないと対応も横柄で我慢しきれないところもあるようです。
業者名を聞いていると県内の中堅・大手、様々な社名が次々と出てきます。
先日の下打ち合わせの際も「色んなクライアントとお付き合いしているけど木野さんだけは他所と違う」とも仰って下さった。
私は単に人として普通にお付き合いしているだけなのですが、私が普通じゃないのか...な?!
ここでは書けないですが色々と新たな気づきもありました。
快くご提供して下さったM様、ご協力ありがとうございました。
180520-1.jpg

180520-2.jpg


ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は風も冷たくて肌寒さを感じる一日でした。

昨日、ふと考えていて住まいの性能のことに目が行きました。
住宅業界の昨今、来る2020年にはようやく建築基準法で省エネ性能基準が義務化されます。
このようにいえば耐震性だけじゃなくて省エネにもハードルが出来たように思えるのですが、なんとこれはヘッポコな基準で、定めても仕方が無いと思うほど低レベルな基準なのです。
平成11年に次世代省エネ基準というのが制定され、既に19年経過しており、世界中でも日本ほど省エネ性能の低い国は無いのでは・・・と思うくらい性能も、そして携わる人たちの意識レベルも非常に低いです。
こんな基準で、はたして住まいが快適になるのでしょうか、光熱費が少なくなるような住まいになるのでしょうか?
私には何故こんな基準を義務化するのか、国の考えがサッパリ理解出来ません。
さらに、、、この低い基準も本当に2020年に義務化されるのか・・・というのも噂によると怪しいようです。
もしかしたら省エネ基準の義務化先送りなんて事もあるかも知れません。
というのもまだまだこの基準よりも低い性能の家がたくさん建ち、たくさん壊されています。
たくさん空家があり、これからますます空家が増えそうなのに次から次へと、性能の低い家が建てられている現実。
特に建売業者、ローコストビルダー、そして大手ハウスメーカー。
大手ハウスメーカーは何とか義務化されても対応できるような準備を進めているようですが、中途半端なローコストビルダーや建売業者は対応に四苦八苦し、業績悪化ってこともあるかもしれません、それを国は心配しているようですね。
私たちのように気密・断熱の性能を高くしようと日々勉強している者からすると、淘汰されても仕方がないと思うのですが、、、
性能を高くする為、外皮平均熱貫流率(UA値)を全ての住まいで表記し、BELS取得、そして現場では必ず気密測定をしてどのくらいの隙間があるのかを実測し、公表しています。
これらにつきましても「性能を数値で表しても仕方が無い」と言われる人たち・工務店グループが居てますが、その人たちから見れば、高い性能の住まいを提供することが、自分たちの営業の妨げで非常に鬱陶しいと思われているのでしょう。
そんな強がりにしか聞こえません。
何を言われようと、これからも貪欲に数値を追い求め、今以上に快適に、暑さ寒さの感じない住まいをご提案していきたいと考えています。
少なくとも、Kino-izmのオーナーさまには「快適だ~」「Kino-izmの家で良かった」と言ってほしいし、そう思ってほしい。

明日は構造見学会を橿原市・M様邸で行います。
そして地元フリーペーパー出版社の取材もあります。

写真はKino-izmの施工例、オリジナルで造った階段手摺、
手摺バーの継ぎ目が無いんですよ~、結構手間が掛かったなー、爆
Shi_kaidan600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

今週末も見学会

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は蒸し暑い一日でした。
自宅でも今年初のシーリングファン稼働しました。
いよいよ蒸し暑い季節の始まり?なのでしょうか!
こんな季節こそ確かな断熱と気密性能があれば除湿もしやすく、快適に過ごせるのです。
家づくりの最重要ポイントです。

さて、橿原市・M様邸
こちらの住まいはもちろん断熱・気密の性能は高く快適に過ごせそうです。
写真は外壁サイディングを張り出したところ。
こちらの現場ではニチハ・フュージェという継ぎ目の少ない外壁材を採用しました。
通常、シーリング工事といって壁材の継ぎ目にコーキング材を使うことが多いですが、コーキング材の劣化で裂傷などが生じて継ぎ目から雨水が浸入することがあります。
この仕様のサイディングを採用することでこのような心配がなくなります。
L1270511_600.jpg

週末日曜日(20日)、先週に引き続き、構造見学会を行います。
ご予約承っておりますので、ホームページ「お問合せ」ページよりご予約下さいませ。

夕方、東北地方に単身赴任中のT様が帰省されて立ち寄って下さいました。
年に数回、帰省される度に元気な姿を見せてくださいます。
それだけでも私は嬉しいのですが、さらに赴任地の特産物をお届けくださいます。
今回は牛たん缶詰2種類!
Tさま、いつもいつも有難うございます。
今夜1缶ヤッつけよーっと!
L1270521-1_600.jpg


ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

夏の結露

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は暑かったですね~
こんな感じで徐々に夏へと向かっていくのでしょう・・・
梅雨を迎え、湿度が上がり、蒸し暑くなってくると家の中の湿度も上がり、非常に不快になってきます。
そうすると人だけでなく、建物にも湿度による影響が出て来るのです。
それが「結露」です。
結露は冬だけではなく夏の結露の方が厄介なのです。
特に従来の日本の家は気密性能が低く、外から入ってくる水分をたくさん含んだ空気が壁の中を通るとき、エアコンで除湿された部屋中の冷気とぶつかります。
その時に空気中の水分が水滴となり壁の中の柱や断熱材に取り付き、腐らせてしまうのです。
それが原因でカビが発生しダニの温床となり、身体にアレルギー疾患として影響を及ぼします。
そのようなことにならないよう、断熱と気密性能は重要視しなくてはいけませんね。

さて、橿原市・M様邸は、、、
今日から給排水工事の仕込みに取り掛かりました。
配管を床下へと繋ぐための作業に重点をおいて行います。
L1270459_600.jpg

並行して、フローリングを張る作業も進めています。
しっかりとボンドを着けて・・・
L1270446_600.jpg

L1270444_600.jpg

さてさて、、、
久しぶりにホームページのお客様の声のページを更新しました。
慌ただしい毎日を理由にサボっていましたが、もっともっとたくさんのKino-izmの住まいを建てて下さったオーナーさんの声を皆さんにお届けしなくてはいけないですね!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ