完成内覧会予約状況

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日の夕方も少し雨が降りました。これでもまだ梅雨入りじゃないようです。。。?

朝一番、ゼロエネ住宅の香芝市・T様邸の地盤調査立会い
地盤の状態を調査し、必要であれば地盤改良を行います。
この調査、一社の判定では改良工事が必要という判定が出ても、もう一社でセカンドオピニオンを行うと改良工事不要という判定が出る場合もあります。
Kino-izmではどの現場もセカンドオピニオンを行い無駄な費用の負担とならないよう努めています。
IMG_5022-1_600.jpg

さて先日、トイレのリフォームを開始しましたM様邸、1階、2階と2箇所あるトイレのうち、2階のトイレの改装工事が完了しました。
続けて1階のトイレの便器を外し、明日は塗装を行う予定。
L1340508-1_600.jpg

7月7日(日)、宇陀市で開催予定の完成内覧会の予約状況は、
10:00×、11:00×、
12:00〇、13:00〇、14:00×、15:00〇
今日のところ3組のご予約を頂いております。
残り3組、先着順で受け付けておりますので、ご希望の方はホームページお問い合わせ欄からお申し込み下さい。

さぁ今夜も積算三昧ダ!

ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘
人気ブログランキングへ

新記録達成!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
夕方、凄い雨風、雷が近所に落ち、近鉄大阪線の遮断機が上がらず周辺が凄い混雑していました。
看板犬・桃太郎もハァハァ息が荒くなりズーッと震えていました(*´Д`)

さて、今日は現在工事中のゼロエネ住宅で気密測定を行いました。
L1340494-1_600.jpg

気密測定の必要性はいつも訴えています。
隙間が少しでもあると、外気と内気が出入りし空調が思うように効かず、快適に暮らしにくくなるとともに光熱費も高くつきます。
また、躯体にも結露を発生させ腐朽を促進し、にダニやカビの温床となってしまうのです。もちろん躯体にも良いはずがありません。
さらに重要なことは快適に過ごせなくなることで人の身体にアレルギー反応をはじめとする体調にも悪影響を及ぼします。良いことがないわけです。
ここまでいつも訴えているのですが、ご存知の無い方はこれらの現象は日本の住宅では仕方のないことでどこの家でも当然のことと諦めておられます。
「知らぬが仏」と昔から言われていますが、知らないと本当に損ばかりなのです。
気密性能と断熱性能の二つの性能が同時に高くなってこそ、その効果を発揮できるものなのですが、「そこまで追い求めなくても良い」とか「オーバースペックだ」とか色々と根拠のないことを言う業者も多いのが事実です。
Kino-izmでは2000年頃から断熱・気密性能に拘りはじめ、当時は同業者からよく笑われました。
幸い岩手県出身の断熱・気密・防蟻の知識豊富なエンジニアとの出会いがあり、多くを学び、自分の知識の中では間違いがないと確信を持てたから今までバカにされたり陰口を言われても自分を信じて歩んで来れました。
今後も今までと同様、ブレずにコツコツと少しでも高い性能の住まいを提供して行きたいです。
で、気密測定の結果は・・・
相当隙間面積(C値)=0.2cm2/m2、今までのベストスコアタイです(^^)v
隙間特性値n=1.14、この数値は1~2までの数値で表し、1に近ければ近い方が良い数値なのです。
測定時に家全体でどれくらいの隙間が有るかを調べるのですが、まれにポッカリと大きな穴が開いている場合にこの数値が2に近づきます。
ですから、この数値が高ければ家のどこかで断熱工事の施工ミスやサッシの不具合などを発見することが出来るのです。
今回も玄関ドアの下部で少し大きめの隙間を発見しシーリングでその隙間を塞いでしまったらn値は新記録となりました!
気密測定時にはC値はもちろん大切なのですが隙間特性値はもっと大切なのです。
L1340496-1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
先日より香芝市で行っていた解体工事が完了し、いよいよゼロエネ住宅が始まります。
その性能は、、、耐震性はもちろん耐震等級3(最高等級)、
外皮平均熱還流率Ua値は0.38、この数値の凄さは下記の表をご覧ください。
この数値、小さいほど性能が良いということです。
image_kubun170820.jpg

image_kubun02.jpg

今回建築するエリアは全国を8地域に区分された中の5地域となります。
5地域の基準は0.87に対して、こちらのゼロエネ住宅は0.38と基準の性能を遥かに上回るばかりか、北海道基準も余裕でクリアしています。

L1340466_600.jpg

また、一昨日には現在進行中の現場に協力会社の技術者が来て、他社の得意先が気密測定してようやく0.9を実測、1を切ったらしいですが、中々それ以上の性能を実測できないとのこと。
そこでKino-izmがどのようにしていつも0.3という数値を測定しているのかをお尋ねに来られたというわけです。
現場を見ても簡単にわかるものではありませんが、施工時の注意点を少しお話ししました。
県内の他社もKino-izmの性能に眼を向けてくれているのかなと思っています(^^)

如何ですか!
Kino-izmの住まいは高い性能を誇っています(^^)v

さて、、、
明日はKino-izmの現場で気密測定です。
また測定結果も公表いたします!

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘
人気ブログランキングへ

完成内覧会のご案内

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
最近、一日30時間くらいあればいいのになーと都合の良いことを思っています。
最近多いお問い合わせは、やはり一番に耐震性について、、、
皆さん耐震性には高い性能を求めておられます。
で、耐震等級という基準が阪神淡路大震災の後に取り決めができ、建築確認が受理される最低の耐震性が「耐震等級1」
そして耐震等級1の1.25倍の耐震性のものが「耐震等級2」、
さらに耐震等級1の1.5倍が「耐震等級3」で、万一の地震災害の際でも倒壊してはいけない防災拠点「病院」「警察」などはこの耐震等級3を基準としています。
そこで色々と惑わせる「相当」というもの。
耐震等級3相当と書かれたチラシやパンフレットをよく見かけます。
これは相当という言葉の通り、「ほぼ同じ」と読めるのですが、これは大きな勘違いで全く別物ということを理解して欲しいです。
以前にも構造の専門家の先生が「相当とよばれるものを構造計算したら耐震等級3にならなかった」という話もあります。
まず、ほんとうの耐震等級3を取得するには検査機関の認定を受ける必要があり、そのためには許容応力計算、所謂構造計算をしなくてはなりません。
構造計算のコストが数十万円かかりますが、一生で一番高価な買い物である住まいだと考えるとたった数十万円で、万一の大きな地震が来ても倒壊しない家になるのはもちろんのこと、それよりもなによりも大切な家族を守ることが出来ます。そして地震保険が半額になります。家計にも優しくなりますね(^^)
こういったことを理解しないで耐震等級3相当だから大丈夫だなんて語らないでください。。。
Kino-izmの住まいはすべて耐震等級3です!

写真は木津川市・Ta様邸、日が落ちる間際の撮影でした。
N75_3936a-1_600.jpg

さて、もう一つ!
来る7月7日(日)、たった一日だけですが、宇陀市榛原のHa様邸で完全予約制完成内覧会を開催致します。
一時間に一組限定、全6組という狭き見学会です。
是非参加したいという方は、ホームページのお問い合わせ欄からお申し込みください。
ご希望の時間も明記して下さい、都合によっては時間の調整をお願いすることもあるかも知れませんがご容赦くださいネ!

ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
昨日も今日もスケジュールビッシリの木野です。

昨日は2件の新規のお客様とお会いしました。
2件共、建築地が決まっておりどの工務店で建てるのか?品定め中というところです。
家づくりを託す会社にはハウスメーカーと呼ばれる大手、パワービルダーという地域で比較的大きな会社、そしてローコストを"売り"にするビルダーや工務店といわれる地域に密着した小さな企業や個人や家族でキリモリしている事務所もあります。
拘りが大してなく、家づくりに対する打合せ等に時間が取れないと思われる人にはハウスメーカーやローコストビルダー等の規格住宅が適していると思います。
でも一生に一度か二度と言われる家づくり、できれば拘りを家の所々にちりばめて、他には見ないたった一つの自分たちだけの家が欲しいと思われるのであれば、小さな工務店を選ばれることが一番適していると言えるでしょう。
小さな工務店にはマニュアルと言われるようなものが無いケースも多々あります。
だから、決められたマニュアル通りに進めるのではなく、臨機応変に自分たちに適した提案をしてくれる、そして希望する製品を使ってくれたり、大工の造作にしても細かな要望に応えてくれるのです。
実は、Kino-izmもこういう工務店なのです。
そりゃスムーズに採用する設備や仕様を決めてもらって、着工すると完成まで突っ走る方が我々工務店(業者)は楽なのです。
でも、"楽"な分だけ満足度も低いモノに成りかねないのです。
一生に一度と言われる買い物、一生で一番高い買い物と呼ばれる家づくり。
失敗して欲しくはありません。
だから、、、
ギリギリまで考える機会を持っていただき、できれば一緒に考え悩み、形にしていくことが出来てこそ、満足度の高い住まいになるのではないかと思うのです。思いっきり悩んで欲しいものです。

写真は大和高田市・Ma様邸のエントランス。
玄関正面には飾り棚を設けてタイルを張り、天井は少し織り上げて間接照明を設置しました。
写真には写っていませんが右側にはシューズクロークがあります。また、リビング入り口の扉は2500mmの高さがあるハイドアを採用しました。
写真よりも現物方が遥かに上ですよぉー!
m_entrance.jpg

ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘
人気ブログランキングへ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ