上棟準備

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も結構温かかったですネーーー。

さて、今日は桜井市・Ya様邸で地盤調査を行いました。
建物を支えるのは基礎であり、その基礎を支えているのは「地盤」です。その場所の地盤の状態、状況に適した基礎工事を行わなければ、地盤が沈下して建物が傾いたり、地震のときに揺れの力で建物が壊れたり、液状化した建物が沈んでしまったり傾いたりします。このようなことにならないためにも、施工前に建物の基礎地盤となる地層や地質の状態を確認し、必要に応じてそれぞれの地層がもつ特質性を詳しく調べる地盤調査が不可欠です。
最も一般的なのは「スウェーデン式サウンディング試験」という方法。通称SS試験。
先端がスクリューポイントというスクリュー上になった棒を回転させながら地盤にねじ込んでいく方法です。
この作業を建築する建物の4方と中心の計5ヶ所でおこなうことで、地盤の硬さを測定することができます。
ビルなどの大きい建築物では「ボーリング」や「標準貫入試験」、鋼板を用いて沈下量を測定する「平板載荷試験」などが適しますが、一般住宅ではほとんど「スウェーデン式サウンディング試験」によって地盤調査がおこなわれます。
Ya様邸の場合は造成地で埋め立て地の為、埋土に硬化剤が配合されていました。
ネジ山状のスクリューポイントに液剤を塗布するとピンク色に薬剤が反応したことで硬化剤が混入されていることが解ります。
L1320723-1_600.jpg
調査したどのポイントでも同じような反応がありました。
調査結果は2~3日で判定が出る予定ですが、1社の判定を鵜呑みにすることなど無く、2社で判定を行っています。セカンドオピニオンは大切です。

さて、宇陀市・Ha様邸でいよいよ建て方(上棟)に掛かります。
今回の現場、道路と敷地との高低差があり、いきなり足場を架設し、上棟となると構造材の配置場所、レッカーの取廻しに苦労するため、1階と2階の床張りを先行で組み上げ、その後に足場、そして上棟という工程を組みました。
夕方、現場を確認しましたが養生もバッチリでした。。。
今回は、天気予報もご機嫌なようで、雨天マークがありません。
天気予報も信用できませんが雨が降らないように祈っておきます。
IMG_8786-1_600.jpg


ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

ご来場 御礼

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は橿原市・Tr様邸で完全予約制完成内覧会を開催致しました。
全部で9組26名+お腹の中の赤ちゃん1名=27名の方に内覧していただきました。
午前10時~午後3時までの時間帯でご予約を承っていたのですが、今回の内覧会、予約申し込みが多かったため時間帯によっては数組のご家族が重なり合っており、ゆっくりと内覧頂けなかった方も居られました。
また、お子様連れのご家族の方には「口うるさいな~」と感じられないかな?と思いながらも、「壁にもたれない」「お父様、お母様と手をつなぐこと」「手袋着用」etc、色々と細かいことを申し伝え内覧して頂きました。
大切な施主様が快くお貸し下さった住まいなので、今日お越し下さったご家族の方たちはどの方もご理解下さってると思います。
さて、どのご家族もそれぞれ視点が違います。これでこそ十人十色、様々な家づくりの序章として、何か一つでもヒントを得てもらい、今日の1ページを綴って下されば嬉しいです。
最後に、大切な入居前の住まいを快くご提供して下さったTr様には、大変ありがとうございました。
来週にはご入居の運びとなります。
残された仕事をキッチリと完了させるよう努めます。
写真は朝一番、最初ご来場者は男前のクルマでお越し下さいました。
IMG_8751-1-1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

明日は完成内覧会

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
また冬に逆戻り?というほど寒い一日でした。。。
宇陀市・Ha様邸では上棟に向け土台敷き、床組みを行いました。
構造材は奈良県吉野産の無垢桧、全国の桧の中でもズバ抜けて高い強度を誇る構造材です。
L1320695_600.jpg

土台を敷いた後は、床下の断熱材を敷き詰めます。
断熱材はキューワンボード100ミリを惜しみなく使います。
L1320699_600.jpg

断熱材と土台の隙間はシッカリと気密テープで留め、隙間を限りなくゼロに近づけます。
L1320702_600.jpg

その後は床合板28ミリ、これでガッチリとした床面が完成
L1320705_600.jpg

構造材を取り込みたいのですが時間が足らず、月曜日に行う予定、雨から守るためにブルーシートで覆っておきました。
L1320709_600.jpg

雨が降りませんように・・・

さて、いよいよ明日は橿原市で完全予約制完成内覧会を行います。
今回は予約が予想外に多かったので今日、お越しいただけるご家族に一日早くご案内致しました。
お越し下さった方の中には、「大切な住まいを見せて頂きありがとうございました、施主様にお届けください」と手土産ご持参という方も居られました。
その手土産は私の分もありましたゼ!
大好きな高山のおかき~、早速、ヤッつけました(^^)v
Kg様、お気遣いいただき、誠にありがとうございました。
IMG_8744-1-1_600.jpg

明日も9組のご来場予定です。
これ以上多くの方にご来場いただくと対応が出来ず申し訳がありませんのでお断りしました。
今回ご案内できなかったご家族の皆様、大変申し訳ございませんでした。
次回は優先してご案内させて頂こうと思いますのでご容赦ください。

では、お越しいただけない方に少しだけご案内。。。
ダイニングキッチン
IMG_4291-1_600.jpg

和室に納めた畳表には国産の本いぐさを使いました。
国産といっても粗悪なものや市場の殆どを占めている中国産というようなものではありません。
いぐさを作った人の名前・物の産地など詳細が記された証明書も添付させて頂いています。
IMG_4294-1_600.jpg

IMG_4309-1_600.jpg
高価なものですが、Kino-izmの拘りです。。。

では、明日、、、ご来場をお待ちしております~
ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は大和郡山市・Nt様邸で、地元の氏神さんにお願いし、地鎮祭を執り行いました。

地鎮祭とは「家を建てるための土地に住む神様を祝い鎮め、土地を利用させてもらう許可を得ること。そして二つ目は、これからの工事の安全と家の繁栄を祈願すること。」をいいます。
施主様ご夫婦と若干2歳のY監督、そしてご夫婦のご両親もご参列して下さいました。

では地鎮祭の模様をダイジェストで・・・

祝詞奏上(のりとそうじょう)...神主が神さまに建築の許可と土地の守護を願う祝詞を読み上げます。
L1320619-1_600.jpg

四方祓(しほうはらい)の儀...神主さんが土地の四方を祓い清めます。
L1320632_600.jpg

穿初(うがちぞめ)の儀...土を耕します。
Y監督も一緒に(^^)v
L1320640-1_600.jpg

玉串拝礼(たまぐしはいれい)...施主様が玉串を持ち、神前に捧げます。
L1320652-1_600.jpg

滞りなく執り行われた後は皆で記念写真をパチリと。。。目線はもう一台のカメラ側でした、汗
L1320681-1_600.jpg

Nt様、本日は地鎮祭、おめでとうございます。
これからKino-izmの職人たちで立派な住まいを建てていきます。
どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

本当の基礎断熱

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
Midnightにこんばんは☆
昨日19日に更新しなくてはならないブログが20日になってしまいました、眠
春になると雨が降ったりやんだりの繰り返し、外での作業では予定通りに進まずヤキモキします。
宇陀市・Ha様邸もそのひとつ、、、
今日も結局境界線上のブロックを積むことが出来ませんでした。
週末から土台敷きなんですが予定通りに進むのでしょうか?
珍しくネガティブになっておりまする。
L1320602-1_600.jpg

さて、Kino-izmでは床下断熱を基本とし、ダブル断熱の住まいを建てています。
また、ご予算、そこに住む家族構成、年代、様々なことを考え、時には充填断熱でUa値を0.5以上にする方法を考えてみたり、、、24時間換気設備の仕様を高めたり、、、色々と工夫して家づくりを行っています。
で、予てから採用を検討しています「基礎断熱」
今日は(あ、昨日か!)城東テクノのスタッフが来社して下さり、基礎断熱についてのKino-izmの考え方、今後の方針を尋ねられたので、私の持っている考え方を述べました。
先日の鎌田先生の基調講演では基礎断熱は北海道だからこそ考え出された工法で、極寒地域向け、関西地方ではわざわざコストを掛けてまで取り入れるほどの効果があるのかというような問いかけがありました。
「うちは基礎断熱です」という工務店も多いですが、その大半はナンチャッテ基礎断熱なのです。基礎の立上り部分の外側に断熱材を添わせて施工されている工務店はほとんど見ません。
基礎のベース下だけ断熱材を敷いたとしてもそれはナンチャッテ、基礎の立上り部分がヒートブリッジとなり建物に何かしら悪戯をしてしまう事が目に見えています。
「そんなところまで気にしなくてもほとんど大丈夫」という人もいます。
でも「ほとんど大丈夫」では私の知識の中ではダメなんです。
本当の基礎断熱を行おうとするとコスト・知識以外にも天候による養生、完成後も数年間の追跡が必要です。
さらに冷暖房設備の選定は?
色々とまだまだハードルは高いです。
現時点で、モデルとして採用しても良いというお客様が1件おられるので、何とかして取り入れていこうと検討中なのですが、失敗は許されません。
城東テクノさんには全国にネットワークがあるので、基礎断熱に関する情報を成功例だけでなく、失敗例も、その他何でも良いから欲しいとお伝えしました。
基礎断熱に関しては、まだまだ時期尚早なのか・・・な?!

さてと、積算に追われているのでもう少しガンバリマス...

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ