明日は吉日です!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
最近、気密・断熱についてうるさく言っていますが、それでも今日、「そんな高い性能、奈良県で必要ですか?」という質問を受けました(-.-)
ん~、なかなか解ってもらえない、さらなる啓蒙活動が必要ということでしょう。
家を新築する際、
誰に依頼するか?
どの業者に依頼するのか?
将来、暑さ寒さに対してストレスフリーとなるのか?
光熱費が少なく済むのか?
快適で家族全員が健康に暮らせるのか?
家が長持ちするのか?
全てが今の決断に左右されるのです。
上辺だけの高気密高断熱や、建売住宅屋の営業トークをどこまで信じるか???
全て施主である本人次第といっても過言ではありません。
将来、「業者に騙された!」と言ってもそれは自己責任なのです。
後悔しないためにも正しい省エネに対する知識が必要です。
業者の言いなりにならず、自分で勉強しましょう!

さて、現場は、、、
桜井市・Aa様、島津棟梁が最後の追い込み中!
L1300403-1_600.jpg

橿原市・Ak様邸は基礎コンクリート打設後の養生中。
そして、橿原市・E様邸は、いよいよ明日、上棟の良き日を迎えます。
明日はさらに、、、
宇陀市で地鎮祭を執り行います。
ん~、まだまだ忙しくなるぞ~

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日もいい天気でした。
日向ではポカポカするものの日陰に行くと肌寒く感じましたね。
やはり気温が上がらないとこういうことになります。

さて、、、
皆さんの住まいではこの季節、エアコンやヒーターなどの暖房を利用されていますか?
既にもう使っているという方がほとんどだと思います。
でもね、
KIno-izmの住まいでは未だ使っておられない住まいが大半なんです。
今朝、築2年を過ぎたWa様より「木野さ~ん、野菜たくさん出来たから取りにおいで~~~」と連絡がありました。
Wa様は家庭菜園で栽培した野菜をこうして時々分けてくださるんです。
で、頂きにお伺いすると、「家は温かくてまだ暖房つけてませんねん」と話して下さいました。
Wa様の住まいはリビングに吹き抜けがあり、天気の良い日は太陽の陽射しが燦燦と入ってきて家の中を温めてくれるのです。
さらに気密性能が良いので温まった室内の空気が外に逃げることなく、夜遅くまで快適な温度をキープしているのです。
いつも言っていることですが、気密・断熱は非常に大切なんですよ~~~

玄関先、竣工時に是非植えて欲しいと仰ったモミジの紅葉が綺麗でしたよ(^^)v
IMG_7312-1_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
昨夜色々と溜まっている書物やニュースレターを読んでいて、2020年に義務化される(予定)省エネ基準に関して書かれているコラムを見つけました。
そのコラムには一部の関係者の間で2020年の断熱義務化で景気動向に大影響を与えることを懸念して、その義務化時期を先延ばしすべしとの声があると記されていたのです。
そもそも基準や義務化で断熱や気密を行うのは誰のためのものでしょう?
住む人の快適性や健康保持が目的であり、それが省エネで地球環境の保全にも繋がるからなのだと思いますが、義務化の先延ばしに関しては景気動向という言い訳のもと、大手メーカーと政治家との癒着が少なからずあるのでは???
国もどこを見てるのか?
国民(住む人)のことを本気で考えているのか?将来の地球環境を考えているのか?と思います。
家を建てる人はそれこそ生涯で一番大きな買い物となるのです、いわば命がけで購入するものと言っても過言ではないと思います。
我が身の事だけを考えるのであれば住宅のように24時間365日、しかも長期間使うものに関わらないで欲しいと思うのです。
私の周りでも少なからずこのように思える業者が居てます。
どうにかならないかナ!

Kino-izmでは既に2020年義務化されるであろう基準は大幅にクリアしています。
いや、もっと大きく言うと2020年基準では全然省エネにはなりません。
夏の暑さ、冬の寒さを感じないような住まい、それが本当の快適な住まいと言えます。
家づくりの際は、これらのことを見据え、断熱・気密を理解している工務店に依頼することが将来の暮らしに影響すると言えるでしょう!

さて、現場は、、、
12月6日に上棟のスケジュールを組んでいますAk様邸
基礎・ベースコンクリートを打設しました。
L1300356_600.jpg

橿原市・E様邸では明日、いよいよ土台敷き、週末の上棟に向け準備を進めます。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日もお問合せに対する資料の送付が3件、どうなってんだろうと思うくらいお問合せが増えています。
キノハウジングで建てたい、Kino-izmの家を建てたいと言って下さる方が増えてきて大変うれしいです。
一人でも、1軒でも多くの方々に気密・断熱、さらに耐震性に対する大切さを知っていただき、「これくらいでいいだろう」という中途半端な気持ちは無くして欲しいものです。
その為にも、これからもコツコツと家づくりの大切さを発信していきたい!

さて、現場は・・・
桜井市・Aa様邸では大工工事も終盤、ロフトの歓談取り付けも完了し、おおよその姿も解るようになってきました。
あとは天井を張れば、、、大工工事も完了、、、
L1300311-1_600.jpg

さて、今週末に上棟のE様邸、構造材も地元材木屋さんの倉庫で上棟の時の為にホウ酸による防蟻処理を終えて待機しています(^^)v
IMG_1208_600.jpg

全て吉野産桧です。
Kino-izmでは年内にこの現場とあともう1現場、上棟の予定です。
気を引き締めて、支持して下る施主様の為にシッカリと頑張ろうっ!!!

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

快適な住まいを!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も新規問い合わせが3件、何だか益々忙しくなる気配です。
その中で、「キノさんところの標準仕様でUa値はどの位ですか?」という質問がありました。
Ua値=外皮平均熱還流率(住宅の断熱性能を表します)、数値が小さいほど性能が高いことを表しています。
そこで下の表をご覧ください。
赤線で囲っている地域区分5がKino-izmの施工エリア大半を占める地域です。
その赤線の中でKino-izmの住まいの性能は概ねHEAT20 G1グレード~G2グレードのちょうど間位でしょうか。
enesuijun181117.jpg

断熱を示す基準は上の表に示す通りいくつかありますが、「省エネ基準(平成4年基準)」や「省エネ基準(平成28年基準)」は今となったら凄く低い基準で、最近ではローコストビルダーでもクリアしています。それを省エネと言われてもねぇ!大半の業者はまだまだこの基準を表記しています。

やはり省エネと言うからには、暑さ・寒さをさほど感じず快適に暮らせることが必須と考えます。

dannetsuseino181117.jpg
ではこれらの基準でどの程度の住まいなのか・・・
目標とされる室温の最低体感温度は
省エネ基準(平成28年基準)・・・8℃
HEAT20 G1グレード・・・10℃
HEAT20 G2グレード・・・13℃
この室温をキープするために必要なUa値を割り出していますが、この数値で比較するとHEAT20のグレードは省エネ基準(平成28年基準)の倍以上の性能ということがお解りになると思います。

また、住まいは単に断熱性能が良いだけでは快適な住まいにはなりません。
kimitsuseino181117.jpg
気密性能を高くすることで漏気が少なくなり、熱損失を防ぐことで温熱環境が向上するのです。

Kino-izmではこれらの性能に10年以上前から目を向け少しでも性能の高い住まいをご提案できるように日々研鑚しています。

こんな工務店と一緒に暮らしやすい快適な家づくりをしませんか?!
ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ