事務所フルリノベ

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も事務所のフルリノベの話題から・・・
床のコンクリートを捲ってみたところ、床下で劣化した給水バルブから漏水しているのを発見
さらに漏水が事務所の床コンクリートの下に吸い込まれるように流れて行くのを見ると長い年月の間、漏水の通る道が出来ていたのではないかと想像してしまうのです(>_<)
市の水道局に連絡し、復旧の作業員を派遣してくれたのは良いのですが、この作業員、口が悪い、乱暴な言葉遣い、面倒くさそうに作業するし、うんざりしました。
また担当職員には何度もTELで話しするも事が進まず、現地に来て欲しいと何度も要請。
で、ようやく担当者が来てくれて復旧作業が出来ました。
如何にも土間コンクリート捲ったので傷めてしまった私の責任のように誤解をされるので、普段から湿度が高かったのでこの機会に土間も打ち直そうとコンクリートをめくって漏水を発見したとハッキリ伝えました。それでも「修理工事はサービス」と連発する職員、私たちからすると当然のことだと思うのですが、どういう気持ちで「サービス」と言っているのでしょうか?
本当に不愉快な一日でした。
IMG_4694_600.jpg

IMG_4695_600.jpg
事務所内はスッカラカン。。。
ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

メンテナンス

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは・・・
いよいよ、事務所のフルリノベーションが始まりました。
昨夜、色々と開業当初からのことを振り返り、ひとりでしんみりとしていたのはナイショです(汗)
さらなる飛躍を決意して(笑)!!!
15192575_924298377700542_2543639639223058179_n_600.jpg

15107375_924468234350223_2541439963703655641_n_600.jpg
18年間使ったスチール製デスクやロッカー、書庫などを搬出し内部の間仕切り壁を解体し、いよいよ天井を捲ろうとしましたところ、、、なななんと、隣の店舗と天井地が供用されている事に気が付きました。
どうやら元々2店舗分の天井を造作し、後で間仕切り壁を造ったような納まり具合です。
本来なら、全て撤去して新たに天井地を造作しようと思っていましたが作戦変更です。
築37年、想定外の事も色々あります。
コスト優先すると天井はこのままということになるのでしょう、4~5年前にリノベした隣の店舗がそのままですから・・・
しかし、私が請け負っていたら、シッカリと説明して末々お互いに影響が出ないようにしていたと思います。
現に汚水桝の上に増築されているのを見ると大した工事業者じゃないことが判ります。

さて、朝一で概ね解体作業の指示・確認の後は奈良市へ、、、
いよいよ始まりました屋根・外壁の化粧直しの住まいです。
住宅は完成後なにも手を加えなかったら外部の劣化は予想以上に早く進みます。
劣化を抑えるために壁面や屋根の表面コーティングも様々な種類のものが有り、Kino-izmでも光触媒やトップコートを採用しています。

で、今回のK様邸、築13年目の建物です。
断熱&気密性能は当時では一般的な性能レベルと思われますが、特に日の当らない北面中心に苔が発生しています。
恐らく乾燥し難いのと結露によるものでしょう。
こういった状態になり始めにメンテナンスにより手入れしてやると劣化が進まず建物の寿命を延ばすことに繋がります。
L1180218_600.jpg

最初の工事は屋根の作業からです。
スレート葺の屋根は劣化が始まっていて、無数の見えないひび割れが有るようです。
張替えをするよりも現在の屋根の上から重ねて仕上るカバー工法をお勧めしました。
L1180637_600.jpg

L1180638_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

いよいよ始まります

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは(暑)
11月下旬だというのにYシャツ一枚でも汗が出るほどの高い気温。
ドウナッテンネン(@_@)

さて、いよいよ明日から事務所フルリノベーションが始まります。
この一週間は明けても暮れても片付け三昧で少々バテ気味でございます(汗)
先ずは事務所全体を解体し、レイアウトを確定させ工事に掛かる予定です。
工期は概ね1ヶ月と想定していますがもしかしたら越年するかも・・・

当分の間、皆様にはご不便・ご迷惑をお掛けしますがご理解の程、どうぞ宜しくお願い致します。

写真は、今年1月ご入居の高取町・N様邸
対面キッチンのカウンターに特注の木製ベンチを配置しておられます。特注なのでサイズもピッタリ、座面が広く座りやすかったです。
足元の壁には黒板シートを張り、お子様のキャンパスとなってました(^^)
様々な使い方が有るなぁと勉強させて頂きました。
IMG_1775-1-1_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

地震に強い家

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
間もなくmidnightという時間、今日も今日中ギリギリにブログ更新です。
というのも、来週から始まる事務所フルリノベの準備、というか片付けに一日中追われております。
もちろん業務を行いながらなので、どうしてもデスクワークは今頃の時間になるのです(汗)
いつも高断熱・高気密について、下手な活字を並べてこのブログでお話ししていますが、安心して住まう為には快適な家であり、さらに地震に強い家でなくてはいけません。
その為に、Kino-izmではLIXILとの提携の下、高性能住宅設計センターにより耐震性能のチェックを全棟行って頂いています。
当然自社でもチェックは行いますが、第三者としての立場でチェックして頂くことで漏れ落ちの無いよう、確実な等級判定を行っています。
そんな中で、本日通達があり、今後建築する住宅は現在以上に等級判定のハードルを上げるということのようです。
木造建築の場合は、設計者にその耐震性能の判断を委ねているところが有ります。
その結果、デザイン優先に設計する者が後を絶たず、結果として申請の上では丈夫な建物で有っても、実際は非常に弱く心配な建物が多いのです。
今春の熊本地震でも耐震等級2の家が倒壊しています。
このような実例をシッカリとチェックし、耐震等級判定に反映できるように...ということです。
今以上に地震に強い家の提案が出来るよう私自身も地震のメカニズムを理解し、プランニングに活かせていかなくてはなりません。
まだまだ、いや一生勉強・・・ですね!
写真は今年2月竣工、セロエネルギー住宅・木津川市・Uj様邸、
大きな吹抜けからの日射が、リビングの明るさと暖房に寄与します。
DSC_1414-1_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
いよいよ朝晩冷え込む時期になってきましたネ!
この時期になると、外でお会いする皆さんが仰るのが「寒いですね」とか「寒くなりましたね」と連発されます。
でも実際、私の住まいの場合、そんなに感じません。
余程寒い季節になると、深夜の一番暖房熱の少ない時間帯だけ僅かに寒く感じることもあります。
「夏涼しくて冬暖かい家」というフレーズでいつも皆様にご説明をしていますが、もう少し深く掘り下げると暑いとか寒いという感覚から開放されストレスが無い住まいというのが正解なのかも知れません。
ん~、なかなか上手くお伝えする事が難しいのですが、ストレスが無いということは「寒い」「暑い」と感じることが無いわけで、、、厚着をしてコタツに潜って寒さから解放されようとしたり、夏エアコンをガンガンかけて冷風を体中に浴びることで暑さから逃れようとしたりする。そういう感覚(行動)が無いだけでも、身体に不調を感じることが少なくなると思うのです。
確か(?)英国では、病院へ行くと「あなたはどんな家に住んでいますか」と問診で尋ねられるそうです。
国の基準として、室温18度以下になる家は許可が下りないというところもあるそうです。
英国のみならず、ドイツをはじめとする欧州では当たり前のことであり、日本の住宅業界のレベルの低さをまじまじと気付かされる所でもあります。
家づくりの際に、断熱性能・気密性能をシッカリと考えることでこうしたストレスの少ない(無いのが理想)住まいを手に入れることが出来ます。
ストレスの無い住まいって、究極のぜいたくかも知れません。
如何ですか?
私とストレスの無い住まいを手に入れませんか(^^)b

写真は2013年竣工kino-izmの住まいです。
DSC_5163_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ