出会いに御礼

| コメント(0)
全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は先日よりお問い合わせをいただいていたご家族にご来店いただき、私の家づくりのウンチクを思う存分(?)お話しさせていただきました。
というのも、来る10月5日、6日に開催します完成内覧会のご予約をくださったのが始まりです。
Kino-izmでは面識の無い方(どこの誰か判らない方・家づくりの方向性が見えない方)には完成した住まいをご案内しておりません。
それは何故か?というと、完成した住まいはそのオーナー様のプライバシーにかかわることです。
他社ではよくありますが誰でも彼でも名簿やアンケートを記入するだけで無条件に内覧できる見学会って「それはあかんやろ!」と思うのです。
過去に近所の方が冷やかしで内覧し、「あそこは寝室であそこは子供部屋、クローゼットが〇□※≧ΔΨΩ」なんてことがあったのです。
それを知ってからは「これではせっかく木野に...とご指名頂いたご家族に申し訳ない」との強い思いを持つようになりました。それ以降は面談し、本気でKino-izmの住まいを建てようと思って下さるご家族に限定することとしました。
今回もホームページ上で完成内覧会の告知をしたところ3件の新規の方から内覧会に参加したいとお問合せを頂きました。それぞれの方に内覧会に対する考え方をメールにてお知らせしましたが、2件の方からは5日経ちますが返事はありません。
唯一、1件の方は私の考えていることを理解して下さり、それでは先に話を聞きたいと本日お越し下さいました。
おそらく忙しい中で平日の昼間にもかかわらず都合をつけお越し下さったのだと思います。
こういう理解のあるご家族とは是非一緒に家づくりをしたいと思います。
間違いなく楽しい家づくりになるはずです。
一方、連絡のして来ない方、連絡を期待するこちらの姿勢も少しは変なのかも知れないですが、、、
やはり業者とお客さんという関係では良い家づくりにはならないと思う、これは私の30数年の経験から言えることです。
「オレは客だ!」というような気持ちの人って連絡もして来ないし、何なら連絡を取りたかったらそちらからしてきなさい的なところも多々あります。
今回のことだけに限らず、返事をして来ない人とは意思疎通が図れません。
正直に本音を申します!そんな人とは一緒に家づくりはしたくありません。
そこには「業者とお客」という関係ではなくて、良い家を建てたいと思う家族と良い家を建てたいと思う私たちとの五分五分な関係で二人三脚で同じゴールを目指してこそ良い家が出来る、手に入れることが出来ると思うのです!
どうでしょうか?私の考えは???
「正しくその通りだ!」と共鳴して下さる方には時間も惜しまないし精一杯の気持ちを注ぎ最高のパフォーマンスで家づくりをしたいと強く思うのです。
ん~、、、、、こんな考え、どうなのかな?正解?それとも間違い?
それは私が決めることではなくこのブログを御覧下さっているあなたです。
こんな私たちと楽しい家づくりをしませんか?
さてさて、その完成内覧会の予約状況ですが、、、
残り1組、10月6日(日)午前10時の枠がご予約可能です。
早い者勝ち!、いや勝ちっていうのはちゃうかな、、、笑
ご予約、お待ちしております。
写真は内覧会開催のT様の住まいの玄関ホールにワンオフで制作したスリッパ立て
サイズもデザインもバッチリでした!
t_190926.jpg

ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

残り2組です

| コメント(0)
全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
10月5日、6日の2日間、開催の香芝市・ゼロエネ住宅・T様邸、
沢山のご予約を頂いており、空いている時間帯は・・・
10月6日(日)10時、13時、以上の2組となりました。
これから家づくりをお考えの方、是非ご覧になって家づくりの参考にしていただけると嬉しいです。
で、その住まいの洗面所はこんな風になりました。
まだ美装前なので埃で汚れていますが美装後は素敵な空間となること間違いなし!!!
L1360339-2_600.jpg
ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今朝の新聞折り込みチラシにZEH住宅とは・・・という見出し、
省エネ基準の区域区分を表記し、次世代省エネ基準クリアと大きく書かれてました。
でもね、こういう胡散臭いビルダーの広告を見ても素人さんには「性能が高い住宅」と誤解をさせてしまいます。
気密・断熱の必要性や理論など、理解されていないと全くわからない事柄なのです。
政府が定めるZEHは、ようするに消費するエネルギーを自宅で作りましょうってことなので、性能の低い住まいでエネルギーをたくさん消費(光熱費の無駄遣い)してもその分のエネルギーをつくり、プラスマイナスゼロであれば良しということなのです。
躯体性能は低くても大容量の太陽光設備や快適にするためにはエネルギーがダダ洩れなので高出力なエアコンが必要なのです。
でもこういう設備は故障もするし、いつかは寿命が来ます。
そうなると修理や交換にどれほどのコストが掛かるか?そこまで考えて住まいを建てている人も少ないと思うのです。
こういう性能の低い住まいを売り込むビルダーなのでそういう事も説明しないでしょう。
いざ、故障した時にねん出するお金がどのくらい必要でその費用がどのくらいの人にあるのか?
おそらく住まいを建てた時は、例えば「今の家賃と相当な住宅ローンだからやりくりできるだろう」という安易な考えの人が大半なはず。
いや、安易というのではなくシッカリと資金計画を組み立ててもそこまで知らないので仕方がないと言った方が現実的かも知れません。
だから、そこまで気が回らないことだと思います。
気密・断熱という躯体の性能はその住まいが建っている間、ずーっとその性能のほとんどを維持します。
気密・断熱は故障しないのです。
イニシャルコストは一般的なビルダーが建てている性能の住まいに比べると少し高いですが、家が建ち続けている間はその性能は確保できます。
そして故障しません。
とすれば僅かな設備で快適な住まいを手に入れることが出来るでしょう。
如何ですか?
家づくりには躯体性能は大切なのです。
皆さんも是非、このことを知って下さい。。。

さて今日は日曜日、3組のご家族と打合せを行いました。
プランニングの迷い道に入り込まれていたY様もようやくプランが決まり、これから見積もりを行います。
新規の2組のご家族にもお越しいただき、1組の方には土地探しのポイントを説明しました。
そしてもう1組のご家族とはKino-izmの家づくりについて、「何故、気密・断熱がここまで必要なのか!」「耐震性能や耐風等級」についてもお話しさせていただき、プランニングを行うことになりました。
ヒアリングをおこなうと、既にレポートを持っておられ拝見させて頂くと、、、
この才能をこのまま置いておくのはもったいないほどのセンスをお持ちで、すごく見やすいレポートでした。
レポートというよりもプレゼン用の資料と言った方が良いかも。。。
了解を得ていないのですが、まぁこのくらいの大きさの写真であれば許してもらえるかな・・・(^^;
M様、今日はご来店いただき、誠に有難うございました。
犬が居る家族というところも私たち家族と共通点ですね。
良い家づくりとなりますように精一杯、プランを考えご提案させていただきます。
m_plan190922.jpg
ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂
夕方から久しぶりに(?)雨がシトシトと降っています。
また台風17号が南の方からやってくる、、、直撃しないように願っておかないと。。。
さて、フルリノベーションを進めているA様邸、
こんなこともあるんですね、、、柱が少し短かったのか、コンパネのようなものを敷き、高さを合わせていたようです。
これでは柱としての機能が成り立っておらず、こぶしでコンコンと叩くと如何にも荷重の掛かって無さそうな軽い音がします、汗
荷重をかけないで補強することを考えようと思いますが、まぁリノベーションはどの現場も色々と経験できますね!
今回は筋交いを切っていなかっただけ「まし」と思っておきます(^^;b
L1360318_600.jpg
さて、香芝市・ゼロエネ住宅・T様邸
間もなく完成です。
此方の住まいでは10月5日、6日の二日間、完成内覧会をいつものように完全予約制で行います。
過去にお問い合わせいただいた方、私とお会いした方を中心に、選ばれし人だけにご案内させて頂く予定です。
「いやいや、そんなこと言わずに私も見たい」と思われる方はどうぞホームページよりお申し込みください。
ご希望時間にお応え出来るかどうか分かりませんが、出来るだけの対応はさせて頂こうと思います。
という住まいの外観はこのような感じ(まだ完成じゃないですが)
L1360308-1_600.jpg
ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は水曜日、一応定休日なのですが、色々と片づけないといけない用事が山ほどあり、一日中アッチ行ったりコッチに行ったり、、、汗
で、先ほど出掛けついでに上牧町の虹の湯で疲れを取り、帰路の田原本町の焼き肉・長秀屋で肉をヤッつけて帰宅しました。
これでしばらくはパワー全開(^^;
cyosyuya190918.jpg
さて、今日も地元の中堅住宅会社(不動産がメインなのか建築がメインなのか判らない会社)のポスティングチラシにも高気密高断熱とか他社のチラシにもZEHと謳い省エネ住宅であるかのような広告を見かけました。
これはハウスメーカーでも同じで如何にも省エネであるかのような謳い文句は一般の素人さんにはとてもその真実が解りようもありません。
そして、例え他社よりもわずかに省エネ性能が高いからと言っても快適に暮らせるとは限らないのです。
先ずは建物の躯体性能(高気密+高断熱)、そしてその性能の高い空間で如何に隅から隅まで空気をスムーズに動かすことが出来るか...に尽きるのです。
たとえ優れた換気システムを導入しても気密性能が中途半端であれば空気が家のあちらこちらで外気と入れ替わり、計画的な空気の管理が出来ずにその結果、到底快適に出来ない上に汚れた空気をいつもクリーンにすることが出来ません。
Kino-izmでは気密・断熱については関西圏でもトップクラスと言われるようになってきました。
この性能の住まいでさらなる高性能な換気システムを導入し、エアコンとの連携で今以上に家中快適に暮らせるような家づくりを行ってまいります。
ということで明日はその換気システムのメーカーが建設した実験棟を見学させていただくことになりました。
ん~、楽しみで今夜は眠れないかも、、、汗
で、写真は香芝市・ゼロエネ住宅・T様邸
今日は玄関ポーチのタイル工事
L1360246_600.jpg
そしてフルリノベーションのA様邸はようやく屋根の野地板を張った上にルーフィングを張りました。
写真では解りませんが、屋根の上からの夕日が綺麗でした。。。
IMG_0271-1_600.jpg

ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ