全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
毎日暖かいですねー、師走とはとても思えません!

さて、、、
大手ハウスメーカーや建売住宅会社などが"ZEH"を勧めています。
もちろんKino-izmでもお勧めしています。
ZEH=高性能な住宅、と思われている人も多いのではないでしょうか?!

たとえ躯体性能が従来の低いスペックでも高性能なエアコンをガンガン可動させれば部屋を快適に出来るでしょう、隙間からエネルギーが外部にダダ漏れですがネ!
その消費するエネルギーを大きな太陽光パネルで発電してやれば消費電力分は賄うことが出来るでしょう。
こうしてメカメカZEHがつくられています。

しかし考えてみて下さい。
エアコンをガンガン使って室内を快適にするのは簡単なことです。
太陽光発電システムやエネファームでエネルギーをたくさんつくり、そのエネルギーをたくさん使用するのです。
これではたして高性能と言えるでしょうか?
さらにこれらの設備はそのうち故障・寿命が来るのです。
そうすると買い替えなくてはなりません。

下のイラストをご覧ください。
今お話した事柄を浴槽に例えてみると・・・但し、下のイラストは気密性能は伴っているという前提のお話です。
dannetsu_high.jpg


お湯を溜めた浴槽の温度を一定に保とうとすると、、、
少しのお湯を足し湯することで一定の温度を保つことが出来ます。
まるで魔法びんのように。

そして逆に断熱性能の低い場合は・・・
dannetsu_low.jpg

同じ条件を維持しようとするとたくさんの足し湯が必要となります。
光熱費もバカにならないでしょう。。。
すると、ケチケチしなくてはならないし、それが精神的ストレスにもなります。
さらに温度変化による体調管理も必要以上に気になる事でしょう。
気持ちに余裕が無くなりますネ!
気密性能が低ければ上記の説明がもっと顕著になることは明らかです。
気密と断熱は二人三脚で初めて良い性能になるのですから。。。

如何ですか?
ご理解いただけたでしょうか?

このように住まいに対する断熱&気密性能は大変重要な要素で、快適に住みたいと思われる方は断熱&気密性能には妥協してはいけません。
デザイン、住宅設備にコストを掛けるのもいいでしょう、しかし断熱&気密性能を妥協してまで住宅設備やデザインを優先させると、たいへん住みにくい家になるのです。
先ず躯体性能を上げ、僅かなエネルギーで快適な住まいを手に入れ、その僅かな消費エネルギーを僅かな太陽光発電で賄う・・・それこそが本当のZEH住宅ではないでしょうか!

なかなかブログだけでは私が伝えたいこと全てを伝えることは難しいのですがお解りいただけましたか?
「もうちょっと話を聞いてみたい!」と思われた方、いつでもご連絡ください。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

建築地相談

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も暖かい一日でしたナ!

県内某所で住まいの建築にあたり、候補地を拝見させて頂きました。
候補地は2物件あり、「どちらの方が良いと思われますか?」というご相談。
周辺環境はどちらの物件もすごく良さそうですが、調整区域であり、給排水の敷設はもちろんのこと、造成工事、開発許可申請など、様々なハードルを越えなくてはいけないので、とんとんと簡単には進みません。
先ずは施主様に、どちらの土地で建築するかを決定して頂き、それから役所廻りにて法規制を調査の予定です。
市街化区域と違い、非常に申請に時間も要する案件ですが、一つづつコツコツと進めて行こうと思います。
候補地は見渡すと眺望の良いところでした。。。
L1180749_600.jpg

さて、外壁の塗り替え工事中のK様の現場は、、、
昨日、養生を終え、下地のシーラー、軒先の塗装、そして中塗りは3面まで終わりました。
明日は日曜日、現場は休日です。
L1180730_600.jpg

L1180734_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

木製窓見学

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は暖かかったですね!
我が家のリビングもオーバーヒート(^^)
暑かったですわー(爆)

さて、今日は田原本町に在るタミヤという木製サッシ製造メーカーを訪ねました。
というのもKino-izmの店舗フルリノベに関し、何か良いドアが無いかなと探しているところであり、さらには今後の施主様への提案時に樹脂サッシでは対応しきれない開口窓の提案の事も考えての訪問でした。
社長さんが自ら接客して下さり、展示品もジックリとご案内して下さいました。
やはり木製サッシに特化して拘り続け事業を進めてこられただけの事が有ります。
素晴らしいものを目にしました!
tamiya02_600.jpg

ドアの相談になり、全て受注生産のフルオーダーということで納期が数ヶ月要、1セットだけ展示されているものが有り、スッカリ気にいってしまいました。
コソッと「この商品譲って下さい」と言ったのは内緒です(汗)
店舗のフルリノベのサイズが合えば良いなと都合よく考えています。
tamiya03_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

敢闘賞

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
本日2本目のブログ更新です。
今夏に応募しました、LIXILメンバーズコンテストという住宅業界最大のコンクール
応募した時のブログはコチラ

一昨日、封書でその結果の知らせが有りました。
封筒を開けてみると・・・
IMG_4721_600.jpg

欲を言えばキリがないのかも知れないですが、賞を貰えただけでも喜ばしいことです。
ご協力して下さったU様、そしてKino-izmの工事に携わる職人たちの皆様、関係者の皆様、有り難うございました。
来年は大賞目指して頑張るーか!?

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

又々、日々研鑽

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は天候が悪いと言っていたのに雨が降らなかったですナ!
外壁の塗装工事を一日休んだのに(-。-)

さて、昨日ブログ更新が出来ませんでしたが、名張市の師匠(㈱三浦不動産)のもとへ行ってきました。
「上棟したから見に来なさい!」という連絡があったのでね!
基礎断熱による高気密高断熱の住まいのつくり方についてレクチャーを受けました。
L1180687_600.jpg

L1180716_600.jpg

次の写真は小屋裏部分、合板と小屋束との隙間を一つ一つ手作業でコーキング、完成すると全く見ることが出来なくなりますが、こういう地道な細かい作業により快適な住まいをつくるのです。
この部分はKino-izmも全く同じ、知らず知らず師匠から伝授されてるのでしょう(^^)
L1180698_600.jpg

ご覧の天井裏には300mmの高性能グラスウールを充填するとのこと。黒いテープは合板の隙間を無くし、気密を維持するためのテープ、こういうのも全く隠れてしまうところ。
L1180693_600.jpg

床下には第一種換気システム「マーベックス社の澄家(すみか)」が鎮座します。
L1180686_600.jpg

今回も学びばかり、そしてはたまた師匠のパワーを貰って来ました。
師匠、ありがとうございました。。。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ