熱抵抗値

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
梅雨と言いましても比較的過ごしやすい日が続いていますね!
Kino-izmの軽バンで外を走っていてもまだまだエアコンを入れずに窓を開けて風を受けながらでも全然大丈夫です(^^;。
でも来週は雨マークがポツリポツリと出ています(-.-)
宇陀市・Nm様邸では、いよいよ上棟に向けて土台を敷いたり準備をしなくちゃいけない時なのですが・・・

さて熱抵抗値とは、、、[熱抵抗値] = [厚さ] ÷ [熱伝導率]
外壁や天井などの各部位の断熱性能を数的に表したものでR値と呼ばれます。
この数値は、壁の両側の空気温度に1度の差があるときに、単位時間あたりに壁1m2を通過する熱量を数値で表しその断熱の性能を確認するためのもので、値が大きい程、熱が伝わりにくく、断熱性能が高いということになります。
例えば床下の断熱材、下の写真はKino-izmの標準仕様(キューワンボード50mmを2枚重ねています)
L1050693_600.jpg
一般的な住宅メーカーはスタイロフォーム厚み80mm・・・R値2.00
断熱に拘っていると言われる工務店のセルロースファイバー厚み100mm・・・R2.63
ローコスト住宅スタイロフォーム厚み50mm・・・R1.25
Kino-izmではキューワンボードというウレタン系断熱材厚み100mmを施しています。
このときのR値は4.76、何とハウスメーカーの2.38倍、ローコスト住宅とは比べたくはありませんが、3.8倍、他の断熱性能を圧倒しているでしょ!
隠れてしまう断熱材、Kino-izmではこのようなところにも拘りをもって家づくりを行っています。

あ、そういえば今朝新聞に折り込まれていた某外断熱住宅のチラシにはU値のことをK値と記してました。
K値って、既に平成21年に改正省エネ法で呼称を変更されU値と呼ぶようになったはずです。
中身に変わりは無いとはいえ、未だに旧記号を堂々と使うなんて、、、本当の断熱の意義を知って外断熱住宅を建てているのか疑問です。

さて、橿原市・S様邸、週明けから始まる外装塗装工事の為、先行足場を組みました。
L1210151_600.jpg

同じく改装中のS様邸は本日ようやく塗装工事が完了、明日は足場解体です。
Kino-izmではもう1現場、週明けよりK様邸の着工です。
ますます忙しくなりそうです。

さて、、、18日(日)開催の大和高田市・ゼロエネ住宅・Ha様邸、完成内覧会の予約状況、最後の枠も埋まりました。
ご予約下さったご家族の皆様、当日、内覧会の場でお会いできるのを楽しみにしております(^^)v

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

空梅雨?

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
梅雨と言っても雨が降りませんね!今年は空梅雨なのか・・・?
Kino-izm地方でも農家の方が田植え真っ只中です。
農家の方にとっては雨が降らないのは心配でしょうが我々工事に携わる者にとっては工程がずれなくて助かります。

橿原市・S様邸改装工事現場もようやく塗装工事が明日で完了です。
コツコツ丁寧に作業を進めていますので他社の作業よりも日数を頂戴します、あしからずご了承ください。。。
L1210143_600.jpg

屋根上にはパナソニックの太陽光Hitsが据付工事を終えています。
足場解体の後、パワーコンディショナーとリチウムイオンバッテリーを設置して工事完了となります。
L1210138_1_600.jpg

さて、、、週末に開催の大和高田市・ゼロエネ住宅・Ha様邸、完成内覧会の予約状況のお知らせ
開催日...6月18日(日)
10:00×
11:00×
12:00○
13:00×
14:00×
15:00×
残り、12時の一枠のみ受付をしております。
13時以降は予定が入っていなかった為、別の予定を入れてしまいました(汗)
ということで誠に残念、そして申し訳ございませんが中止とさせていただきます。

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は午前中、来週上棟予定のNm様邸打合せを行いました。
現場総監督は保育園の遠足ということで欠席(^^)、会いたかったナ~~~
サッシカラー、外壁、そして内装建具の打合せを行いました。
現場は、、、
昨日、基礎コンクリートの打設を済ませており、今日は進入路の給排水経路の接続作業を行いました。
L1210084_600.jpg

L1210101_600.jpg

午後は、マンションリフォームのガス工事の打合せ、そしてKino-izmのオーナー様で築10年を超えたS様邸の瑕疵担保責任保険延長の為の現況検査の立会い、
外壁や屋根をスコープで覗きながら細かくチェック、内部では床下、小屋裏、そして建物の歪み狂いが無いかをレーザー水平器を使って検査しました。
IMG_0606_600.jpg

IMG_0607_600.jpg

L1210132_600.jpg

現況検査の結果を踏まえ、19日より外壁、屋根、シーリング工事に取り掛かります。

さ、ボチボチ閉店しまっさ~♪
ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

本当の省エネを!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は一日中、事務所で見積り三昧でした。。。
そんな中で、エコハウス・省エネについて思うところがあり記してみます。

エコハウス、省エネ、ゼロエネ住宅、どれもこれも混同してしまっている世の中の風潮を見ていますと、一生懸命考え試行錯誤しながら性能の良い住宅を創ろうとしているものから見ると悲しくなります。
そもそも躯体性能は従来のままで(低断熱、低~中気密)、多くのエネルギーを消費し、その消費エネルギーを補うための大容量太陽光を搭載していても帳尻が合うからとエコハウスと謳い、省エネとPRする一部の工務店の詭弁を消費者は鵜呑みにし、いや鵜呑みと言うより元々知らないから仕方が無いのかもしれませんが、その説明を信じておられるところも非常に残念でならないのです。
実際に暮らしてみても確かに帳尻合わせの光熱費はゼロかもしれないが、10年後、定額買い取り期間が終了し、はたまたそれ以上先に太陽光による創エネ性能が劣化で十分なエネルギーを創れなくなった時、光熱費の負担上昇や設備の買い替えで負担が増してしまうことが想定されますが、そんな所まで工務店は考えていないだろうと思います。
本来、創エネ以前に躯体性能を高くして省エネ性能を手に入れ、その住宅で僅かな創エネによって光熱費の負担を少なくすることこそが本当のエコハウス・省エネ住宅だと言えると思う。
躯体の省エネ性能は劣化対策をシッカリしていれば初期性能をその家が存在する限り維持できるのです。
この辺りを理解して頂くことが先決なのですが、なかなか私のような小さな工務店が声をあげても限界があります。
もっともっと家を建てる施主様となる人が消費者としてもっともっと勉強して欲しいと思うのです。

今日は、来月築8年になりますKino-izmのオーナーのK様がご家族で遊びに来て下さいました。
もちろん手土産とともに(嬉)
K様、いつもいつもありがとうございます。
Tちゃん、Hくん、二人のお子様もお会いする度にスクスク成長されているのをみて嬉しく思います。
この店のわらび餅、美味しいですよね~(^^)v
mata,onegai,sima~su!
IMG_2122-1_600.jpg


ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

本当に入梅?

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
2日前(だったかな?)入梅とニュースで聞きましたが、早速今日は中休みでしょうか?
でも湿度は確実に高くなっているようで空気もカラッとしているわけではなく、なんとなくジメーッとしているように思うのは私だけ???
換気すると良いと間違った思い込みは止めましょう!!!
先日もダラダラとブログに書きましたが湿度が60%を超えて来るとカビが発生しやすくなります。
このカビはアレルギー体質の人には少なからず影響が出てきますし、ダニも発生しやすい環境となります。
躯体を腐らせて傷める原因にもなります、これらを防止するにも室内環境を湿度60%以下に押える必要があります。
エアコンにて空調管理をシッカリと行って下さい。
建物性能の低い家ではエアコンだけでなく、除湿機フル稼働、押入やタンスには除湿剤も積極的に使って少しでもカビが発生するのを防いで下さい。
コストが掛かりますがそこは体調管理の方が大切です。
高気密高断熱の家ではシッカリと換気計画が出来ておれば湿度管理も比較的簡単だと思います。但し外気を入れるのはNGですよ!
いよいよエアコンの稼働時期、フィルター、吹き出し口、そして外部の室外機周辺に位置するドレイン(水抜きパイプ)等もゴミ埃の掃除を行いましょう!
快適な梅雨時期を過ごす為にも、今一度点検して下さい!

さて、、、現場は、、、
朝一番、昨年完成の木津川市・ゼロエネ住宅・Uj様邸で、パーゴラ(テラス屋根)の現調打合せ、ウッドデッキと砂場もつくります(^^)
IMG_0547_600.jpg

その後、同じく木津川市・T様邸でウッドデッキの点検を行い、宇陀市へ、、、
宇陀市・Nm様邸は今朝ベースコンクリートを打設しました。
L1200956_600.jpg

時には中腰になりながら、日蔭の無いところでコンクリートと戯れる(汗)
職人さんの、そんな姿を見て、「本当にごくろうさま」と伝えています。
L1200954_600.jpg

午後は、橿原市・外部改修工事中のS様邸へ、、、
外壁の塗装の真っ只中!
この作業も大変繊細で時には気の遠くなるような細かな所まで刷毛を延ばし、ペンキと戯れなくては仕事になりません(汗)
ローラーでコロコロしているだけのように思えますが、外壁材の凹凸部分までシッカリと塗装するためにはローラーに結構な圧力を掛けなくてはいけません。
横で見ている私には楽な作業に見えてしまいますがこの作業も高所での作業で注意が必要で、楽な作業ではありません!
L1200977_600.jpg

L1200978_600.jpg

L1200968_600.jpg
あと4~5日、丁寧に、コツコツとヤッつけます!

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ