全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆

今日は午前中、若いご夫婦の住まいのご契約を行いました。
ご希望は2階建ではなく平屋、敷地は偶然にも破格値で手に入れられたこともあり、建物の性能は拘りたいという強い想いに私も応えたいと強く感じました。
まだまだ若いご夫婦ですが、楽しい家づくりになるよう一生懸命家づくりを行います!

さて、某大手分譲住宅会社は一年間で4万棟といわれるほどのローコスト住宅を建てています。
即ちそれだけのご家族がこのようなローコスト住宅を購入しているわけですが、確かに価格だけに目をやると非常に安い、ほとんどの方が「今のアパートの家賃よりも安いローンで買える」と思って購入されていることでしょう。

しかし!
その建物の性能に誰も目を向けていないように思うのです。
毎月の光熱費がどれくらいかかるのか、そしてローンが終わる頃には自分たちは年老いて、若いころに比べると体力も衰えヒートショックの危険性も格段に増します。
現に毎年ヒートショックで1万7千人以上もの人が命を失っていますがその人たちの大半が60歳以上なのです。

住宅ローンの終わる頃、老齢化した身体が家の性能に耐えられなくなり、家全体の断熱性能を高めるリフォームをしようとすると1千万円以上のコストが掛かります。
ローンをコツコツ支払ってようやく完済し、住宅が名実ともに自分のものとなった矢先にまた1千万円の費用を捻出出来る人がどれだけ居るでしょうか?

そのようなことにならないよう、200万~300万円程度、建築時に少し頑張っておくことで断熱・気密性能を高くすることが出来る上にその性能は家が存在する限り長期間維持されます。
光熱費が安くなる上に、暑い・寒いという精神的なストレスから解放され快適に暮らすことが出来るようになります。
初期にイニシャルコストが高くつきますがそれも将来、安価なランニングコストで相殺できるでしょう。

さらに将来、1千万円以上のコストをかけることも無用なので、安心して老後も暮らせるでしょう。
殆どの方は初めての家づくりで不安なこともたくさんありますが、少しだけ頑張ってコストを掛けて欲しい、そうすることで明るい将来があると言えるでしょう。
若いご夫婦にも頑張ってほしいと思います。

さて、来る6月8日(土)、一日限りで構造見学会を行います。
場所は大和郡山市筒井町、詳しい場所はご予約して下さった方へご案内します。

お申し込みはホームページ・イベント情報の下段「お問合せ」のフォームから、「見学会参加希望&ご希望の時間」を記してお申し込みください。
先着順で受け付けています!

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘
人気ブログランキングへ

住まいの性能って?

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆

今日の分譲住宅を主とする不動産業者のチラシ、「高気密・高断熱、UA値0.6以下」と記されていました。
高気密といっても全棟気密測定をしているのか疑問、でもUA値という外皮平均熱還流率を表記していることにもその業者さんに対して失礼ですが驚きました。
今までローコスト住宅を販売していたところでも断熱気密に興味を持ち始めてきた、さらに今まで以上の高性能な住まいを提供しようとする姿勢を持ち出した、と言えるのかも知れません。
しかし0.6以下というだけで高気密高断熱というのもどうかなと思うのですが、、、

ではUA値(外皮平均熱還流率)ってナニ???
定義
建物内外温度差を1度としたときに建物内部から外部へ逃げる単位時間あたりの熱量を外皮等面積の合計で除した値。
外皮とは、熱的境界となる「外壁・床・天井・屋根・窓・ドアなど」を指します。数値は低い方が性能が良いです。

ua_diagram.gif

ua_keisan02.gif

床、壁、屋根、窓などの個々の持つ熱還流率とその厚みから熱がどれだけ外に逃げるかを計算し、全ての外部と面する面積を乗じて数値を求めます。数値は低ければ低い方が性能が良く、平成25年の省エネ基準の改正により、それぞれの地域で最低基準が定められました。
例えば奈良県の平野部ではその最低基準値が0.87ですがこの性能では快適な住まいにはならないことも有識者の間では周知されています。また、北海道のような厳寒地域では0.46と決められています。
高気密高断熱住宅は、気密性、断熱性に優れた住宅で、夏は涼しく、冬は暖かく過ごすことが出来ます。また、部屋の空気を一定の温度に保つため、エネルギーロスが少ない省エネの家にすることができます。
しかし、「高気密高断熱」という言葉だけでは、「どのぐらい高気密高断熱なのか」が分かりませんね。もし、気密性や断熱性を数値で表現できたら、いろんなハウスメーカーや工務店の住宅性能を比較・検討する際に役立ちますよね!

このような理由でKino-izmでは全棟でUA値を公表しています、さらに全棟で気密測定(C値)を実施しており、測定結果も公表しています。
建物の金額だけで「高い」「安い」と比較判断するような誤りを犯すことなく、「性能の見える化」とも言うべき、個々それぞれ業者が積極的にUA値やC値という性能数値を公表することで、それぞれ比較できるようになればもっともっと業者を選ぶ指標となると思います。
高気密高断熱の基準を建築基準法で設けてくれればいいのですが、、、ネ!

ちょっと難しいかも知れませんが、これから家づくりをされる方には、このような事も勉強して家づくりをして欲しいなと思います。

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘
人気ブログランキングへ

勘違いの注文住宅

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今夜もブログ更新の時間です。
今朝、建材メーカーの営業さんと打合せ、、、
Kino-izmでもいくつかの商品を使わせていただいています。
先日、新築現場で階段のキットとでもいうのか、規格品の段板の話をしましたが、そのような話について尋ねてみると、他社ではずいぶん採用されており、Kino-izmのように個々の現場で一からオーダーメイドで作る工務店が少なくなってきているようです。
ということは建材メーカーへの発注が増えているということのようです。
どこの工務店も熟練の大工の人数が減ってきており、若い大工(というか大工のような若い職人)が、大工面して現場を仕切っているようです。
悲しい話やなーと。
このような大工(のような職人)は、建材メーカーの組み立てれば完成という製品には対応できるようですが、少し特殊な形状の製品や材料の納め方などに対する工夫が全くダメで大した向上心もありません。というか、自分の腕を磨けるような現場に出会わないのでしょう。
このような現状、皆さんどのように思われますか?!
「うちの家は注文住宅」と満足げに話されていてもその家を見る限り規格住宅の一部を変更したものや既製品の塊みたいな家も多くあります。
本当の注文住宅とは・・・自由設計って何なんだ?!、
仕上げ方の仕様はもちろんのこと、性能にしても既に20年も前に制定された基準を如何にも最高の性能のように謳い、売り続けています。
だから、住んでみて暑くても寒くても「家ってこんなもん」と勝手に決め込んでしまい、特にクレームを言うわけでもなく当たり前と勘違いされている方の多いことに日本の住宅事情が見え隠れしています。
これからの時代、特にCO2削減(脱炭素)をもっともっと一人一人が認識し、活動して行かないと我々の孫の時代には異常気象で普通の生活が出来ない時代になってしまいそうに思えてなりません。
せめてKino-izmで住まいを建てるご家族だけでもそのようなことにならないよう、性能の高い住まいをご提案、お勧めします。

写真は昨日上棟した、大和郡山市・Nt様邸、屋根のゴムアスファルトルーフィングの施工後のものです。
キレイに張られていますよー!
L1330741_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘
人気ブログランキングへ

祝・上棟!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は大和郡山市・Nt様邸で上棟作業を行いました。
朝から天気も良く上棟日和、お陰様で予定の15時に対して1時間近く早く作業も終わりました。
上棟後には職人たちに心温まるメッセージ付きの差し入れと冷たい飲み物を要していただきました。
IMG_9159-1_600.jpg

Nt様、本日は上棟、おめでとうございます。
これから本格的ない家づくりが進んで行きますね。
毎日、毎日、日々変化する現場の様子もじっくりとご覧くださいませ。
最後に建物の正面で記念撮影パチリ!青い空の下と建物を覆ったブルーシートで全体が青々した写真になってしまいました、汗
IMG_4475-1_1_600.jpg

私たちにも手土産をご用意いただきました。
本当にありがとうございました。
IMG_9165-1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘
人気ブログランキングへ

明日は上棟

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
お昼ごろから雨が降り夜は涼しくなりましたネ。

今日も午前中は現場へ、、、
宇陀市・Ha様邸は大工工事もあと少し、オーダーした床の間の地板がまだ入荷せず、、、汗
下の写真の部材は何かお解りになりますか?
んー、注文住宅だからこそご要望にお応え出来るものなのですっ!
完成が楽しみ(^^)v
L1330691-1_600.jpg

外部の作業ももう少し、、、
L1330685-1_600.jpg

大和郡山市・Nt様邸、明日は上棟の日です。
今日は先行で足場架設
L1330713-1_600.jpg

天気予報も晴れ☀、
Nt様、いよいよですね。

ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘
人気ブログランキングへ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ