全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
昨日も今日も日中ですら肌寒い一日で、私も昨日から長袖を着るようになりました。といっても腕まくりしてますが、、、
さて今日は午前中にファーストプランを長らくお待たせしていたご夫婦と打合せ、
シッカリとヒアリングしたつもりだったのですが、最近では一番出来が悪かったようです、汗
本当に失礼な内容でした。
言い訳(してはいけませんが)ですが他社のプランを見せていただき、要望をお聞きしたものですからその要望を組み上げていくとその工務店のプランに似すぎるほど似てしまったのです。。。
この状況でKino-izmを家づくりのパートナーとして選んでいただけるわけでもなく、再度仕切り直しとなりました。
自分の中では一旦、リセットし、発想を変えて提案しようと思います。
Nさま、またまた少し時間を頂きますがご容赦くださいませ。。。

そして午後は、
家づくりのパートナーをKino-izmで!と宣言して下さっているI様より候補地が見つかったので見て欲しいとの依頼があり、候補地を見に出かけました。
静かな住宅地で余所者は入って来ないほど奥まって入り組んでいる場所、しかし駅からは徒歩圏内!
凄く住みやすそうな場所でした。
一通り見渡し、私なりに私見をご連絡致しました。
協会プレートが水路の会所蓋となっている鉄板に設置してありましたが、いくら重い鉄板とはいえ動くんじゃないかな・・・
でも仕方がなかったのでしょうか!
191014ikaruga.jpg
ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
台風19号が去りました。
奈良地方は大した被害も無かったですが関東から東北地方は相当な被害が出ている様子をTVで見ました。
命を落とされた方も居られ心が痛みます。私には何もできないですが一日も早く平穏な日々に戻ることを願います。

さて、暑い夏が過ぎ去りさわやかな秋も僅か、そのうち寒い冬がやってきます。
寒くなってくると、家の中がスースーする。
暖房してなんとなく暖かくなっているのに、足元はスースー寒いまま・・・寒くて寒くて厚着し、喉はガラガラ、風邪気味・・・世間ではよくある日常ですが、これからあっという間にこのように寒い季節がやってきます。

気密・断熱性能を上げるためのイニシャルコストだけに目を向けて、将来にわたって家族の健康を重視するところを理解できない人には中々この性能を高くすることは難しいのかもしれません。
でも、老後、健康寿命を延ばすためには、気密・断熱性能はコストだけでは語りつくせない性能です。
私は何故ここまでして「高気密高断熱の家」をお勧めするのか?
国の定める(というか推奨する)省エネ基準では北の北海道よりも南の九州地方へ行くほどその断熱性能は低くても良いという事になっています。
でもね、、、ヒートショックで亡くなられた人の数や病院へ搬送される人、脳疾患などで後遺症の残る患者さんの数が一番少ないのが北海道なのです。
逆に温暖地になる方がヒートショック関連の疾患が多くなる傾向です。
北海道は真冬にマイナス20度というとんでもなく寒くなる地域なのですが、だからこそ住まいを高気密高断熱化しており、家の中での温度差の無い生活が出来ているから温度に対するストレスが無くヒートショックにもなり難いのです。
このように高気密高断熱の家で暮らすとどんなメリットがあるのかを知ってもらいたい。
高気密高断熱の家は身体にも優しいということを。。。。。

今日は午前、午後と2組のご家族にご来店いただき、打合せを行いました。
来週には2件とも契約を結ぶ予定です。

写真は2年前に完成のOk様邸、リビングの大きな吹抜けは開放感抜群!
20170715-040_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

台風にご用心を

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
巨大な台風19号がやってきます。
1か月前に台風15号で被害を受けておられる関東地方の方達にはさらなる被害が心配されるところです。私には大きな被害とならないことを祈るしかありませんが・・・
今回の台風19号は世界でも例がないほど急速に発達した台風だそうです。
10年前、20年前、そのもっと前と比べると台風の発生件数は少なくなっているようですが台風の規模は明らかに近年大きくなっています。
この原因はやはり地球規模でみるところの温暖化ではないでしょうか?
この温暖化、近年加速してきているとのことですが、どのようにして止めればいいのでしょうか?
自分一人がいくら躍起となっても・・・とは思わずに少しでもいいから何か身の回りで出来ることをやっていこうという意識だけでも全国民にあれば必ず温暖化を止めることが出来ると思うのです。
いつも言ってますが、台風や地震など大きな災害時に家族の命を守ることが出来るのか?
停電や水道管の破裂でライフラインが寸断されたときにどのようにして日常と同じ生活が出来るのか???
春や秋の比較的過ごしやすい季節であれば何とかなるでしょうが、夏の暑い季節や冬の極寒時のように空調に頼らなければいけない季節であればたちまち体調に影響を及ぼすことになるでしょう。
そうならないためにも、少しでも気密・断熱という躯体性能を高めて多少の停電時でも室温を維持することを考えても良いのではないでしょうか!
国が定める次世代省エネ基準程度の低い躯体性能であればたちまち外気温と同等の室温になるでしょうけど、気密や断熱性能が高ければ災害の時にも室温を維持する時間が長くなるので家族を守ってくれるはずです。
もちろん普段の生活でも快適に暮らすことが出来る上に光熱費負担も少なくなり、家族が体調を崩すことも減るでしょう。
台風等自然災害は人類に何かしらシグナルを発していることに気づかないといけません。
こういったことをもっと国が主となって活動してくれればいいのですが、、、国民よりも企業の顔色を見る政治家が多いので期待はできないでしょう。
自分の身体、家族の身体は自分たちで守らないといけません。。。
家づくり、それは家を建てることが目的ではないはず。そこで住む家族が楽しく笑顔で将来ずーっと暮らせてこそ、家づくりが成功したと言えると思うのです。
ん~、何を言っているのかワカラナクナッテキタ、汗
先ほど買い物に行った家内が、スーパーにパンが一つも並んでなかったと言ってました。
水もほとんど売り切れのようです。
皆さんも、台風にはご注意下さい。

写真は橿原市・T様邸の玄関ホール、
2階リビングなので階段幅を通常より少し広く取り、1段目の下はスリッパを仕舞うためのスペースとしました。
_KIT8922x_600.jpg
ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
台風19号が紀伊半島をかすめながら関東地方に上陸の勢いです。
大きな被害が出ないように願うばかりですが、安易に考えず十二分な対策を取るように心がけたいと思います。

さて、
今日、お会いしたお客様、一度は在来工法系の大手メーカーで契約寸前まで進みながら、他の業者の「高い」の一言で足踏みをされながら、今一度、自分たちに合った建設会社を模索されているところ。
で、色々とお話をお聞きしている中で衝撃的なことをお聞きしました。
「24時間換気なんて必要ありません、換気するときは窓を開ければいいです」と。。。。。
24時間の換気計画は建築基準法で定められており、不要だから取り付けないというだけでは建築確認は受理されません。
もしかしたら申請図面には記載されていても実際は施工しないのかも、、、、、
そうだとすると完成時の竣工検査は合格しません。
ということは竣工検査を受けないのか・・・?
もー、何だか訳が分かりません、というかこれほど乏しい知識しかない人間が家づくりを何も知らない素人さん相手に専門家面して進めるのかと思うと、我慢が出来ませんわ(怒)
こういう業者達の大半は「坪単価○○」と謳い、競合などで単価が下がるとそのまま下請け工務店の値切って丸投げするのです。
こんな業者に自由設計や注文住宅を謳う値打ちなどありません。
弊社だけではなくて真面目に注文住宅を手掛ける業者からみればこういう知識の低い業者が業界のレベルを下げていると言っても過言ではないと思います。
24時間換気とは、「家の中の埃や僅かでも害のある空気を外気の新鮮な空気と2時間で入れ替えましょう」ということで定められた法律です。
日本の住宅も少しばかり性能が良くなってきて気密の性能もそれに比例して高くなってきました、当初は建築時に身体に影響のある有害物質を使ってたことと、海外から沢山格安の家具が輸入され皆さんの家庭でも使われていると思いますが、これらの格安家具などに使われた薬剤が人体に悪い影響があり、それが原因でアレルギー疾患を発症する方が後を絶たない状況が続いたため建築時に使用してはいけない化学薬品などが定められるとともに24時間換気についてもこういう法律が出来たのです。
24時間の計画換気を確実に行うと、家の中の埃や臭いなどを計画的に外部に放出できるようになります。
そうすることで家中はいつもクリーンな空気が循環し、身体に良いだけでなく、料理などの生活臭も取り除いてくれます。
但し、それなりの計画換気を確実に行うためには隙間だらけの現在主流となっている建物ではシッカリと換気が出来ません。
それは何故かというと・・・
ストローでコップに入ったドリンクを飲み干す時の状況を思い描いて下さい。
ストローに無数の穴が開いていたとしたら、、、ドリンクを飲むことが出来るでしょうか?
できないですよね?!
建物の一方に換気扇を設置して一番遠いところに吸気のガラリ(穴)をつくって換気扇で家中の空気を排気し同じ量の空気を吸い込むのですが気密性能が低いとガラリから新鮮な空気が入ってくる前に換気扇に近いところにある無数の穴から空気が入ってくるためショートサーキット現象が起きてしまい、換気扇から遠い所の空気が循環せずに澱んでしまい充分な換気が出来ません。
この状態が現在の日本の住宅です。
次世代省エネ基準という法律が1999年に定められた時は気密性能についても一時定められようという動きがあったそうです。
でも聞くところによりますと政治の圧力でお蔵入りとなったらしいです。
ヨーロッパでは国が主導して気密性能に最低基準を設けているところもあるというのに日本では気密性能だけに限らず断熱性能についても最低基準を設けていません。住宅に関しては如何に他国に後れを取っているのかと思うと残念でなりません。
気密性能を高めることで24時間換気計画も計画通り行えるようになります。
そうすると家中の空気環境が良くなり、結露が少なくなります。結露が無くなるとダニの発生源となるカビも少なくなると思います。その上、埃が舞うことも少なくなるとともに、断熱材や柱や土台といった躯体も長持ちさせるための一躍を担ってくれるでしょう。
24時間の計画換気が如何に重要かということを是非理解して欲しいものです。

また、同業者の方たちには、建築に携わる前に、建築のプロの物まねをするならこのような事を充分に理解してからお客様に接して欲しいですね。
さて、写真は只今フルリノベーション中のA様邸、
今日はアイシネン断熱工事を行いました。
これで寒い寒いと言っていた家とはお別れ出来るでしょう。。。
L1360866-1_600.jpg

ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
また台風がやって来そうです。
今年一番大きくて強い台風とのこと。
予想進路を見ていると関西地方は少し逸れそうな様子ですが、先日多くの被害を出した関東地方を直撃の様相です。
大きな被害にならないことを願うばかりですが、一人一人の力では大したことも出来ません。
でも、今やるべきことを間違いなく行い、万一の災害に備えなくてはなりません。
将来、このような、いやもっと深刻な被害が出そうな台風も増えてくるでしょうし、いざという時の準備は抜かりなくしなくてはなりません。
一昨日の完成内覧会でも3組の方から台風時の強風についてはどのように考えて設計しているのかと聞かれました。
建物の性能評価で耐風等級という基準があり、1、2と等級が定められています。
Kino-izmでは最高等級の「2」を基準としており、その基準未満の住まいは建てておりません。
このような基準を申し示すことも少ないですが「知らずに建てても耐風等級は2です!」
表面には見える性能ではありませんが、すごく重要、もちろん耐震等級や気密・断熱についても少しも疎かにしてはいけません。
建物の性能はその家が建っている限り初期性能をほぼ維持します。
少しはコストが掛かりますが、長い年月、その家に家族が暮らすことを考えると高いモノとは思えません。
家づくりでは設備やデザインも大切ですが、是非建物本体の性能に眼を向けて欲しいと思います。

さて、先日お越し頂けなかった方々に、T様邸の内部の様子を少し披露させていただきますね!
L1360571-1_600.jpg

キッチンからリビング方向をみたところ、こういう視界を確保すると家事をしながらでも家族と孤立しません。
L1360570-1_600.jpg

スイッチニッチも壁紙を少し変えるだけで綺麗に仕上がりました。
L1360568-1_600.jpg

キッチン脇に配置したパントリーは1帖分ですが、無駄なスペースは無くて機能的です。
L1360567-1_600.jpg

苦労して作った洗面台の仕上がりには皆さんすごく良い評価を頂きました。
L1360577-1_600.jpg

トイレにはエコカラット
L1360575-1_600.jpg

吹き抜けを見上げたら・・・
L1360587-1_600.jpg

玄関ホールにはスリッパ立てをワンオフで作りました。
L1360786-1_600.jpg

エントランスの玄関収納下部には間接照明を配置、そしてここにもエコカラットを貼りました。
L1360783-1_600.jpg

いよいよ明日は引き渡しの日です。。。
ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ