全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は不機嫌な天気でしたねー!
幸い、橿原市・Wa様邸は昨日、屋根に断熱材を敷き終えていた為、雨で構造を濡らすこともありませんでした。
これは硬質ウレタン製で表面にアルミによる被覆をしているから良いのであって、アルミ被覆されていないウレタン系の断熱材だったとすると少なからず断熱材が雨水を吸収していたかもしれません。
また、表面のアルミ被覆は遮熱効果もあるので熱計算以上に効果があるといえます。
中々断熱材の性能は理解していただきにくいものですが、Kino-izmはこういったところに拘り続けています。

断熱材に関してはこんな話もあります。
約10日ほど前のことです。
先月ご入居されました、橿原市・Ns様邸を訪問しましたところ、1階リビングの窓はほぼ全開、ご主人様は少し暑そうにしておられたので、私はお聞きしました。
「Ns様、エアコンはつけておられないのですか?」と。
すると、仰ったことは、
「外構工事が終わってなくてエアコンの室外機が据えられず、まだエアコンを使えないのです」
私は「よく我慢してお住まいされてますね!」と驚くとともに色々とお聞きしました。
すると、2階寝室8帖には6帖用の小さなエアコンが設置されているとのことでしたので、窓を全部閉めて、寝室のエアコンを運転し、ドアを開放して、サーキュレーターで階段側に送風してみてはいかがですか!とお話ししました。
そして昨日、どのようにお過ごしなのか訪問しましたら、玄関ドアを開けると明らかにひんやりしています。
「こんな事なら、もっと早く木野さんに相談すればよかった」と。。。
暑くなってからは食事は仕方なくダイニングで摂られていたようで、お風呂を上がると寝室に入っておられたようです。
如何ですか、これは断熱性能が良いから・・・というだけではなく気密性能も高いので小さなエアコン1台で家全体を快適な室温にできるのです。
完成してからではどのような性能の住まいか判りませんが、このように断熱・気密に拘って家づくりをしているからこそこのような快適な住空間を手に入れることが出来るのです。
目先のデザインや高級な設備にごまかされず、建物の躯体性能に眼を向け性能の良い家を手に入れないと、完成後「暑いなー」「寒いなー」と精神的な負担を強いられ、さらに高い光熱費を負担することになるのです。
ヒートショックの危険性も増すでしょう。
住宅は5年や10年で買い替えるものではありません。
大半の方が35年という長期に渡る住宅ローンを借り、長期間に渡って住み続けるわけですから性能の低い住まいを手に入れてしまうと困るのは住まわれる住人なのです。

家づくりには一番大切なことです。
このようなことを熟知している工務店と家づくりをする必要があると確信しています。

如何ですか、こんな風に考える私と快適な家づくりをしませんか!!!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

今日は上棟日和

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は天候にも恵まれ、橿原市・Wa様邸、無事上棟致しました。
前面道路が狭く、レッカー車の配置できない敷地で、夏の過酷な暑さが手作業による上棟を邪魔します。
唯一、材木屋の小さなユニック車だけが頼りでした。
しかし、島津棟梁をはじめ、元気な大工衆はそんな暑さをモノともせず、無事に上棟出来ました。
L1170442_600.jpg

L1170446_600.jpg

L1170448-1_600.jpg

L1170452_600.jpg

今日の作業はココまで、、、
屋根上の断熱材を敷き、気密テープでシッカリと留めてしまえばあとは雨が降っても大丈夫です。
明日はこの続きで通気層となる垂木を並べ、野地板を張り、ゴムアスファルトルーフィングを張る予定です。
上棟後、施主のWa様のお心遣いでお寿司をごちそうになりました。
丁度小腹がすいてきたころ、大工衆はあっという間にヤッつけましたゼ(`。´)ゞ
Wa様、上棟、おめでとうございます。
そして、お心遣い、ありがとうございました!!!
L1170454_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☁
今朝の夜明け前、結構な雨が降っていたようです。
Kino-izmの住まいは静かで外の音もほとんど気になりません。
私もウトウトしながらエアコンの動く音かと錯覚した程度で豪雨だったということは、出社して近所のおばちゃんに聞くまで知りませんでした。
大和高田市・Ma様からTELが有り、敷地の隅が陥没していると・・・
急遽予定をキャンセルして、お伺いしましたところその場所は建替える2棟前に井戸で有ったということが祖父の話しで判明しました。
早速、ポンプを手配し、とりあえず溜まった水を抜き、状況を確かめようと思っています。
久しぶりにお会いしたMa様、ご主人様に「住まいの調子はいかがですか?何か気になるようなところ、不具合などございませんか?」とお尋ねしましたところ、住まいの快適さを体感して頂いており、冬も快適だったし、この暑い夏場もエアコンが効きすぎる!快適だ!と喜んでおられました。
奥さまは快適なのはもちろんのこと、とにかく静かです!と、朝方の豪雨も静かで分からなかったそうです。
お腹もふっくらしておられ、秋に3人目のお子様が誕生というおめでたいお話もお聞き出来ました。
お父様やおじさんにもお会いでき、皆さんの元気な顔を拝見できたこと、予定を急遽変更し無理してお邪魔した甲斐がありました(^^)v
コーヒーとチーズケーキやお饅頭ももらったしねー(嬉)
Ma様、お気遣い頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

さて、
週明けに上棟する橿原市・Wa様邸
今日は先行足場を組み上げ、上棟に備えました。
IMG_1306-1_600.jpg
仮住まいのお宅にお邪魔して、電気コンセントや照明の位置等の打合せを行い、こちらも準備を進めています。
いつもながら、今日も美味しそうなトマトをたっくさん頂きました(^^)

さてさて、、、
ZEHビルダーの登録が受理され、登録決定通知書が届きました。
IMG_1307-1_600.jpg
これで、Kino-izmでもZEH住宅の建築が出来るということになりました。
Kino-izmのZEHは大手や建設コンサルタント系ビルダーの後付け機械をたくさん取り付けたメカメカZEHじゃなく、シッカリと躯体性能を上げた省エネZEHですゼ!
同じZEHでもこういうところも比較して欲しいですね!
ただ、補助金を受託するには受付期間に申し込む必要が有りますが・・・(汗)

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

上棟準備

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☔

今日は橿原市・Wa様邸で上棟準部の作業を行いました。
で、その準備って・・・?
建て方に掛かる前に土台(コンクリートで仕上げた基礎の上にアンカーボルトで固定された木材のこと)を敷き、その上に構造用床合板を敷き詰める作業です。
因みに土台、Kino-izmの住まいでは吉野産の檜を採用しています。
L1170412_600.jpg

この後、1階部分の構造材を床の上に取り込み、建て方当日の準備を終えます。
作業が終わると雨天時に構造材を濡らさないようにブルーシートで覆い、作業は終了。
念には念をということでシートも2重にしました。
IMG_3097.JPG

案の定、夕方から雨が本格的に降ってきました。
明日は一日中天気が悪いようですが、週明けの建て方の日は、晴れ予報です。
雨が降らないことを願っておこーっと!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
もう梅雨が明けてしまったのか・・・っていうような天気が続いています。

昨日は水曜日、つかの間の休日と言いたいところでしたがいつものように何かしら用事が有るものなのです。
で、午後は築6年余のO様邸へ、、、
その理由は、、、外壁サイディングにヘアラインクラック(髪の毛のようなほんとに細かい表面のひび割れ)が無数に発生しているのを住まい手のO様ご主人様が発見されたのです。
その連絡を受けたのが5月のゴールデンウィーク明け、直ぐに外壁施工業者と弊社で訪問し、現状を確認して、写真を撮り、メーカーにその状況を報告、改めてメーカー担当者と一緒に訪問という約束をしました。
約10日後、メーカー担当者が現状を確認に出向いてくれました。
クラックの発生している外壁材は1枚だけではなくて無数にあるようです。
何故このような状況になったかを会社に持ち帰って検証し、過去の同類の事例も含めて後日、その原因と修理方法を回答する約束をしました。

その後1ヶ月程度経過しても連絡が無いので、弊社から催促の連絡をしました。
同時期に施主のO様からも催促の連絡がありました。
しばらくして、担当者が説明に訪問するとのことで一緒に訪問しましたところ、若い担当者が一人来ただけで技術的な詳しい説明の出来るものが同席していない状態、さらに、とてもお客様に対して十分な説明が出来る者ではなく、不安が増すばかり、しかも会話がなっていない(-.-メ)
改めて責任者が訪問して説明するようこちらから怒る始末。。。
次回は技術者を同行させますとの約束で、昨日来てくれたわけですが、この担当者も当初から施主様にはお詫びの一言が一切なく、逆に何かしら威嚇するような態度に見えました(後で聞いた話だとクレーム処理専門で外注業者でした)。
これだけ大きな企業なので年間数千件、いや数万件の外壁施工を行っている製造メーカーだと、きっと様々なお客様が居ると思われます。
クレーマーと呼ばれる人も居るでしょう。
そういう人を相手にするための専門で人材派遣されてきているようなものと感じました。
5月初旬にこの状況を連絡し、昨日で約2ヶ月、、、どうですか?この対応!
ここではクラックの原因までは説明を省略しますが、これが大きな会社のする対応なのかと思うと、今までKino-izmで採用してきた外壁メーカーとしては今後、考えなくてはならないところへ来ているように思います。
施主のO様が納得されるよう、そして平穏に暮らして頂けるような回答を持ってくることを切望しています。

写真は、不具合のあるサイディングを張り替えた場合に経年劣化による色あせで色の違いが出ないかを確認しているところ。
実際に見ていてもほとんど判りませんでした。
IMG_3084_600.jpg
この部分は良いとしましょう。。。
ただ言えることは、たった築6年でも生産中止、廃盤という理由で同じ外壁材が生産されていないことが多いのです。
今回も同じで表面の防汚コーティング仕様が変わっているようです(この部分もグレードが良い方に変わっているので良しとしました)
このままサイディングを使っていていいのかどうか、、、Kino-izmとして考えないといけないのかもしれません。

さて、、、
今日の現場は、、、
生駒市・Ok様邸
内装工事が完了し、タイル工事の日でした。
写真はテレビボード面のエコカラット施工中
L1170384_600.jpg

外部ではベランダ手摺の施工
家づくりが着々とゴールに近づいています(^^)
L1170386_600.jpg

橿原市・Wa様邸
給排水のヘッダー配管も完了、いよいよ明日は土台敷きです。
L1170395-1_600.jpg

L1170399_600.jpg

明日の天気予報、☁のち☂、、、、(やっぱり雨男が居るのか???)

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ