地震に強い家

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
間もなくmidnightという時間、今日も今日中ギリギリにブログ更新です。
というのも、来週から始まる事務所フルリノベの準備、というか片付けに一日中追われております。
もちろん業務を行いながらなので、どうしてもデスクワークは今頃の時間になるのです(汗)
いつも高断熱・高気密について、下手な活字を並べてこのブログでお話ししていますが、安心して住まう為には快適な家であり、さらに地震に強い家でなくてはいけません。
その為に、Kino-izmではLIXILとの提携の下、高性能住宅設計センターにより耐震性能のチェックを全棟行って頂いています。
当然自社でもチェックは行いますが、第三者としての立場でチェックして頂くことで漏れ落ちの無いよう、確実な等級判定を行っています。
そんな中で、本日通達があり、今後建築する住宅は現在以上に等級判定のハードルを上げるということのようです。
木造建築の場合は、設計者にその耐震性能の判断を委ねているところが有ります。
その結果、デザイン優先に設計する者が後を絶たず、結果として申請の上では丈夫な建物で有っても、実際は非常に弱く心配な建物が多いのです。
今春の熊本地震でも耐震等級2の家が倒壊しています。
このような実例をシッカリとチェックし、耐震等級判定に反映できるように...ということです。
今以上に地震に強い家の提案が出来るよう私自身も地震のメカニズムを理解し、プランニングに活かせていかなくてはなりません。
まだまだ、いや一生勉強・・・ですね!
写真は今年2月竣工、セロエネルギー住宅・木津川市・Uj様邸、
大きな吹抜けからの日射が、リビングの明るさと暖房に寄与します。
DSC_1414-1_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
いよいよ朝晩冷え込む時期になってきましたネ!
この時期になると、外でお会いする皆さんが仰るのが「寒いですね」とか「寒くなりましたね」と連発されます。
でも実際、私の住まいの場合、そんなに感じません。
余程寒い季節になると、深夜の一番暖房熱の少ない時間帯だけ僅かに寒く感じることもあります。
「夏涼しくて冬暖かい家」というフレーズでいつも皆様にご説明をしていますが、もう少し深く掘り下げると暑いとか寒いという感覚から開放されストレスが無い住まいというのが正解なのかも知れません。
ん~、なかなか上手くお伝えする事が難しいのですが、ストレスが無いということは「寒い」「暑い」と感じることが無いわけで、、、厚着をしてコタツに潜って寒さから解放されようとしたり、夏エアコンをガンガンかけて冷風を体中に浴びることで暑さから逃れようとしたりする。そういう感覚(行動)が無いだけでも、身体に不調を感じることが少なくなると思うのです。
確か(?)英国では、病院へ行くと「あなたはどんな家に住んでいますか」と問診で尋ねられるそうです。
国の基準として、室温18度以下になる家は許可が下りないというところもあるそうです。
英国のみならず、ドイツをはじめとする欧州では当たり前のことであり、日本の住宅業界のレベルの低さをまじまじと気付かされる所でもあります。
家づくりの際に、断熱性能・気密性能をシッカリと考えることでこうしたストレスの少ない(無いのが理想)住まいを手に入れることが出来ます。
ストレスの無い住まいって、究極のぜいたくかも知れません。
如何ですか?
私とストレスの無い住まいを手に入れませんか(^^)b

写真は2013年竣工kino-izmの住まいです。
DSC_5163_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も日中は暖かい一日でした。
事務所片付けも折り返し地点、あと半分と考えるか、まだ半分と考えるか(>_<)
とにかく今週中に片付けないといけましぇん(T_T)/

さて、奈良市・Nc様(奥さま)より、アンケート「生の声」が届きました。
nc2_namakoe161115_800.jpg

こうして用紙一面に隙間なくぎっしりと記して下さって、さらに嬉しい事があちらこちらに書いてあります。
Kino-izmの建てる住まいは本当の高気密・高断熱住まいで今日のような日中だと、オーバーヒート気味のようで「家の中が暖か過ぎる!」と仰ってました。
確かに、拙宅も昼食に帰宅した際、ベランダの窓を開放し空気の入れ替えを行いました。これからその性能の良さを体感して頂く季節に移って行きますね!
Ncさま、たくさん嬉しい事を書いて下さってありがとうございます、これからもずっと、お子様の成長とともに建てて下さったKino-zmの自慢の家を守っていきます。
本当にありがとうございました。

さて夕方、事務所の片づけをしていると、Kino-izmのオーナー・N様が実家で採れた柿をお届け下さいました。
早速、夕食後のデザートに頂きましたが、今まで食べた柿の中でも1、2を競うほど美味しい柿で、看板犬の桃太郎も柿から離れませんでした(笑)
こんなことは本当に珍しいのです!!!
Nさま、無っ茶苦茶っ
美味しい柿をお届け下さってありがとうございました。
近況など、ゆっくりとお話をしたかったのですが、ご覧のとおりの事務所で落ち着いてお掛け頂くスペースも無くて失礼しました。
IMG_4634_600.jpg


ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

リノベ大作戦

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆☂
ここ3日、昼は片付け、夜に仕事、、、見たいな日が続いています。
今夜もそんな感じ!
昨日は大阪四ツ橋のキッチンハウスショールーム内にあるGRAFTEKTのキッチン見学、事務所リノベーションで採用する仕様決定の為です。
好みの色にするのか、Kino-izmの目指す色にするのか・・・ワクワク、というところで事務所のカラーに迷っているところ。
でも、迷っているというかワクワクするのです。
こんな気持ち6~7年前に自宅新築時に感じたし、施主様と打合せしていても良く感じます。
考えてみれば、Kino-izmで建てて下さった方が声を揃えて完成間際に「これで家づくりが終わりかと思うと寂しくなる」と仰います。
私は「家づくりは楽しくなくてはなりません!」といつも思っていて、それが良い具合に建築される施主様の胸の中にも「楽しい気持ち」があるとでもいうのでしょうか!
常々「恵まれているな!」と思うのですが、このような「楽しさ」を何度も味わえたり、それが時として施主様と共有出来るというところも仕事冥利に尽きます!
家内が「あんたは好きなことが仕事に出来て良いね!」と言います。
ほとんどの方が「休み明けの日に今日から一週間が始まる」とネガティブに思われますが、私の場合、いつ休みなのか判らない状況がここ数年(いや、もっとかも)続いています。
少しでも楽しさが膨らむように、もっと楽しい家づくりになるように、そんな打合せが出来る空間をつくれるよう、脳みそにイッパイ汗掻いて新しい事務所(というかリビング)をつくりたい。
graftekt161113.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

事務所リノベ大作戦

| コメント(0)

全国のkino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は土地の商談1件と先日外壁の張り替え工事を完了しましたO様邸へメーカー責任者と同行し完了の報告を・・・

そして、いよいよ事務所大改造大作戦の開始です。
copy&fax機は持って帰りましたが、先ずは事務所内の片付けから・・・
PCをはじめ最重要書類などを整理しました。
でも片付けながら物の多さに少々気分が落ち込んでおります(>_<)
そんなこと言ってられないのでガンバッテ片付けるしかないのですが・・・
誰か手伝ってやろうという優しい御方、居られませんか(汗)
ご覧の通り雑然としています。。。
IMG_4562_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ