全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は定休日でしたが、午前中に天理市・Mo様邸、引き渡し立会い。
ユックリと確認してもらおうと思っていたのですが、お子様が熱を出しており少し不機嫌、早く元気になって下さいね。
さらにエアコンから漏水が見つかり、原因が解らず、、、その場では止まったのでいったん様子を持てもらうことに。。。
しかしやはり夜になっても再度漏水の連絡がありました。
ドレンのどこかで詰まっているのか?それとも機械的な問題なのか?
とりあえず先にドレンの確認をする手配を済ませました。
Mo様、完成おめでとうございます。
引き渡しの席で、いきなりのエアコン漏水が見つかり、大変申し訳ございません。
明日、対応し、明後日のご入居までに解決したいと思っております。

写真は、キッチン、GRAFTEKT by kitchenhouse、ポポラートというシリーズ。
大変大きな存在感です!
IMG_5324-1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

今日も現場三昧

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も一日現場三昧。やっぱりデスクワークよりも現場でゴソゴソしている方が性に合ってるのかも。。。
で、朝一番、広陵町・ゼロエネ住宅・Yz様邸へ、
今日から基礎工事着工です。
設計高さを確認し、掘方スタート、
なんと、Ua値は0.29、HEAT20・G2グレードをクリアした高性能な平屋です。
L1400626-1_600.jpg

次に向かった先は五條市・ゼロエネ住宅・Tn様邸
今日は基礎配筋検査、予定通りに検査官が到着、みっちり30分、澄から隅までチェックしていただきましたが、指摘事項は何もなく、一発合格でした。
この後、2段階でベースコンクリートを打設して行きます。
L1400718-1_600.jpg

午後は、斑鳩町・Im様邸、
今日は気密測定の日、断熱工事業者の責任者と社員さんも見学させてほしいとのことで、立会していただきました。
測定結果は、1回目で0.2cm2/m2という超高気密な性能を測定出来ましたが、隙間特性値(n値)が1.75と期待値を下回っており、大工や測定士、断熱工事屋さん、そして私たち8名で隙間を探しましたが見つからず。。。
でも唯一確認できたことは、電動のすべり出し高所窓の建付けが悪いようで、修正しようとしましたが私たちの手では何ともならず、測定中はスースー風が入ってきていました。
サッシ屋さんに調整してもらうこととします。
調整が出来れば、もっと気密性能も高くなるはずです。
IMG_3744-1_600.jpg

測定中の現場は、窓やドアを締め切ったままで、オッサン8名が家の中をウロウロして、隙間が無いかチェックしていましたが少し汗がにじむ程度で、締め切った室内でもそれほど暑くて堪らないというような不快さもありませんでした。
きっと、エアコンを付ければ快適な住まいになるに違いありません!
7月末の完成を目指して、ガンバロー!

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

祝・地鎮祭

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☁
蒸し暑い本格的な梅雨の季節、我が家のリビングはエアコン28度設定で快適です!

今朝は橿原市で月末から着工のMt様邸、地鎮祭を執り行いました。
天候が良くなかったのでどうなることかと心配しておりましたが、地鎮祭の間は一滴の雨も降ることなく、予定通りスムーズにすすみました。

宮司さんは田原本町多、古事記を編集したとされる太安万侶が祀られている多神社さん。
工事の安全とMt様ご家族のご繁栄をお祈り致しました。
IMG_3731-1_600.jpg

地鎮祭の後、向かった先は斑鳩町・Im様邸
今日は日曜日ですが、キッチン、洗面所、トイレの床を貼るための下地処理、僅かな釘の頭を床に打ちこみ、表面に凹凸が出来ないよう注意をしながら下地処理を行いました。
無地の柄であれば貼り方を考える必要もありませんが、格子柄や縦横がハッキリとした柄(デザイン)によっては、点検口やキッチンとの割り付け(配置)をシッカリと検討し、一番きれいに見えるような配置を職人たちと考えました。
ミリ単位の配列、シートを貼る専門の職人が非常に少ないので、他社では大半が製造メーカーが手配する下請け職人に丸投げ(弊社も以前はそのような職人で、内装屋さんに聞かされるまで知りませんでした!)、どうしても時間内にやっつけ仕事になりがちで、細かなところが雑なこともあり、場合によっては張替えさせたこともありました。
今は良い職人さんに出会って、このように下準備をシッカリと行ってくれるので仕上がりも大変きれいです。もっとこのような職人さんが増えていくような業界ならいいのですが、なかなか地味な仕事ですからね!!!
IMG_3733-1_600.jpg

アイシネン断熱工事も完了、明日の気密測定では、どのくらいの数値が測定できるでしょうか。。。
楽しみです。
L1400533-1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

良い家は涼し

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☁
ジメジメ本格的な梅雨、皆様のご家庭でもエアコンを使っておられることと思います。
先日、完了検査を受けました天理市・Mo様邸、関西電力の入電が完了しましたので今日はエアコンの試運転を。。。
IMG_3719-1_600.jpg
雨戸も締め切った状態、南側テラスには深い庇を取り入れ、FIX窓があるものの直接日射が入ることはありません。
鍵を開けて家の中に入りましたら、ムッとする蒸し暑さもなくカラッとしていました。
24時間換気設備のモニタで室温を確認すると24度、この時点で外気温センサは28度、エアコンのスイッチを入れて温度設定を25度にするとほとんど動かないので23度に下げると、本体がフル稼働しているような大きな音。
しかしそれもものの数分でほぼ静止状態になりました。
ま、室温が高くないのでこのような動きしかしないのでしょうけど、これから真夏に向かって行く季節、きっと快適に違いありません。
快適と言っても、部屋に入ってすぐに涼しいと感じたり、冬場の場合、暖かいと感じることはダメなことではありませんが、それも長く続くと不快になってきます。
室温の設定は、夏も冬も四季を通じて快適と感じることのできる空間ではないでしょうか!
そしてその体感が家のどこに居ても同じように感じることが出来れば、より一層良いですよね!
家の中の温度差の無い生活(温度ムラという専門家が多いですね)が一番なのです。

さて、斑鳩町・Im様邸では断熱工事初日、ちょうど時間が有ったので施主様ご夫婦も夕方の作業後に現場に来られました。
アイシネン断熱材を壁面にパンパンに入っている様を実際にご覧になられて、ワオーって感動されていました。
日に日に進んでいく自分たちの住まいをご覧になられて、次々と形になっていくところをシッカリと目に焼き付けて下さいね。
完全自由設計の注文住宅ですから、、、ね!
L1400442-1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☁☂
今日は定休日、午前中、天理市・Mo様邸の完了検査があったので立ち会いましたが、その後は久しぶりに休ませていただきました。
近畿も梅雨入りが発表されましたね。
湿度が高い時には窓を開けてはいけないことは頭の中ではわかっていても、試してみたくなるのもこの季節です。
で、自宅2階のリビング窓を全開、、、確かに風が入ってきますが、着ているシャツが肌に纏わりつくような感じがします。
さらにソファに腰かけていても座面がシットリ、これすべて湿度が高いからなんですよね!
で、今年初めてエアコンのスイッチON(GWに隅々まで掃除はしたのできれいなはず)、、、するとものの5分でサラサラ快適、やはり高気密高断熱の住まいではエアコン稼働で簡単に快適空間になります。
断熱気密は大切ですよ!

で、すごい情報が入ってきました。
鳥取県が国の定める省エネ基準を上回る基準を定め、クリアした住宅には認定をして補助金を出すということらしい。
「高い省エネ性能を持つ住宅を普及させることで、県民の健康維持・増進とCO2の削減を図ることを目的とする」と記されていました。
tottori_syohenekijun200609.jpeg
もう国になんか任せてられないから自分たちで県民の健康は守っていこうと宣言したようなものです。
基準を決めるにあたって民間団体HEAT20の基準を参考にしたようですが、一番下をご覧ください。
如何に日本が欧米諸国の基準にくらべて低い基準を定めているかということを。
定められた基準は3ランクあり、一番低いものでも国の基準より30%も冷暖房費を削減できます。
しかも気密性能の基準も定められていますね。大切なことだとわかっているからこそこのような基準が定められたのでしょう。
この表をみていてわかったことは、ZEH住宅がいかにレベルの低い住宅か、ということです。
巷ではZEH、ZEHと大々的にPRする工務店やハウスメーカーもたくさんあります。
でもね、大したことない!と思ってください。
ZEHなんて設備に費用をチョッとかければ簡単ですから!
ちなみにKino-izmの住まいの性能は上の表ではT-G2をクリア、今春からアップデートしておりHEAT20・G2グレードをクリアするところまで高くなってきました。

家を建てて、家族が長期に渡って健康に暮らせてこそ家を建てた価値があると思うのです。
他県もこのような取り組みを真似て性能の高い住まいが当たり前の時代になり、それが日本のベンチマークとなるように願っています。
そのためにも、Kino-izmだけの力では僅かですが1棟でも性能の高い確かな住まいを提供していかなくてはならないと感じました。

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320

カテゴリ

奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ