全国1億2千万人のKino-izmファンのみなさま
こんばんは、今日もイイ天気でしたね!
ゴールデンウィークに突入していますが、皆さまは如何お過ごしでしょうか?
11連休という方からカレンダー通りという方も多いと聞いています。
弊社Kino-izmは、3日(土)~6日(火)まで4日間お休みさせて頂きます。
メールでのお問い合わせは休み明け以降に順次ご返答させて頂きますのでご了承下さい。
写真は昨年末に完成しました木津川の家の外観です。
敷地が広くて、南向きで日当たりが良く大変明るい住まいが出来ています。
今頃の季節、新たな花木も芽吹いていることだと思います。
yo_out140501-1_600.jpg
ご覧のようにKino-izmの住まいは、それぞれどの住まいを見ても似ていません。
大手メーカーや工務店の造る住まいは一目見て「○○の家」と判る住まいが非常に多いです。
それが好みであるという人にはそれで良いのでしょう。
しかし、そうでなくて
「自分だけの家を手に入れたい、それでこそ真の注文住宅だ!」
という人には、好みなどを住まいに反映させて世界で唯一の自分だけの個性ある住まいを手に入れて欲しいと思うのです。
だから、構造や断熱性能などKino-izmの拘り部分以外は出来る限り施主様の好み、希望を現場に反映できるように家づくりを進めています。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

年度末〆

| コメント(0)

平成10年の春、キノハウジングを立ち上げ、平成17年に法人化し今年まで16年、コツコツ歩んでまいりました。
そして4月決算の弊社にとって本日が年度末。
今年度もたくさんの方と出会い、新築の住まいを7件、引渡しができました。
契約済、着工準備を進めている現場も3件あります。
ホームページから問い合わせをくださった方々も多いですが、弊社の場合突出して紹介のお客様が多いです。
友人の紹介、職場の同僚の紹介、家族がキノハウジングと何か関わりが有りその延長上の依頼など
紹介の理由はたくさんありますが、
皆さんキノハウジングで住まいを手に入れて、そこそこ、いや、充分満足して下さったのかな!
と勝手に都合の良い方に考えています(汗)。
また、中には他社で契約した後、その業者を信頼できなくなって相談に来られた方も2件ありました。
いろんな出会いが有り、いろんな人と知り合って、たくさんご縁を頂き、本当にありがたいです。
新年度もこの調子で、初心を忘れず、コツコツと全力で歩んでいきたいと思っています。
あくまでも突っ走るのではなく、全力で、そう、全力で歩いて行きます。

今から家づくりをご検討の方、
是非、私と一緒に楽しくて公開にしない家づくりをしませんか!

写真は、昨年秋に完成
長期優良住宅
地域型住宅ブランド化事業採択
「大和の家」Ka様邸リビングから2階吹抜けを見上げたところ
ka_living130909_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

打合せ

| コメント(0)

今日は、Kino-izmの棟梁、島津のおとっつぁんと構造体、階段の施工方法や、その他詳細を打合せ・確認を行いました。
図面では中々表せない詳細部分を実寸でべニア板などに墨で作図し、場合によっては寸法の微調整を確認して行きます。
そうすることで、現場で間違いや勘違いが起きないで進めることが出来ます。
非常に重要な作業です。
こんなところ、中々お見せできる機会はありませんが、大工という仕事、単に現場で金槌や鋸持って作業するだけでなく、こういう事前の確認、指示などが多く、結構大変な役割なのです。
L1060357-1_600.jpg
ゴールデンウィークが過ぎると、3現場、続けて取り掛かる予定です。
おとっつぁん、頼りにしてます!
よろしく頼みますよー!!!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

昨日の続き...

| コメント(0)

境界杭の件、昨日お話しましたが、今夕現地を確認しましたところ、最低限の作業は行っていました。
道路側の左右ポイント
L1060347-1_600.jpg

L1060350-1_600.jpg
裏側の水路との境界は丁度草刈りが完了したところで確認もし易かったです。
L1060337-1_600.jpg

L1060342-1_600.jpg
あとは建物内に何も残存ゴミが無いかどうかの確認ですネ!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

改修不可能

| コメント(0)

Kino-izmが入っておりますテナント兼集合住宅
1階は4軒の店舗(うち2軒は空店舗)、2~3階は住居となっており4世帯のご家族が入居されています。
このマンションは昭和54年に建築され、既に築36年(?)が経過しています。
その建物の排水桝が老朽化し、先日トイレの排水管が詰まり、大変な臭いが漂いました。
調査したところ、このマンションの汚水は浄化槽に流れており、その排水経路の一番浄化槽側で詰まっていました。
つまりその部分が詰まってしまうと全世帯のトイレが使えなくなるという一大事だったのです。
そこで、修理しようとしましたが、何と美容室の店舗を改装した時に増築しており、その増築部分が排水経路の上に位置していたのです。
とりあえず汚水桝の蓋は開けることが出来るようにその部分だけ増築部分の基礎を飛ばしていますが、本来は汚水桝ごと交換できると一番良いのです。
L1060334-1_w600.jpg
しかし、汚水桝を交換しようとすると増築部分の建物にも影響が出ます。
そこでこの増築を請け負った業者に発注者の美容室から修理の依頼をして頂きましたが、
その業者は
「何故、うちに言われるのか理解できない。筋違いだ!」と言ったようです。
プロなら、排水経路の上に建物を建てますか?
増築の際排水経路を迂回させる、あるいは万一の時に修理修繕が出来るように考慮し、提案するのがプロではないでしょうか?
まぁ何をするにもコストは掛ります。
話を聞くと相見積もりの上、安い業者に依頼したらしいです。
結局、安いだけのいい加減な業者に依頼しても適当な工事をされて後で困るのは我々使用しているマンション所有者なので断りました。
で、こういうときはKino-izmの住宅設備を一手に引き受けてくれている信頼のおける橋本君に無理をお願いして、本日補修工事をして頂きました。
本当は汚水桝を交換するのが理想なのですが、とてもそれは建物に影響出てもいけませんので改修不可能だしモルタルで補修することにしました。
L1060333-1_600.jpg
皆様が生活しながらなので一日止めることはできません。
ですので3~4時間使用しないようにお願いして、速乾性の液材をモルタルに混ぜて作業を行います。
その液体の名前は急結エキタイト
モルタルを撹拌すると見る見るうちに硬化して行きます。
L1060336-1_600.jpg
綺麗に出来ました。
L1060352-1_600.jpg
これでしばらくは大丈夫でしょう。
この地域は未だ下水道が未整備です。
下水道が整備されるまで、このような形で補修に補修を重ねて行くしか手はありません。

本当ならこの際に汚水桝を交換できたはずです。
あるいは、美容室を増築する際に、コストの事より将来のことをもっと考えてくれる業者に任せておればこんなことにはならなかったでしょう。
こんなこともあるので、ただ単に安いだけで依頼するのはどうかと思います。
住まいを建てる際は、表面的なことだけに限らず、どれだけ将来の事を考えてくれてるか?
どれだけ施主の立場で家づくりを進めてくれるか???
そんなことも比較検討する際に考えるよう、これから家づくりを始められる方には十分にご注意くださいね!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ