全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今夜も現場ブログの更新です。

橿原市・M様邸
基礎工事が完了し、昨日より給排水工事を行っています。
写真は洗面所床下に鎮座する排水ヘッダーを組み立てているところ。
排水ヘッダーは各設備(浴室・キッチン、洗面所、トイレ)の配管を一部に集めることにより排水性能を向上、従来の配管工法に比べて維持管理・点検などのメンテナンスが容易で排水桝を減少することが出来ます。さらに将来のライフスタイルの変化に対応できる可変システムを採用していまするので可変性にも優れています。
子、孫の世代まで長期間に渡って安心してお住まいしていただけるよう少しコストは掛かりますが積極的に採用しています。
L1260759_600.jpg

改装工事中のA様邸、屋根は念のため、割れているところが無いか隅々までチェックしながら作業を進めました。
外壁の塗装もほぼ完了しました。
といいましても、もう一度屋根板金部分は塗装します。この辺りが一般の業者とKino-izmの違うところ、念には念を入れて少しでも長持ちするように努めています。

L1260767_600.jpg

L1260772_600.jpg

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

今日も研鑚

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
Kino-izmでは暮らしやすい住まいをご提案するために日々、様々な情報を収集し、勉強を重ねています。
もちろん今、携わっている住まいはそれぞれが少なくとも県内ではトップクラスの性能だし関西全域で比較してもトップクラスのビルダーとは遜色有りません。
目指している性能は、快適で暑さ、寒さを感じない住まい、耐震性能が高いというのは既にKino-izmの中では当あたりまえの性能です。
耐震等級1とか2なんて考えられません。
で、今日も私の建築の師である三重県名張市の(株)三浦不動産・三浦社長に会いに行ってきました。
もちろん久しぶりに(1年半ぶり?)会うので近況も報告しましたが、やはり何といっても現在建築している住まいの仕様・性能を目で見て勉強する為でした。
性能だけでなく内装の仕上げ材も然り、プランニング、採光のとり方等々、中には逆に質問される場面も、、、(^^)
あっという間の3時間、朝10時から気が付けばお昼の1時を過ぎていました。
やっぱりね、こうして実例を拝見しながら教えていただく、何もかもが新鮮というのでしょうか(いやいや、知っているとこともたくさんありますが)やっぱり好きなことを勉強するというのは大変楽しいですね!
近いうちに新しい試みを・・・そんなことを考えながらブログを書いています。。。
IMG_4606_600.jpg

IMG_4608_600.jpg

IMG_4607_600.jpg

夕方には地元に帰ってきて現場を回りに行きました。
M様邸、基礎工事が完了、今日から外部給排水管の敷設工事
L1260755_600.jpg

基礎アンカーボルト位置もコンクリート打設前には確認していますが念には念を入れて再度確認しています。
L1260753_600.jpg

Ks様邸は、内装工事中盤に差し掛かっています。
IMG_4610_600.jpg

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は現場へ出ることはなく、先週からアポイントのあった取引先担当者の来店が多くて一日事務所に居ります。
そんな中、メールにてお問い合わせ下さった方より、
「キノハウジングでは基本プランは何パターンくらいありますか?」という問合せ。

Kino-izmでは完全自由設計の家づくりを行っています。
その為、基本プランというものは準備しておりません。
ヒアリングをしながら過去に建築した住まいで該当しそうなものがあればお見せしています。
近頃、企画プランをウリとするビルダー、さらに内装の仕上げ方もパターン化していて非常に手間が掛からなさそうな手法を取っているところも多いです。
一方、Kino-izmではその都度工事の進捗状況と照らし合わせながら打合せを行い、その時点で最良な方法や仕様を決定して家づくりを進めています。
その為、打合せの回数も他社よりも多いでしょうし、施主様が現場へ足を運ぶ回数も断然他社よりも多いと思います。

例えば大工工事が完了間際、照明の位置を現場で最終確認、
L1150689_600.jpg

内装の仕上げ方も現場で確認しながら壁紙を決めてみたり・・・
L1190722_600.jpg

さらにさらに、仕様決定の際、標準や基本が無いので多々迷てしまうことも多いです。
でもこれを「面倒だナ~」と感じられる方はKino-izmの家づくりには合っていないのかも知れません。

しかしどうでしょう?ちょっとぐらい悩んでもらった方がイイんじゃないかな!、私はそう思ってます。
選択肢を数種類に絞ったり、こうしましょう的にトータルコーディネートを示すことで打合せの回数を減らしたり早めたりすることはいくらでも出来る。私も楽です。
しかし、その分、家づくりに対する想い出は減るんじゃないのかな~、完成した家に対する愛着も低くなるんじゃないかな~と思うのです。
まぁその方が良いと言う人もいることは確かですが、、、
やっぱり人生でいちばんたくさんのお金を使う家づくり、人生の1ページに刻まれる家づくり、結婚、出産という1ページと同じくらいの大きなイベントです。たくさん悩んでたくさん想い出をつくってもらい、高い高い愛着を持って楽しく幸せに末長く暮らして欲しい、そんな風に思っています。

なんかまとまりの無いブログだな~、汗

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は寒い一日でしたネ。
午前中の予定が急遽キャンセルになったので、クリーニングに出そうとしていたダウンベストを着こんで桃太郎と散歩に出掛けました。
お昼に友人が我が家へ届物をしてくれましたが、「木野さんの家、暖房つけてんの?」と。。。
我が家の暖房は蓄熱暖房機がメインですが既に電源は10日ほど前にOFFとしていますが、昼間の日射で家の中が暖かくなっているようで寒さは感じません。
これが断熱・気密の素晴らしいところなのです。
新建ハウジングの記事に下のような調査データが掲載されていました。
sumai_onnetsu.jpg

住まいの温熱環境(断熱性能と気密性能)が優れた住宅のメリットで魅力的なところは?
健康的に体調良く過ごせる
家のどこにいても快適に過ごせる
寝室が過ごしやすく、夏、熟睡できる
暑さ、寒さのストレスがなくなる
光熱費が減る
等々
全ての回答で男性よりも女性の方がその質問に対する支持率が高かったです。
やはり女性の方が家庭で居る事も多く、様々な家事作業が多いのでそれぞれが楽になるという体感がこのアンケート結果に結びついているのかも知れません。
また、あるコラムに住まいの性能(温熱環境や耐震性)にあまり目を向けない建築家が多いと書かれていました。
何故かというと、自分が提案するデザインを優先しようとすると、耐震性能や温熱環境を取り入れることが難しいとのことです。
だからあまり触れたがらないのですね!
こんな建築家が設計という分野で成り立っている日本はどうも時代と逆行しているように思えてならない。
しかし、断熱性能と気密性能はデザインや構造には全く影響が無いので取り入れない理由が思い当りません。
これからの社会、確実に地球温暖化で異常気象も増えているし益々暮らしにくくなっていくだろうと考えられます。
さらに光熱費の心配も拭えません。

家づくりの際は、必ず「断熱・気密」そして耐震性能を疎かにしないよう、知識の豊富な建築家や工務店に出会う事が大切です。
写真はKino-izmの看板犬、桃太郎、昨日と今日(^^)
昼間はノンビリしています(^^;
momotaro180407_1.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

日々研鑽!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂
久しぶりに雨が降っていますね!
もう少し降ってくれてもいいかなと思いますが、、、

橿原市・Ks様邸、
今日から内装工事に取り掛かっています。
壁紙を張る作業なのですが、最初に石膏ボードの継ぎ目やビスの頭をパテで埋め、下地処理を行います。
表面を均してから壁紙を張っていくのです。
で、今日も職人さんの作業する姿を見ながら、色々なことを学ばせて頂きました。
数十年の経験を持つベテラン職人からは下地の処理方法、大工の腕の見せどころや善し悪し等、パテ処理をしていると腕に伝わってくるらしいです。
まぁ職人だからこそ解ることですが、●●の時は気をつけないと、、、■■の場合は大丈夫、、、etc
現場に足を運ばないのはもっての外ですが、現場に行っても、ただ単に職人の作業姿を眺めるだけでなく、こうして仕事の邪魔にならない程度で会話をしながらまだまだ解らないところを勉強させてもらっています。
そうして次の現場に活かせるところは積極的に活かして、少しでも良い家づくりが出来るよう心掛けています。
だって、ローコストや企画住宅、建売じゃないですから、、、完全自由設計の注文住宅ですからネー!
L1260697-1_600.jpg

L1260710_600.jpg

足場も予定より2日早く解体出来ました。
L1260704_600.jpg

こちらの住まいでは4月28日、29日、完全予約制・完成内覧会を行う予定です。
是非ご覧になりたい方は早い目にご予約下さい。
ご予約はコチラから・・・
お問合せフォームに必要事項をご記入いただき、お問い合わせ内容の欄に「内覧会希望」と記して下さい。
たくさんのご予約をお待ちしております!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ