維持管理も大切だ!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は日曜日、午前中は事務所でデスクワーク、午後は久しぶりにoffとし、自宅でゴロゴロとしながら買い込んだものの溜まっていた書籍類を斜め読み、笑

と、築10年目になるF様より、玄関の鍵が廻り難いとの連絡が入りました。
「潤滑剤を鍵穴に入れてもいいのか?」との問い合わせだったので、それは絶対やってはいけないと伝えました。
よく勘違いして潤滑剤を鍵穴に入れられる人がいますが、砂埃などをキャッチしてしまい、かえって鍵穴を傷めてしまいます。
応急処置をするとすれば鉛筆の芯を鍵に擦りその後鍵穴に鍵を抜き差しするのが簡単ですね。
しかし、それでも改善しない場合はプロを読んで下さいね。
ということで、急遽お伺いして症状を確認しましたが今回は鉛筆の芯などで直るような症状ではなく、明らかにシリンダーがダメになりかけているようです。
ご入居直後に誕生したお子さんも9歳半と大きく成長されていましたね。
早速、明日、メーカーに連絡して訪問してもらおうと思います。
30年、50年と大切に暮らしてもらいたい、そして大切に快適に暮らすためには長い年月の間にメンテナンス・取換えなど、様々なことが起こります。
維持管理のためにも少しで良いので住まいの維持管理のための費用も積み立てていきましょう!
IMG_3498-1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

コメントする

〈 前の記事トップページ次の記事 〉

カテゴリ

奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ