完了検査

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は冷たい風が吹く一日、もう要らないと思っていたジャンパーが必要な日、まぁ今日はほとんど屋内だったのでそもそもジャンパーは不要(^^)

さて、朝一番、橿原市・ゼロエネ住宅・Yu様邸では確認検査機関「プラン21」の完了検査、予定通り検査官が到着。
先ず外周部分から、、、敷地と建物の配置関係が申請図面通りにできているか?(この時点で図面と異なっていたらどうなるんでしょうか?建物を移動しないといけないですからね、笑)
確認した後は、玄関から内部に、、、
L1390279-1_600.jpg

火災報知機の取付位置、次に24時間計画換気設備について、、、床下に設置した換気扇の吸排気経路の確認、検査官が「天井裏の換気扇は点検もメンテナンスも手間が掛かるがこれなら簡単ですね」と言って下さった。
次にロフトの天井高、ロフトは収納として使うところ、天井高が1400ミリまでと定められているのでそれ以上の高さが有ったらNGなのです。
「これは珍しい階段ですね!初めて見ました!」と、、、そりゃそうです。
私が考えた階段ですから~。
「これなら荷物を持って昇り降りしやすいですね」と。
IMG_2685-1_600.jpg

天井高もシッカリとチェックしてもらった!
IMG_2686-1_600.jpg

検査は合格ですが、トイレが設置されていないので検査機関に申出書を提出して下さいと説明を受けました。
新型コロナウィルス関連で設備が軒並み遅延しているので国交省が特例措置を設けています。
IMG_2687-1_600.jpg

申出書を提出することで検査済証が発行されることとなります。
明日、提出の予定です。

師匠来る!
さて、午後は私の建築の師匠である三浦不動産・三浦社長が、竣工した現場を見に来て下さった。
御年71歳ながらバイタリティ旺盛でちっとも着飾らず、約50年の経験はもちろんのこと、特に専門の気密・断熱に関する知識も相当ながら偉そうにもしないし、いつまでも私と同じ目線で接して下さいます。
そのような師匠に今日は私の家づくりを見て頂き、意見もお聞きできたし、事務所でお茶を飲みながら近況や子世代の話題まで、話は尽きませんでした。
何よりも元気な姿を見ることが出来ただけで私は満足なんだけれど、、、少しは成長したところをお見せすることができたかなと勝手に思っています。
もっともっとKino-izmの家づくりを、、、1棟でも多くの家づくりを行うことで恩返しが出来るのかなと都合よく考えています(笑)

有名な正連寺の苺の手土産も有難うございました。
師匠、今日は有難うございました。いつまでもお元気でご活躍して下さいませ!
IMG_2689-1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

コメントする

〈 前の記事トップページ次の記事 〉

カテゴリ

奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ