寒暖差に注意の季節

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは、日が暮れてから雨が降り出し気温も下がってきました。
今日も知人が2人、風邪で発熱し寝込んでいると聞かされました。
気温が低く乾燥し、喉の弱い人には要注意の季節、
こんな季節でも高気密高断熱の住まいは室温が安定していて家中どこに居てもそれほど温度差を感じることがありません。

これだけ訴えていても「気密性能は中ぐらい」という根拠のないことをいう工務店が減らないですねぇ(T_T)
気密性能を高めるにはそれなりの知識と現場での職人たちの理解と技術が必須です。
どの部分も少しでも欠けると気密性能の高い住まいは造れません。ということは快適な住まいにはならないっていう事なんです。
もっともっとわかってほしいと思うところ、目先のコストばかりに気を取られて「ローコスト」の文字に吸い込まれていく人も多いですね。
でもね、最低限Kino-izmと出会った人たちだけには時間をかけてでも伝えていきたいと考えています。
これがKino-izmの家づくりです!ってね。。。

写真は、改装工事も終盤、大和高田市・I様のお宅、広い敷地ですが、草が生え植木も手入れされていなかったようで乱雑な状態だったので思い切ってすべて撤去しました。
ウッドデッキの基礎もコンクリートでビシーッと固めます。デッキの下は日当たりも悪く湿気が高くなり雑草やキノコが生えたりすると手入れも大変です。
コンクリートを打設しておけばホースで水をビューっと流せば汚れも流せますし、、、手入れも楽チンですから。。。
IMG_1244-1_600.jpg

IMG_1240-1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

コメントする

〈 前の記事トップページ次の記事 〉
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ