性能に妥協無し!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
昨日に続き今日も3件の打合せ予定・・・でしたが1組のご家族がお子さんが風邪をひかれたようでキャンセルとなりました。
そういえば私の周りでもボチボチ風邪をひいて発熱という話をいくつか耳にするようになりました。
この一週間でも寒暖差が激しかったので身体に極度な負担が掛かっているのは間違いありません。

でもね、こういう季節ほど、高気密高断熱の住まいの快適さ、朝晩の冷え込み時でも家中温度の低下を感じにくく、それが結果的に体調を崩さないのは明確なのです。
住まいの躯体性能が身体に与える影響が大きいという事なのです。

躯体性能を意識しない家づくりでは高価な空調設備が必要です(エネルギーがダダ洩れですからね!)、そしてそれらの機器はいつの時もフル稼働で10年~15年という近い将来、必ず取替時期が来ます。その際には金銭的に大きな負担が掛かります。子育て真っ只中で住宅ローンを抱えながらの出費は家計に大きな影響を及ぼします。
その費用をポンと出せる方は良いにせよ、金銭的に負担が難しければ身体に無理をしても我慢しなくてはなりません。それで快適に家族が暮らせるでしょうか?

そのようなことの無いように、当初に少しコストは掛かりますが、十分な躯体性能の住まいを建てておくことで、空調機器も小さいもので家中快適な室温を維持することが可能ですし、将来の空調機器取替時でも小さい機器は金銭的負担も少なくて済むでしょう。

躯体性能には妥協せず、高い性能の住まいを手に入れるべきです、それが将来的にはランニングコストと共に金銭的・身体的負担も少なくて済むでしょう。

本日、夕方プランの打合せを行いましたI様、打合せ2回目でバッチリのプランとなりました。
そしてご実家へ帰省されたとのことで静岡のスイーツをお届け下さいました。さらにまたまたご自身でブレンドされた珈琲豆(^^)

I様、いつもありがとうございます。早速ヤッつけますわー!
IMG_1220-1_600.jpg

先程I様よりメールで
木野さんのご尽力のおかげで、間取りについてのプランが固まったことをたいへん嬉しく思っています。想像を超える素敵な間取りをありがとうございます
という嬉しいメールが届きました。

施主様と一緒に二人三脚で楽しい家づくりの始まりです。
I様、宜しくお願い致します!

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

コメントする

〈 前の記事トップページ次の記事 〉
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ