恐るべし建売会社!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
昨夜の雨が上がると今日は冷え込みました。
こうして冬の季節に移って行くのでしょう。私の周りでも風邪をひいたという人がチラホラ、皆さんも気を付けましょう♪

さて、大和高田市・I様の購入された中古住宅を改装しています。
来月初旬のご入居に合わせれるように急ピッチで進めています。
今日は外壁と屋根の塗装の仕上がり具合の確認、そしてアンテナを取付しました。

塗装はバッチリ!職人さんがきれいに仕上げてくれました。
IMG_1070-1_600.jpg

IMG_1072-1_600.jpg
そこで気づいたのですが、、、
こちらの住宅、浴室の換気扇のダクトが外部に抜いていなかったのです。
浴室の天井裏に水蒸気を放出しっぱなし!!!
下屋のある部分で、幸い気密断熱性能も低い住宅だったので外気がスースー入ってきており、カビも発生していませんでした。
この家を建てた建売業者、これを解りつつ施工ミスのまま放置したのでしょう、手抜き工事!、いやいやこの状況を解って計画通り?そんなことは絶対ないはず!
よくもまぁ築10年で気づいたもんです。
弊社の電気屋さんに手配してダクトを取付の予定。
本当に建売屋はテキトーな仕事するな~と思います。
注文住宅とは文字だけの会社が沢山あります。
家づくりの際は、よく見極めて建築会社を選ばないととんでもない結末を迎えることとなります。

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

コメントする

〈 前の記事トップページ次の記事 〉
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ