橿原市で高性能住宅を建てよう

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
Kino-izmでは玄関ドアのカギを電子キーにされるお宅が増えてきました。
今日も大改装して築5年のSe様より「玄関キーが電池切れで反応しない、近くのショップなどに行ったけどどこも対応してくれない」とのこと。
困っておられるだろうなと思い、予備に保管していた電池を持って訪問。
簡単に交換でき、改めてキーの設定もせずに済みました。
で、ご褒美にプレミアムモルツもらって帰りましたとさ、チャンチャン(^^)
どうしても電池であればいつかは交換しなくてはいけない時が来ます。
こんな時には即座に駆けつけてあげたいと思うのです。
喜んで下さる顔を見るだけで私は満足なんです。
施主様のお家が近いっていうことはこういう時もお互いに便利です!

さて、こちらの大改装現場、A様邸も着々と進んでいます。
窓の周囲の気密性能が少し弱そうなので気密テープを張りました。
発砲系の断熱材を充填するのが一番いいのですが機械のノズルが狭すぎて入らない等諸問題もあるので仕方がないところです。
「温かい家に住みたい」との強い願いに応えなくてはいけませんからね!
新築ならこのような事も少ないのですが、、、
A191018-1.jpg

屋根のガルバリウム鋼板葺きも作業完了、こちらもコンマ5と呼ぶ一般的な鋼材よりも分厚いものを使っています。
A191018-2.jpg

階段の取り付けも完了、もちろんこちらの現場も建材メーカーの既製品を使うのではなくて専門の工場へ特注により手配したものです。
A191018-4.jpg

ALSOKのメイン操作盤を取り付けるニッチも出来ました。
操作盤は厚み6cmあります、壁にこれほどの出っ張りがあると何か物をぶつけてしまいそうですから、そのようなことの無いようにニッチにしました。
改装工事なので元々の構造も何らかの傷がついていたり凹んでいたり...色々あります。。。でも使えるものは勿体ないのでそのまま使っています。
A191018-3.jpg

今日はこんな感じの業務日報でした。
明日はT様、Y様、2組のご家族のご来店いただき、プランニングの打合せを行います。
T様、Y様、どうぞよろしくお願い致します。


ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

コメントする

〈 前の記事トップページ次の記事 〉
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ