フルオーダーメイド

| コメント(0)
全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
一般的に大手ハウスメーカーをはじめ、地域でそこそこ手広く活動している中堅どころのビルダーや建売住宅会社の注文住宅って一括りできると思っています。
それは・・・ほとんどの会社は注文住宅と言いながらプランニング段階で予め用意されたプランの中から理想とするプランに一番近いものを選び少し壁の位置や窓の位置高さなどを変えるだけで注文住宅と言っている。
確かに注文住宅かも知れないが、注文住宅って・・・注文っていう限りオーダーしたものであり予め用意されたものを建てるものとは異なると思う。内装や外装仕上げ材もそうである。数種類の色が用意されていて床をこの色の場合は壁はコレ、天井はコレというようにパターン化されており好みのものが無くても仕方なくあるモノから選ぶしかないのである。
これが本当の注文住宅???
違うと思う。
やはり、何もないところから家づくりのヒアリングを行い、その家族の理想に沿い、その家族に相応しいものを提案し創り上げていくことこそが注文住宅と言えるのではないかなと思います。
それは企画されたものではなくて、ひとつひとつ決めごとが沢山あり、時には悩みすぎてうんざりすることもあるかも知れないし、、、それでも住まいが完成した時の達成感は半端なく大きく強い愛着も湧いてくるし大切に暮らしていけるものだと思います。
Kino-izmではこれらをフルオーダーメイドと位置づけ、注文住宅と考えます。
如何ですか?こんな住宅会社と一緒に家づくりをしませんか(^^)v

写真は香芝市・ゼロエネ住宅・T様邸のリビング。
対面キッチンのカウンター造作も奥様と一緒にいろいろと検討を重ねました、さらに壁紙も貼り分けに悩みましたが、その甲斐あって綺麗に仕上がりました。
大切にしていた一眼カメラの広角レンズが故障し、修理に出しているところでこの写真もiPhoneのもの。
実物はもっともっとイイですよ~
IMG_0491-1_600.jpg

ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

コメントする

〈 前の記事トップページ次の記事 〉
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ