家づくりのパートナーとして

| コメント(0)
全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も暑い一日でしたね
私はほとんど所内でデスクワークだったのですが夕方出かけて暑さにうんざりしました。
でもね、Kino-izmの住まいは違いますよ!
本日お邪魔した桜井市・ゼロエネ住宅・Y様邸、既にご入居して下さり2週間ほど経っています。
ゼロエネ住宅の実績報告書に添付する写真撮影のため訪問しましたが、エアコンが稼働していない状態でも家の中は暑くありませんでした。
まぁそれでもエアコン無しというわけには行かずスイッチをONにされるとすぐに冷気が部屋中を駆け回り室温が下がるのがハッキリと体感できました。
奥様が、「実家に帰っても蒸し暑くて寛げません、この家と全然違う」とお話しして下さいました。
断熱・気密の性能が高ければ高いほどこのように体感できますね。
隣の土地では他社(まぁまぁ社名が有名なところ)が上棟の日でしたが、作業が完了した現場を覗くと屋根に防水のためのルーフィングが施工されていませんでした。
ブルーシートで躯体を覆うことも無し、夜に急な雨が降ったら・・・と思うと施主様がかわいそうです。
この現場、先日も床下に敷く断熱材を雨ざらし、紫外線に当りっぱなしで放置されていました。
断熱材は雨や紫外線に弱いのでスッポリと覆って養生してやらないと性能を維持できないのです。
本当にかわいそうな現場なのです。
どこの建築会社で家づくりをするのか、というより誰と一緒に家づくりをするのかだと思います。
一生で一度か二度と言われる家づくり、後悔するかしないかはパートナー選びに掛かっているのではないでしょうか!
写真は、香芝市・ゼロエネ住宅・T様邸の造作洗面台、こちらの洗面台は難易度半端なし!
L1350960-1_600.jpg
台風15号君へ、君は関西に来たらダメだよ!
ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

コメントする

〈 前の記事トップページ次の記事 〉
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ