より一層良いものを

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も2回シャツ着替えました、汗
近所のオジサンも顔を見ると「暑いでんな~~~汗」やて(^^;

さて、今日も先週に引き続き、香芝市・ゼロエネ住宅・T様邸で施主様と未決の部分の打合せを行いました。
外部では屋根工事、ガルバリウム鋼板葺きの準備で運送屋のオジサンが職人待ち、
「他の現場では0.35(コンマサンゴ)やけどこの現場は0.5(レーゴ)やから屋根上に上げるのも重いですよー」と話してくれました。
どうやら他社では0.35㎜という薄い鋼板が大半で0.5㎜の厚みのものを使っている工務店って殆ど無いみたいです。
少しでもぶ厚いほうが丈夫ですから、硬くて重くて職人泣かせですが、、、この家にこれから将来ずーっと住む家族のことを思えば選択肢は必然的に0.5㎜になると思います。
これがKino-izmの考え方です。見た目は解りません、でも、、、少しでもいいものを、より一層いいものを!といつも考えています。
L1350461-1_600.jpg

外壁も断熱材を張りました。
このとおりピカピカ、これはアルミで表面を被覆しています。少しでも雨水や水蒸気から断熱材を守るため、そして放射効果もあります。
L1350459-1_600.jpg

こんな水曜日でした。
おしまい。。。。。

ほな、また,、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

コメントする

〈 前の記事トップページ次の記事 〉
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ