西日本最大級の展示会

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは!
今日は朝から強い雨が降りました。
悪天候の中、朝から車で大阪南港にあるインテックス大阪へ出かけました。
西名阪自動車道・松原を越えた辺りから阪神高速道路・松原線、環状線、そして南港まで、ダラダラと渋滞、パトカーも数十台見かけるし、南港では交差点に警官が建っているし、、、6月下旬に開催されるG20の為の厳戒態勢のせいで、どこも渋滞だらけ、いつもなら1時間で行けるところ、今日は1時間半も掛かりました。
いつもの屋上駐車場や周辺の駐車場も閉鎖されており、仕方なく隣にあるハイアットリージェンシー大阪のパーキングに駐車しテケテケと歩いてKENTEN2019を見学。
IMG_9344-1_600.jpg
今年も何か良い商品がないか、、、採用できるものは、、、と、建材や現場管理に対応したソフトなども興味のあるものが沢山出展されていました。
早々に出店の弁当をヤッつけ、午後はセミナーに出席。
近畿大学建築学科教授・岩前先生、東海大学名誉教授の石川先生、温熱環境の第一人者の一人、松尾設計社長・松尾先生、劣化対策・雨漏りに関するスペシャリストで(一社)住まいの屋根換気通気研究会・理事長でハウゼコの神戸社長、この4人の話が一度に聞ける!
建設、特に住宅の建設に関わる者にとっては、業界の先頭を突っ走る方々のお話が聞くことが出来るこんなに良い機会を逃してはいられません。
IMG_9342-1_600.jpg
セミナーでは人生100年時代を見据え、築30年そこそこで建替えされる現在の住宅の在り方を見直さなくてはならないことを熱く語られていました。
住まいを長持ちさせるためにも、劣化対策をキチッと行い、換気・通気について理解しなくてはいけないことも濃く濃く語っておられました。
換気と通気の仕方を含め、自分の頭の中では理解しているつもりでも、その理解の仕方に至るまで改めていい勉強になりました。
これからの家づくりに少しでも活かせればと思います。
第二部の構造の専門家である佐藤先生のセミナーも参加申し込みをしていたのですが、どうしても帰らなくてはならなくなり、残念ながらキャンセルしました。あーっ、勿体ない!

明日は変則ですが、大和郡山市・Nt様邸で構造見学会を開催致します。
新しい方とお会いできることが楽しみです。。。

ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘
人気ブログランキングへ

コメントする

〈 前の記事トップページ次の記事 〉
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ